夏ごろから個人経営の税理士事務所で働く予定にしています。

これまで、以前勤めていた会社の健康保険組合を任意継続しています。
一般的に、個人事務所というのは、社員がそれぞれ国民健康保険に加入するものなのでしょうか?
それともなにか健康保険組合のようなものがあるのでしょうか?

拙い文章で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

個人企業の場合、従業員か5名未満の場合は、社会保険(健康保険・厚生年金)の強制適用事業所ではないので加入義務がありません。



ただし、従業員の半数以上の人が適用事業所となることに同意し、事業主が申請して社会保険事務所の認可を受けると、社会保険に加入することが出来ます。

加入していない場合は、個人で市の国民健康保険と国民年金に加入することとなります。

なお、現在、任意継続を利用している場合は、2年間は任意継続を利用できます。

又、税理士の場合は、各地に「税理士国民健康保険組合」がありますから、そちらに加入している可能性があります。
税理士事務所に確認しましょう。

一例として、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.kinzei-kokuho.or.jp/top.html
    • good
    • 0

個人経営の場合5人以上の従業員がいなければ、適用事業所または、任意適用事業所でなければ政府管掌の健康保険に加入することは出来ません。



税理士の国民健康保険組合というものがあります。
税理士会会員および家族、ならびに会員の事務所に勤務する従業員とその家族の医療に対する国民健康保険組合です。
詳しいことは下のURL先へお問い合わせください。

関東信越税理士国民健康保険組合
http://www.ka-z-kokuho.or.jp/

近畿税理士国民健康保険組合
http://www.kinzei-kokuho.or.jp/top.html

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo04.htm
    • good
    • 0

個人事務所であっても、規模により任意、強制の別はありますが、政府管掌の健康保険に加入することができます。



参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo04.htm#1
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税理士事務所の仕事・・・

初めて質問させていただきます。
先日内定が決まり、先週からある税理士事務所で税理士補助として働いております。
簿記の資格は全商の会計一級は持っていますが、日商の2級に向けて現在勉強中です。このことを面接のときに言ったら、熱意を認めて雇ってくださったのですが、前任者が今月で退職されるということもあり、毎日ものすごい量の引継ぎがあり、どれから覚えていけばいいのか途方にくれています。税理士事務所に現在お勤めの方、もしくは勤めていらした方、アドバイスよろしくおねがいします。
ちなみに24歳女 一般事務4年経験者です。
いままでに習ったのは伝票の打ち込みと財務諸表出力、税金の課税、消費税申告、法人税、確定申告。明日は決算処理について教わる予定です。

Aベストアンサー

税理士事務所で5年ほど働いている者です。
私は経理すらほとんど素人の状態で入所しました。
恐らく主に法人の税務をされている事務所だと思いますので、
覚えるべきことを以下のように整理したらいいと思います。

・顧問先一覧(各社の決算期を確認)
・決算書作成の内容
  法人税確定申告書、財務諸表、勘定科目内訳書、
  事業概況説明書、消費税確定申告書、
  法人事業税・都道府県民税の確定申告書、
  法人市民税の確定申告書
 ※上記は決算で税務署・都道府県税事務所・
  市役所等に提出する書類の一覧です。
  まずは各書類の内容をざっと理解して下さい。
  やっているうちにそれぞれの書類同士の繋がりがわかってきます。
・決算処理
  簿記を勉強されているのである程度わかると思いますが、
  決算仕訳で計上すべきことをわかりやすく整理しておくと
  いいと思います。
・月次処理
  月次処理の必要がある会社については、
  過去の帳簿を見ながら真似てやっていけば、
  最初から覚えなくても徐々にできるようになります。
・源泉所得税
  内容も簡単ですし毎月納付の会社がありますので、
  深く考えなくてもすぐに慣れるでしょう。
・年末調整及び法定調書作成
  11月頃から一気に覚えましょう。
・その事務所で使用している会計ソフト&決算申告ソフトの使い方
  マニュアルを近くに置いておきましょう。

