【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

真面目な質問です。
今上天皇陛下が不倫をされて
不倫相手が妊娠をして男児が産まれると
どうなりますか?
これを公表して万世一系の血が流れる男子として認められる存在になると思いますか??

質問者からの補足コメント

  • この質問で確かめたかったのは天皇の価値とは血統なのか国民からの支持の総意であるかでした。
    皆さんの回答を見る限り
    天皇に必要なのは万世一系の血統ではなく
    国民の支持であり
    不倫の末の男子なんて世界の指導者からもなんの敬意も持たれない
    つまり天皇に価値がある訳じゃなく人間の属性に価値があるという事が分かりました。
    それなら男系男子にこだわる理由は無くなりましたね
    世界から支持されなくて日本人からも支持されない男系天皇よりも世界の指導者からも支持され国民からも
    支持される女系であったとしても直系が優先という事ですな

      補足日時:2023/11/02 22:19

A 回答 (14件中1~10件)

>すると皆さん天皇の男児なら男系天皇を続ける上で非常に重大な存在になるのは分かってるのにそんな奴は絶対にダメだと言ったから


>どっちが重要なのか答えがでただけです

そういう意図なら「密通によってできた御落胤を皇族と認めないと男系子孫がいなくなる場合どう思いますか」ときちんと明示した上で質問しなければ無意味です。

質問者が最初から捻じ曲がった発想しかしてないことがよくわかります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

無意味では無いです。
本音を聞く為です
その結果本音が聞けましたので目的は達成されています

心理テストでも最初から答えを全部教えた上で聞くなんて事は無いですよ
本音が知れたので良いです

お礼日時:2023/11/04 15:09

>私がこの質問で皆さんに聞いて得た答えは天皇の資格は血よりも国民や外国からの支持の方が重いという答えです



その支持を得られるかという部分に、相手の素性やら男系女系やら、様々な事情が内包されているのです。

世襲の君主というのは所詮、過去の遺物です。しかし伝統だから支持されるのです。貴方が何もわかっていないことがよくわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はいだから伝統と実際の国民の支持はどちらが重いのだろうという事を皆さんに聞いてみたわけですよ?
すると皆さん天皇の男児なら男系天皇を続ける上で非常に重大な存在になるのは分かってるのにそんな奴は絶対にダメだと言ったから
どっちが重要なのか答えがでただけです

お礼日時:2023/11/03 23:32

#11です。

お礼ありがとうございます。

>ならば簡単です
>性別問わず早く産まれた方に継がせれば良いだけです

それはもはや「直系」ではありません。ご自分で出した条件を反故にするなら話にならないです。
 上記のようなことになった場合、それは「直系」ではなく「傍系」または「両系」とよび、条件によっては4代目ぐらいには天皇家の血筋は1/32ぐらいまで薄まってしまいます。
 それはもはや「日本の君主としての天皇家」ではありません。

また、よく誤解されているのが「ヨーロッパでは男女とも即位できる」という点で、これは「王家」がたくさんあるから可能になっているのです。

たとえば故エリザベス女王の夫だった故フィリップ殿下は、ギリシャ王の血筋で、イギリス王だった先祖もいて、フィリップ殿下自身400番台と非常に低い順位ながらイギリス王後継の資格を持っていました。

なので、男女どちらもでも「直系」と言える状態だからこそ、ヨーロッパは男女ともに継承権を持てるのです。

また、傍系で「誰が入ってくるのか?」も問題です。眞子妃と結婚した小室氏は世間的な評判が非常に悪かったですが、眞子妃は「臣籍降下する」から結婚できました。

もしこのような人物が「天皇の後嗣の配偶者」であった場合、国民がどこまで納得するのかまったく未知数です。またこれが外国人だったらどうでしょう?

男系でも女系でもいいですが、直系であれば「常に半分の遺伝子は天皇家直系」で、外国人の配偶者を得てもまだ納得がいくかもしれませんが、長子相続になったら、そこも保証されません。

それこそ、陰謀論的に「ハニートラップで天皇家を乗っ取り、成功したら次の世代も同じ外国の家系から入れる」ことにしたら、3代で7/8までその外国の血筋に乗っ取られることになります。

なので「傍系」はまったく採用に価しません。

上記の文章で「配偶者」と性別を限定していなことをみてもわかると思いますが、私自身は「女性が継承していくこと」の議論は合ってもいいと思っています。

ただし、女系にするならするでかならず「直系」である必要があります。ならば「男系のままで何が悪いのか?」も議論すべきです。

もう一つ「人柄」の問題についてご指摘さしあげると「君主としての人柄」には「統治する国家や社会を維持運営するための具体的な努力・奉仕」という点があります。

なので戦前の天皇家からは軍人も多数輩出し、戦死された皇族もおられます。これはイギリスなどヨーロッパの王家も同じで、立場があるので最前線に立つのは難しいですが、軍務につく人が多くいます。

こういう「犠牲」という観点を入れて「人柄」を考慮するのが《人間社会》であり、君主にはかなり厳しい《倫理観と自己犠牲》が求められているわけですから「女性皇族が戦死する」ことを日本人が受け入れるかどうか?も議論の余地があります。

もちろん今の日本には戦争に出る人たちはほとんど居ませんが、しかし天皇家が1500年続くことも踏まえれば、いずれ軍隊が復活する時代も考慮しなければなりません。その時に「軍務は男達だけでやるもの、君主は女系だからやらない」なら「人柄」としては失格でしょう。

「その点は考える必要がない」ともしおっしゃるなら、それは《そもそも天皇の統治を必要としていない考え方》であるといえます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私がこの質問で皆さんに聞いて得た答えは天皇の資格は血よりも国民や外国からの支持の方が重いという答えです
なので支持があれば傍系でも包茎でもなんでも構わないという事です
絶対には必要では無いと思いますが子供達の中で揉める心配をするなら「長子優先」って事にしておけば良いだけです
これで天皇家も安泰だね
良かった良かった
お家騒動の防止の為に長子優先に

お礼日時:2023/11/03 09:06

#9です。

補足拝見しました。

>それなら男系男子にこだわる理由は無くなりましたね 世界から支持されなくて日本人からも支持されない男系天皇よりも世界の指導者からも支持され国民からも 支持される女系であったとしても直系が優先という事ですな

まあ、そういう考え方もできますが、重要なのは「直系」をどのように定義するか?です。

もし、今上陛下の次の天皇が愛子妃になるなら、それは「男系女子天皇」になります。
そして愛子妃の後、愛子妃が産んだ男子が継ぐのか?女子が継ぐのか?で「直系」の意味が変わります。

もし男子が継ぐならそれはすでに「男系の直系」ではないことになります。なぜなら愛子妃の夫は天皇家の男系ではないからです。

また、もし愛子妃の娘が継ぐなら、それは「天皇家の女系直系の始まり」ということになります。そうなると「直系」で繋ぐ以上、常に愛子妃の娘の娘の娘という女性で継ぐことになります。

これが「女系の直系」です。

この点「男女どちらが継いでも直系」と誤解している人たちがかなりいますが、それは「直系」とは言いません。

もし、愛子妃の娘から「女系の直系」が始まるなら、結局「直系で繋ぐこと」の難しさは全く変わらないことになります。

ならば、萬世一世でつないできた男系をつなぐ努力を放棄する意味がありません。

質問者様の言う「人柄」はその通りですが「直系」に価値を見出すなら「女系でもいい」ということにはならないのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ならば簡単です
性別問わず早く産まれた方に継がせれば良いだけです
もし長子が継げない理由があったら次子が継げば良いだけです
良かったですね
これで全て解決しました

お礼日時:2023/11/02 23:36

>不倫は違法行為では無いですよ?



公序良俗違反です。
天皇が公序良俗違反を犯していたら、日本国は公序良俗に反する国家、国民であると世界に宣言するに等しいです。
特にキリスト教国からは、悪魔に魂を売った国、軽蔑すべき国と見做されます。

万世男子系だけど、そんなこと世界の価値基準では無意味です。
まさに男尊女卑が国是であることを世界に表明することになり、婚外子天皇は国民の恥となります。

駐在大使は各国で胡散臭い目で見られ、屈辱を味わうでしょう。
そういう立場になることがない下々の国民は平気でいられるかもしれませんが。
    • good
    • 0

>不倫相手が妊娠をして男児が産まれると、どうなりますか?



天皇が国民の信頼を失い、皇室継続の危機になります。
そういう事例は他国にたくさんあり、イギリス王室は例が豊富です。
たとえば故エリザベス女王の2代前になるエドワード8世は不倫相手と結婚するために王位を返上しています。(エドワード8世が間男側)

そのため、イギリス王室の権威は非常に傷がつき、信頼を取り戻すには次のジョージ6世とさらに次のエリザベス2世の時代までかかったと言われています。

日本でも「御落胤」という言葉がありますが、いわゆる私生児が当主になることはありません。この点は妾とはまったく違うのです。

>これを公表して万世一系の血が流れる男子として認められる存在になると思いますか??

上記のような庶民感情を考慮すれば、天皇の息子であっても天皇になることはないです。
    • good
    • 0

不倫の子を皇族に入れることに関しては世論が許さないでしょうね。



男系にこだわるなら、過去にも行われた「皇族から離れた男子を探す」ということになるでしょうね。大戦以降皇族から離れた旧皇族には男子がいることは明らかですから。
ただし、旧皇族と言っても明治天皇からの家系ですから、3世代4世代離れた血統になってしまいます。
血統を重視すれば女系を容認せざるを得ませんが、あと20年もかからず現在の女性皇族の出産年齢を越えてしまいます。
天皇制の命運は悠仁親王おひとりにかかってしまっているという感じです。
    • good
    • 0

不倫相手が妊娠をして男児が産まれると


どうなりますか?
 ↑
不倫は違法行為ですよ。

刑事上は違法ではありませんが
民事上は違法です。
だから、慰謝料などの請求が認められる
のです。

皇室、特に天皇一家は、国民の模範
としての意味もありますので
そうした不倫があれば、徹底時に秘匿
するでしょうね。




これを公表して万世一系の血が流れる男子
として認められる存在になると思いますか??
 ↑
天皇制は血のミトスによって支えられて
いますからね。
跡継ぎがいない、となれば認めることに
なるんでないですか。
    • good
    • 0

天皇の地位は、日本国民の支持次第です。

法律なんて変えれば済むことです。

しかしそれゆえに、密通によってできた男児が表に出てくる可能性は非常に低いです。そのような不義の子を引っ張り出してこなきゃいけない理由があるかという話です。

現状、跡継ぎには悠仁親王がいるし、仮に本人の身に万が一のことがあったりその下に男子ができないということがあったとしても、戦後GHQの圧力で皇室離脱させられた旧宮家には血統を継ぐ男子がたくさんいます。皇室離脱なんてたった七十数年前のことです。
https://www.nippon.com/ja/japan-topics/c06132/

由緒正しい「スペア」がたくさんいるのに、不義の子を国の象徴として戴きたいと思う人はほとんどいないはずです。

逆に言えば、未知の疫病で日本が壊滅に近いレベルにまで人口激減する、より正当とみなされる後継者が全滅するような事態が起きれば、不義の子と言えども一番マシだということで光が当たることでしょう。
    • good
    • 0

> 不倫相手が妊娠をして男児が産まれると



法律用語でいう非嫡出子です。
皇室典範(https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=322AC00 …)第6条により、天皇の非嫡出子は皇族になれません。
また、第2条により「皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える」となっているので、天皇の非嫡出子は皇位を継承できません。

その男児が女性皇族と結婚したとしても皇族にはなれず、その女性皇族は皇族の身分を離れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなのは皇室典範改正で結局どうとでもなるから無意味でしょう?
しかし血統は耐えたら終わりですよ?
どっちが大切だと男系派は考えますかね?

お礼日時:2023/11/02 00:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A