へーベルハウスの「へーベル」とレスコハウスの「レスコ」の意味を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

レスコハウスの「レスコ」は


・Responsible
・Economical
・Substantial
・COncrete
の4つの言葉の頭文字を取って作られた造語のようです。
詳しくは下のレスコハウスの会社概要のページをご参照ください。

会社の名前の由来は会社概要のページなどに記載されていることが多いです。

参考URL:http://www.rescohouse.co.jp/kaisya/gaiyou_f.html
    • good
    • 0

 ヘーベルハウスの場合は、外壁や床・屋根に主に使われている構造部材が「ヘーベル板」という発泡気泡コンクリートだからでしょう。


 なぜその板に最初に「Hebel」(ドイツ語だと「ジャッキ」「てこ」を指すらしい)という名前をつけることになったかの由来までは知りませんが、、詳しい方がいらっしゃいましたら、補足お願いします。

「レスコ」についてはわたしも知りませんので、御存知の方の投稿をお待ちします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強風時のアンテナ振動について(へーベル)

ヘーベルハウス(キュービック陸屋根)に住んでいますが、アンテナポールが鉄骨に直接取り付けてあるらしく、強風時にアンテナポールの振動が家全体に響いて、とても寝ていられる状況ではないのです。そこでお聞きしたいのですが、ヘーベルに住んでいられる方で同じような経験がある人はいるのでしょうか?また、何か対策みたいなものはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>何か対策みたいなものはあるのでしょうか?

一般論として振動を低減させるには3つの方法があります。

1つは堅さを変えてやる方法、もう1つは重さを変えてやる方法、もう1つは減衰を大きくしてやる方法。

堅さを変える方法には先の回答にあるように、基礎部分を柔らかくして全体的に柔らかくする方法があります。正しく設計すれば、これにより屋根に伝わる振動を低減できます。
しかし、アンテナの振動変形自体は大きくなりますので、アンテナの性能に影響が出ることがありますので、この方法の場合は慎重に計画することが必要です。

逆にワイヤーなどで固定することにより、固くしてアンテナが揺れない方にする方法もあります。
この方法は、どこに固定するかが問題となります。
下手に屋根に固定するとその部分から雨漏りが発生するなど他の影響が出ることもあります。

また堅さを変えてやる方法にはアンテナポールを剛強に変えるとか、鉄パイプなどで補強するという方法もありますが、アンテナの使用に影響がないか検討する必要があります。

重さを変えてやる方法はアンテナ自体の重さを変えてやるか、基礎部分に重い材料を設置して基礎部分が振動しないようにする方法です。
どのくらいの重量ならば効果が出るかの検討やその重量が屋根などに積載可能がどうかの検討が必要です。

減衰を変えてやる方法は制振装置というものを使う方法になります。
アンテナのような物でしたら動吸器あたりで対応できると思いますが、どのように設置するかという問題と、シビアな調整をしないと効果が出ませんので、詳細な検討が必要です。

なお、風による振動という場合、近隣の建物や地形のため特定の風向きなどがある場合は、位置を変えてやるだけで振動しなくなることもあります。

以上のように対策方法はいろいろ考えられますが、それぞれ欠点も持っていますので、実施に向けては現状の振動状況を把握し、それに基づいた検討をする必要があります。
状況が把握できないので、どの方法がベストかは判断できません。

まずは、(旭化成?)ヘーベルさんに相談してみてください。
ヘーベルさんクラスのメーカーさんなら担当者レベルでは回答できなくとも、本社などでしたら、そのような技術を持っている人がいると思います。

>何か対策みたいなものはあるのでしょうか?

一般論として振動を低減させるには3つの方法があります。

1つは堅さを変えてやる方法、もう1つは重さを変えてやる方法、もう1つは減衰を大きくしてやる方法。

堅さを変える方法には先の回答にあるように、基礎部分を柔らかくして全体的に柔らかくする方法があります。正しく設計すれば、これにより屋根に伝わる振動を低減できます。
しかし、アンテナの振動変形自体は大きくなりますので、アンテナの性能に影響が出ることがありますので、この方法の場...続きを読む

Qベルカーサの意味と何語か教えて下さい。

新しいマンションの名前です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何語かはマンションを作った会社しか分からないと思います。造語という前提で考えれば「美しい家、建物」という意味になります。Belcasa=Bel+casa
Bel=イタリア語、スペイン語でBello
Casa=同上。家、住宅、建物 

マンションの名前には日本人に発音が易しく先入観のないイタリア語やスペイン語が好んで使われます。
Condominio, jardin(庭), patio(中庭),casaなど。

Qへーベルハウスはシステムラーメン構造を売りにしてい

へーベルハウスはシステムラーメン構造を売りにしているが、未だに公共構造物に在来ラーメン構造が広く採用されているのはなぜですか?

へーベルハウスが言うように強度が強くなるのなら、公共構造物も高力ボルトの使用本数が減らせるシステムラーメン構造にしたらいいのにと思ってしまいました。

本当にへーベルハウスが言うようにシステムラーメン構造の方が丈夫なんでしょうか?なんかへーベルハウスが高力ボルトの節約のために言っているだけの気がしますがどうなんでしょう?

Aベストアンサー

「システムラーメン構造」という言葉は、へーベルハウスだけが使っている言葉で、一般名ではありません。
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/3kai/knowhow2/knowhow2_2.html/
(どこで見たのか、書いてくださいね。)
おそらく、これで、国交省の「システム認定」(プレハブ構造の大臣登録)をとっているのだと思います。

>未だに公共構造物に在来ラーメン構造が広く採用されているのはなぜですか?
システム認定なら、へーベルハウス以外には使えません。形も大きさも大臣登録で決めたものに限定されます。

>本当にへーベルハウスが言うようにシステムラーメン構造の方が丈夫なんでしょうか?
どこに、そんなことが書いてありますか?

>へーベルハウスが高力ボルトの節約のために言っているだけの気がします
それもあるでしょうが、それより鉄骨の加工数が格段に減ります。そのほうがコストダウンには大きいでしょう。
しかし、これは、へーベルハウスの限られた大きさでのみいえることで、自由な大きさになると、そうはいきませんよ。

-----------
それから、前の質問が閉じてしまっているので、ここに続きを書きますが、
やはり、タマホームの接合部には、ほぞは使われていません。ほぞというのは、こんなののことです。
http://www.fuyol.co.jp/zairai2.html
(今は、このスタイルのほぞが主流です)

「在来軸組み工法」というのは、「ツーバイフォー工法」の対語で、ツーバイフォーが、まず平たい木材で壁を作って、壁を組み合わせて建てる工法であるのに対し、柱、梁をつかって骨組みを作る工法のことを言っています。どんな接合方法であるかは関係ありません。

「システムラーメン構造」という言葉は、へーベルハウスだけが使っている言葉で、一般名ではありません。
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/3kai/knowhow2/knowhow2_2.html/
(どこで見たのか、書いてくださいね。)
おそらく、これで、国交省の「システム認定」(プレハブ構造の大臣登録)をとっているのだと思います。

>未だに公共構造物に在来ラーメン構造が広く採用されているのはなぜですか?
システム認定なら、へーベルハウス以外には使えません。形も大きさも大臣登録で決めたものに限定されます。

...続きを読む

Q「幸運」「ラッキー」「ツイてる」という意味のサッカーチームを作ります。

有志で新しく社会人サッカーの同好会を作ることになりました。
「幸運」「ラッキー」「ツイてる」という意味をもつサッカーチームの名称を作りたいと思っています。

日本のJリーグでは
「ヴェルディー」
「マリノス」
「サンフレチェ」
「ジュビロ」
「ガンバ」

という名前がサッカーチームの名前についておりますが、そもそもこれらの言葉は何語なのでしょうか?
なぜこういった言葉を使うのでしょうか?

そして・・・
「幸運」「ラッキー」「ツイてる」というような意味を、サッカーチームの名前としてつける際にはどのような候補があるでしょう・・・・

本当に恥ずかしくなるような純粋な質問で・・・

Aベストアンサー

幸運を調べてみました。
あってるか微妙ですが^^;

イタリア語  :トト、フォルトゥーナ
フランス語  :シャンス
ドイツ語   :グリュック
スペイン語  :フォルトゥーナ(幸運)
        スウェルテ(幸運な)
ポルトガル語 :ボアソルチ


参考になれば幸いです。

Qへーベルとダインコンクリートについて

旭化成ホームズの外壁のへーベル板と積水ハウスの外壁であるダインコンク
リートについて教えてください。

私の認識
○へーベル
 発泡コンクリートで、気泡は細孔でつながっていおり、吸水性あり。
  →気泡がつながっているので、かなりの吸水性があるので外壁として使
   用するには、へーベル板に塗装をして水分の進入を防ぐ必要がある。
  →気泡でつながっているので、へーベルによってある程度の湿気のコン
   トロールが可能
 吸水性があるので、吸水時の水の氷化によりへーベル板が壊れる可能性が
 あるので東北以北にには建築できない。
○ダインコンクリート
 発泡コンクリートで、気泡が独立していおり、吸水性あり。
  →気泡が独立しているので、吸水性はへーベル以下であるが、ある程度
   の吸水性はあるので塗装して外部からの水分の浸入を防ぐ必要がある。
  →気泡が独立しているので、気泡内に湿気を貯めたり蒸散させることが
   困難であるので、湿気のコントロールはあまり望めない。
 吸水性が少ないので、東北地方以北でも建設可能
質問1
 上記の認識は正しいでしょうか。
  細かい部分でも結構です。何かご存知の事項がございましたらお教えく
  ださい。
質問2
 ダインコンクリートも数十年に一回、外壁に再塗装をする必要があるので
 しょうか。また必要な場合その費用はへーベルと比較して安いのでしょうか。
 ※質問の補足。積水ハウスの営業マンが営業トークで、へーベルは15年く
  らいに一回再塗装が必要なので、購入後にお金がかかりますよ。当社の
  製品はそうではありません。と言われてへーベルは再塗装が必要な事を
  知り、色々調査しました。
以上、長文をお読みいただきありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

旭化成ホームズの外壁のへーベル板と積水ハウスの外壁であるダインコンク
リートについて教えてください。

私の認識
○へーベル
 発泡コンクリートで、気泡は細孔でつながっていおり、吸水性あり。
  →気泡がつながっているので、かなりの吸水性があるので外壁として使
   用するには、へーベル板に塗装をして水分の進入を防ぐ必要がある。
  →気泡でつながっているので、へーベルによってある程度の湿気のコン
   トロールが可能
 吸水性があるので、吸水時の水の氷化によりへーベル板が壊...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。

>湿気を透過とは、室内~室外(ALC内側と外側)において湿気が透過するという意味でしょうか。

いいえ違います。
ALCの内側とは室内ではなく壁内です。
壁内に湿気が溜まらないよう、ALCを透過して壁外(屋外)へ排出させるのです。

>そういたしますと外側のみ湿気を遮断する塗装を行いますと、夏季において室内が高湿度である場合、透過せずALC内に湿気が貯まるだけだと考える次第です。

ALCの塗装には”呼吸形・透湿・防水形仕上塗材”と呼ばれる透湿性と防水性を兼ね備えた塗料が使用されます。
ですから、ALC内にだけ湿気が溜まるということはありません。

住みやすさを考えて、壁にある程度の調湿機能を持たせるという考えは、漆喰、珪素土などの塗り壁(又はシナベニアの板壁、機能系クロス+石膏ボード etc..)を使って内壁側に施しますが、メーカー系高気密住宅では、室内~壁内の湿気を完全に遮断するような気密施工がなされています。

Q教えて下さい。「ペイ・フォワ-ド」という意味を

「ペイ・フォワ-ド」というビデオを見たのですが、
内容がとても良かったのですが、
恥ずかしながら、題名の意味がわかりません。
英語で何と書くのですか。
それと、意味も教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。最後は少し悲しい結末でしたね・・・

#3のご回答のように、原題は「Pay It Forward」です。
「Pay Forward」は主人公の少年が作りだした造語という設定です。

英語での「pay back」という言い回しは、ふつうは「悪いことをされたときに、復讐する」という意味です。

pay back ばかりでは、世の中は良くならないので、世の中を良くしたい少年が、先生の宿題に対して考えたのです。

fowardはbackの反対語でもあり、「転送する」といったニュアンスがあるので、
「pay forward」は「良いことをされたときに、そのひとにお返しするのではなく、他のひとにもしてあげよう」という意味になります。

Qへーベルハウスを購入された方に質問です。

 いま、我が家では住宅を購入しようと考えています。いくつかの候補の中から、A社の「へーベルハウス」にしようかと考えています。ただ、価格が他社と比べると少し高いのが気になりますが・・・。
 そこで、へーベルハウスにお住まいの方(購入された方)に質問です。へーベルハウスを購入する決め手は、どんなものでしたか。ぜひ参考にさせていただきたいので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

十数年前になりますが、私の実家でへーベルハウスを建てました。(私は新築後そこに2年ほど住んでいました。)へーベルハウスに決定したポイントの一つはsorasorasoraさんがおっしゃっていたのと同じで遮音性(やはり二世帯住宅にしました)でした。
また、当時は両親とも家を空けることが多かったため、防火性(や防犯性)が優れていることも重視しました。
その他、当時は父が海外に居ることが多かったものですから、大手メーカーなら建築途中でこちらがいちいちチェックしていなくてももわりと安心だろう、ということもあったと思います。

実は、私は現在も賃貸の別のへーベルハウス(別に意図的に決めたわけではありませんが)に住んでいるのですが、こちらも、先に述べたように木造家屋に比べ遮音(や耐振動)性がかなり良いですし、地震の時の揺れも少ないように感じます。

一方で、弱点と思われることも少し。
まずは構造上の制約からくる問題ですが、へーベルハウスは建物の強度を得るために一定の範囲ごとに壁が必要になるため、間取りや窓の位置に制約があります。たとえば南側に広く窓を取りたくても、実際には3分の1(~半分)は壁にせざるを得ません。日当たりを重視する人の場合悔しい思いをすることになると思います。

それから水漏れの件ですが、屋上に防水ビニールを敷くことで、雨水の進入を防ぐ構造になっているためか、屋根の形状を複雑にすると、水漏れを起こしやすくなるかもしれません。(このことは私の実家でたまたま運悪くということなのかも知れませんが、新築草々の豪雨があった日に、北側の屋根が斜めになっているところから水漏れをしました。そのときのA社の対応は悪くなかったように記憶しています。その後修理されて、現在は問題ありません。)

以上、いくらかでもご参考になりましたでしょうか?

十数年前になりますが、私の実家でへーベルハウスを建てました。(私は新築後そこに2年ほど住んでいました。)へーベルハウスに決定したポイントの一つはsorasorasoraさんがおっしゃっていたのと同じで遮音性(やはり二世帯住宅にしました)でした。
また、当時は両親とも家を空けることが多かったため、防火性(や防犯性)が優れていることも重視しました。
その他、当時は父が海外に居ることが多かったものですから、大手メーカーなら建築途中でこちらがいちいちチェックしていなくてももわりと安心だろう、...続きを読む

Qラテン語で「闇」を意味する単語を調べていたところ「テネブラエ」と「ノッ

ラテン語で「闇」を意味する単語を調べていたところ「テネブラエ」と「ノックス」の二つを見つけたのですが、
この二つはどのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

tenebrae : darkness 闇
nox : night 夜

これが基本的な意味です。

Qへーベルハウスの「へーベル」&レスコハウスの「レスコ」の意味

へーベルハウスの「へーベル」とレスコハウスの「レスコ」の意味を教えてください。

Aベストアンサー

レスコハウスの「レスコ」は
・Responsible
・Economical
・Substantial
・COncrete
の4つの言葉の頭文字を取って作られた造語のようです。
詳しくは下のレスコハウスの会社概要のページをご参照ください。

会社の名前の由来は会社概要のページなどに記載されていることが多いです。

参考URL:http://www.rescohouse.co.jp/kaisya/gaiyou_f.html

Q「アソミナス」「フィンシデル」「マラヤワタ」「宝山」のスペルを教えてください

「アソミナス」
「フィンシデル」
「マラヤワタ」
「宝山」

いずれも地名もしくは会社名のようなのですが、スペル(「宝山」は中国語読みの英語表記)がわかりません。

検索しても日本語が掲載されているサイトは出てくるのですが、原語表記が出てきません。
ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

acominas
finsider
marayawata
baoshan
でよいと思いますが…googleで検索すると出るはずです。


人気Q&Aランキング