色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

NHK大河ドラマ「風林火山」を見ていたら、
Gackt演ずる長尾景虎(上杉謙信)が毘沙門天を祈祷するとき、
同じ言葉のお経を何度も何度も繰り返して唱えています。
早口なので、正確に聞き取れませんが、

おんべー・しらばんであ・せんちけさっ
おんべー・しらばんであ・せんちけさっ
おんべー・しらばんであ・せんちけさっ
・・・・・

という感じに聞こえます。

これは、漢字でどう書くのですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

漢字表音が文字化けしたので再度書き込みます



「om(口庵) 吠室ra(口羅)縛拏野 莎賀」

omは口偏に庵、raは口偏に羅です。
梵字の漢字表音は中国語発音で梵語発音に近いものが漢字に充てられます。現在の日本語では羅も口偏の羅も一律に「ra」と区別なく発音されますが、当時の発音では梵語raを表すには「羅」よりも「口偏の羅」の方が近かったのでしょうね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

目から鱗です。
質問した甲斐がありました。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/08/08 12:47

僧籍の者です


 毘沙門天の真言は「オン ベイシラマンダヤ ソワカ」ですが、放送中には「オン ベイシラマンダヤ センジキャ ソワカ」と唱えていました。この「センジキャ」の部分ですが、これは入句(いれく)と呼ばれるものです。
 「センジキャ(ca<長音>ntikah)」とはサンスクリット語(梵語)で息災(諸々の災難を除く意味)の意味です。そこで息災を祈るときに真言の後部に加えて唱えます。ですから毘沙門天に限らず、息災を祈る際にはさまざまの仏尊の真言に加えられます。
 なお、増益(福徳を求める)・敬愛(人々が和合する)・調伏(怨敵・悪魔を降す)など祈願によって入供は変わります。

 毘沙門天真言は梵語発音(梵字はフォントがないのでローマ字で表音します)では
「om va<長音>icravanaya sva<長音>ha<長音>」
漢字で表音すると
「唵 吠室囉縛拏野 莎賀」
となります(漢字はあくまで表音ですから、文字そのものの意味はありません。また梵語の発音もパソコン上のローマ字フォントの関係で、必ずしも原語に忠実ではないのを了承ください)。

【参考】『密教大辞典』(法蔵館)

この回答への補足

「センジキャ」は息災を祈る言葉で、入句というものだったのですね。
勉強になります。
漢字表記もありがとうございました。

補足日時:2007/08/08 12:44
    • good
    • 4

#3です。


おそらく、意味してることは、同じでしょうが、
Gacktさんは、すこし、アレンジを加えているので、
「おんべいしらまんだやそわか」と聞き取りにくいと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アレンジですか。なるほど。
残るは、「せんちけさっ」の部分でしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/04 16:53

毘沙門天の御真言に「おんべいしらまんだやそわか」と唱えると、


御利益が、あると言われています。
NHK大河ドラマ「風林火山」では、これを繰り返して、
唱えています。
サンスクリット語なので、漢字では、書けません。
    • good
    • 0

#1です。



ごめんなさい、ひょっとしたらガクトさんが唱えているものとは違うものを書いたかもしれません。

一応URL貼っておきますね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%98%E6%B2%99% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あちゃー
そのリンクは見ていたはずなのですが、その行を見落としていました。

「おんべー・しらばんであ」←「オン ベイシラマナヤ(oM vaizravaNaaya )」
ということのようですね。
残るは、「せんちけさっ」でしょうか。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/04 16:48

オン ベイシラマナヤ ソワカ



と言っているみたいですよ。

たぶん梵語なので漢字では書けないと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング