dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

amdからamdに交換したことはあるのですが、intelに替えるのは今回が初です。
注意点を調べていると、OSは「再購入すべき」「何もしなかった」「クリーンインストールした方がいい」と人によって意見が別れていました。
どうすべきでしょうか?また、OS関連以外でも注意することはありますか?
(マザボもintel用に交換します)

A 回答 (7件)

自作パソコンに限りますが、Microsoft アカウントを取得しておけば、マザーボードと CPU を交換しても OS の認証をそのまま通すことが可能になります。

下記は、Intel CPU から Intel CPU にマザーボードと共に交換した事例です。

Windows10でOSやハードディスクの内容はそのままマザーボードやCPUを交換してみた
http://www.solar-make.com/personal-computer/moth …

ライセンスの問題は、これで解決できます。

質問者さんは、AMD CPU から Intel CPU に交換されるわけですが、これはハードウェアに影響を受けます。これは、OS の予め内蔵しているドライバで AMD から Intel に変えた場合にどれだけ動作するかどうかです。恐らく 100% 完全には動作しなかも知れませんが、動く可能性もあります。

もし動作したら、正規のドライバを当てることで、正常に動作させることができるしょう。大変かも知れませんが、動けば程度問題になるような気がします。

まぁ、クリーンインストールした方が確実に正常動作しますけれど、アプリケーションやデータをそのまま使いたい場合は、AMD → Intel のマザーボードと CPU の交換にチャレンジすることになるでしょう。

クリーンインストールと言う最終手段があるので、取り敢えずはそのままマザーボードと CPU を交換して、元の SSD/HDD で動作するかどうか、試してみると良いのではないでしょうか? それで動作したら、儲けものでしょう。
    • good
    • 1

マザーボードが変わったらOSの再インストールは必要が望ましい


チップセットが変わると再インストールが望ましいと言われていますから・・・
チップセットのドライバとかの残骸が残っていることがあり、それが悪さして不安定とかになる恐れもありますから。

OSの購入は、単純にライセンスの問題
マザーやCPUと同時に購入したDSP版なら、そのパーツを利用していないってなりますから、OSのライセンスを新たに購入する必用がある。
OEM版なら、実質的にマザーの交換でライセンスも購入に・・・
ライセンスって今のご時世は厳しいこともあるので・・・

Windows10になり、落ちにくくなりましたから、何もしなくてもそのまま起動しちゃうんですよね・・・
intelからAMDやその逆でも動いちゃう
ただし、ハードウェアが大きく変わるので、アクティベーションが求められたりしますけどもね・・・
でも、安定性を考慮したら、やはりクリーンインストールが望ましい
※動くからといってもライセンス違反はダメですので、ライセンス違反にご注意を・・・
    • good
    • 2

OSはWindows10またはWindows11という事で良いのですよね?



マザーボードを交換するとなると、マシン構成としてかなり大きな変更となりますので、Windowsはクリーンインストールした方が良いでしょう。
まぁ、そのままでも動く可能性はありますけども・・・色々なところで不具合が出たりする可能性もありますので、きれいサッパリとインストールのやり直しをした方が安全確実ですね。

ライセンス的な解釈をするとなれば、Windowsが「パッケージ版」なのか「DSP版」なのかで買い足す必要があるかどうかがちょっと変わってきます。

パッケージ版の方は、パーツ交換を行って構成が大きく変わったとしても何の制限もありません。

DSP版の方は、購入時にセットになっていたパーツを必ず使わないといけないというライセンスの制約がありますので、パーツ交換を行った際にそのパーツも異なるモノに変更してしまった場合は新たなWindowsを購入しなくてはいけないという事になります。

ま、実際にはWindowsが「セットとなったパーツがどれか」だなんて判定をする事は出来ないので、結構グレーな扱いになる所ではありますね。

Windows側がチェックするのは「ハードウェア構成がどれだけ変更されたのか」です。
変更された箇所がどれくらいあるのかによって、認証が外されてしまい再認証手続きが必要となってくるのです。
オンラインでの認証手続きを行ってもダメな場合は、Microsoftサポートへ電話連絡して電話口で認証手続きが可能か否かを判断してもらう事となります。

これが、Windows7やWindows8等からのアップグレードを行ったものだった場合は、かなり高い確率で認証されないままとなりますので、Windowsを新たに買う事になるかと。

※2023年9月20日付けの発表でMicrosoftはWindows 7 / 8から無償アップグレードするためのインストールパスは削除したと明言しています。

・Microsoft:Windows Ends Installation Path for Free Windows 7/8 Upgrade
 https://devicepartner.microsoft.com/ja-jp/commun …

※英語が読めない人はGoogle翻訳等を使って英文を翻訳しましょう
    • good
    • 1

再購入は不要です。



クリーンインストールはした方が良いでしょう。
何もしなくても恐らくは動きはしますが、別マザーのドライバー等のゴミが残り不具合やエラーの原因になったり最適化されない場合があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2024/01/04 16:36

マザーボードには数限りなくデバイス(SATA/USB/wifi...)が付属しています。

AMD->Intel更新によりマザーボードも全く互換性のない、当然マザーボードに付属する各種デバイスもほぼ互換性のないものに変わるでしょう。
それ故一般的には次の処置になると思われます...

●OSは当然クリーンインストール。
●ストレージ(HDD/SSD)は旧パソコンで使用していたものをそのまま使うとしても、フォーマットから行う必要があります。

私自身は過去にパソコンを机から落下させて壊してしまい、CPUはAMD->AMD/同じメーカの別マザーボード(別世代)で組み上げ、元のHDDをそのまま接続してブートすると、多くのワーニングが発生する状態となりました。ところが、それでも一応使用に耐えたためそのまま使い続けたことがあります。
AMD-Intel更新ではストレージをフォーマットし直さないと、おそらくブートすることも難しいのではないかと思われます。しかしながら何事もやってみないと判らない、とも思われますので、取り敢えずハードウエアを更新、ストレージをそのまま接続してブートできるかどうか試してみる。できなければOSをクリーンインストール、の手順で良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2024/01/04 16:36

貴方も自作派なら、ボードやチップの仕様をダウンロードして、自分で計算した上で判断しないと何の解決にもなりません。


PCを組み上げるというのは、レゴブロックとは違うんですから。
    • good
    • 0

CPU交換はおすすめできません。

パソコンを買い替えが無難です。買い替えてデータの引っ越しを行った方が安全です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A