dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

臨死体験をしたほとんどの人の報告によれば、明るい光が満ちお花畑のような楽しいところだったそうです。
したがって、死ぬことには怖さが無くなった、と言っています。
地獄のようなところで、もがいた・苦しんだということを言う人はいないようです。

質問は、臨死体験では、地獄のような悲惨なめにあった、という人がほとんどいないのは、なぜでしょうか?

A 回答 (17件中1~10件)

地獄に行く前に生き返ったからでしょう。


逆に云えば、地獄に行った人は絶対に生き返れないという証拠なのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<地獄に行った人は絶対に生き返れない>のですね。

お礼日時:2024/03/13 18:27

地獄は?と問われたので、再考しました。



臨死体験した人の見る世界は、一口に云うと“心地よい世界”であるように思います。
しかし、人生回顧とか体外離脱と云う体験?もあるようで、これなどは神秘な世界ですね。

ここで思うのは、どのような“生き方”をした人が臨死体験をするのだろうか?と云うことでしたが、これに付いては分かりませんでした。

また、他者を苦しめたことのある人の臨死体験がどのようなものであったのかは、はっきりしませんでしたがその体験後は、苦しめた人の立場を理解できるような心境になったり、また当時の否定的自分を許せるようになった、と云うことのようです。

こうしたことが事実ならば、死後の世界は神や仏の世界なのでは?と思ってしまいます。

答えは
死とは、神仏が導く故に、です。

※ チョットやばい結論になってしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
<死とは、神仏が導く故に>ですね。
地獄なんてないのですね。

お礼日時:2024/03/25 17:52

死後の世界→審判→天国or地獄てパターンは割とポピュラーですから多くの人達が死後の世界=地獄なんてイメージはないんでしょうね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答ありがとうございます。
昨今は、日常で・現世で、地獄のイメージはあまり取り上げられませんね。したがって、臨死体験においても、地獄を体験することはまれになったのですね。

お礼日時:2024/03/16 09:26

見てまた帰えって来たとの事です

    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問は、地獄のような悲惨なめにあった、という人がほとんどいないのは、なぜでしょうか?

お礼日時:2024/03/15 18:14

はじめの3行がその答えです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
3行によれば、<死を予感する>と<死の世界を垣間見た>とは異なっている、ということですね。

お礼日時:2024/03/15 18:14

所謂、臨死体験というものは、まだ生きていて死を予感する状態の時に感ずるものですので、寝て見る夢に近いのではないかと考えています。


それをもって「死の世界を垣間見た」というのは早計ではないだろうか。

私は死後の世界の存在はあると考えていて、死後の地獄の苦しみというものの本質は「後悔」の苦しみだと思っています。
死ねば身体はもうないわけです。脳が作り出す意識というものもなく、もう生きるということができない。ただ「我」だけがある状態で、自分のやってきた行為をひたすら後悔するというのは、悪いことをやってきた人間にとっては凄まじい苦しみなのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問は、獄のような悲惨なめにあった、という人がほとんどいないのは、なぜでしょうか?

お礼日時:2024/03/15 15:49

それはあの世の風景のことですよ。



       ⇓

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/13709530.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ノーコメント

お礼日時:2024/03/15 15:45

存在しましたよ


エマヌエル・スヴェーデンボリという人です
以前この人(その時の名はエマニエル・スウェーデンボルグでした)
の著書を読みましたが「確かに地獄は存在した」と書かれてありました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<エマヌエル・スヴェーデンボリ>は地獄に堕ちたのですね。

お礼日時:2024/03/15 15:47

臨死体験が事実なのか錯覚なのかは問わず死後の世界を目で見たことがないのでその世界がどんな世界なのかはわからないのでそれまでに得た死

後の世界のイメージを当てはめるしかなくかつ多くの人達が同じようなイメージを持っているので結果その世界の説明が同じようになるのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
そうですか。

お礼日時:2024/03/15 15:48

因みにハワード・ストームは臨死体験する前までは無神論者だったとの事

    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。
<無神論者>から牧師に回心したのですね。

お礼日時:2024/03/14 15:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A