『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

プロ野球チームの場合(たしか吉井投手が戦力外通告受けたあとオリックスのテスト受けてたと思うのですが)、一般公開の「入団テスト」ってないんですかね。

と、ここまで書いて以下のサイトを見つけたのですが、これは「解雇された元Jリーグ選手」向けのようです。
http://www.j-league.or.jp/release/000/00000391.h …

「知られざる新人」が、トライアウトで発掘されて活躍していくというのは、古今東西のスポーツ漫画の王道だと思うのですが、それを可能にする「一般公開の入団テスト」みたいのって、Jリーグチームにはないんですかね。

先日キャプテン翼を読んでてふと気になったので、誰かご存知の方いらっしゃったらお教え願えませんか。できれば実際の募集広告のリンクみたいのもあれば面白いのですが。

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

サッカーと野球の組織の違いもあるとおもいます。


たいていのスポーツの場合、「日本サッカー協会」とか「日本バレーボール協会」とか協会の下に組織が統一していますが、野球はそういうのがありません。
野球は乱暴に言うと、「日本野球機構(プロ野球)」「日本野球連盟(アマチュア野球)」「日本学生野球協会 (全日本大学野球連盟、日本高等学校野球連盟)」など、それぞれが勝手にやってる状態です。各協会ごとでいざこざや問題が噴出してたりします。私が子どもの頃は、引退した選手からしか公式に野球を教えてもらうことはできなかったりしました。(野球でプロがアマにかかわりを持つのは許されない!、触るだけでも不可!)
野球では連盟や協会ごとのつながりが希釈なので、個人で動く人の受け皿を各所にもうけなければならないのでは?、と思います。

その点サッカーは、野球に比べ風通しはかなりいいと思います。
学生の頃は、クラブチームのユースを選択するもよし、学校のクラブもよし。
大会も、J1→J2→JFL→都道府県リーグ→地域リーグときちんとピラミッドができてますし。
天皇杯という大会は、プロアマとわず、チーム登録してあればどんなチームでも参加できますし。
サッカーがうまければ、チームをステップアップしながらどんどん上をめざせる環境はどんどんできあがっていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>>
野球では連盟や協会ごとのつながりが希釈なので、個人で動く人の受け皿を各所にもうけなければならないのでは?、と思います。
<<<
なるほど、これは深い分析ですね。

サッカーは野球と違って、ピラミッド型の組織がしっかりできているから、各チームはそれぞれで受け皿を作る必要がないわけですね。

いや、非常に勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/28 07:00

プロ野球は球団ごとの入団テストを行っていますよ


今は新人選手は必ずドラフト指名しなければならないのでそれに間に合うように
10月下旬から11月上旬頃に行っています、近年では合格者0のことが多いようですけどね
9月頃になるとスポーツ紙などに要綱が載りますよ、球団のサイトにも載ります
#1さんのおっしゃる「練習生」は今は禁止されています、キャンプにアマ選手が参加することはありますがこれはテストではなくアマ選手のレベルアップのための合同練習です
キャンプに参加してテストをして合格すれば契約、というのは戦力外通告を受けた選手(=プロ選手)に対してのみです

Jリーグの場合は野球と違って新人選手でも自由契約ですから公募のテストではなくチームが声をかけて(スカウト)いきなり契約するのではなく練習に参加させ合格すれば契約、といった意味でのテストを行っているチームはあると思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。野球の場合はドラフトで制約があるんですね。

>>>
10月下旬から11月上旬頃に行っています、近年では合格者0のことが多いようですけどね
<<<

やはり今はスカウトさんの目も行き届いていて、テストで受かるような人はちゃんとスカウトされるようになってるんですかね。

返答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/28 06:58

無作為に何チームかサイトのよくある質問のとこを見たのですが、どこも「トップチームのセレクションはおこなっていません」「スカウティングのみ」などのようです。


JFLなどの下部組織から移籍したセレッソの徳重選手などのようなパターンもあります。
また吉井選手のようなパターンは戦力外になった選手の他にチームからの要請でアマチュア選手を練習生としてチームの練習に参加させて加入させるか決めるパターンもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。

やはりサッカーは、「下部リーグ」から上がってくることが多いみたいですね。

セレッソの徳重選手のことは知らなかったので、ちょっと調べてみますね。

早速のご返答ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/28 07:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q19歳ですが真剣にサッカー選手になりたいです

可能不可能は考えないものとします

現在19歳無職男
サッカー経験は小4までです

今から出来る最善の行動、練習方法などを教えてください
最終的にどうアピールできるところまでいくかなど
サッカーの為だけだとしたらわざわざ大学に行くより社会人でやっていた方がいいのでしょうか+?
サッカーに費やす時間は24時間とれます

Aベストアンサー

おはようございます。

どうよら可能な限りトップレベルに近いサッカーを体験されたいのですね。基礎から学んでいく必要がありますね。

アルバイトでも、定職でも仕事をまず安定させながら地域のクラブを探すのがいいかと思います。

最善の行動や練習方法、とかは自分で考えてください。自分で考え決断する力がなければレベルアップはしません。

大学でサッカーを「学ぶ」のもいいことです。サッカー以外のことを学ぶことも大事な時期です。サッカーに24時間費やす必要もないし。そんな選手は世界中どこにもいません。

サッカーの「楽しさ」とか「夢」とか、自分はどう考えているのだろう・・自問しながら答えを自ら出してください。夢物語のようなことがサッカーでは一杯あります。挫折と成功を繰り返しながらステップアップしていきます。

高校時代ラグビー高校日本代表にも選ばれた選手が、大学からサッカーを始めて日本代表に定着したことがあります。荒削りでしたが、ダイナミックなサイドバックでした。リタイア後は指導者として活躍されました。「ドーハの悲劇」の時、オフト代表監督の横にいた代表コーチの清雲栄純さんです。

「環境」はサッカー向上のひとつの要素ではありますが、私はそれほど重視しません。すべては「あなたが考え決める」ことです。選択肢は無限にあるのですから。

自分で決めたことなら言い訳も人のせいにも出ません。頑張れると思いますよ。

おはようございます。

どうよら可能な限りトップレベルに近いサッカーを体験されたいのですね。基礎から学んでいく必要がありますね。

アルバイトでも、定職でも仕事をまず安定させながら地域のクラブを探すのがいいかと思います。

最善の行動や練習方法、とかは自分で考えてください。自分で考え決断する力がなければレベルアップはしません。

大学でサッカーを「学ぶ」のもいいことです。サッカー以外のことを学ぶことも大事な時期です。サッカーに24時間費やす必要もないし。そんな選手は世界中どこにもい...続きを読む

QJリーグの選手になりたい人がいるのですが

今まで、そういった事をしたことのある方よければ教えてください。
その人は、中国の方で、18歳なんですが、仕事の関係で知り合いになった、その人の母親から、相談を受けました。
彼女は、いきなり近所のサッカーチームの練習グランドに行って、チームの方に聞いたらしいのですが、言葉の問題もあり、話をまともに聞いてくれなかったそうです。今手元にプロフィールがありますが、今はカナダのSFU大学という所で選手をやっているようです。プロフィールを見てみると、いろんな大会で得点王を獲っていたりするので、実力はあるのではないかという気はするのですが・・・
実際、チームの方に電話してみても、担当がいませんだとか、募集してないだとかで、あんまり話を聞いてくれないというのが現状です。
もし、こういう資料を集めてみれば、有利かも とか
ここでなら話を聞いてもらえますよとかを知ってらっしゃる方がいたら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

セレクションですが、各クラブにこまめに連絡を取り、出席するのが重要です。セレクションの予定があれば必ず教えてくれると思いますので、連絡を取ってみればよいでしょう。
もちろん、セレクションを行っているチームはそう多くはないですけどね。

あと、Jリーグ合同トライアウトはJリーグのクラブに所属していて、かつ放出予定の選手が対象ですので、新規では受けることができませんのでご注意ください。

>まずは日本のどこかのクラブに所属することです。

これですが、現在中国で何かのクラブに所属していると、たとえ地方リーグの一番下のカテゴリのチームに所属しようとしても、FIFA公式の国際移籍証明書が必要です。ご注意ください。

Qサッカー強豪高校への進学

息子は現在中学2年生です。小学校低学年からサッカーをはじめて
今は中学2年生ながらもレギュラーではあります。親の私から見て
息子は特別上手いワケでもないと思いますがヘタでもないと思います。
そんな息子が高校はサッカー強豪の高校へ進学したいと言い出しました。
例えレギュラーになれなくても厳しい環境でサッカーの技術はもちろん
精神力を鍛えたいと言っています。親としてそんな強い意志を持った息子を
サポートしていきたいと思っております。息子が希望するなら遠い高校でも構いません。
そこで皆様方に質問です。
息子は「国見」「市船」「帝京」「鹿実」「藤枝」「桐蔭」の中から選びたいと言っています。
この各高校はどんな特徴があるのでしょう。どこがより厳しいのでしょうか?
息子はフォワードですが、まだまだ自分のプレイスタイルは持っていないようです。
少しでも息子の力になってやりたいので情報をお願いします。
ナンセンスな質問であると思いますが親バカなヤツということでご容赦を。

Aベストアンサー

こんばんわ。
選ばれた高校を見ると全国にまたがっていますね。親としては希望をかなえたい気持ちはわかりますが、これらの高校はそれこそ100人以上の部員がいて、全員に指導が行き渡っているかといえば、大いに疑問です。自分が親だったら、才能があるというのなら地域のクラブのユースチームに行かせますね。
強豪高に進学した選手たちはほとんどが中学で名の知れた選手です。こういった人たちが100人も所属したって、果たして日本サッカーのためにいいことだろうかと思っています。中にはJリーグを意識した指導をしているところもあるかもしれないけど、そのまま芽も出ずに高校でサッカーをやめてしまう選手がほとんどだと思います。
だったら名前で選ばずに、そこそこ強い高校を選んでも問題は無いと思います。もちろんご指摘の高校に進学すれば全国大会に出場する可能性はあるけど、他の方の指摘もあるように、だからといって将来が約束されるわけでもないし、レギュラーになれなければ試合経験もつめないままにサッカー選手としての人生を終えてしまいます。
自分の経験で言えば、中学時代は埼玉で選抜にも選ばれましたし、高校進学時には強豪高校から誘われました。でも選んだのは埼玉県でもそこそこ知られた学校でしたけど、全国大会には出られないようなところです。部員も50人くらいでした。
ただ1年からレギュラーになれましたし、県大会でも上位には行ったので試合経験は多く積めました。その甲斐もあって、3年生のときにJリーグ2球団から声がかかりました。残念なことにひざの欠陥があったために入団は出来なかったけど、試合に出て県大会でも上位に行けば注目されるのです。
もし強豪高に進んでも試合に出なければ注目されません。注目されなければ強豪高でサッカーをやる意味はないでしょう。厳しい環境で3年間過ごしても、1試合も公式戦に出れない人は多くいると思います。
そのあたりを考えて進学を考えてあげる必要もありますが、決して強豪高に進んだからといって、将来が約束されるわけではないのです。もちろんそこでレギュラーになれば問題ないですけど、レベルの高い人たちが争うのだから前途は険しいことです。自分の出身校は強豪高ではないけど、練習は厳しかったですし、それらの高校にも負けないくらいに精神的に鍛えられたという事実を知っておいてください。
質問の回答にならなくてすいません。

こんばんわ。
選ばれた高校を見ると全国にまたがっていますね。親としては希望をかなえたい気持ちはわかりますが、これらの高校はそれこそ100人以上の部員がいて、全員に指導が行き渡っているかといえば、大いに疑問です。自分が親だったら、才能があるというのなら地域のクラブのユースチームに行かせますね。
強豪高に進学した選手たちはほとんどが中学で名の知れた選手です。こういった人たちが100人も所属したって、果たして日本サッカーのためにいいことだろうかと思っています。中にはJリーグを意...続きを読む

Q大学のスポーツ推薦入学。

こんにちは。
大学のスポーツ推薦入学をされた方いませんか?
高校のころ、どういった流れで決まったのか、
大学での待遇はどんなものがあるか、
分かる方がいましたら、教えていただきたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、このレベルのクラブにスポ薦で入れるのは近畿大会や関東大会の上位入賞以上、全国大会の上位入賞以上などの基準が求められます。競技によって、当然基準は異なりますが、遅い人でも高校2年生の冬頃にはほぼ内示は出ています。高校1年生~2年生のインターハイくらいまでの間に、監督・コーチが全国大会を視察し、そこで選手を観察、つながりのある強豪高校の監督などから情報を得たりするわけです。ですので、高校のOBが多く在籍している学校ほど情報を大学に伝えやすく、大学としても生徒の考え方や実力の傾向を把握しやすいので安心してとることができるわけですね。
一方で、大学の拠点から遠い地域の無名高の選手だと、よほど全国大会で上の方に出てこないと目に留まらないので不利といえば不利です。客観的な成績以外に、自分を売り込むすべがないからですね。

成績がさほどでなくても、同世代でそれほど実績のある選手があつまらない場合などは比較的競争がゆるくなるので、スポ薦を受けやすくなります。逆に、集中した場合は競争が厳しくなりますが、指定校推薦やその他の方式の推薦(エスカレータ入学、自己推薦)を駆使し、実力のある希望者をできるだけたくさん取ろうと学校側も工夫します。例えば、勉強ができる子には指定校推薦を進めたり。

あと、大学のスカウトによらない方法としては、大学に練習に行かせてもらうのも有効だと思います。できれば、高校の顧問にちゃんと取り次いでもらうような形で。そうすれば、仮にアピールすべき大きな試合で結果が出ていなくても、やる気や練習態度、将来性が変われて評価されるケースもあり得ます。

以上のように、公募している受験方式に応募して合格が決まるような選手はほとんどいないように思われます。はやければ高校1年生の前半に決まってますしね。最近は中学生くらいからしっかり押さえにいくような動きもあります。

待遇ですが、これも色々ですよ。
学連や体育会本部の活動を免除され、レギュラーとしての待遇が保証されるようなケースもあれば、一般入試の学生と変わらずに扱われるケースもあります。前者の場合は、実力的に一般部員に比べて突出しているケースに限られますけどね。
大学(先生)によっては、試験を受けるだけで単位を出すというような適当なところもあります。

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、この...続きを読む

Q私立高校の部費について

子供が私立高校に入学してお金のかからない部活ということで、マネージャーになったのですが、部費がかかるとのこと。私が学生時代は高校も、大学も合宿意外にはかかりませんでしたが、一般常識で部費はかかるものでしょうか。また費用は平均どれくらいでしょうか。お教えください。

Aベストアンサー

お金のかからない部活・・・何の為に部活するのですか?興味がある とかでは無いんですよね。娘の場合は私学でしたが毎月の部費は無かったです。(たまたま そのクラブだけ無かった)。でも、体育会系で試合等への交通費に要りました。月によっている・いらないはありますが、バス、電車賃位のお金です。あと、お揃いの物(かばん、Tシャツ、トレーナー等引退までそれを使用する) 合宿があればその費用。(年一回3~4万でした)我が家にお金の余裕はありません(私学だし)。でもそのクラブがしたくて入ったので、なんとかやりくりしたり顧問に待って貰ったりしてますが・・結構かかります。小さいもろもろが・・なんか桁が違います。だから、お金のかからない・・とくるなら良く考えた方が良いと思いますよ。好きなら別ですけど・・

QJのジュニアユース、どれくらい入れるものですか?

