父が亡くなり、もうすぐ四十九日になります。
父の葬儀には、父の会社の方などが参列してくださりました。
しかし色々な事情により、香典返しはせずに、お礼状のみを送ることになりました。この際にどのような文面にすればよいのでしょうか?
なお、事情というのは主に費用の問題です。多額の借金を残して亡くなってしまったので。このことは、父の会社の方もある程度承知しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご愁傷様です。



No.2の方の言われる通り悩ましいですね。
葬儀・通夜では粗品と挨拶状をお渡しになっていると思います。
それであれば、高額の方と特にお世話になった方のみ
今回のお礼状をお送りになるのでしょうね。

香典返しに触れるとすると相当苦しい文章になってしまいますので、
いっそお返しの件には触れないほうが自然のような気がします。

「直子の代筆:参考URL」などを参考にされるといいと思います。
香典返しの部分をそっくり削除されればいいでしょう。

「冠婚葬祭」「不幸」「忌明け・香典返しの挨拶状」を選んでから、
いくつかの質問に答えれば出て来ます。

参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/index.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ホームページがとても参考になりました。

お礼日時:2005/04/22 12:41

まずは葬儀に参列していただいた御礼を述べ、



1)本来ならご厚情に対するお礼の品なども添えるところ、(諸事情をお察し賜り)私どもの失礼をお許しいただければ幸いです。
など、一言お詫びの気持ちを伝えるか、

2)お礼の品などにはまったく触れずに文章を終える。

どちらも悩ましいでしょうが、質問者さんのご決断しだいだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の気持ちとしては、やはりお詫びの気持ちは伝えたいと思っています。
1)のご回答を参考にさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香典返しのお礼状

お礼状の文章を教えてください。

先日 義父がなくなったのですが 義母(喪主)が高齢ということもあり、香典返しのお礼状を長男の嫁である私が手配することになりました。
葬儀社にお願いすれば 簡単に手配してくれるとのことなのですが、葬儀社が、香典返しの品物とお礼状はセット販売になると言われ、義母がお返しの品物はデパートから送りたいとの希望があり、お礼状を地元の印刷会社にお願いすることになりました。
印刷会社の人は 形式的なな例文を持っているのですが適切な文章ではありません。
親戚が遠方に多いということもあり、香典だけ頂いた場合や、参列した人が友人の香典を持参したりと混じってしまい、夫の仕事関係の方も大勢いらして誰に会葬礼状を渡したかも解からなくなってしまいました。香典返しする方 全員に通用する文章が知りたいのですが教えていただけないでしょうか?

インターネットでは弔電に対するお礼状の例文しか見つけられませんでした。

Aベストアンサー

 私はデパートから香典返しの品を送りましたが,お礼状も一緒にデパートで用意してもらいました。
 お礼状を印刷しようとなさっているのですから,ある程度の軒数になるんですよね。それならデパートの外商部に言ったら,対応してくれると思いますよ。

Q亡くなった父の印鑑証明

先日父が亡くなりました。後の整理で印鑑証明が必要なので市役所に行くと「もう印鑑証明は取れません。このカードは使えません。」と言われました。印鑑証明が取れないと色々な手続きにややこしくなるのではないでしょうか。

Aベストアンサー

 印鑑証明は死亡届を出した時点から無効になります 

 相続人である貴方の印鑑証明で代行すれば処理出来ると思います
 しかし内容にに依っては、遺産相続等兄弟の同意を得る事が必要になる事もあります

Q香典返しのお礼状の返事

香典返しのお礼状に対する返事はどのようにしたら良いでしょうか?
手紙でお礼に対する気持ちを伝えたいのですがどう文面に綴ったら
良いのか分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

香典返しに対するお礼は、
「香典返し」が香典に対するお礼であることから「礼を重ねる」、つまり「不幸が重なる」と言われ、 縁起がよくないとされています。
それで、香典返しが届いた時、お礼の連絡はしないことがマナーとなっています。

お礼状は必要ありませんよ。

Q四十九日法要への参列について

皆さん、こんにちは。

四十九日法要の参列について質問させてください。

故人の親族から会社へ四十九日法要の案内が届き、社員全員に参列への出欠を問う連絡がきました。
故人とは部署は違いましたが、小さい会社なので色々とお世話にもなりました。
私は入社4年目で肩書きも何もないヒラ社員ですが、参列してもいいのでしょうか?
私の勝手な考えでは、このような式に大人数で参列するのは失礼なのではないかと思っているのですが、どうなのでしょうか?
ちなみに、関係ないことかもしれませんが、葬儀には社長だけが出られたようです。

世間知らずな質問なのかもしれませんが、回答お願いします。

Aベストアンサー

>関係ないことかもしれませんが、葬儀には社長だけが出られた…

いやいや、大いに関係ありますよ。
一般的な慣習として、葬儀にお参りしてくれなかった人を法事に招くことはありません。
葬儀が 50人だったのに法事は 100人、なんてことは通常ないのです。

>会社へ四十九日法要の案内が届き、社員全員に参列への出欠を…

社員一人一人に案内状が来たわけではなく、会社宛の一通でその中に全員でお参りくださいと書いてあったのですね。
もしそれで間違いなければ、他の社員さんとも相談して、社長一人を生かせてあとは全員行きません、と返信しておくのが普通かと思います。

Q香典返しに対するお礼状(挨拶も)

先日、夫の母の姉妹が亡くなりました。
義母からは事後報告でそのことを聞き、
「あなた達の代わりに香典を渡しておいたから香典返しが届いたら
葉書か手紙を出して欲しい。通常はお礼状は必要ないが、
子供が生まれたし写真も同封して欲しい」と言われました。
それは構わないのですが
香典返しに対するお礼状など書いたことがないため、
全く文章が思いつきません。

・亡くなったのは義母の姉妹で喪主はご主人。
・夫は昔は遊びに行ったりお世話になったことがある。ここ10年はほとんど会っていない。
・私は面識がない(亡くなった本人にも喪主のご主人にも会ったことがありません)ので挨拶はしたいと思っていた。
・香典返しが届いたことと、結婚出産の報告をしてほしいと義母は思ってるようだ。
・写真(家族か子供のみ?)を同封して欲しいと言われた。
・喪主のご主人も写真は見たいと言っていたようだ。

以上をふまえて、文章のヒントや文章を教えていただけないでしょうか・・?
香典返しは届きましたので早く出さなければなりません。
時間がなく、とても困っています。

先日、夫の母の姉妹が亡くなりました。
義母からは事後報告でそのことを聞き、
「あなた達の代わりに香典を渡しておいたから香典返しが届いたら
葉書か手紙を出して欲しい。通常はお礼状は必要ないが、
子供が生まれたし写真も同封して欲しい」と言われました。
それは構わないのですが
香典返しに対するお礼状など書いたことがないため、
全く文章が思いつきません。

・亡くなったのは義母の姉妹で喪主はご主人。
・夫は昔は遊びに行ったりお世話になったことがある。ここ10年はほとんど会っていな...続きを読む

Aベストアンサー

前の方がおっしゃるように、香典返しに礼状は出しません。不祝儀は早く断ち切るためでしょうね。
ですから香典返しについては触れずに、あくまでお悔やみと結婚・出産の報告を書かれてはいかがでしょう。

ご挨拶が遅れましたが、○○の家内の○子でございます。
この度は叔母(伯母)さまのご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。
結婚後、妊娠出産とあわただしく続きましたので、結婚のご報告にも伺わず、子供の顔もお見せしないままだったこと、本当に申し訳なく存じます。遅ればせながら子供の写真を同封しますので、伯母さまのご仏前にお供えください。
落ち着かれた頃、改めてご焼香に伺いたいと思います。
どうぞお力落としされませんよう、ご自愛くださいませ。

とか何とか。ご存知だと思いますが、義母さまの姉なら伯母、妹なら叔母です。あなたも面識が無いなら、親子の写真が良いのでは。お子さんの名前と誕生日も書き添えましょう。

Q四十九日の法事 当日に参列できない場合

 つい先日地方に住む親類が亡くなり、今年が新盆となります。
ですが、8月末が四十九日に当たるため、盆には特に法事は行わず
四十九日当日に親類が集まるようです。

平日なので会社を休めないため、私は法事の前週か、次週に行こう
と思っております。

四十九日が明ける前と後、どちらに帰ったほうが失礼がないので
しょうか?
些細な質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>今年が新盆となります。
>8月末が四十九日に当たるため

新盆は来年です
四十九日法要が済んでからの最初のお盆になります

>四十九日が明ける前と後、どちらに帰ったほうが失礼がないので
しょうか?

どちらでも構わないとは思います
故人に対するお参りですから...

・先に行けば「四十九日には来られませんが・・・」
・後からなら「四十九日に来られなくて・・・」

私なら謝るのに気楽な前に行きますか...

どちらでも良いように思いますね

Q香典返しに付属するお礼状の後始末の方法

不幸と言うのは突然やってくるので、通夜および本葬に列席できず香典だけ渡す経験はあるかと思います。
後日、香典返しが届いて思うのですが、お礼状と清め塩はどのように後始末しますか?
ゴミ箱に捨てると縁起でもないし亡くなられた方に失礼です。
みなさんはどうされていますか?

Aベストアンサー

人に聞いた話によると、礼状はその日のうちに読んで、破ってゴミ箱に捨てる。のしもその日のうちに、破って捨てないと、身内に不幸が起こるという迷信があるそうです。
本当に迷信だと思いますが、私は気持ち悪いので、そのようにしてゴミ箱に捨てています。

清め塩に関しては、通夜や式に参列した時に貰った場合は、家に入る前に使いますが、香典だけ渡した場合は自宅ゴミ箱に捨てています。

Q葬儀にも四十九日法要にも来てくれた親戚へのお礼・お礼状について

全くよく判らず、混乱しています。
先日21日に、葬儀にも来てくれたごく親しい親戚5名で、自宅で四十九日の法要をしました。
お香典(御仏前)をいただきました。 法要のあとのお食事は、自宅が狭いという事情もあって
お坊さんには「御膳料」、親戚5名には「折り詰め」と1,000円程の品(絵てぬぐい)をお渡ししました。 この場合、四十九日法要でいただいたお香典に対して、半返しなどのお返しの品を送るものなのでしょうか? 当日記念写真を撮ったので、手書きで普通に簡単なお手紙を書いて、写真を同封してお礼のお手紙として送ろうかな...とも考えています。 そのあと、お返しとして半額以下位の和菓子か洋菓子の詰め合わせを百貨店から送ろうかな...と考えております。 どうでしょうか、なにかおかしい点が有りましたら、アドバイスをお願いいたします。 
あと、法要に来てくれた事を手紙に書く場合、「出席」というのですか? 「参列」というのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>お香典(御仏前)をいただきました…

具体的にいくらほど包まれていたのですか。

>「折り詰め」と1,000円程の品(絵てぬぐい)…

5,000円程度なら、半返しとしてそれでおしまいです。

>お返しとして半額以下位の和菓子か洋菓子の詰め合わせを百貨店から…

1万円もらった人にだとしても、それを「出し遅れの証文」と言います。
一度お返しをしてあるにもかかわらずもう一度お返しとは、屋上屋を重ねる行為でもあります。

法事にいくらほど持ってきそうかは、葬儀の時の香典からある程度類推できるものです。
家が狭いのは分かりますが、その場合は近くの料理屋さん、レストランなどに席を予約しておくべきでした。
引き出物ももう少し見栄えのする物を用意しておくべきでした。

過ぎたことは致し方ありません。
四十九日の次は一周忌です。
多くの日本人は、四十九日年一周忌は同じメンバーを集め、三回忌以降は徐々に人数を減らす傾向にあります。
一周忌では少し多めにお返しをすることで、今回のことは許してもらいましょう。

>手紙に書く場合、「出席」というのですか? 「参列」…

ビジネス文書じゃないのですから、
「お忙しい中をお参りいただき・・・・」
などのほうが良いでしょう。

>お香典(御仏前)をいただきました…

具体的にいくらほど包まれていたのですか。

>「折り詰め」と1,000円程の品(絵てぬぐい)…

5,000円程度なら、半返しとしてそれでおしまいです。

>お返しとして半額以下位の和菓子か洋菓子の詰め合わせを百貨店から…

1万円もらった人にだとしても、それを「出し遅れの証文」と言います。
一度お返しをしてあるにもかかわらずもう一度お返しとは、屋上屋を重ねる行為でもあります。

法事にいくらほど持ってきそうかは、葬儀の時の香典からある程度類推できるもの...続きを読む

Q香典返しの品を送らない時のお礼状について

父が亡くなり、もうすぐ四十九日になります。
父の葬儀には、父の会社の方などが参列してくださりました。
しかし色々な事情により、香典返しはせずに、お礼状のみを送ることになりました。この際にどのような文面にすればよいのでしょうか?
なお、事情というのは主に費用の問題です。多額の借金を残して亡くなってしまったので。このことは、父の会社の方もある程度承知しています。

Aベストアンサー

ご愁傷様です。

No.2の方の言われる通り悩ましいですね。
葬儀・通夜では粗品と挨拶状をお渡しになっていると思います。
それであれば、高額の方と特にお世話になった方のみ
今回のお礼状をお送りになるのでしょうね。

香典返しに触れるとすると相当苦しい文章になってしまいますので、
いっそお返しの件には触れないほうが自然のような気がします。

「直子の代筆:参考URL」などを参考にされるといいと思います。
香典返しの部分をそっくり削除されればいいでしょう。

「冠婚葬祭」「不幸」「忌明け・香典返しの挨拶状」を選んでから、
いくつかの質問に答えれば出て来ます。

参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/index.php

Q四十九日法要で参列者からの御布施もお寺にお渡ししてよいのでしょうか?

先月27日に父の四十九日の法要をお寺にてとりおこないました。
宗派は浄土真宗(西本願寺)安芸門徒となります。

こちらが用意した御布施や御膳料、お供物料などをお寺にお渡しし参列者の方々から頂いた御仏前を自宅に持って帰りました。
が、先日いただいた御仏前を開いていたところ、参列者の方々から御仏前とは別に「御布施」までいただいていたことに気がつきました。
そこで2点質問させてください。

・この御仏前とは別にいただいた「御布施」は今からお寺へお持ちしてもよろしいのでしょうか?

・今後自分達が四十九日などの法要に参列した場合も御仏前とは別に「御布施」をお渡しするものでしょうか?

どなたかご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

坊さん@西本願寺@関東です。
確かに参列された施主さん以外の方からも仏法に出会わせていただいたご縁として「御布施」を預かる(寺が受ける)ことはあります。地域習慣ですが関西以西で九州まで、あと北陸地方のところでは、香銭代を僧侶に渡すことと共に、本来の御布施の趣旨どおり、それぞれの方が少しずつ御布施を包むという習慣の地域は残っています。安芸門徒さんや九州のご門徒さん、石川県のご門徒さんのご法事にうかがうと田舎から出てこられたご親族から施主さんの御布施以外にお預かりすることがあります。施主の「御布施」と親戚の「御布施(志)」を渡すという習慣は宗派上の習慣ではありませんが、浄土真宗の盛んな地域に残っている習慣でもあります。(みんなで行事を行うという意味では宗派上の長年の習慣も関係するかもしれません)
ただ、その参列された方も御仏前以外に自分でも御布施を包んで持参するということは親から伝承されていたのかもしれませんが、施主さんにではなくお寺さんに渡すかご自宅での仏壇での四十九日法要のように、別に置くということをご存じなかったのかもしれませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報