うまく言えませんが、こんな感じでまずは仕事全体を整理するといいです。
そうすれば混乱が少なくなりますので、
わからないことが発生しても解決しやすくなります。
一番混乱しがちなところは決算書一式の作成部分だと思います。
これは一番大切な部分でもありますから、
焦って最初から全部覚えようとはせず、
毎回の決算書作成を通じて丁寧に覚えて行って下さいね。
また先輩の退職後にわからないことがあった場合は、
急ぎの時は先生などに直接聞いた方がいいですが、
そうでない時はまずはなるべく自分で調べ、
先生にはそれでいいか確認する方法を取った方が覚えがよくなります。

まだお若いですから、慣れればぐんぐん覚えられますよ!
最初は普通の会社と随分やることが違うので
ちょっととまどってしまうと思いますが、
やることは毎年・毎月同じようなものなのですぐに慣れますよ~。
同じ税理士事務所で働く者として応援しています!
頑張って下さいね☆

税理士事務所で5年ほど働いている者です。
私は経理すらほとんど素人の状態で入所しました。
恐らく主に法人の税務をされている事務所だと思いますので、
覚えるべきことを以下のように整理したらいいと思います。

・顧問先一覧(各社の決算期を確認)
・決算書作成の内容
  法人税確定申告書、財務諸表、勘定科目内訳書、
  事業概況説明書、消費税確定申告書、
  法人事業税・都道府県民税の確定申告書、
  法人市民税の確定申告書
 ※上記は決算で税務署・都道府県税事務所・
  市役所...続きを読む

Q会社の社会保険払ってくれない問題について

今度、税理士事務所を面接でうけるのですが、
ハローワークの求人票を見ると、
加入保険等の欄に、雇用、労災だけ払うと書いてあり、
公災、財形、退職金共済には加入していないと。この3つに加入してないのは
だいたい、どこの会社も一緒で共感できるのですが、

健康、厚生にまで加入してないのです。
この場合、経営危ない税理士じむしょなのでしょうか?

ちなみに、給与は205000~240000円 賞与3ヶ月 企業全体3人内です。
どなたか会計税理士事務所で勤務したことや法律に詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>どなたか会計税理士事務所で勤務したことや法律に詳しい方教えてください。

こんばんわ

>健康、厚生にまで加入してないのです。

>ハローワークの求人票を見ると、

ごく普通の求人票と思います。
こういうものがよく多いです。

理由として、先にあげられた、加入義務がないことがあげられます。
というよりも、加入条件(個人事務所5人未満)に合致しないため、加入できない、といったほうが正確かもしれません。

その税理士事務所が個人としてではなく、仮に、税理士法人として法人化していれば、社会保険はあることでしょう。れっきとした法人なので。
また、個人としての税理士事務所に、いわゆる記帳代行会社(有限、株式)を併設していれば、そちらの会社に社会保険があることになります。面接、採用もこちらになります。

>この場合、経営危ない税理士じむしょなのでしょうか?

3人もいれば十分かもしれません。
危ないとは一概には言えませんが、募集条件はごくふつうです。

>加入保険等の欄に、雇用、労災だけ払うと書いてあり

経営者の義務は果たしています。

>公災、財形、退職金共済には加入していないと

公災の意味はわかりません、初めて聞く言葉です。
財形、これはふつうの求人では見かけません。会計事務所の求人では絶対に見かけないといってもいいです。
退職金共済・・・これは中小企業退職金共済の略称です。テレビ東京のガイアの夜明けなどのCMで見かけられます。加入している企業があれば、いい会社と思ってください。加入していないのが普通(知名度が低いため、お金がかかるため)です。国でやっている制度ですが、義務ではなく、あくまでも福利厚生の一環として、加入は会社の任意です。

さあ、どうでしょう。何も疑うことはないと思われます。

>どなたか会計税理士事務所で勤務したことや法律に詳しい方教えてください。

こんばんわ

>健康、厚生にまで加入してないのです。

>ハローワークの求人票を見ると、

ごく普通の求人票と思います。
こういうものがよく多いです。

理由として、先にあげられた、加入義務がないことがあげられます。
というよりも、加入条件(個人事務所5人未満)に合致しないため、加入できない、といったほうが正確かもしれません。

その税理士事務所が個人としてではなく、仮に、税理士法人として法人化していれば、社会保...続きを読む

Q【面接】一般企業は「御社」、では法律事務所は?

現在転職活動中です。
今度、法律事務所の面接に行くことになりました。
一般企業(株式会社)だったら「御社」ですが、
法律事務所や特許事務所などに対してはなんと言えば良いのでしょうか?
「御所」は聞いたことがありません。
「○○法律事務所様は~・・・」という言い方をしても
問題ないのでしょうか?

ベストな呼び方を教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんなのありましたよ

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016120595

Q社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、ようやく見つけた自分のやりたい仕事。
正直大学3年から始めた2年間の就職活動で疲れきっており、また1から職歴もなしに就職活動を始めるとなると気が重いです。

母子家庭で母も高齢のため自分が家計を支えていかなくてはいけません。
自分自身もうつ病を患い、投薬治療しながらの生活です。

会社名は伏せますが、本社とは別にある小さな営業所です。
会社も強制保険で義務であるはずの雇用保険、社会保険にも加入していないため、不信感を持ってしまっています。社員のことを大事に考えてくれているのであれば、こういったことも本来しっかりしているはずなのではないだろうか・・・と。

実際に会社の人柄もよく、尊敬できる人間ではあります。入社前なのにとてもよくしてくれます。厳しく指導もしてくれます。
ですがその会社の待遇の部分がどうしても不安で。

会社を紹介してくださった方にも会社の方にもここまでしてもらって、いざ「やっぱりやめます」というのが恐ろしくてしょうがありません。


少ない情報量ではありますが、私はどうすればいいのでしょうか・・・。
この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、...続きを読む

Aベストアンサー

litium555 さん内定おめでとうございます^^

私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保障がある会社だと、正社員を少しでも減らし、パートやバイト雇用を重視しながら、何とかやれるみたいな。。。状態なのではないでしょうか。。。


まずは、、、

● 国民年金に加入(厚生年金がないのですから、法律上強制的に入らなくてはなりません)

  ・老後の安心・将来設計を考え、現状では、国民年金に上乗せ+付加年金・又は、国民年金と年金基   金。。。(少しでも割引が効き、お得な前払いや年額前払い等もよりの役所か社会保険事務所等で   詳しくお聞きになり決められると良いですよ。。。)

  ・ちなみに息子は、独身貴族なので将来の事をそこまで見据えていなく、私達親が二十歳から国民年   金は年払いで掛けて働く様になって給料が安定したら強制的に付加年金手続きをしました。。。
   400円位+で貰える額が○(5倍?)倍増えるからです。。。
   年金基金の方がお勧めですが、、、自分で掛けるとなると小遣いは減るし、今は守るべき家族もい   ないので本人の若さゆえ認識の無さで勧めても気がないのです。。。
   厚生年金みたいに最初から給料天引きなら良いのですが。。。(国の改善ありきですわ^^;)

  ・他にお勧めは民間の生命保険や銀行の生保やJA等で確定年金があります。。。
   (詳しくお聞きになられ加入されると良いのでは?)

