色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

スフィンクスや古代エジプト、近隣諸国の人型の遺跡(ミイラの棺や像など)の顔を見ると鼻が欠けているものが非常に多いのはなぜなのでしょうか?
もう1点知りたいのですが、
先日N.Y のメトロポリタン美術館のエジプトコーナーの一角で、片手の人差し指?をたててアゴに当て、中腰で立っている人間の像が、大小100個以上展示されているのを見かけたのですが、この像のポーズには何か意味があるのでしょうか?気になって頭から離れません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。どうぞよろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

エジプトのスフィンクスの鼻が欠けている理由ははっきりしていません。

ナポレオンが大砲の標的にしたという話は後世に面白おかしく作られた話です。そもそもスフィンクスはごく最近まで首まで砂にうずもれた状態でしたので、誰でも容易に手に届く位置に鼻がありました。わざわざ大砲の標的にするまでもなく、誰でも簡単にいたずらできる状態だったわけです。実際、過去何千年にもわたって多くの人がいたずらし、同時に自然に風化しつづけたためにスフィンクスの傷みは激しいですし、鼻などの特に目だった突起部分は破損しやすかったというわけです。そのほかの鼻が欠けているのもおおむね同じような理由だと思います。
ポーズについてはわかりません。ごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ナポレオンの話、知らなかったので参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/26 21:44

スフィンクスの鼻が欠けているのは、ナポレオンがエジプト遠征をしたとき大砲の射撃の的にしたというようなエピソードを聞いたことがあります。


遺跡でよく鼻が欠けているのは、やはり突起物は折れやすい・削れやすいということ(窃盗の場合もあり)ではないかと思います。

ポーズの意味についてはわかりません。
私も知りたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました!参考になりました。
ポーズについては、またこの件のみで、質問してみようと思います。

お礼日時:2005/04/26 21:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング