強迫観念、不安神経症、化学物質過敏症、と診断されていますが
知人からホメオパシーを勧められました。 メンタルに対してのホメオパシーについて経験のある方、アドバイスを御願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現在ホメオパシー治療中の者です。



ホメオパシーは一種のおまじないです。
処方の前にカウンセリングがあるので、
一概に無意味とも言い切れないとは思います。

しかしカウンセリング目当てなら専門家に頼むほうが望ましいわけで、
基本的には健康でヒマな人のための変わった趣味、
あるいは他に希望がなくなった人への気休めでしかないと思います。
    • good
    • 1

強迫観念、不安神経症、化学物質過敏症とは


本当にお辛いですね・・・。

簡単に申し上げることはできませんが、
私は産後から我が家の第一医療をホメオパシーにしました。
家族とも自然な形で3年続けられているのは
やはりなぜか病院に行かずに済んでいるからかと思います。
診断が必要な場合は必ず大きな病院へ行きますが、
やはり西洋医学のお薬はこの3年、風邪を初め、乳線炎、湿疹、
落ち込み、などなど、日常生活の中で起こるすべてに使用していません。
すべてレメディ(小瓶32粒入りで630円、100粒入りで
1570円)で対応しています。
日本ではまだまだ認知度が低いですね。
かと言って誰かにしつこく勧めてもいません。
ともすると運がよかっただけかもしれませんしね。

レメディの種類は症状の数だけある為、結構根気と
覚悟がいりますが、専用の本をみたり、
直接で電話でどのレメディをのめばいいですか?
と相談もできます。無料です。
なんとかなるものです。
ともかくホメオパシーをはじめて、
生理痛は一切無くなりました。生理前にいらいらするときも
勿論ありますが、その都度合ったレメディを摂っています。
あと感情を溜め込まなくなりました。
ヨーロッパで生活している兄弟も、ホメオパシーを
メインで対応しています。
あちらでも賛否両論ありますが、日本でいうところの
中国漢方といったレベルのようです。
http://www.homoeopathy.co.jp/index.html
(初台にあります。全国ありますが、
初台には薬局も併設されています。ホメオパスもいろいろ
選べます)
わたくしはこちら↑でレメディを購入していますが、
実際にホメオパス(有資格者のホメオパシー医)の方に問診を2度受けています。1時間で1万円です。高い感じですが、
私にとっては価値あるものでした。
自分の全体像を把握できるようになるので
生きやすくなるかと。
チョコレートがやめられない、という会話の中でも
「チョコレートは愛情の象徴。何か淋しい思いをされているのでは
ないですか?」と。
確かに、主人の残業が増えるとチョコも増えてました・・。まぁ
きのせいかな・・。
とっちらかった文ですみません・・。
メンタルに対してのとありますが、
レメディは心身に働きかけるので、質問者さんが
何かをきっかけに今の症状になやまれているのであれば、
おそらく その心身のトラウマをとる レメディということになるでしょうね。
参考になったでしょうか・・・。
少しでも緩和されるといいですね。

参考URL:http://www.homoeopathy.co.jp/index.html
    • good
    • 1

ホメオパシーについて、中立の立場で客観的な立場で述べたものを参考URLにあげておきます。



これを読みご自身で判断してくださいとしか言えませんが、
ホメオパシーは一般に広く認められた療法ではないということ、
それどころか、医学的に多くの疑問があること、
ホメオパシーに使われる薬は、実際は単なる水であること、
などに注意する必要があると思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%A1% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。参考にさせて頂きます

お礼日時:2005/07/03 00:46

こんばんは。


ホメオパシーについて利用している立場からお返事しますね。かれこれ3年ほど色々な症状や怪我などで利用しています。 家族で引きこもりがちだったのが良くなった者もおります。

 >メンタルに対してのホメオパシーについて
という事ですが,ホメオパシーについての知識はおありですか?
ホメオパシーはとても奥が深くて、でもちょっと怪しがられたりもするので
fcakkraさんが一度お近くのホメオパス(認定されたホメオパシーを行う人)と
お会いになられて話をしてみられるのが一番いいと思います。

これと言った核心的な返事ができなくて申し訳ないのですが,
決して宗教でも怪しげな健康食品でもない事だけははっきり言えます~。
関連するHP乗せておきますね!

参考URL:http://www.jps-homeopathy.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本日ホメオパシーの本を購入致しました。怪しいものとは思ってはいませんが、体験談などありますと安心致します。ありがとうございました

お礼日時:2005/06/17 01:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 不安神経症(全般性不安障害)<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    不安神経症(全般性不安障害)とはどんな病気か  不安を主症状とする神経症を、不安神経症といいます。  不安は漠然とした恐れの感情で、誰でも経験するものですが、はっきりした理由がないのに不安が起こり(あるいは理由があっても、それと不釣り合いに強く不安が起こり)、いつまでも続くのが病的な不安です。不安神経症では、この病的な不安がさまざまな身体症状を伴って現れます。  なお、国際疾病分類などでは「神経症...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q破傷風ワクチンを打って破傷風には絶対にならない?

7月31日の水曜日に破傷風のトキソイド注射をうちました。翌日から倦怠感があり日ごとに強まってきています。ある本に破傷風ワクチンを打って破傷風になる確率がわずかながらあるとかいてありました。打った跡にしこりがあります。絶対に大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

ワクチンそのものが破傷風を引き起こす恐れがないか

絶対にありません。

Q強迫観念・強迫神経症に効く薬や生活での改善策

強迫神経症で、主に本が読みにくかったりするのですが、この症状に効く薬などありましたら教えてください。因みにいまは医者からは、その対応策として、アナフラニールを処方されていますが、効いている感じはありません。もう長く十年以上患っていますが、少し気を抜いた感じで医者の待合室で週刊誌を読むとかなら大丈夫なので、いざ、読もうとすると、構えてしまって、まちがった集中力が強くなっていると感じています。
その意味で、薬の他に強迫神経症における日常生活での注意点や民間療法的な、何か特別な運動とか、先に挙げた集中力が高まりすぎる(確認が強くなりすぎる)という自己分析が正しいとした前提で、何か適度に脱力する方法などありましたら、教えてください。

長々と、細かくは2つの質問をしましたが、症状が改善されうるようなことであればどのような意見でもお聞きしたいので、よろしくお願いしますm(__)m

※じっさい、強迫症状などが良くなった、治ったというような方の体験談などもお聞きしたいです。

Aベストアンサー

これはあくまでアドバイスですので、最終的な判断は主治医、ご本人、ご家族でお願いします。


行動療法や認知行動療法を行う場合は、抗うつ薬を用いた薬物療法の後が効果的みたいです。

(ちなみに行動療法はエクスポージャと儀式妨害を組み合わせたERPというものです)

あなたの強迫症状が、どれにあてはまるかが、いまいち判断できなかったので、何とも言えませんが、嫌なワードなどが繰り返される
…というタイプの方は逆に、強迫観念を回避したりせず、そのままにするのが有効なのだそうです。

薬は現在日本では3種。

セロトニン系に作用する、
塩酸クロミプラミン
塩酸パロキセチン
マイレン酸フルボキサミン

が使用されているようです。もちろん見ての通り成分の名前ですが…

これはケータイから調べたことなので、興味があれば質問者さまでも簡単に知ることが出来ますよ^^

私は強迫性障害ではないのですが、同じく精神病患者です。

その立場の経験者として言えることは、10年使い続けた薬が今ご自身に合っておらず尚且つ治したいと思っておられるのであれば、入院して、薬を調整(変更)するのも一つの手だと思います。

主治医や病院を変える方法もありますが、入院は、その間担当医が変わる場合もあるし、体調を崩してもすぐみてもらえるという利点があります。

これはあくまでアドバイスですので、最終的な判断は主治医、ご本人、ご家族でお願いします。


行動療法や認知行動療法を行う場合は、抗うつ薬を用いた薬物療法の後が効果的みたいです。

(ちなみに行動療法はエクスポージャと儀式妨害を組み合わせたERPというものです)

あなたの強迫症状が、どれにあてはまるかが、いまいち判断できなかったので、何とも言えませんが、嫌なワードなどが繰り返される
…というタイプの方は逆に、強迫観念を回避したりせず、そのままにするのが有効なのだそうです。

薬...続きを読む

Qホメオパシーの勉強について

ホメオパシーに興味があり、是非本格的に勉強したいと考えているものです。
どのような勉強方法(学校含めて)があるのか教えていただきたいです。
また、海外、特に欧州のほうではホメオパシーが一般的な医療として実践されているようですが、その現場を見てみたいです。ホメオパシーを実際に体験できるツアーや旅行、留学方法があればそれも教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカの大学の栄養学専攻(4年)するか、大学院で同様に栄養学修士号と取るか、が主流です。たいていの各州ごとにいわゆる日本の管理栄養士(病院などで働く)資格の条件が違いますが、たいていは大学の栄養学専攻をした人が州の資格試験にパスする、というのが通常でしょう。それ以外にCNS(Certified Nutrition Specialist), CN (Certified Specialist)などの修士号に近い(2年間の勉強、実習など)資格もありますが、こちらの方はコンサルタントや治療師として個人営業するには問題ないですが、州の仕事にはつきにくいでしょう。ただし、管理栄養士の方はいわゆるホメオパシーや統合医療、ハーブやサプリメントを利用する健康管理的なことはあまり勉強しませんが、後者は漢方から、運動療法など包括的なことを勉強します。両方勉強する人も少なくありません(私もそうですが…)。カロリー計算ばかりが栄養学じゃない、と管理栄養士は気がつく必要性を感じたからです。資格の取り方はやはりGoogle search (英語サーチ)するのが一番早いでしょう。

