Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

をプラ臼(お茶PRESSO)で粉砕したいんですが(一応簡単なミルも持ってます)
その為に完全乾燥させる必要があります
一応これまでも粉砕してきたのですが
結構粉末が飲み残る事もあり改めて色々調べたり実験して見た結果
茶葉が「完全乾燥されてない」という事が分かりました
なので簡易的な方法が知りたいです

一応持ってる物的に
密封パックに茶葉とシリカゲルを入れて空気を抜いた上で数日置いたら
完全乾燥出来ますか?(取り敢えず今日実験開始してます/無駄かもしれませんが…)

若しくは乾燥剤の種類を変える・他の方法を使うなどありませんか?
取り敢えず時間は掛かっても問題ありませんが天日干しは場所が無いので無理です

なので比較的簡単で余り費用の掛からない完全乾燥の方法があれば教えてください

A 回答 (2件)

元の茶葉は市販の煎茶でしょうか。



茶葉は水分少ないので、さらに乾燥させるとカラカラになって風味も無くなったりしませんか。

ちなみに、日本食品標準成分表2020年版によると
100gあたりの水分量は
・煎茶 2.8g
・玉露 3.1g
・抹茶 5.0g
・紅茶 6.2g

参考までに
・小麦粉(薄力粉) 14.0g
・小麦粉(中力粉) 14.0g
・小麦粉(強力粉) 14.5g
・米粉(上新粉) 14.0g
・米粉(白玉粉) 12.5g
・そば粉(内層粉) 14.0g
・ジャガイモでん粉(片栗粉)18.0g
・トウモロコシでん粉 12.8g
(100g当たり値なので「%」と同じ)

------

粉末の飲み残りが出るのは、粒度の問題ではないですか。

抹茶は10ミクロン前後だそうです。5〜9ミクロンと書いている業者もあり。
https://www.aoiseicha.co.jp/products/matcha.html

シャープのお茶プレッソは20ミクロン程度でしょうか。
すし店の粉茶よりは遥かに細かいと思いますが。

------

なお、
長さの単位「ミクロン(μ)」は廃止されました。
国際単位系では「マイクロメートル(μm)」を使います。

1μ = 1000分の1ミリメートル
1μm = 100万分の1メートル

1μ(ミクロン)=1μm(マイクロメートル)です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

煎茶もカリガネも全て粉末化させて飲んでます
一袋?でもお湯出し・水出しで飲むより数十倍長持ちするんですよねぇ…

ある意味健康の為という一面もあるので
ある程度の風味が消し飛ぶのは覚悟の上です


ん~…20μよりは遥かに大きいですね
カリガネもミルである程度粉末化させた上で臼を使ってますけど…
新品だったらもしかしたら?なレベルですね
カリガネの場合若干0.1mmぐらいの茎が残りますし(当たり前ですかね?)

お抹茶も自分で立てて飲んでいるので大きさの違いは大体分かります

お礼日時:2023/04/24 01:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは高すぎて手におえません(滝汗
そこまでもしたくありませんしねぇ…
お茶にそこまでの拘りもありませんし

寧ろこっちの方が安いです(詳細な物の程度は不明ですが
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07V4MFCT3/r …

30kgと15kg(元々買う予定だった大きさ)という違い
切り込みの量と作りの違い
上記程度しか分かりませんが…

置いとく場所もありませんしねぇ…
現実的に無理です

お礼日時:2023/04/24 01:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!