これからの季節に親子でハイキング! >>

新品・充電済みのバッテリーをかってきて車につけました。
そのときは普通にエンジンもかかり、無事に走れたんですが、かなり長距離を走ったにもかかわらず、次回にはエンジンがかかりませんでした。ランプなどをつけても光が弱々しく、どうやらバッテリーがカラになってる様子。
ブースターケーブルを使ってとりあえずエンジンをかけることは出来るんですが、走っても充電されないみたいなので、気を抜いて回転数が下がるとすぐにエンストしてしまします。
この『バッテリーが充電されない』という症状は、何が悪くなっているのでしょうか?
出来れば修理屋さんにたのまず、自分でなんとかしたいのですが、原因がわからなくてお手上げです。
車に詳しい方、助けて下さい~。

ちなみに、車は日産のセダンです。
一応チャージランプは点灯してないみたいですが、ランプ自体壊れている、という可能性も考えられなくは……。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず間違いなくオルタネーターの不良でしょう。

以下に点検方法を書きますので参考にしてください。

点検に入る前にベルト類に異常が無いかをまず点検します。緩みや損傷がある場合は調整または交換が必要です。以下はこれらに異常が無いことを前提にしています。

キースイッチをオン(エンジンはかけない)でシャージランプが点灯していますか?この状態でチャージランプが点灯しない状態であれば、まず最初にオルタネーター(発電機)の不良を疑ってみるべきでしょう。オルタネーターの点検には電圧計(テスターでも可)と電流計(こちらはテスターでは不可)が必要です。車種によっていくつかのタイプがありますので、代表的なタイプでの点検方法をお知らせします。まずキースイッチオフの状態で、オルタネーターのB端子(オルタネーターの後部にあるネジ式の端子で日産社の場合は白色の太い配線がつながっているはずです)にバッテリー電圧が掛かっているか、バッテリーのマイナス端子とB端子間の電圧を測定します。この端子に電圧が掛かっていない(又はバッテリー電圧よりも低い)場合は、充電用のメインヒューズが切れているか、B端子~バッテリーの+端子間の配線に問題があります。次にエンジンキーをオン(エンジンはかけない)にしてオルタネーター後部の差込端子のL端子(端子の位置はオルタネーターの形式ラベルに記載されています。)の電圧を点検し2V程度の電圧が掛かっていることを確認します。この時点でL端子の電圧がバッテリー電圧を示す場合はオルタネーターの不良です。0Vを示す場合チャージランプ回路(ランプを含む初期励磁回路)の不良が考えられます。残りのS端子(RやIG端子がある場合も同様)にバッテリー電圧が掛かっていることを確認してください。

次にエンジンを始動しB端子とバッテリーの+端子間の電圧を測定します。ほぼ0Vを示すはずですが0.5V以上の電圧差がある場合は、B端子~バッテリーの+端子間の配線に問題がある可能性があります。同様にオルタネーターのケース(アルミの部分)とバッテリーの-端子間の電圧も測定します。この電圧もほぼ0Vを示すはずですが0.5V以上の電圧を示すようであれば、オルタネーターのアース系統の配線に問題がある可能性があります。次にバッテリー端子で電圧を測定し、13.5V~15.0Vの範囲にあることを確認します。上記のテスト結果が正常で、この範囲に無い場合はオルタネーターの不良です。次にヘッドランプ、エアコンなどの負荷をかけた状態で同様のテストをします。この場合は少々エンジンの回転を上げる(1500rpm程度)必要がある車種もありますが、この状態で上記の電圧範囲に無いばあいはオルタネーターの不良でしょう。

オルタネーター自体の修理はできれば専門家に任せることをお勧めします。車両からのオルタネーターの脱着作業をご自身で行う程度にしておくほうが良いでしょう。これとても車種によっては専門家でも数時間を要するものもあります。また、配線関係のトラブルでも断線などの場合見つけ出すのは専門家でも難しい場合もありますし、端子の圧着には専用の工具が必要ですし、大きな電流が流れる回路でもありますので不完全な修理では、配線の焼損などの二次的なトラブルを生む場合もあります。

これらの点検・修理は一般の整備工場やディーラーよりも電装整備工場の得意分野ですので、そちらでの点検・修理をお勧めします。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
部品の交換というかたちで、なんとか解決できました。
中古品で10万くらいしました・・・・・
またあらたな問題なども浮上してますが、なんとか乗るぶんには問題なく走っています(^^;

お礼日時:2002/06/26 13:10

別の側面からですが


次回始動までの時間(日数)はどのくらいでしょうか?

