【初月無料キャンペーン中】gooドクター

神社と社(やしろ)の違いを教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

「社」


 元々は「屋代」で「代」は神を祭るために地を浄めた場所を指します。
 従って、神を祭る建物の事で、神社の事です。
 又、祭壇などを設けて神を祭る場所のこともそのように云います。

「神社」
 神道の神を祭り、祭祀・参拝のための施設がある場所のことで、やしろ、またはおみやともいいます。

 基本的に社と神社は同じ意味ですが、あえて違いを述べるなら、社は祭壇のある特定の建物や場所、神社は社を含む施設全体を示すのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご説明をありがとうございました。助かりました。
お礼が遅れて申し訳ございません。

お礼日時:2005/06/19 01:07

 こんにちは。



 「社」は元々「屋代(やしろ)」と言う字を使い,神が来臨する仮設の小屋や祭壇などをさしていました。つまり,神をまつってある建物全般のことですね。神社もその一つです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご説明ありがとうございました。助かりました。
お礼が遅れて申し訳ございません。

お礼日時:2005/06/19 01:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング