夏ごろから個人経営の税理士事務所で働く予定にしています。

これまで、以前勤めていた会社の健康保険組合を任意継続しています。
一般的に、個人事務所というのは、社員がそれぞれ国民健康保険に加入するものなのでしょうか?
それともなにか健康保険組合のようなものがあるのでしょうか?

拙い文章で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

個人企業の場合、従業員か5名未満の場合は、社会保険(健康保険・厚生年金)の強制適用事業所ではないので加入義務がありません。



ただし、従業員の半数以上の人が適用事業所となることに同意し、事業主が申請して社会保険事務所の認可を受けると、社会保険に加入することが出来ます。

加入していない場合は、個人で市の国民健康保険と国民年金に加入することとなります。

なお、現在、任意継続を利用している場合は、2年間は任意継続を利用できます。

又、税理士の場合は、各地に「税理士国民健康保険組合」がありますから、そちらに加入している可能性があります。
税理士事務所に確認しましょう。

一例として、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.kinzei-kokuho.or.jp/top.html
    • good
    • 0

個人経営の場合5人以上の従業員がいなければ、適用事業所または、任意適用事業所でなければ政府管掌の健康保険に加入することは出来ません。



税理士の国民健康保険組合というものがあります。
税理士会会員および家族、ならびに会員の事務所に勤務する従業員とその家族の医療に対する国民健康保険組合です。
詳しいことは下のURL先へお問い合わせください。

関東信越税理士国民健康保険組合
http://www.ka-z-kokuho.or.jp/

近畿税理士国民健康保険組合
http://www.kinzei-kokuho.or.jp/top.html

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo04.htm
    • good
    • 0

個人事務所であっても、規模により任意、強制の別はありますが、政府管掌の健康保険に加入することができます。



参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo04.htm#1
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事務所移転のお知らせと年賀状は?

年賀状を出すのもいよいよ押し迫ってきましたが、皆さんにアドバイスをいただきたく、お願い致します。
先日、商売の事務所を移転しまして、バタバタしていたため、顧客への通知をまだ、出せていないのですが、(出張メインのため、あまり不都合は出ていなかった)こういったものは一般的に年賀状に添えて、というのは失礼にあたるのでしょうか? 
まあ、多量の年賀状と一緒ですと、埋もれてしまって認識されにくいって事もあるかもしれませんが・・・
物入りの時節柄、支障が無ければ一緒にしたいのですが、先輩諸氏、お知恵を拝借したいと思います。

Aベストアンサー

>失礼にあたるのでしょうか?
受け手の立場で考えると、大丈夫だと思うのですがねぇ。
「なんだよ、ハガキけちったな」とか思う人もいるんでしょうか?

形式どおりの年賀状より
「新しい場所で、新年を迎えてさらにガンバります」のようなことが書かれていれば、印象いいし、記憶に残ると思いますよ。

>認識されにくいって事もあるかもしれませんが・・・
 案外大量でも全部見ますよ。で、移転通知がいっしょだったら、他の人にわかるように事務所のカベに貼り付けたり・・・

Q大阪社会保険事務局 (今里社会保険事務所)は、協会(旧・政管)健保か組合健保のどちらか?

がご存知の方は、いらっしゃいますか?

また、このような判別は、HPのどこをみればわかるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

http://www.sia.go.jp/~osaka/

Aベストアンサー

協会(旧・政管)健保です(^_^.)

国民健保は、市区役所町村役場で手続き


協会けんぽに関するQ&A


Q1  全国健康保険協会の行う業務は?
A1  全国健康保険協会は、健康保険の保険者として、被保険者証の発行、保険給付、レセプト(診療報酬明細書)の点検、健診や保健指導等の保健事業等を実施します。
なお、健康保険への加入や保険料の納付の手続については、従来と同様、社会保険事務所(社会保険庁)において、会社(事業所)を通じて、厚生年金の手続とあわせて行われます。(ただし、会社を退職した場合に継続して任意で加入される方(任意継続被保険者)の手続は、協会で直接行います。)


Q4  健康保険の給付等の申請窓口や保険料の納付先はどうなるの?
A4  健康保険の加入や保険料の納付の手続は、従来と同様、最寄りの社会保険事務所(社会保険庁)において、お勤めの会社(事業所)を通じて行います。また、傷病手当金等の健康保険の給付や任意継続等に関する申請の受付や相談は協会の各都道府県支部で行います。また、円滑な移行を図るため、当面、協会の職員の巡回等により、社会保険事務所に申請の受付等の窓口を開設しています。
 なお、健康保険の給付等の申請は、来所していただく必要はなく、郵送で行うことができます。
http://www.sia.go.jp/kenpo/qa01.htm#q04

協会(旧・政管)健保です(^_^.)

国民健保は、市区役所町村役場で手続き


協会けんぽに関するQ&A


Q1  全国健康保険協会の行う業務は?
A1  全国健康保険協会は、健康保険の保険者として、被保険者証の発行、保険給付、レセプト(診療報酬明細書)の点検、健診や保健指導等の保健事業等を実施します。
なお、健康保険への加入や保険料の納付の手続については、従来と同様、社会保険事務所(社会保険庁)において、会社(事業所)を通じて、厚生年金の手続とあわせて行われます。(ただし、...続きを読む

Q小さな会社の、事務所開設のお知らせについて

知人が会社を経営しているのですが、
この度、2拠点目の事務所を開設する事になりました。
その際、事務所開設のお知らせを取引先に出したいそうなのですが
もしみなさんが、そのお知らせをハガキでもらったら
非常識な会社だと思いますでしょうか?
やはり、そのようなお知らせは、封書で出すのがビジネス取引として
正式な形でしょうか?

ハガキで出せば、郵便料金も安いですし
封書に出す際のように紙を折ったり、のり付けしたり
そのような手間が省けるので(人でもお金も抑えたいので)
ハガキで出したいのですが
今までそのようなお知らせを取引先からもらう際は
必ず封書でくるので、失礼ではないかと悩んでいたのですが
私もそのような常識が解らず、こちらに質問させて頂きました。

ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

自営業者です。
ハガキで十分だと思います。
逆に封書で来ると、ちょっと仰々しい感じがします。
どんなにすごい事務所なんだと思ったりして…。

代表取締役就任とかなら封書がいいですが、新規立ち上げでもないようですしハガキの案内でいいと思いますよ。
逆に手書きで一言添えているほうが、体裁を整えたものよりよっぽどいいかと。
参考になれば幸いです。

Q会社の健康保険組合の場合、診察の詳しい内容まで健康保険組合を通して会社

会社の健康保険組合の場合、診察の詳しい内容まで健康保険組合を通して会社にわかってしまうのでしょうか?
最近 精神面での不調がありメンタルクリニックに行きたいのですが、会社に知られたくありません。診療報酬の請求の関係で病院名はわかると思いますが、病名、診断内容など詳しいことまで知られてしまうのなら止めておこうと思ってます。実際どうなのでしょうか?詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

診察の詳しい内容は会社の健康保険組合しか知りません。「肩こり、、、。」は、会社の健康保険組合からの確認のはず。健康診断は労働基準法の事業主の義務によるので、たまたま会社の健康保険組合の施設を使っただけでしょう。
#1の方の回答で良いです。会社の健康保険組合には厳重な守秘義務が課せられています。

Q移転通知のお知らせのタイミング

小さな会社に勤務しています。

この9月末に事務所が移転することになりました。
それにあたり、取引先への移転通知のお知らせを
出すタイミングがわかりません。

うちの会社には総務部がないので、
おそらく私がやることになると思います。

ネットで調べてみましたが、サンプル文は
載っていましたが、タイミングについては
書いてないようです。

どなたか詳しい方教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いたします。

Aベストアンサー

住所とか電話番号とか、必要な情報が確定しているか、再確認しておきましょう。
もし、必要な情報が揃っているのであれば、移転の準備も大変でしょうから、あなたの仕事の谷間で準備をして行って、準備ができれば1ケ月半くらい前から発送してもおかしくはありません。
儀礼的な通知状は移転の一週間前くらい前までに先方に届くように考えておけば良いと思います。

小さな会社ですと、事務をやっているあなたが日常取引があるところへの連絡もすることになるでしょうから、それらのところへの案内は実質本位で判断して、8月の月末の請求・支払いのやり取りの際に、簡単な案内メモを添付して渡しておくという方法もあると思います。

準備大変でしょうが、がんばってくださいね・・・。

Q社会保険事務所の相談時間延長では、健康保険の相談は受け付けていますか。

大阪社会保険事務局のホームーページ
http://www.sia.go.jp/~osaka/
を表示させる。
↓   ↓   ↓
「年金相談等の時間延長と休日開設のご案内」
をクリック。
↓   ↓   ↓
「年金相談等の時間延長と休日開設のご案内」
http://www.sia.go.jp/~osaka/encho.htm
を表示させる。


すると、この題名には、「年金相談『等』の時間延長と休日開設のご案内」と『等』の文字が表示されています。一方、本文には、

「1  毎週月曜日の時間延長  」の欄で、
「『年金相談』の受付時間を午後7時まで延長しています 」、

「2  土曜日開庁による年金相談の実施 」の欄で、
「『年金相談』を実施しています。」

と表示され、『年金相談』としか表示されていません。(『等』の文字がありません。)

延長された相談時間では、年金以外のことは受け付けていないのでしょうか。

健康保険(国民健康保険ではなく、会社の健康保険)について土曜日に電話する予定です。

どうぞ宜しくお願い致します。

大阪社会保険事務局のホームーページ
http://www.sia.go.jp/~osaka/
を表示させる。
↓   ↓   ↓
「年金相談等の時間延長と休日開設のご案内」
をクリック。
↓   ↓   ↓
「年金相談等の時間延長と休日開設のご案内」
http://www.sia.go.jp/~osaka/encho.htm
を表示させる。


すると、この題名には、「年金相談『等』の時間延長と休日開設のご案内」と『等』の文字が表示されています。一方、本文には、

「1  毎週月曜日の時間延長  」の欄で、
「『年金相談』の受付時間を午後7時...続きを読む

Aベストアンサー

>健康保険(国民健康保険ではなく、会社の健康保険)について土曜日に電話する予定です。

『等』についてはわかりませんが、健保組合の規定については厚生労働省から大枠のガイドラインが示されているだけで、細かいことは独自に決めることが出来ます(もちろんガイドラインを大幅に逸脱しないと言う条件で、厚生労働省が許可を与えます)。
ですから数ある健保組合の細かい規定まで、社会保険事務所がすべて把握しているはずもなく、基本的な大枠についてならともかく、微妙な話になれば直接健保組合に聞いてくださいと言うことになると思います。
政管健保については統一されているので答えてくれると思いますが、組合健保の場合は『等』には含まれないと思います。

Q事務所移転の通知

事務所移転の通知を年賀状と一緒にしてもマナー上問題ないでしょうか?
(年賀状の中に事務所移転の旨も書いておくこと)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マナー上はだめです。

まずは事務所移転の通知を出す。
次に年賀状に「昨年○月に移転しました」と記載し、新住所を明記する。
間違いを避けるために、年賀状には旧住所は書かない。

一般的にはそうします。

Q健康保険を任意継続する場合に社会保険事務所に持参するもの(簡単な手続きの手順)

健康保険を任意継続する場合に社会保険事務所に持参するもの(簡単な手続きの手順)を教えて下さい。
退職日から20日以内と聞いています。

会社に返した健康保険証のコピーは取ってあります。
健康保険資格喪失証明書は不要ですか?

すみません、素人なりに調べたのですがよくわかりません。

Aベストアンサー

>社会保険事務所に

政管健保なら社会保険事務所です
組合健保なら健保組合に行くことになります。

>退職日から20日以内と聞いています。

それと、健康保険の資格喪失の日の前日まで継続して2カ月以上の被保険者期間があることが要件です。

>持参するもの

A.その月の保険料
B.住民票あるいは免許証(これは健保によって異なる場合があるので事前に確認したほうがいいでしょう)

>(簡単な手続きの手順)を教えて下さい

1.会社の資格喪失手続きが完了しているか確認してください
2.任意継続被保険者資格取得申請書と被扶養者がいれば健康保険被扶養者(異動)届を提出する
3.住民票あるいは免許証による本人確認
4.初回の保険料を払う
5.保険証が紙方式ならばその場で発行されることもあるが、最近は個人別のカード方式も多くなってきたので、その場合は後日郵送

>会社に返した健康保険証のコピーは取ってあります。

恐らく不要でしょう。

>健康保険資格喪失証明書は不要ですか?

それは健保のほうが発行するものではないですか?

>社会保険事務所に

政管健保なら社会保険事務所です
組合健保なら健保組合に行くことになります。

>退職日から20日以内と聞いています。

それと、健康保険の資格喪失の日の前日まで継続して2カ月以上の被保険者期間があることが要件です。

>持参するもの

A.その月の保険料
B.住民票あるいは免許証(これは健保によって異なる場合があるので事前に確認したほうがいいでしょう)

>(簡単な手続きの手順)を教えて下さい

1.会社の資格喪失手続きが完了しているか確認してください
...続きを読む

Q得意先の事務所移転

得意先が事務所を移転する事になりました。大手の会社で貸し事務所を移転するだけで新社屋を建てたと言うわけではないですが、こういう時何かお祝いみたいな事をするべきなんでしょうか?

Aベストアンサー

その得意先が「新事務所移転オープン」セレモニーをされるのでしたら、業種により花輪などが良いかもしれません。

地味な業種で、特にセレモニーなしなら1番回答のような「お酒」、「祝い花」が無難でしょう。

お付き合いの度合いで、押し花付き祝電が良いケースもあります。

Q社会保険事務所と健康保険事務所の違いって?

私は○○健康保険組合に加入しておりますが、
地元に○○社会保険事務所の看板を目にします。

この違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

単に社会保険事務所であれば、社会保険庁の出先機関であり、
 ・国民年金
 ・厚生年金
 ・政府管掌健康保険
などを管轄しています。(他にもあるが省略)

政府管掌健康保険とは会社で独自の健康保険組合(組合管掌といいます)を作れないような中小企業のために作られた健康保険であり、会社は政府管掌健康保険を導入して従業員に提供します。

組合管掌の場合は、独自にその保険料率や独自の付加給付が出来るので、組合管掌の方が条件がよい場合があります。(悪くても同程度でしょう)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報