プロが教えるわが家の防犯対策術!

ロシアが日本に攻撃しようとしている動きがあるとのことですが、大義名分もなく野心を抱いて日本に攻撃して領土を奪うのが理由でしょうか?

A 回答 (20件中1~10件)

そんなことは無いと断言こそできませんが、無いとしてよいでしょう。


おそらく、防衛費増額、すなわちアメリカの旧式化したか、最新型であっても、性能をガクントと落とした兵器を無理矢理買わされる政府の言い逃れと思って間違いないと思います。
    • good
    • 0

ウクライナ侵略戦争で多忙で、極東ロスケは、ガラガラ空きだな!反対に日本が、ウラジオストクからバック攻めて、樺太千島列島北方四島を奪還する時機です。

    • good
    • 2

そうすると、ロシアはボコボコにされるのは間違いありませんし、下手したら第三次世界大戦の火付け役になりますので、いくら気狂いプーチン

でもそこまでアホとは思います、否、思いませんが.,
    • good
    • 0

逆です。


ロシアは速やかに樺太と千島全島を日本に返すべきです。

蛍の光は領土防衛の歌なのです。
退館・年忘れソングではありません。
    • good
    • 5

>大義名分もなく



彼らの言い分は、凡そ常軌を逸したもので、ロシア人以外理解できないものですが、ありそうです。

例えばウクライナ侵攻の大義名分は「ウクライナはロシアだから、ロシアの言うことを聞かなウクライナ人は排除され、ロシアの下でのみ生きることができる」です。三分どころか三毛さえも理のない盗人、強盗殺人テロリストですが、ロシア人には理解できるようです。

絶滅させなければならない民族です。
    • good
    • 5

私は現在の事態や情報に関する詳細を持っていませんが、一般的に言えることは次の通りです。



国家間の紛争や攻撃の理由は様々です。野心や領土の奪取が理由とされることもありますが、それ以外の要因も考えられます。たとえば、地政学的な利益や経済的な動機、政治的な対立、国内外の政治的な状況など、多くの要素が絡み合って紛争が引き起こされることがあります。

国家の行動や攻撃の動機は、情報や状況に基づいて分析されるべきです。国際関係や地政学について専門的な知識を持つ政治学者や国際関係の専門家による評価や報道の情報を参考にすることをおすすめします。

また、国家間の関係や国際情勢は常に変化しており、報道される情報も予測や憶測に基づく場合があります。正確な情報を得るためには、信頼できる情報源や公式な発表を確認することが重要です。
    • good
    • 0

関ヶ原の戦いの時、上杉討伐の名目で東上し、三成の反乱を誘発したように、日本攻撃を装って日本近くに軍を集め、ウクライナとの国境付近を手薄にし、ウクライナから戦争を仕掛けてくる形にしたかったのかもしれません。


今の世界、先に手を出した方が悪者と断定される時代ですから。
    • good
    • 0

動きがあるかの情報は判りませんが、現代に現れたヒトラー・プーチン率いる狂国ロシアです。

何もなく力があれば何でもできると野心のみのロシア。北海道はロシアの物と言ったロシアの下院副議長がいました。狂っているとしか言いようのないロシア人、欲しい所が領土と盗みと嘘は平気な民族です。まさか、ロシアが侵略して来るとは思わなかったウクライナ国民に学ぶ事は多い。日本の隣りに狂国がある認識が大事です。万一、ロシアが日本に攻撃して来たら、不可侵条約を一方的に破り、日本人約60万人を追い出し不法占拠している樺太・千島・北方領土を奪還するべきです。戦争ではなく離島奪還作戦ですね
    • good
    • 7

ウクライナ戦争前には日本侵攻も選択肢の一つだったというニュースがありました。

ロシアの情報機関FSBの発信だったようですが根拠は希薄ですね。
 大義名分は…あそこの戦争にそんなものがあったという話は聞いたことがないです。ロシアに限らずそもそも戦争の大義名分なんて何とでも作れるものであって、誰かさんがおっしゃるように「日本が敵地攻撃能力をもったから」なんて言いがかりに近いのもあり得ます。それがまんまあちら側の発想であること(それを白状しちゃってること)に気づいていないのが怖いですけれど。
 なお、ロシアは今も昔も陸軍国であり、まともな渡洋侵攻能力を有していません。日本への大規模侵攻の可能性は高くないと思います。
    • good
    • 0

>ロシアが日本に攻撃しようとしている動きがある



どこの情報ですか?
そんな余裕はロシアにはありませんよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A