神奈川県在住です。

息子もJ下部のジュニアユースを受けておりますが、まぁ一次通過が良いところです。
まぁ息子の事は、置いておくとして。

県内には、マリノス・フロンターレ・ベルマーレ・横浜FC・近隣ではFC東京・ヴェルディなどあります。

内部昇格が多く、多くても5人。場合によってはゼロと言われていますが、少ないなりに一番多く外部から入れそうなのはどこなんでしょうか?

マリノスとフロンターレは、内部からやスカウトが活発で、まず無理と聞きますが・・・

横浜FCあたりでしょうか?

Aベストアンサー

私の息子が現在中学1年で、昨年の情報ならばと・・

息子は同じ県で県トレセンまで選ばれていました。

フロンターレは市選抜枠で練習会から参加し、2次からセレクションに参加しましたが、3次セレクションにはすすめませんでした。練習会は3回ありました。

練習会からは数名が内定を得ましたが、一般のセレクションからの合格者は非常に少なかったそうです。フロンターレやマリノスは、市選抜や市トレセン、県トレセンに深く関わっています。

なので、県内の選手はすでにチェック済みという雰囲気で、2次セレクションの時点で、かなりいい加減なチェックでした。

マリノスからは何のお誘いも無かったのですが、やはりその時点で可能性は無いといううわさでした。

結論から言いますと、おっしゃる通り横浜FCが一番可能性は高いと感じました。

息子は横浜FCは受けなかったのですが、県トレセンに合格しなかった選手も数名合格していましたし、少なくともセレクションではきっちりと見てくれたらしいです。

ただし、横浜FCにもアドバンスがあり、ここから昇格する選手もいます。少なくともアドバンスの選手よりもアピールポイントが無いと厳しいのではないかと思います。

ただし、合格しても厳しいレギュラー競争があり、本当に大変らしいです。勉強もやはり時間がとれず、息子の元チームメイトでJジュニアにすすんだ選手は惨憺たる成績だったそうです。

息子は結局セレクションは他には受けず、部活でサッカーをしていますが、先日中体連の県選抜のセレクションに合格し、県代表として活動しています。

Jジュニアユースに入って上を目指すのもいいかもしれませんが、部活でもそのようなコースもあります。

ギリギリでJジュニアに入って苦労するのも当人にとっては良い経験になるのかもしれませんが、部活でもトレセン活動はあり、少なくとも息子は今に満足しています。

ご参考になればと・・

私の息子が現在中学1年で、昨年の情報ならばと・・

息子は同じ県で県トレセンまで選ばれていました。

フロンターレは市選抜枠で練習会から参加し、2次からセレクションに参加しましたが、3次セレクションにはすすめませんでした。練習会は3回ありました。

練習会からは数名が内定を得ましたが、一般のセレクションからの合格者は非常に少なかったそうです。フロンターレやマリノスは、市選抜や市トレセン、県トレセンに深く関わっています。

なので、県内の選手はすでにチェック済みという雰囲気で、2次...続きを読む

Qこんにちは!高校二年生のサッカー部員です!

こんにちは!高校二年生のサッカー部員です!
自主練について質問させて頂きます!
僕は高校からサッカーを始めたので、どうしても小さい頃からサッカーをしてきた他の部員と差がついてしまっています。
今の時期、僕の高校はオフシーズンで公式試合がないので、代わりに練習試合が組まれています。練習試合を通してしっかりとアピールをし、頑張ってレギュラー入りをしたいと強く思っています。そこで、練習以外にも自主練をしたいと思いました。

僕のスペックです。

身長:177cm
体重:72kg
体格:中学時代柔道をやっていたのでガタイはかなりいいです(・_・;
ポジション:トップ

長所:体力と足の速さには自信があります。

短所:ボールを持つとどうしても焦ってしまいます。まったく出来ないという訳ではないのですが、トラップがとても苦手で、強い球や浮き球が来ると前にこぼしてしまったり、トラップしたつもりが空振ってしまいそのままボールが後ろに流れていったりしてしまいます。ドリブルをしていてもすぐにボールが足から離れていってしまいます。敵を抜く技術が分かりません。
低い弾丸が蹴れません。

あと、ゲーム中敵がボールを持った際によくチームメンバーから言われる「縦を切れ!」「真ん中を切れ!」「サイドを切れ!」と言われます。チームメンバーにトップの詳しい役割りを聞いたのですが、今一理解する事ができませんでした。トップの役割りについても教えてください!

今までどんな練習をしてきたんだ!と叱られるのは覚悟しています。でも上手くなりたいです。どうか僕に見合った自主練の仕方を教えてください!よろしくお願いいたします。本当に申し訳ございません。

こんにちは!高校二年生のサッカー部員です!
自主練について質問させて頂きます!
僕は高校からサッカーを始めたので、どうしても小さい頃からサッカーをしてきた他の部員と差がついてしまっています。
今の時期、僕の高校はオフシーズンで公式試合がないので、代わりに練習試合が組まれています。練習試合を通してしっかりとアピールをし、頑張ってレギュラー入りをしたいと強く思っています。そこで、練習以外にも自主練をしたいと思いました。

僕のスペックです。

身長:177cm
体重:72kg
体格:中学時代柔道を...続きを読む

Aベストアンサー

かなり長くなりますが良かったら参考にしてください。

ずっとやっていた人と技術的な差があるのはしかたないと思います。
しかし技術はある程度までは伸ばすことができるのでここは人より多く練習して身に着けるしかありません

これはいつも自分に言い聞かせていたのですが
その人を越そうと思えば、その人の最低限3倍は練習しないとダメだと思います。

しかし、体格面、足の速さというのは教えられて身につくものではないので
その武器を有効に使うことができればポジションの確保は可能性があるように思います。

具体的なところとして、

 ・ボールを持つとどうしても焦ってしまいます

これはおそらくボールを持つ前の準備不足があると思います。
ボールを受けてから考えるのではなく、ボールを受ける前からどのようなプレーをするのかを
イメージしておかなければいけません。
そのイメージがある段階で、そのプレーをいかに簡単に(難しい技術なしで)行うか
ということで、マークを外す動きやフェイント、スペースを作るなどの動きが必要です。

感覚的にできている人もいますが、それが上手くいかないならしっかりと考えて行わないと身に付きません。

ある程度繰り返し練習をして身に付けば条件反射のようになってくるとは思いますが
それまではしっかり考えてやる、ということを意識してやって
それが意識しなくてもできるところまで練習が必要だと思います。

 ・トラップがうまくできない

ここにも色々な要素があると思いますが、まずはボールを扱う技術という意味でリフティングの練習をしてください。
これは回数がどうこうというよりも、ボールをいかに思ったように扱うことができるようになるか、というのが重要です。

その際、意識してほしいのが足のどのポイントでボールのどのポイントを蹴るのか、当てるのかということ。
面で捉えるのではなく、点と点で捉えることを意識してください。
このあたりは実際に上手い人にどこで蹴っているのかとかを聞くのが早いです。
これも意識しなくてもできるくらいまで練習が必要です。

そして、トラップ、ドリブル、パス、シュートも含めて要はいかに自分の思ったところにボールを
コントロールできるか、ということになるのでリフティングは基本になるはずです。
(それだけで上手くなれるというものではないですが、できている方良いです。)

トラップについてもう少し細かいことを言うと、トラップをする足などは力まないようにしてください。
胸トラップであれば大胸筋の軟らかいところに当てるなど、当てる場所を意識してください。

当然、真ん中に当てると胸骨があるのでボールは跳ねます。
また、大胸筋に当てる場合でも胸を反らすと筋肉が伸びきるので衝撃を吸収できずにボールは跳ねます。
そして、ボールをよく見ることです。

トラップに関しても事前の動きだしなどで次のプレーをイメージしておくと良いです。
例として、シュートを打つためのトラップなら、どこにボールを落としてシュートするのか
相手を抜くためのトラップならどこにボールを落とすと一気に相手を置き去りにできるのか
キープをするのであれば相手DFとの間に自分の体を入れるにはどこにボールを止めればいいのか
そんなことを考えて練習も行うようにしてください。

 ・ドリブルをしていてもすぐにボールが足から離れていってしまいます

ドリブルのときはどこでボールを蹴ってますか?
基本はアウトサイドキックと同じように中指から小指にかけての指3本でコントロールします。
人の足は膝をまっすぐ前に向けると、若干うちにひねることになるので、まっすぐドリブルをするなら
自然とそのようになり、足が少し内側に向くはずです。
そして、ドリブルをする際体から離れた位置でタッチするのか、近い位置でタッチするのかで
ボールに伝わる力をコントロールできます。
当然、体に近いところでタッチすると強く力が伝わりますし、離れたところでタッチすると伝わりにくいです。

練習する方法としては利き足を前にだすたびにボールにタッチするようにして、ドリブルの速さ
歩幅などをコントロールできるようにしてください。

そして、単純かもしれませんが、コーンなどをたててのスラロームなどをひたすら繰り返す。
方向をかえるときはアウトサイドはそのままのポイントに当て、インサイドは親指の内側で
ボールにタッチしてコントロールするといいです。

 ・敵を抜く技術が分かりません

敵を抜くためには色々と方法があるとおもいますが、足の速さに自信があるということなので
単純に相手の裏をとるようにトラップ(自分にパスをするイメージ)して抜き去る。

最初から相手の裏を取るように動いてスペースでパスを受ける。

体格もいいということなので、体を入れ、腕で相手をガードしてドリブルするという方法もあると思います。

フェイントを身に着けたいのであれば、ボールを動かして相手を引き出すか
ステップなどで、相手の重心を動かし裏をとる、といった方法があると思いますが、この辺は
憧れの選手の真似をする、とかのほうがモチベーションが保ちやすいと思いますよ。

 ・低い弾丸が蹴れません

キックのとき、どのポイントを蹴っているか意識してください。
(ボールの下に当てると当然浮きます)
そして踏込の位置も意識してください。ボールから離れたところに踏み込むと
自然と状態が反ってしまい足の振りも下から上へという方向になるので球が浮きます。
基本的には踏込を近めにして、上体をかぶせるようにして膝下の振りと太ももの持ち上げを早くして
できるだけコンパクトに蹴ると、低い弾道が蹴れると思います。

 ・トップの役割

まずは点を取ることです。
ディフェンス面でいうと、まず相手の攻撃を遅らせて、味方の守備の体制が整う時間を作ることがあります。
「縦を切れ!」「真ん中を切れ!」「サイドを切れ!」というように言われるのは
相手のパスコースを限定してパスカットの狙いどころを絞っています。
このあたりはチームとしての狙いどころがあるかもしれませんので、そこは戦術面などを確認しておくといいかもしれませんよ。

また、ポストプレーなどでは相手のディフェンスを押し込み、中盤にスペース、時間を作る
中盤の選手が前を向いた状態でプレーできるようにし、攻撃の選択肢を広げるといった目的があると思います。

長くなってしまいましたが、これらのことを意識してプレー、練習を行うというのが重要です。

練習でいうとやはり基礎をしっかりとやってください。
飽きてしまうかもしれませんが、繰り返しコツコツとやるのが近道です。
また普段の練習でも一つ一つ自分の中でイメージトレーニングを行うように
実際の試合を想像して練習すると違ってくると思います。

まとまりのない文章になってしまいましたが、
この回答が役にたって上手くなってもらえたら嬉しいです。

ぜひ頑張って練習し、レギュラーを取ってください。

かなり長くなりますが良かったら参考にしてください。

ずっとやっていた人と技術的な差があるのはしかたないと思います。
しかし技術はある程度までは伸ばすことができるのでここは人より多く練習して身に着けるしかありません

これはいつも自分に言い聞かせていたのですが
その人を越そうと思えば、その人の最低限3倍は練習しないとダメだと思います。

しかし、体格面、足の速さというのは教えられて身につくものではないので
その武器を有効に使うことができればポジションの確保は可能性があるように思いま...続きを読む


人気Q&Aランキング