トランクのランプやその他機器の不具合で
停止時にかなりの電気を消費しているようであれば
次回始動までにバッテリーを消費しきってしまいます。
これも電流計が必要です。

やはりここで質問されているようならば
修理工場へ GO!

のほうがあとあと心配がないと思いますが・・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
皆様のおかげで無事に解決できました。

お礼日時:2002/06/26 13:07

No.4の回答に書き落としが有りました。



バッテリーのターミナル部分の接触不良(錆、締めつけ不良で)も点検して下さい。
    • good
    • 3

まず、最初に聞きますが、新品バッテリー交換以前はどうでしたか ?



交換前は正常で、交換後より「充電されない状態」と言うことは、バッテリーの新品不良も考えられます。
新品=正常と言う先入観は止めましょう。


バッテリーが正常な場合、故障原因はオルタネータを疑います。
調べるには最低限、以下の計器が必要です。

電圧計=>15Vまで計れるもの。(これはサーキット・テスターで可)
電流計=>50A位の測定範囲が欲しい。

もし、これらの計器をお持ちなら、オルタネータとバッテリー間に接続して、
エンジンをかけ(回転数は2000rpm位で良いです。)
ヘットライト・ヒーターなど電力消費を最大にして電圧、電流を計って下さい。

電圧は13.8V位、電流は30A位示せば充電機能は正常と判断して良いと思います。


もう一つ考えられるのは、配線のショート等により他に電気を取られていることですが、バッテリー、オルタネータとも正常なら既に火事になっていても不思議が無いので・・・、これは無いと考えても良いかと思います。


ところで、avancierさんはオルタネータが故障と分かっても自分で修理出来るんですか ?

自分で・・・という気持ちは分かりますが、生兵法はけがの元、専門家(修理屋)に任せた方が良いと思います。
車の故障で一番腹のたつのはバッテリーあがり、分かっていても他から電気をもらうしか手がない。(^0^)

車はガソリンと電気で走っていると思ってきちんとした方が良いと思います。

少々、厳しいアドバイスとなりましたが、悪しからず。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。部品の交換などは私ではなく知人がやってくれるので問題ないんです。ただ、原因は私が調べなきゃならなくて(^^;)

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/06/26 13:06

バッテリーが充電されない原因はいくつか考えられます。


まず、バッテリーが悪いこと、これは新品バッテリーでもたまに不良品があるのは事実です。
これを調べるのはバッテリーを一度はずし充電してみてください。充電できればバッテリーはOKです。
次に、充電する車の装置つまりダイナモとかオルタネーターとか言われている物を駆動しているベルトのゆるみ、または切れです。これはさわってみればわかると思います。
これがOKならばその装置自体の故障。これはテスター等でちゃんと発電されているかを調べないとわかりません。この辺になると電気屋さんなどで見てもらわないと素人さんではわからないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
何度か2種類のバッテリーを充電、積み替えをくりかえしているので、初期不良でないことは、間違いないと思います。ベルト等、少しみただけでわかる程度のことは調べてみました。
今、一番有力なのはやはりオルタネータそのものの故障ですかね。修理屋さんに部品の値段をきいたところ、安くても中古で5万以上といわれたのがなかなかショックでした……。

お礼日時:2001/10/17 01:13

 まず、考えられるのはオルタネーターの発電力不足ですが、チャージランプが点かないのではなんともいえません。



 このランプが壊れる(球切れ)はまず考えられないからです。もちろんないとはいえませんが。

 ひとまず、テスターで、オルタネーターの端子の発電量を調べてみれば方向性が見えてくるかもしれません。
 正常で13~14ボルトです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
チャージランプの故障はあっても、球切れではないと思います。
エンジン始動直後にランプがすべてつくその一瞬には点灯しますから。

うーん、とりあえずオルタネータを交換してみるしかないですかね。

テスターはエンジンをかけてテストしてみると、12を指しました。
……微妙です。

修理屋さんに問い合わせてみると、中古のオルタネータでも5万~7万すると言われました。
中古でそんなにするなら、新品だといくらするんだろう……その時は聞かなかったのですが、そんなに高価なものだったなんて……。

お礼日時:2001/10/17 00:36

ほぼオルタネータ(ダイナモ)の発電不良だとおもいます



過去ログに診断方法とか記載されておりますので

ご参照ください

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=139078
    • good
    • 1
この回答へのお礼

発電するやつの名前はオルタネータというんですね。
不良箇所がわかればネットなどでも調べやすくなります。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/17 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオルタネータが発電しているのに充電されない