アメリカの大学の栄養学専攻(4年)するか、大学院で同様に栄養学修士号と取るか、が主流です。たいていの各州ごとにいわゆる日本の管理栄養士(病院などで働く)資格の条件が違いますが、たいていは大学の栄養学専攻をした人が州の資格試験にパスする、というのが通常でしょう。それ以外にCNS(Certified Nutrition Specialist), CN (Certified Specialist)などの修士号に近い(2年間の勉強、実習など)資格もありますが、こちらの方はコンサルタントや治療師として個人営業するには問題ないですが、州の仕事に...続きを読む

Q過食症と強迫観念

30代男性です。
5年前に過度の食事制限と運動によって過食症(嘔吐無し)になりました。
何度もリバウンドしては再発してます。
今も過食が酷いです。
今朝だけで、白米7杯、味噌汁3杯、おかず、コーラ1.5リットル
当然、体重が増えます。
体重体脂肪が増える恐怖感から踏み台昇降を始めました。
嫌で嫌で仕方なく強迫観念でやってしまいます。
主治医からは運動禁止されてるのにも関らず、やってしまいます。
やらないと落ち着かず過食の罪悪感が残ります。
運動によるストレスがまた過食を引き起こすのだと思います。
過食症(嘔吐無し)の方で、そのような体験のある方いらっしゃいますか?
嫌々ながら強迫観念でうんづしてしまい、過食してしまう。
運動は一切やめて、好きなだけ過食すればいいのでしょうか?
でも、太るのがもの凄く怖いです。
支離滅裂な文で申し訳ないですが、どうか、アドバイスお願いします。
なお、過食を我慢する、ほどほどにするとか、30回噛む、ゆっくり食べる等の方法は効果なかったのでご遠慮お願いいたします。

Aベストアンサー

同じような経験しました。
だから、痛いくらいに気持ちわかります。
体脂肪・体重とかそういう事よりも、
まずは精神的に健康になる事です。
付いた脂肪を無くす事につとめるのは
いつでもできます。
ダイエットも簡単な事ではないけれど
精神的な問題は、脂肪よりももっと身に付いて離れません。
お医者様にするなと言われても
運動せずにはいられないならば
踏み台昇降でなく外で出来るものにしてはいかがですか?
そのほうがリフレッシュはできます。

あと、食べすぎても自分をせめないで下さい。
いいんです。食べたいから食べたんです。
自分を解放させてあげて下さい。

まずは、体脂肪率をはかる事や
カロリーを気にしたり
食べた物をおさらいする事をやめてください。
DVD鑑賞に明け暮れてみてはいかがですか?
バンテージポイントという映画オススメです
映画のお供には、スルメいか。
リラックスして過ごして下さい。
必ず悪循環から抜け出せます★

Q破傷風等の対策

仕事上ゴミ回収したり不潔なものを掃除したり、たまに蛆虫もいます。
ウジ虫は嫌いなので極力避けていますが、予測不能で作業途中で出て来たら避けられないかもしれません。
知り合いによると、破傷風のワクチンはうってあるようです。私も破傷風対策した方がいいでしょうか?ゴミ回収、トイレの掃除程度の不潔行為でも破傷風の恐れがあるのですか?
破傷風以外の病気の恐れや予防策もあれば教えていただければと思います
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

破傷風については、有効なワクチンがあるのですから、接種するほうが望ましいと言えましょう。小児期に破傷風成分のワクチン(三種混合、二種混合)を3回以上接種していれば、1回のみの追加接種で10年間有効です。未接種なら、3回目まで接種するのがお勧めです。
とは言え、破傷風は単に皮膚についただけで感染するものではなく、キズの中に入ってのことです。素手で作業せず、作業後にはきちんと手洗いすればそれほど心配することでもないでしょう。破傷風以外への防御としても意味があります。
マスクの着用もお勧めです。粉塵が多ければ、防塵マスクってことになりますが、これは作業者個人が用意するより、職場(会社)が支給すべきですよね。破傷風ワクチンの必要性も、職場で議論すべきことと考えます。

Qこのまま悪い病気でしぬんじゃないかって強迫観念が消えなくて吐き気してもうほんと限界 #心気症

このまま悪い病気でしぬんじゃないかって強迫観念が消えなくて吐き気してもうほんと限界
#心気症

Aベストアンサー

精神科への通院はしていらっしゃいますか。精神療法や薬物療法で改善する場合もありますよ。

Qホメオパシーについて

友達がホメオパシーによって元気になったと言っています。
ホメオパシーという言葉を初めて聞いたので、ホームページ
で調べてみたのですが、どうも胡散臭くてなりません。
ホメオパシーを推奨しているページはどこも、科学的な
立証をしておらず、どこどこの偉い人が効いたと言っている
だとか、変なたとえ話でごまかしたりだとかで、あやしい
セールスや宗教のような感じがします。

薬が薄ければ薄いほど効き目があるなら、飲まないことが
一番良いのではないかと思うし、それほど薄い薬なのに
非常に高い値段で売っていたり、しかも心の問題まで解決
できるというのはなんかおかしいと思います。

どなたかホメオパシーの信頼度や科学的にはどうなのか、
統計的にはどうなのかなど知っておられる方、教えてください。

Aベストアンサー

ホメオパシーは、欧米で伝統的に行われてきた民間療法ですから、東洋の針灸や、気功のように科学的な裏付けは少ないです。経験的に培われてきたものなので”怪しい”と一言で片づけるのは、申し訳ないと思います。
私も10年ほど前に興味を持って調べたのですが、当時は日本国内では本格的にホメオパシーを実践している場所が見つかりませんでした。イギリスで鍼灸治療院を探す様な物だと思い諦めたのですが、近頃は少し状況が変わっているようですね。
しかし、正確な情報は、イギリスのホメオパシー医学協会の情報に当たるのが良いと思います。私も長期間イギリスに滞在することがあれば試して見たいのですが。

参考URL:http://www.homoeopathy.org/hma.htm

Q強迫神経症の改善に自転車?

長年、強迫神経症に苦しんでいます。
最近自転車がその改善に効果的だとききまして、早速実践していますが、日数も浅いせいか、あまり効果は今のところないのですが、継続することで効果はあるでしょうか。体験談などをお寄せください

Aベストアンサー

強迫神経症にもいろいろあるとおもうのですが、どのようなタイプなのでしょう?
不潔恐怖とか確認恐怖とか・・・
いずれにせよ、自転車がいいとははじめて聞きましたが、運動すること自体は悪いことではないとおもいます。
無理せづ運動することで脳の働きも少なからず影響はあるとおもいますので。
それにもともと神経症の人は運動不足になりがちですよね。人目をさけてしまったりしてしまうので。自転車は人目もあまり気にならないし(一瞬で通り過ぎれるので)、運動としてはいいとおもいますよ。
あまりあせらずに、気長に続けてみてはどうですか?
特効薬にはなりませんが、なにか効果あるかもですよ。
参考にならない意見ですいません。
僕は視線恐怖ですが、自転車は助かってますよ。信号がつらいけど( ̄ ̄;)

Qホメオパシー文献の訳

To conclude, it is likely that homeopathy is where the harm is.

is where the harm is.の訳の仕方がわからずどう訳すのかわかりません。



結言としてホメオパシーは有害の可能性がある と訳すのか
結言として、ホメオパシーはどこが有害であるか と訳すのか

ご教授願います。

Aベストアンサー

「結論として、ホメオパシー療法こそが毒である可能性がある」

ホメオパシーは毒を持って毒を制す療法ですので当然でしょうね。

似たような表現に
Home is where my heart is.(思いのある場所こそが我が家)
がありますね。

Q強迫神経症について教えてください

強迫神経症歴2年です。

以前はまったく不合理なことを心配したりしていましたが、最近は少し改善されてきました。それでも、一般の人から見れば「おかしい」ような心配は相変わらず続いております。

そんな最近です。とあるインターネットカウンセラーの方のアドバイスで、物事を客観的に見れるようにする訓練を始めました。その方曰く、不安を下げる訓練とのことです。実践することで、少しずつは症状も改善しているようなのでうれしいのですが、みなさんにお尋ねします。

みなさん=強迫神経症の方、体験者、専門家など

物事を客観的に見るための訓練として、おすすめな方法がある方は教えてください。また、なんでもいいのでアドバイスなどあればあわせてご記入ください

Aベストアンサー

物事をふり返って、「書く」ことです。
ノートに日記を書いたりブログなどいかがですか。


人気Q&Aランキング