Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

日本をいろんな国の発音で聞いてみたら、国により、だいぶ違います。フランス語だと、ジャーポンに聞こえます。ドイツ語ではヤーパン、スペイン語ではハポン、イタリア語ではジャッポーネ、ロシア語ではイーポーニア、中国語ではリーベン、韓国語ではイルボン。

まあ、それは、それで良いですし、日本は、それぞれの国の歴史ある呼び方を尊重するべきでしょう。日本について、各国、いろいろな呼び方が有るという事は、日本が古い歴史ある国だという証明ですから、日本は誇りに思うべきです。

しかし、今では英語が世界語ですから、英語で何と言ってるかと言うと、ジャパンなのですが、第二の国際語である、フランス語では、ジャーポンですから、足して二で割って、ジャーパンが良いと思いませんか?

ジャパンより、ジャーパンの方が、落ち着いていて、風格と重みが有ります。ですから、日本人は英語で日本の事を話す時、ジャパンと軽々しく発音するのではなく、ジャーパンと偉そうに発音するべきです。アメリカ人が発音が違うと言うたら、日本人の私が、日本の事をジャーパンと発音するのだから、ジャーパンが正しいと言えば、アメリカ人も納得しますよね?

質問者からの補足コメント

  • ジャパンは軽々しく聞こえます。ですから、ジャパンなんて言ってたら、バカにされます。ですから、ジャーパンと重々しく、偉そうに言わないとダメです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/07/07 23:57
  • へこむわー

    チャラチャラした奴と思われるだけです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/07/07 23:57
  • HAPPY

    日本人の事も、ジャパニーズと言ったら、軽く見られますから、
    重々しく、偉そうに、アイ・アム・ジャーパニーズと言わなければ成りません。

      補足日時:2023/07/08 00:43
  • 英語に限り、例外なのです。何故なら、英語は国際語であり、既にイギリス人だけのものでも、アメリカ人だけのものでもないからです。ですから、日本人は英語で日本人の事を、どう発音されるかについて、意見を言う権利が有ります。

    例えば、これが中国語だったら、日本人はリーベンレンと発音されますが、実は正しく発音するのは難しいです。しかし、発音が難しいからと言って、日本人は勝手に発音を変えてはいけません。

    何故かと言うと、日本は漢字で「日」と「本」ですが、この漢字は、当然の事ながら、中国では日本を表す為だけに使われるのではなく、他の様々な事に使われます。従って、中国語の「日本」の発音を日本人が勝手に変える事はできないのです。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/07/08 08:40
  • HAPPY

    人によって、伸ばすか、伸ばさないかの違いは有ります。日本語には、伸ばす事を意味する「伸ばし棒」の記号「ー」が有りますが、外国語には、そのような記号は無いからです。

    従って、フランス人の中にジャポンと言う人が居たり、ジャーポンと言う人が居たりしても不思議ではないですし、同様にアメリカ人の中にジャパンと言う人が居たり、ジャーパンと言う人が居ても不思議ではないです。

    同様に日本人に対しても強要できる事ではないですが、私が「すべきである」という「道徳」「価値観」「信念」を持つのは自由です。従って、カタカナで書く場合、ジャーパンと書くべきだと言う自由は有ります。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/07/08 13:32
  • 間違えて、ジャーマンと言うてはいけません。ジャーマンは、ドイツ人の事だからです。念の為。

      補足日時:2023/07/09 17:56

A 回答 (8件)

質問者がジャーパンで良いと思うなら、それはそれで良いのではないでしょうか。



何もそれを他の人にも「〜すべきだ」などと強要する必要もないでしょう。

ちなみに実際のフランス語では、Japonは伸ばさずジャポンと発音します。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人によって、伸ばすか、伸ばさないかの違いは有ります。日本語には、伸ばす事を意味する「伸ばし棒」の記号「ー」が有りますが、外国語には、そのような記号は無いからです。

従って、フランス人の中にジャポンと言う人が居たり、ジャーポンと言う人が居たりしても不思議ではないですし、同様にアメリカ人の中にジャパンと言う人が居たり、ジャーパンと言う人が居ても不思議ではないです。

同様に日本人に対しても強要できる事ではないですが、私が「すべきである」という「道徳」「価値観」「信念」を持つのは自由です。従って、カタカナで書く場合、ジャーパンと書くべきだと言う自由は有ります。

お礼日時:2023/07/08 13:31

人によっても聞こえ方や表記の仕方は違うのかも知れませんね。


それは失礼しました。

例えばChamps-Élyséesの発音にしても、ある人は「シャンゼリゼー」と表記する人もいれば、
「ショゼリゼ」や「シャンゼリゼ」などと書く人がいてもおかしくはないですね。
    • good
    • 0

よその国に発音されるために日本や日本の文化が存在するわけではないので。



他者の目ばかり伺うあなたの姿勢を表している気がします。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英語に限り、例外なのです。何故なら、英語は国際語であり、既にイギリス人だけのものでも、アメリカ人だけのものでもないからです。ですから、日本人は英語で日本人の事を、どう発音されるかについて、意見を言う権利が有ります。

例えば、これが中国語だったら、日本人はリーベンレンと発音されますが、実は正しく発音するのは難しいです。しかし、発音が難しいからと言って、日本人は勝手に発音を変えてはいけません。

何故かと言うと、日本は漢字で「日」と「本」ですが、この漢字は、当然の事ながら、中国では日本を表す為だけに使われるのではなく、他の様々な事に使われます。従って、中国語の「日本」の発音を日本人が勝手に変える事はできないのです。

お礼日時:2023/07/08 08:39

どうでもいいです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうでも良ければ、ジャーパンとか、ジャーパニーズとか言うべきです。

お礼日時:2023/07/08 06:57

ジャぺーーンだろ。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

チャラいです。

お礼日時:2023/07/08 06:56

「にほん」が一番重々しく、硬派で、格式を感じると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

フランス語では「ニホン」と発音できないのでダメです。

お礼日時:2023/07/08 06:55

郷ひろみのジャパーン!が正しいよね。

この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チャラチャラした奴と思われるだけです。

お礼日時:2023/07/07 23:56

なに言ってるの?(笑)

この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ジャパンは軽々しく聞こえます。ですから、ジャパンなんて言ってたら、バカにされます。ですから、ジャーパンと重々しく、偉そうに言わないとダメです。

お礼日時:2023/07/07 23:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A