関連しそうな最近の過去ログは見たのですが
当てはまるかどうか分からないので質問させていただきます。
全く正常に走行してスーパーに行き、買い物をしたあと
10分後に始動しようとしたらエンジンがかかりませんでした。

ジャンプスタートで始動するも、数分の走行で
バッテリーが上がり、停止。ハザードも付かないほど放電。
夜間で危険だったので救援車から15分ほど充電し
尾灯だけ付けてときどき後続車のためにハザードを使い自宅まで牽引。
駐車場に入れるために再度ジャンプスタートすると
ヘッドライト(HID)をつけると電圧が下がるが
電圧計を見ると14.5Vでオルタネーターは発電している模様。
うっかりしていてこの段になって初めて電圧計を意識して見たが
おそらくエンジン停止時は測定範囲外(9.5V以下?)だった。
一時間ほどアイドリングさせ充電を試みるが
エンジンを切ると全く充電されていないようで
テールランプも付かない。
バッテリーは1月に購入したオプティマ。
放電前はアクセサリー電源は付いたが、オンで
電源が切れた。セルを回そうとするとリレーの音がした。
DIYで電装品いろいろつけています。

充電(してるはず)中のバッテリーの電圧を測る、
と過去ログにあったのですが、始動できないので
まだ測ってません。
原因特定がやさしいようなら修理工場へ
手間取りそうならディーラーへ持って行こうと思っています。
何が原因と思われるでしょうか?

関連しそうな最近の過去ログは見たのですが
当てはまるかどうか分からないので質問させていただきます。
全く正常に走行してスーパーに行き、買い物をしたあと
10分後に始動しようとしたらエンジンがかかりませんでした。

ジャンプスタートで始動するも、数分の走行で
バッテリーが上がり、停止。ハザードも付かないほど放電。
夜間で危険だったので救援車から15分ほど充電し
尾灯だけ付けてときどき後続車のためにハザードを使い自宅まで牽引。
駐車場に入れるために再度ジャンプスタートすると
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
ACジェネレーター(オルタネーター)は出力電圧だけでは正常な判定は出来ません。

電圧測定は本来ならバッテリーのプラス端子でなく、ACジェネレーターのB端子から測定します。出力電圧はICレギュレーターの簡易点検でレクチャファイヤーの点検は出力電流を点検しなければいけません。一番良いのはオシロスコープを使って電流を確認できれば一番良いです。

また無負荷状態だけでなく、さまざまな負荷状態を加えながら発生電圧を確認しなければいけません。

症状が再現されるなら、エンジンが始動した状態でマイナス端子をはずしてみてはいかがでしょうか?レクチャの不良でしたらたとえ最初エンジンがかかっていても負荷を加えることでエンストを起こすはずです。

オプティマバッテリーを付けているのですね?とても高価な良いバッテリーですよね?たしか10年くらいは大丈夫なバッテリーだと記憶しています。バッテリー液が確か無かったので横に倒しても大丈夫なものだと記憶しています。

症状からおそらくACジェネレーター内のレクチャファイヤの不良がまず考えられます。それから皆さんがおっしゃっているバッテリー自体の不良も視野に入れてみてはいかがでしょうか?経験したことがあるのですが、新品のバッテリーを取り付けて1日で駄目になったことがあります。(他の新品に交換して事なきを得ましたが)バッテリーが駄目になってバッテリーそのものが負荷になってもエンストしてしまうことがありますので(セルなども回らなくなる)時折先入観が診断ミスを起こしやすいです。

この程度の修理でしたら一般の自動車屋で充分対応できると思いますよ。

こんにちは。
ACジェネレーター(オルタネーター)は出力電圧だけでは正常な判定は出来ません。

電圧測定は本来ならバッテリーのプラス端子でなく、ACジェネレーターのB端子から測定します。出力電圧はICレギュレーターの簡易点検でレクチャファイヤーの点検は出力電流を点検しなければいけません。一番良いのはオシロスコープを使って電流を確認できれば一番良いです。

また無負荷状態だけでなく、さまざまな負荷状態を加えながら発生電圧を確認しなければいけません。

症状が再現されるなら、...続きを読む

Q買ったバッテリーが充電されてないことってある?

素朴な疑問なんですが、車のバッテリーってエンジン掛けずにいると放電していつかバッテリー切れになりますよね。
で今うちの車がそのような状態です。

それで店やネットで売ってるバッテリーってずっと保管されているから放電した状態だと思うんですが、商品が売れたら充電してから売るんでしょうか?

いちおうネットで買おうと思うんですが、もし充電されずに送られてきたら自分で充電しないといけないんですか?



ちなみに、うちのはトヨタ車なんですが新車で買ったときについていたバッテリーが5年持ちました。55D23Lです。
でバッテリーが上がったので店でアトラスの75D23Lを買ったら2年半で逝きました(いまここ)。
ちなみに年間走行距離3000kmほどです。

単純に55より75のほうが高性能のようですが、どのへんが75のほうが高性能なのでしょうか?

Aベストアンサー

>車のバッテリーってエンジン掛けずにいると放電していつかバッテリー切れになりますよね。

数千円のバッテリーでも、数十万円のバッテリーでも同じ症状が出ますね。
バッテリーは、常時自然放電を行なっていますから・・・。
自動車バッテリーに関しては、値段と性能は比例しません。

>店やネットで売ってるバッテリーってずっと保管されているから放電した状態だと思うんですが、商品が売れたら充電してから売るんでしょうか?

バッテリーに関して「知識を持っている店」の場合は、在庫保管の時点では(メンテナンスフリー(M/F)バッテリーを含めて)バッテリー液(希硫酸)を入れていません。
バッテリー液が入っていなければ、「プラスチックと電極のただの箱」に過ぎません。
ただの箱は、バッテリーとしての機能はゼロですから放電はしないのです。
注文を受けてから、担当者がバッテリー液を入れて「バッテリーとして初期充電」を行なうのです。
量販店の場合は、販売予測に基づいて予め決まった個数のバッテリーにバッテリー液を入れた状態で店頭に並べています。
この場合でも、注文があった時点で30分程の初期充電を行ってから引き渡します。
通販でM/Fバッテリーを購入しても、バッテリー箱とバッテリー液は別々に届きますよ。
ユーザー自らバッテリー液を入れて、バッテリー液投入口を密封します。^^;

>ネットで買おうと思うんですが、もし充電されずに送られてきたら自分で充電しないといけないんですか?

ネット業者次第ですが、多くの場合は「取り付け前に、初期充電を行なって下さい」との注意書きがあります。
自動車用バッテリーは「使った分だけ充電する」のが基本です。
ですから、基準点まで初期充電を行なった方が良いのです。
充電器を持っていない場合は、電装部品(オーディオ・エアコンなど)をOFFにしてアイドリングを30分ほど行なって下さい。
※オルタネータ(発電機)の発電量は、エンジン回転数に比例します。

>単純に55より75のほうが高性能のようですが、どのへんが75のほうが高性能なのでしょうか?

バッテリー記載の容量(と一般的に呼びますが、実際は容量では無い)数値が大きいと「高性能」と認識する方が多いです。
55D23Lも75D23Lも、同じ12Vに過ぎません。
バッテリーを水槽とすれば、55・75の数値は「ホースの太さ」と思って下さい。
ホースが太ければ、一度に大量に水が出ますよね。
質問者さまの車に付いているオルタネータ(発電機)は、水槽に水を溜めるポンプです。
このポンプの能力は、パイプ55前後に対応しています。
55のホースから出た水量は、このポンプでも充分補給する事が出来ます。
が、75のホースからでる大量の水量は、このポンプで完全補給する事は出来ません。
自動車の取説・整備手帳などには、ここまでのバッテリーは交換可能と記載があります。
仕様に合ったバッテリーを選ぶ事です。

>車のバッテリーってエンジン掛けずにいると放電していつかバッテリー切れになりますよね。

数千円のバッテリーでも、数十万円のバッテリーでも同じ症状が出ますね。
バッテリーは、常時自然放電を行なっていますから・・・。
自動車バッテリーに関しては、値段と性能は比例しません。

>店やネットで売ってるバッテリーってずっと保管されているから放電した状態だと思うんですが、商品が売れたら充電してから売るんでしょうか?

バッテリーに関して「知識を持っている店」の場合は、在庫保管の時点では(メ...続きを読む

Qオルタネートとバッテリーを交換しても充電されない

スバルのレガシィ2004年製に乗っています。

先週、車が突然動かなくなってしまいました。

その時の状態としては、オーディオ、ACは稼動したものの、エンジンがかからないっと言った状態でした。

バッテリーは買ってから一年しか経っていないのに、バッテリーが上がったって事はないだろうな?と思い、修理に出して調べてもらったらオルトネーターが故障しているという事で新しいのに交換しました。

次の日、またもやエンジンストップしました。
今度は全く動かなくなったので、カーショップに問い合わせた所、きっとオルトネータが故障してたからバッテリーがなくなっちゃったんだよ、と言われて、バッテリーを充電してもらいました。

その時は動いたのですが、また次の日にエンジンが動かなくなりました。
試しにと、新しいバッテリーに買い換えてみました。
そしたら3日間正常に動いてました。

そして今日。。。。やっぱりエンジンは動かなくなってしまいました。

オルトネータとバッテリーを交換しても車が動かなくなってしまう理由を教えてください。

アメリカ在住なのですが、アメリカの修理工場はあまりスマートではないらしく、
幾度も幾度も補修不備で戻ってきます。

明日こそは、ここを見てください!って部分的に支持して完全に直して貰える様にしたいので、
皆さんの知恵を分けてください。

お願いします。

スバルのレガシィ2004年製に乗っています。

先週、車が突然動かなくなってしまいました。

その時の状態としては、オーディオ、ACは稼動したものの、エンジンがかからないっと言った状態でした。

バッテリーは買ってから一年しか経っていないのに、バッテリーが上がったって事はないだろうな?と思い、修理に出して調べてもらったらオルトネーターが故障しているという事で新しいのに交換しました。

次の日、またもやエンジンストップしました。
今度は全く動かなくなったので、カーショップに問い合わせた...続きを読む

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

>新しいバッテリーに買い換えてみました。そしたら3日間正常に動いてました。
って事で、バッテリーは正常と考えて良いでしょう。

あとは、オルタネーターが初期不良で、十分発電出来ていない。
オルタネーターが初期不良で、漏電している。

もしくは、最初からバッテリーもオルタネーターも正常で
何処からか漏電している.・・・

まずはバッテリーを充電もしくは充電器につないで、
バッテリーの端子で暗電流を測定、通常なら0.02A以下でしょう。
あと、発電量ですが、
ヘッドライトをHI、エアコン最大、ステレオ、ワイパー、リアデフォッガー等全てスイッチON
出来ればもっと消費すると良いです・・・
多分レガシーだと80A~120A程度が最大発電量ですので、
何処まで発電しているか?の測定です。
エンジン回転は1500rpm以上で測定します。そうしないと発電に必要な回転数が足りません

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Q“ダイナモ”って何ですか?

旧型オデッセイに乗っています。
最近、車がオカシイのです。
・遠出をしようと2時間くらい山道を走ったところで信号が赤になって止まったら、そのままエンジンが止まってしまった。→そのままかけようとしてもエンジンはかからず、アクセルを踏みながらセルを回したらとりあえずかかったがエンジンを踏みつづけていないとすぐ止まってしまう状態。1時間くらいボンネットを開けて放置しておいてその後エンジンをかけたら普通にかかったので乗って帰ってきた。→ディーラーで調べてもらっても原因は不明。「インジェクションかもしれないかなあ」という程度。インジェクション交換はしていない。
・ある日の昼間、3時間ほどあちらこちらに寄りながら外出していて、家に帰って1時間後にまた外出しようとしたらキーレスエントリーでドアが開かなかった。もちろんライトもつかないし、エンジンをかけようとしてもセルも回らない。→他の車からバッテリー充電しながらエンジンをかけたらかかった→バッテリー交換した。
・夜出かけようと思い、エンジンをかけてスモールライトをつけた状態で窓を開けようとしたら一瞬パネルが暗くなってアイドリングが下がった。その後出かけたが特に問題はなし。(多少アイドリングが低いような気が…)

ある人に話したら「ダイナモかなぁ」と言われましたがダイナモって何ですか?ダイナモが駄目になるとどういう症状がでるのでしょうか。教えて下さい。

旧型オデッセイに乗っています。
最近、車がオカシイのです。
・遠出をしようと2時間くらい山道を走ったところで信号が赤になって止まったら、そのままエンジンが止まってしまった。→そのままかけようとしてもエンジンはかからず、アクセルを踏みながらセルを回したらとりあえずかかったがエンジンを踏みつづけていないとすぐ止まってしまう状態。1時間くらいボンネットを開けて放置しておいてその後エンジンをかけたら普通にかかったので乗って帰ってきた。→ディーラーで調べてもらっても原因は不明。「インジ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ダイナモとは発電機のことです。

車は常にバッテリーを使用しているのではなく、
エンジンがかかってしまえばダイナモが働き、バッテリーへの充電状態になります。
しかし、ダイナモに異常(発電しない状態)があればバッテリーを消費し続けてしまいます。
従って、ダイナモが働かない状態で走行していると、エアコン、ライト、音楽等の
装備がすべてバッテリーでまかなわれているため、バッテリーがあがってしまうのです。

バッテリー交換後の状態を見るとダイナモの可能性がありますが、
質問前半部分の状態を見るとダイナモかな?という疑問があります。

私も過去にダイナモが故障した経験がありますが、そのときは完全に動かなく
なってしまいました。(バッテリーをすべて使い切った状態)

バッテリーも放電させてしまうと使いものにならなくなってしまうので、
早めにダイナモの点検をされた方がよいかと思います。

Qバッテリーがリチャージされてない?