  ・私個人的考えではlitium555さん 独身でまだこれから就職されるのですから、貯蓄をコツコツと   されれば良いのでは?!守るべき家族が出来た時に家族が困らない様に生命保険等に加入と      か。。。国民年金に加入していれば、もしかの時は子が18歳までは保障されますよ(年額○万)

●国民健康保険加入

●労災や失業保険がないので、それに担う生保の掛け捨ての傷害保険・収入保障の保険等に詳しく生命保険等に色々な保険会社等でセールスレディー等にお聞きになられ損の無い様に吟味され加入されれば良いのでは?ないでしょうか。。。

将来の事見据え考えてみえるからすごいですね。。。
若い子だとなかなか厚生年金だの健康保険だの考えない人多いですもの。。。
だし、給料からの天引きが多く手取りが少なくなるからと「ブーブー」言う人が多い中、感心です。。。

 
>仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

>この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

●派遣社員やなかなか正社員でなく就職が決まらないご時勢の中、ご自分に興味がありやりがいがある仕事でしたら、取り合えず働いてみても良いのでは。。。
老後や将来って、、、まだ若いのですから、、、いつでもやり直しは効くでしょうし、あまり先の先心配までしていたら心や体がいくつあっても足りません。。。
若くても明日、、、何が起こるかわからないし。。。(天災や事故・病気・・・極端かな?;ごめんなさいね。。。)

自営業者や零細中小企業での働いている人達は皆、不安だらけでなんて。。。生きてられなくなってしまいます。。。
心配御無用とは言いませんが、、、その様に貯蓄やそれに担う保険等に加入すれば良いと思いますよ。。。
あまり保険に固執するのも良くないですが、、、先立つ物はとにかく自由になる貯蓄だと思います。。。

無理せず方の力抜いて。。。「何とかなるさ、、、人生。。。よ^^。」
余談ですが、、、ちなみに私も自営業者で厚生年金ではないし安定した共済年金が羨ましいと常ずね思っております。。。
真面目に国民年金を掛けておりますが、全く国民年金を掛けてないのに老後、国から援助を受け生活保護者の方が受け取る額が多いなんて、、、おかしい矛盾した国の管理体制にあきれますが、、、自分の身は自分で守る体制も忘れてはいけません。。。
全てを人任せせず、、、銀行(金融機関)・保険会社にもアンテナを張り、知識を広げましょう。。。^^
私の考えで、、、少しでも参考になれば嬉しいですが。。。失礼しました。。。

litium555 さん内定おめでとうございます^^

私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保...続きを読む

Q会計事務所への就職

将来、会計事務所に勤めたいと思っています。
一般企業からの転職になります。
日商簿記2級までは、なんとか独学で取りました。
会計事務所の求人は、税理士事務所の場合には、
たいがいは経験者求むになっています。
事務所勤務経験者求むに、経験なしで入所された方はおられませんか?
強力なコネがあって入所される場合は除いて。

会計事務所へは、大原簿記などに入学して、税理士科目合格をしないと
入所は無理でしょうか?
当然のことですが、大原簿記への会計事務所からの求人には、
未経験者可となっていました。

また、30歳を超えてからの中途入所は、税理士試験に合格していないと
厳しいとも聞いたのですが、現実はどのようになっていますか?

未熟なもので経験者の方、回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経理事務所でパート勤務経験のあるものです。
経理事務所は残業量などの多さの割に待遇が良くない事が多いのは御存知でしょうか? 時給換算で1000円には届かないかもしれません。
とにかく、給与待遇が悪いのが常識と、社員の方々は皆さんおっしゃっていましたね。 昇給も殆ど無いようですし。

さらに、正社員と言っても、税理士の先生との折り合いが悪ければすぐに辞める事になります。(辞めるように言われます。)
そのうち自分で独立して開業するつもりの若手が修行の為に頑張る~給与を少しは頂きながら仕事を教えて頂く~という徒弟制にちかいイメージをしても遠くないと思います。
税理士の先生も、給与は十分に出せない代わりに、しっかり税理士として開業するためのノウハウは教えてあげるという感じがありました。

仕事先の社員は税理士試験に科目合格している人のみでした。また、専門学校に通学し、夏には税理士試験に挑戦していました。~しかし、仕事が忙しく、せっかくの授業も欠席することも多かったようです。お得意さんから電話が入れば、そちらが優先ですから。

税務以外では、社会保険労務士の資格があったり、登記事務(会社設立にかかわる事務)に強かったり、生命保険関係の知識があったりすると採用に結びつく可能性もあるかもしれないという気も致します。

上に立つ、税理士さんのお考え一つで大きく違うとは思いますが、まあ、近いイメージの会計事務所も多いと思います。

経理事務所でパート勤務経験のあるものです。
経理事務所は残業量などの多さの割に待遇が良くない事が多いのは御存知でしょうか? 時給換算で1000円には届かないかもしれません。
とにかく、給与待遇が悪いのが常識と、社員の方々は皆さんおっしゃっていましたね。 昇給も殆ど無いようですし。

さらに、正社員と言っても、税理士の先生との折り合いが悪ければすぐに辞める事になります。(辞めるように言われます。)
そのうち自分で独立して開業するつもりの若手が修行の為に頑張る~給与を少しは頂きな...続きを読む

Q税理士法人(補助的な業務)への志望動機

税理士法人(補助的な業務)への志望動機

23歳、大卒、男。税理士法人は未経験。前職は販売職。資格は日商簿記2級。

仕事内容は会計資料の点検、整理から事務所運営、庶務、雑務などです。補助的で女性を対象とした求人かと思います。この求人への志望動機で迷っています。

(1)「世の中の仕組みを学びたく、税理士法人の仕事に就きたいと思った」
…と自分はするつもりです。税理士法人での仕事はお金にかかわることであり、それを通してお金を学ぶことができる。そしてお金を学ぶことは世の中を学ぶことにつながる。ですので税理士法人の仕事に携わることでより世の中の仕組みを学び、それを通して社会の役に立てる仕事に就きたいと思った、という風にしたいと思っています。どうでしょうか?


(2)税理士を目指しているというべきか?
税理士事務所は税理士を目指している人を歓迎すると聞きました。私自身、今後も税理士事務所や企業の経理でキャリアを積んでいきたいと考えています。しかし、税理士資格に対してはそう簡単に取れる資格ではないので今現在関心が薄いです。今現在個人資産に運用に関心があり(税理士業務に直接関係のない)FP技能士のほうを勉強しています(来年5月受験)。ただし、税理士科目の簿財の2科目、もしくは日商1級は税理士に比べれば容易なので3年以内に取得したいと考えています。
志望動機で嘘でも「税理士は目指している」と言わなければならないでしょうか?、また「税理士の簿財を3年以内取得するつもり」といったほうがいいでしょうか?

女性向けの求人で不利なのは承知ですが、以上2点についてご意見、お願いします。

(お願い)
「簿記2級なんて大したことない」的な回答は極力やめてください。簿記2級と書いたのは会計事務所に勤めるためのごく最小限の資格を有しているのではということで書いています。あくまでも質問内容は上記2点の志望動機に対する意見を聞きたいということなのでお願いします。

簿記2級と書くと質問の趣旨を無視して必ず「2級を金メダルみたいに思うな」という回答が出てきて悲しいです。かといって書かなければ「簿記2級もないなら無理だ」という回答が出てきます。

税理士法人(補助的な業務)への志望動機

23歳、大卒、男。税理士法人は未経験。前職は販売職。資格は日商簿記2級。

仕事内容は会計資料の点検、整理から事務所運営、庶務、雑務などです。補助的で女性を対象とした求人かと思います。この求人への志望動機で迷っています。

(1)「世の中の仕組みを学びたく、税理士法人の仕事に就きたいと思った」
…と自分はするつもりです。税理士法人での仕事はお金にかかわることであり、それを通してお金を学ぶことができる。そしてお金を学ぶことは世の中を学ぶことにつな...続きを読む

Aベストアンサー

税理士事務所の元職員です。
立場は無資格の補助者(決算担当)で、採用時には税理士を目指しており、全経上級と税務会計検定ぐらいでしたね。

1についてですが、採用担当者や採用方針がわかりませんが、税理士業界には閉鎖的な部分もあります。私の世話になった事務所は、他の税理士事務所や業界団体との付き合いはなく、あるのは登記などを依頼するだけの付き合いの司法書士事務所ぐらいでしたね。
税理士業務は、お金を扱うのではなく、お金の動きの計算が中心です。
そして。社会の役に立つのではなく、依頼者の役に立つことが仕事でしょう。

2についてですが、単純ではありません。小さい税理士事務所や税理士法人の場合、最低限の資格者がいれば、あとは無資格者の処理である程度まかなえます。資格者を採用するということは、資格者が独立するとなると、担当顧客を持っていかれたりすることとなります。特に経営者が年配などの場合には、営業活動自体が制約されていたこともあり、固定客を手放すことを強く嫌がることがありますからね。

うそをついて採用されると、あとでつらい思いをしますよ。
私は、独立欲はないが税理士やその業務に興味があり、簿記会計を中心に好きな勉強を仕事にしたい、などの理由で採用してもらった覚えがあります。この中にもうそは含まれています。独立欲はありましたからね。独立欲はいつかは退職ですから、それを前提の応募はしないほうが良いかな、と当時は考えましたね。

FPには、相続業務や資産運用という面で、税理士業務やその付随業務に関連する知識です。アピールにはなると思います。税理士やその補助者などにも、FP資格者は多いでしょう。

正しい回答は難しいでしょうね。頑張ってください。

税理士事務所の元職員です。
立場は無資格の補助者(決算担当)で、採用時には税理士を目指しており、全経上級と税務会計検定ぐらいでしたね。

1についてですが、採用担当者や採用方針がわかりませんが、税理士業界には閉鎖的な部分もあります。私の世話になった事務所は、他の税理士事務所や業界団体との付き合いはなく、あるのは登記などを依頼するだけの付き合いの司法書士事務所ぐらいでしたね。
税理士業務は、お金を扱うのではなく、お金の動きの計算が中心です。
そして。社会の役に立つのではなく、依頼...続きを読む

Q書類選考通過する時は連絡早い?それとも・・・

お世話になります。
題目の通りですが,書類選考が通過する場合は、やはり通過の連絡は早い(2~3日)のでしょうか?それとも通過する場合でも1週間程度は全然普通でしょうか?

というのも連絡が早い場合に以下の2つのケースが考えられるのかなと思いまして。
■求人にマッチした人材であり,他社に取られないように早く連絡する。
■全くマッチしないので,選考の余地もないと判断し,早くに落選の連絡をする。

実際どうなのでしょうか?マッチした,または可能性を感じる人材であっても,ある程度の規模の企業の場合など様々な部署での協議もあり最低1週間程度はかかるのが普通でしょうか?

皆様ご意見いただければと思います。あくまで書類選考に関してです。

Aベストアンサー

 ハローワークの求人を中心に60社以上書類応募をした経験者です。
 自分の感覚では、“求人にマッチした人材であり,他社に取られないように早く連絡する”は、ないかなぁ。自分がそんな逸材ではないからかもしれませんが(TT)
 多くは“全くマッチしないので,選考の余地もないと判断し,早くに落選の連絡をする”の方が多いです。また、失業率が高止まりしていて応募者が多いため優秀な人材を優先して面接しているのかわからないけど2週間以上してから面接日の連絡がある場合もありました。推測ですけど、人事担当者が書類選考する場合は連絡が早く、オーナーが書類選考する場合は結果連絡が遅くなるような気がします。
 企業によって選考期間は様々なので一社の結果連絡を気にするより書類応募をひたすら継続された方が時間の無駄を省けますよ、結果連絡すらしない企業も多数でした。また、経験上ハローワークの求人票に記載されているX日後は全く関係なかったですね。
 以上、参考になれば幸いです。

Q書類選考がまったく通らない。

書類選考がまったく通らない。
1月に退職して今まで30社ほど履歴書を送付しましたが、一回も面接が出来ません。
志望動機は就職の本やネットとの比べても、劣ることはないと思うのですが。
自分は新卒では就職活動をまったくと言っていいほどしませんでした。(会社説明会にいっただけ)
公務員を目指していたからです。卒業後の4月にまた落ちて、新卒での就職活動をまったくしてなく
自己分析や面接対策をまったくしてなかったし、新卒でもなく中途でもない立場だったのでしょうがなく派遣会社に正社員として8月入社しました。その経歴が響いていて人事の人が出来ない人だと思ってるということですよね?
自分は志望動機が最も大事だと思って経歴にそういった経緯を書きませんでした。もちろん書いた方がいいですよね?あと、英検1級とtoeic985点などは中小企業を請ける場合、勉強たくさんしていて協調性がないと思われる可能性があるので英検2級、toeic600点くらいで書こうと思うのですがどうでしょうか?
アドバイスがほしいです。

Aベストアンサー

30社応募して1回も面接がないのであれば、かならず理由があります。
しかし、この件については、実際にどのような会社にどのような履歴書を送付されたのかを見てみないと判断できないと思います。


「志望動機は就職の本やネットとの比べても・・・」とありますが、経験のある面接官が見れば、いわゆる上手な書き方であるのか、本当に熱意があるのかはある程度わかります。
逆にいえば、わたしならいかにもマニュアルすぎる文面を書く人は逆に落とします。
この点で問題がない、と思っている時点で、既に論点がずれてきていると思います。

ハッキリ言えば、誰でもお金(生活費)のため働きます。その仕事が自分では絶対無理ではないから、また好きな分野だったり、それなりに問題のない内容だから、応募します。
通勤時間や勤務時間、休日も志望動機ですよね。もちろんこれらは志望動機の欄には書きませんけど。


新卒でも中途でもなく8月に途中入社していても、欲しい人材であれば会社は雇ってくれます。
会社に、質問者さんが必要だと思わせるようなことはありますでしょうか?

そして、英検1級およびTOEIC985点をお持ちなのですよね。これはとてもすごい、というか、ものすごく高度な英語力だと思います。
あえて、2級とか600点と書く必要はありません。というか、逆に「偽りを記入」したということになるでしょう。わたしが面接官なら、発覚した時点で落とします。

経済が悪い昨今、会社はどんな人材が欲しいですか?
すぐにやめず、ちゃんと働いてくれる人ですよね。となると、志望動機を見ます。
「御社はわたしの能力を発揮できる・・・」とか「わたしなら御社のお役に・・・」とかを聞くと、逆に雇いたくなくなります。マニュアルしか理解できず応用力のない人とみなします。

技術を持っていますか? 書類ではその人の表面的なことしかわかりません。逆にいえば、書面にできない内容は意味がなくなってしまいます。
資格を取得すれば、履歴書に書くことができます。(と言っても、実際に働き始めたら技術が大切ですが・・・)

そして、どのような職種を希望されておられますか?
これによって、求人倍率も変わります。
たとえば、英語の通訳であれば、たしかに高度な英語力をお持ちですが、すでに人材はたくさんいると思います。となると、雇う側は実績のある人を優先します。

何よりも、不景気です。大勢の人が正社員を希望しています。


もう一度「なぜ面接にすらならないのか」をご自身で見つめなおすのはとても大事だと思います。

30社応募して1回も面接がないのであれば、かならず理由があります。
しかし、この件については、実際にどのような会社にどのような履歴書を送付されたのかを見てみないと判断できないと思います。


「志望動機は就職の本やネットとの比べても・・・」とありますが、経験のある面接官が見れば、いわゆる上手な書き方であるのか、本当に熱意があるのかはある程度わかります。
逆にいえば、わたしならいかにもマニュアルすぎる文面を書く人は逆に落とします。
この点で問題がない、と思っている時点で、既に論点がず...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報