先日、エンジンがかからなくなったので
バッテリーがあがってしまったのかと思って
新しいバッテリーを買いました。
しかし約2ヵ月後、今度は走っている途中に
アクセルを踏んでも進まなくなり
しまいには止まってしまいました。
バッテリーを他の車からつないでエンジンをかけたところ、かかったので、バッテリーが不良品だったのかと思い、新しいものに変えてもらいました。
そして更に2週間後、またアクセルを踏んでも進まなくなり止まってしまいました。
とりあえず、迷惑にならないところに車を移動しないといけないと思い、前と同じ様に他の車のバッテリーを繋いでエンジンをかけました。
が、5秒後くらいに止まってしまいました、、。
家からあまり遠くなかったので、また新しいバッテリーに変えたところ、普通に走っています。
これってどこがおかしいのでしょうか?
何か、対処法ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

当該車種のオルタネーターには3つの端子がありますので、まずそれぞれの端子の電圧をチェックすることからはじめましょう。まず最初にキースイッチをオフにした状態で点検します。オルタネーターのB端子(ネジ止めされている一番太い配線が来ている端子)とバッテリーのマイナス端子の間の電圧を測定し、バッテリーのプラス端子とマイナス端子間の電圧と同等であるか点検します。このテストで二つの電圧が同等でない場合はB端子からバッテリーのプラス端子間の配線系統に異常があります。次にオルタネーターのケース(外側のアルミの部分)とバッテリープラス端子間の電圧を測ります。この電圧は最初に計った電圧と同等なはずです。この電圧が同等でない場合は、オルタネーターのアース回路に問題がある可能性があります。

次にイグニッションスイッチをオン(エンジンは始動しないでメータ周りの警告灯が点灯している状態で点検します。この状態でチャージランプが点灯するか点検し点灯していない射場合は、オルタネーターのL端子(差込式の端子のうちの細い線がきている方)の電圧を測定(コネクターはオルタネーターから引き抜かないで行います。)しましょう。正常であればこの端子の電圧は凡そ2V程度のはずですが、0Vを示す場合はL端子回路の断線を疑って見る必要があります。逆にバッテリー電圧と同等の電圧を示す場合はオルタネーターの不良(ローターコイルの断線・カーボンブラシの消耗・ICレギュレーターの故障・レクティファイアの不良)が考えられます。オルタネーターにあるもう一つの端子(SまたはR端子)の電圧はバッテリー電圧同等(この系統のトラブルはめったにない)であることを確認します。

次にエンジンを始動しての点検を行います。ライトやエアコン等の電源をオンにしオルタネーターB端子とバッテリーのプラス端子間の電圧を測定します。この時0.3V以上の電圧が検出されるようであれば、この間の配線(メインヒューズを含め)のトラブルがあります。次に同じ状態でバッテリーのマイナス端子とオルタネーターケースの電圧を測りますが、やはり0.3V以下に収まっていることを確認します。ここで異常がある場合はオルタネーターのアース回路に問題があります。

ここまでのテストで異常が認められない場合は99%オルタネーター自体のトラブルでしょう。これ以降の点検はオルタネーターの分解作業が必要になるので、とりあえずここまでの点検をして見てください。

先にあげた点検の結果をお知らせくだされば、それに応じてより詳細な点検方法や不良部品の交換方法をお知らせします。投稿が多数に及び面倒かと思いますが、現車を直接見られない状態でできるだけ正確な判断を下すにはこの方法が一番であると思います。ご面倒でなければ試験結果の詳細をお知らせください。できればその時にオルタネーターのタイプ(ケースに貼られたラベルに記載されています。日立製であればLRXXX-XXX・三菱製であればAXTXXX、XXXの部分には数字が入ります)もお伝えくだされば、部品の詳細までお知らせできるかもしれません。

当該車種のオルタネーターには3つの端子がありますので、まずそれぞれの端子の電圧をチェックすることからはじめましょう。まず最初にキースイッチをオフにした状態で点検します。オルタネーターのB端子(ネジ止めされている一番太い配線が来ている端子)とバッテリーのマイナス端子の間の電圧を測定し、バッテリーのプラス端子とマイナス端子間の電圧と同等であるか点検します。このテストで二つの電圧が同等でない場合はB端子からバッテリーのプラス端子間の配線系統に異常があります。次にオルタネーターの...続きを読む

Q買ったばかりのバッテリーが上がってしまった

去年11月に買ったばかりのバッテリーが上がってしまいました。
状況は1週間車に乗らなかったので、しょうがないと言えばしょうがないのですが・・・

1)新品バッテリーでも1週間で上がってしまうものでしょうか?
2)一応30分エンジンつけっぱ&10分ドライブで充電してきましたが、大体どのくらいで満タンになるのでしょう?(42-19L)
3)一度上がると性能が落ちて使えないと言われているようですが、買い換えるべきでしょうか?


排気量は小さい(1300)車ですが、コンポやアンプやウーハー等、
結構電気を使うモノをつけています。

アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

ご参考になると良いのですが・・・・・
私もバッテリーを購入して1ヶ月で上がってしまいました。
私の場合はテレビ・ステレオ・ライト点灯(早朝出勤と遅い帰宅)で充電よりも使用電力の方が多かったですね。
夜に車を駐車させて朝エンジンが掛かりませんでした。
バッテリーを購入した時は私の車に載せられるサイズ・最大容量の物を購入しました。(メーカー指定の2サイズ上の品/本当は駄目みたいです。)
同じ駐車場の早朝出勤の方にケーブルでエンジンを掛けさせていただきました。(あの時はありがとう)
それで休みの日にオートバックスやオートウェイブみたいなところで良い物を見つけました。
ソーラー式のバッテリー充電器です。お値段は3000~6000円で販売しております。
お値段が違うので充電バッテリー容量によりお選び下さい。

これは本当に簡単に自分で設置できバッテリーの保ちが全然違います。昼間の駐車時はなるべくお日様に当たる位置に設置して下さい。当然車も駐車位置を考えて下さい。
これを装着してから一度もバッテリー上がりは有りません。
新品から4~5年は保ちます。でも私は2回車検を受けたとき交換しました。(未だ使えたのですが・・・・・) 

ご参考になれば。。

ご参考になると良いのですが・・・・・
私もバッテリーを購入して1ヶ月で上がってしまいました。
私の場合はテレビ・ステレオ・ライト点灯(早朝出勤と遅い帰宅)で充電よりも使用電力の方が多かったですね。
夜に車を駐車させて朝エンジンが掛かりませんでした。
バッテリーを購入した時は私の車に載せられるサイズ・最大容量の物を購入しました。(メーカー指定の2サイズ上の品/本当は駄目みたいです。)
同じ駐車場の早朝出勤の方にケーブルでエンジンを掛けさせていただきました。(あの時はありがとう)
そ...続きを読む

Q電圧が14Vあれば充電している?

電圧計を付けて様子をみているのですが(バッテリー直ではない 配線先に取付け 電圧値はテスターと一致で確認済み)、昼間のアイドリングで14V程度。
走行時14.2-3Vになっています。

夜間 ライトを点けてのの走行でも14.1-2V程度で0.1V下がるかどうかくらいです。

充電電流を診ているわけではないですが、この状態だと夜間走行時も充電していると考えてよいのでしょうか?

それとも電圧はあるが、実際の電気(電流)はバッテリー側には流れていないかもしれないのでしょうか?(要は充電はしていない可能性がある、もしくは まず充電していない?)

バッテリーは100AHの普通のMFバッテリーです(比重などは診れません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。お礼ありがとうございます。

>電圧が14V程度以上あればバッテリーを充電していると考えてよいのですね?

 結構です。バッテリーに充分充電しています。


>オルタの発生電圧は正常(14V以上)でも実際の電流は使用機器側に回って消費されて、バッテリーの充電電流に回らない、ことはないのでしょうか?

 ありません。使用機器の供給電力を充分まかない、かつバッテリー充電電流が保持できる電圧が14Vです。

 バッテリーの状態や電気負荷の大小にともないバッテリー電圧は変動しますが、オルターネーターには必ず 『レギュレーター(発電電圧を制御する装置)』 が内蔵又は付属 (10cm角くらいの黒色か黄色の部品) しています。これにより多数の使用機器に必要な電力を供給し、かつバッテリーにも充電させるために必要な電圧の14Vに自動的に調整しています。さらに電装品やバッテリーを過電圧から保護する働きもしています。

なお、バッテリーが極度に劣化すれば電圧が適正でも満足な充電はできませんがこれはバッテリーの問題です。また、渋滞などでのバッテリー上がりは使用機器の消費電力が大きいのにエンジンの回転数が低くいアイドリングが続いて発電機の発電電力が不足したためです。いかにレギュレーターとオルターネーターが頑張っても14Vは無理です (12Vほどにしか上がりません)。車の電気も『計画停電』や『節電』が必要です。

No2です。お礼ありがとうございます。

>電圧が14V程度以上あればバッテリーを充電していると考えてよいのですね?

 結構です。バッテリーに充分充電しています。


>オルタの発生電圧は正常(14V以上)でも実際の電流は使用機器側に回って消費されて、バッテリーの充電電流に回らない、ことはないのでしょうか?

 ありません。使用機器の供給電力を充分まかない、かつバッテリー充電電流が保持できる電圧が14Vです。

 バッテリーの状態や電気負荷の大小にともないバッテリー電圧は変動しますが...続きを読む

QオルタネーターB端子からバッテリーの+端子間の配線について

先日、オルタネーターのブラシを交換修理して、元通り組み付けていろいろと点検してみたのですが、オルタネーターB端子からバッテリーの+端子間に何らかの異常があり、バッテリーに充電されません。

テスターで検査してみたところ、オルタネーターに関しては、異常はありません。(ブラシを交換したおかげで、以前よりもパワーアップした事を確認済み)複雑に絡み合っているコードを丁寧に解いて確認しようとも考えましたが、とても手間がかかる作業なので、ためらっています。

そこで、素人なりに考えたのですが、B端子からバッテリー+端子間を5.5sq程度のケーブルで直結してはまずいでしょうか?

そもそも、B端子からバッテリー+端子間には、50Aのメインヒューズの他にどんな回路を経由しているのでしょうか?

また、直結する際の注意点などを教えて下さい。

Aベストアンサー

車両側のB端子の処理については取り外した上で絶縁処理をしておいてもかまいませんが、ただし、B端子の配線が2本来ているような場合は、1本がバッテリへ1本が他の電装品への電源ラインである場合があるので、取り外してしまうとそれらの電装品が動作しなくなってしまう可能性がありますので注意が必要です。

ヒュージブルリンクを使う場合、オルタネーターの最大出力と同等または+数%程度の容量のものが適当でしょう。また、セルモーターとオルタネーターが近い位置にあればオルタネーターのB端子とセルモーターのB端子をつないでも(この場合もヒュージブルリンク等は必要です)かまいません。セルモーターのB端子までの配線は十分に太い(14sq~22sq程度あるでしょう)ので5.5sqで長く引くより電圧低下を抑えられるでしょう。

いずれにしても大きな電流が流れますので、端子の取り付けはしっかりして置かないと焼損するなどの危険があります。配線や端子ボルトにあった圧着端子を使用してさらに半田付けすることをお勧めします。

Qオルタネーターの診断方法

どなたか教えて下さい。平成8年式の車種はスズキのカルタス(AA44S)でが、バッテリーが充電されなくなってしまいました。
プロがクランプテスターで診断の結果、オルタネーターが故障だと言われました。
そこで、本当にオルタネーターの故障か自分で診断したいのですが、その診断方法が解かりません。オルタネーターのフレーム(-極)とB端子(+)にテスターを当て、交流電圧測定レンジにて測定しながら、プーリーを高速で回しましたが、針が一切振れません。念の為、正常な他車種にて同様に測定しましたが、同じく一切振れません。どうやら、この方法では診断出来ないようです。
多分、B端子以外に(3極の)カプラーが一つありますが、ここから、何らかの信号を入力しないと発電しないのでしょうか?また、この3極の端子には、それぞれ「IG]と「P]の文字が書いて有りますが、もう一つの端子には書いてありません。
この端子は何を意味するのでしょうか?また、分解した所、ブラシは十分残っています。
しかし、他の部品は見た目では判断が出来ません。どなたかこれ以上分解せず診断する方法を知っている方が居ましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

どなたか教えて下さい。平成8年式の車種はスズキのカルタス(AA44S)でが、バッテリーが充電されなくなってしまいました。
プロがクランプテスターで診断の結果、オルタネーターが故障だと言われました。
そこで、本当にオルタネーターの故障か自分で診断したいのですが、その診断方法が解かりません。オルタネーターのフレーム(-極)とB端子(+)にテスターを当て、交流電圧測定レンジにて測定しながら、プーリーを高速で回しましたが、針が一切振れません。念の為、正常な他車種にて同様に測定しましたが...続きを読む

Aベストアンサー

>B端子以外に(3極の)カプラーが一つありますが、
ここから、何らかの信号を入力しないと発電しないのでしょうか

そうです。ただ回しただけでは発電しません。
また、B端子から出力される電流直流です。

簡易な診断としては、車載状態でエンジンを回している状態でB端子電圧を測定して12V程度しか出ていなければNGです。正常なものは14V前後~14.5V位です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング