ライブレポ!コーネリアス独自の世界観をお届け!

本日、ホームセンターに物置の見積依頼してきました。
住居新築に伴ない、1.4坪程の物置(ヨド等の鉄製)を2台と、1.0坪程の物置を1台設置する計画です。
基礎はなく、1台の物置の下にブロックを9個位置いて設置する予定です。

基礎がないので、固定資産税の対象にはならないと思っていたのですが、ホームセンターの販売員から、「資産税課の担当者によっては、資産扱いにする人もいるので、検査が終わってからの設置が無難です」と言われました。

本当に課税の対象にされる場合があるのでしょうか?
詳しい方、アドバイスを宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

非常にファジーな問題ですね。


課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、ヨド物置とかは総じてアウト。
(4)金額で判断する。
評価額が30万円を超えるようならアウト。評価しても手間ばかりで税額が小さすぎるものは無視、というようなパターン。(30万円は例で、金額はバラバラ。)
などでしょうか。

要するに、バラバラです。どのような状態でも、評価されてしまう可能性は残ります。

市町村により、担当者まかせの場合もあれば、何らかの統一的な見解は持っている場合も有るようです。統一的な見解があるとしても、それを教えてくれるかはわかりません。ダメ元で聞いてみますか?誰か、役所に顔見知りでも居れば、その人を通せば、情報を得られるかもしれませんが。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
本当にファジーで困りますね。税収も厳しいのでしょうか?
タイミングをみて、資産税課に確認してみます。

お礼日時:2005/06/28 18:34

基本的に実例として、小さな物置は固定資産税の課税の対象になっていません。

単に地面の上にただ置いただけですぐに移動ができるものには家屋として扱われません。しかし、規模が大きい場合は固定資産税の対象となる場合もありますので個別に確認することが有効です。
    • good
    • 4

専門家紹介

専門家プロファイル_大長伸吉

職業:不動産投資アドバイザー

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します

詳しくはこちら

専門家

>アンカーのみ後付けできるか、検討してみます。


いえそれだと単なる課税のがれと思われて課税される可能性がありますよ。

というより、そもそも課税対象なのであれば自ら申告するものであり、課税のがれ=脱税ですから、この場では不適当な話しになりますよ。

購入価格10万程度の物置であれば、課税されるといっても、年間1000円程度のものでしかないのですから、お住まいの地域で課税対象としているのであれば、申告して納税するのか本来と思いますけど。

ちなみにたまーにパトロールして見つけたら課税するという活動をしている地域もあります。

もともと固定資産税は市町村税なので、自治体により判断基準は異なります。一応国の基準をベースとするようには変わりましたが。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
思い切って、役所に問い合わせてみました。

回答:アンカー止め程度は、課税対象にしていない。
   市町村によって、取扱いはまちまちですが、こちらでは…

とのことでした。課税のがれにもならず、ホッとしました。
みなさん、ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/29 09:07

固定資産税の課税の対象となる家屋は、不動産登記法における建物と同じ意義で、「屋根および周壁またはこれに類するものを有し、土地に定着した建造物であって、その目的とする用途に供し得る状態にあるもの」とされています



ここで言う定着とは安易に動かせない。を意味します
1坪と1.4坪2台でしょ?例え置いてあるだけでもこの部類に入るでしょうね(私の勘では80%)
ただこれは自治体によっても違うし担当者によっても変ってくるのが現状です、今までの慣習や前任者、上司によって左右されます

これは最初に確認することができません
なぜなら「いいですか?」と聞くと「だめです」としか言えないからです
担当者が算出に来た時に「このぐらいならいいですよ~」と言ってくれる可能性もあるでしょうが「課税対象です」と言われれば従うか、撤去するしかありません

そのホームセンターの販売員はえらい
もうけよりお客さんの安全を選んだのですから
税計算後、そこで買ってあげてくださいっ
    • good
    • 22
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
結局は担当者次第ということですね。
実は、先に物置がないと現物置内の引越しが出来なくて…
大変困りました。
私の感覚では、1.4坪は、「安易に動かせる」なのですが…
何か、良い方法はないものでしょうか?

お礼日時:2005/06/28 08:36

>基礎がないので、固定資産税の対象にはならないと思っていたのですが


これは違います。

まずそもそも基礎にはコンクリートブロックで作る物があるので基礎がないと言い切ることも出来ませんが、それ以前に基準は基礎の有無ではなく「その土地に固定されているかどうか」です。

で、物置を単にブロックの上に置いただけであれば固定されているとは言えませんが、ブロックを置くときにはその下部分をつき固めて、更に物置は普通転倒防止の為に、アンカーで固定します。
これがその土地にに固定されていると解釈する可能性があると言うことです。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。
アンカー固定が問題なのですね。
アンカーのみ後付けできるか、検討してみます。

お礼日時:2005/06/27 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物置 固定資産税などの税は掛かってくる?

後置き型の物置がありますよね。
有名なメーカーでいいますと、俗にいう、イナバ物置やヨド物置などです。
ああいった物置の、2坪も3坪も4坪もある大き目の物を据え付けると、
それには、固定資産税などの税が発生してくるのでしょうか?

Aベストアンサー

「物置に固定資産税はかかりません」の一括りは正しい情報ではありません。

所有者が資産の認識があろうがなかろうが、登記があろうがなかろうが、税の徴収者自治体が目視で一方的に決めることです。

「土地に定着している」かが判断基準です。
いくら上モノが大き目でなくても、粗末なものでも、ブロック基礎レベルでもアンカーボルトで留められていれば「土地への定着物」と言われます。

これは「建築物か」という判断基準にも関わってきます。

Q固定資産のかからない建物の大きさと作り

固定資産のかからない建物を作ろうと思っています。
早い話が、「物置」なんですけど・・・

今、150坪の土地が遊んでいます。
そこに2トン車の箱ボディーを置いて物置にしています。
少し狭い(一杯なので)ので、バイク車庫兼用の物置を立てようかと思っています。

どのくらいの大きさまで大丈夫ですか?
また、「作り」には条件がありますか?

以前聞いた話だと、
基礎を作ると税金がかかるとか・・・
柱を直接地中に埋めると大丈夫とか・・・

Aベストアンサー

各市区町村 基礎の有無の話になってます

で、条例等で制限があったりもしますが
10m2(3坪)未満の建物の場合 確認申請いらなくブロック並べたとこに設置でよかったりします

パトロールして見つけたら課税しているとこもあったりもします
固定資産税は同一市町村内の合算で家屋の場合は20万円未満の場合は、非課税
というルールもあるのでファジーな話ですが 小さいのはスルー

10m2あたりが非常にグレーな感じ

Q物置のアンカー工事って必要??

物置を設置する事になったのですが、アンカー工事が転倒防止で必要と言われました。
中に物を入れるし、そんなに転倒しないように思うのですが必要なんでしょうか?
アンカーをつけると取り壊す時、又手間とお金が必要ですよね。
友達の家とかはそんなに強く勧められなかったようですが、選択の余地なくって感じです。
転倒したとき保障が受けられないって事らしいのですが転倒ってそんなにしないですよね。
皆さんはどうされてますか?
又詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

設置場所が他人の土地の境界近くであれば、台風や大風で転倒したり、移動して他人に被害でた時は補償の程度が補償の責任の度合いが変わるかと思います。
そういった心配がなければアンカー工事は必ずしも必要ないでしょう。何かあれば自己責任と考えていれば良いですね。
転倒は、アンカーが打ってあっても、能登沖地震、三重地震で倒壊したり、大雨で地すべりや洪水につかっったりするなど、100%発生しないとはいえませんね。一戸建ての倒壊が起きる状態ではアンカーが打ってあっても倒壊や移動はおきることもあります。要は何処まで条件を想定するかだと思います。

アンカー工事をすると建築基準法に基づく建築物となって固定資産税の課税対象になるかと思います。アンカー工事で固定していない物置きは移動が可能なため建築物としての課税対象にはならないと思います。市町村の固定資産税窓口に問い合わせて確認してみてください。

QDIY 小屋の登記と固定資産税

お世話になります。

宅地内にDIYで小屋を建てようと考えています。
小屋は床面積4.5畳の正方形です。

正面から見て、この小屋の右側に自転車置き場を作りたいと思っています。
自転車置き場は床を張らず、コンクリ打ちにします。
ただ、屋根部分は小屋の屋根と共有しています。
小屋部分が左流れ、自転車置き場部分が右流れで一つの屋根構造にしています。

小屋部分の間口は2730mm 、自転車置き場の間口は1820mm、合計してしまうと4550mmです。
(奥行きは各2730mm)

いずれも2×4材で建てる予定です。

このような場合、登記は必要でしょうか?
また、固定資産税の対象になるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>小屋部分は沓石を使用した独立基礎で

基礎の沓石が「地面に置いてあるだけで、固定されてない」のであれば課税されないと思いますが、担当の税務署員が現地を見て「いや、これは定着性があるだろ」って判断してしまったら、課税される可能性が。

>また、自転車置き場は小屋部分の壁を1面利用していますが、他の3方向は柱のみの構造の予定です。(3方向壁なし)

「自転車置き場はセーフで、小屋部分がアウト」って言う可能性も否定できません。

あと、母屋があると、従物である小屋や自転車置き場には課税されなかったとしても、主物である母屋の課税評価額が上がってしまう可能性も否定できません。

まあ、ここの回答者がどういう回答をしようが「担当の税務署員が現地を見た結果がすべて」ですから、現地を見た税務署員がどう考えるか、ですね。

で、現地を見た税務署員の判断に不服がある場合は、不服申し立てをするしかない、と言う結論。

「玄関の表側に、雪害対策用の風除室を付けたら、固定資産税を増やされた」って話も聞くんで、税務署員の判断が「良い方」に転ぶのを祈るしか。

Q物置の組み立てって素人じゃ無理?

自宅の庭に「イナバ物置 NX-17S(FW)」の設置を考えています。品物自体はネットで安く購入できますが、組み立て費用が別途どこも14000円位かかります。これを素人の私が組み立てるのって難しいでしょうか?日曜大工くらいはしますがどちらかと言うと不器用な方です。
ちなみに設置は、土壌で平坦地です。どなたかアドバイスくださいませ!!

Aベストアンサー

意外と簡単です!。
工具も組み立て説明書そろっていますので安心です。!
イナバさんは塗装がしっかりしてますので長期安心です!。
  イナバさんの良いところの一つにボルトが一種類ですので選ぶ必要がないということです。 壁パネルのときだけ漏水防止のハネ材が増えるだけです。

<簡単あっというまの簡易施工>
1.地面を水平にならす。(砂を敷いてレベル調整、高さを見るために2x4板材を一本購入。)
2.説明書とおりに組む
3.完成したら速やかに荷物を中にいれて自重をかければ突然の風でも倒れません。(絶対からにはしておかないこと。)

<風の強い地域での強度重視施工>
1.土台回り寸法+10mmでCBブロックを回り全体に一段積する。
   (土台長手のほうだけブロック個分通気穴としてあける)
*掘削
*基礎砕石
*空モルタル充填
*CBブロック積み:ジョイント部分モルタル詰め
2.一日養生後に物置を組み立てる。
3.完了後所定の場所にアンカーを入れてコンクリートを充填
4.荷物を中に入れて終了。

 当方ではイナバさんを2棟施工済みです。サイズは2倍強です。その内一個は別な場所へ解体して移設しました。 取説は残してあったので助かりましたね。(設置して10年後に移設。ほとんどサビは発生していませんでした。ここがイナバさんのすばらしいところです。)
 どうぞ安心して施工してください。

>組み立て費用が別途どこも14000円位かかります・・
  これは仕方がないことです。 プロさんでは半日もかからないでしょう。 しかしこれは手間賃が半日常用扱いとなるためです。
 ホームセンターさんで施工もやる場合はお抱えの施工業者をもっているはずです。 専門の会社の場合もあれば専属職人さんの場合もあるでしょう。 手馴れたプロ集団です。
 

意外と簡単です!。
工具も組み立て説明書そろっていますので安心です。!
イナバさんは塗装がしっかりしてますので長期安心です!。
  イナバさんの良いところの一つにボルトが一種類ですので選ぶ必要がないということです。 壁パネルのときだけ漏水防止のハネ材が増えるだけです。

<簡単あっというまの簡易施工>
1.地面を水平にならす。(砂を敷いてレベル調整、高さを見るために2x4板材を一本購入。)
2.説明書とおりに組む
3.完成したら速やかに荷物を中にいれて自重をかければ突然の...続きを読む

Q外構工事は、固定資産税の対象?

こちらのサイトではいつも大変お世話になっておりますm(_ _)m

今回は、外構工事について教えてくだい。

私達は、ハウスメーカーの下請け業者に外構をお願いし、住宅引き渡し時には外構も完成してる状態です。
その方が住宅減税も受けれるし、別の業者で別ローンを組むよりいいかな?と思ったのですが。。。。

でも、工程資産税って、、、、外構も関係あるんですか?
周りの人は、「外構だけあとから。。」と聞きます。
確かに、カーポートは後の方が固定資産の対象にはならないと聞きました。。

門柱とか、フェンスも後から設置した方がよいのでしょうか?

あと、入居後に市役所の人が固定資産の査定?に
来るらしいのですが、家具もそんなに揃えておかない方がよいのでしょうか?
インテリア関係も固定資産の対象にみられますか?
査定に少しでも影響があるなら、家具も査定後に
入れようと思うのですが。。。

乱文・質問ばかりで申し訳ありませんが
宜しくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

1.外構については基本的には固定資産税の対象なのですが、一般住宅の場合は扉や庭などは対象としないのが普通です。

2.車庫や物置は固定資産税の対象になります。
  ただし壁のない屋根だけのカーポートの場合は建物と認めませんので固定資産税の対象外です。

3.建物に固定されていない据え置き型の家具などは対象外です。
  作り付けの家具などは対象となります。

では。

Q庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

土地72坪の内、建坪22坪と、駐車2台分のスペース以外はすべて土であるため、雑草に悩まされています。
いっそ、コンクリートで覆ってしまおうかと考えています。

経年後、コンクリートを剥がすことも考慮に入れて、10年位ひび割れなど起きない程度の仕様を考えているのですが・・・・。

どの位の費用がかかるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というような発想は除外しなければなりません。

まずは、そこの矛盾に対してどちらを優先するのか
再検討する必要があるように思われます。

そして、料金に関しても薄くコンクリを敷いて様子を見るのか、
ひび割れを起こさないように厚くしっかりとしたコンクリにするのかで
コンクリの量も鉄筋などの組み方も変わるので
あなたの想定次第で値段もかなりの開きが出てしまい
誰にもちゃんとした答えは出せないと思います。

私からのアドバイスとしては、
コンクリで固めるという発想に対して
ひび割れは起こさせたくない!(コンクリを厚く敷く?)
経年後コンクリを剥がす(コンクリを剥がしやすいように薄く敷く?)
という相反する想定をしているようなので
見た目&劣化後の処理を今から想定しているのであれば
コンクリを敷くという発想自体を取りやめて
その他の方法を再検討してみるのが一番だと感じます。

お好みに合うかどうか解りませんが
経年後、剥がすという事を考慮出来て、
見た目も良くしたいというのであれば
コンクリートよりは「樹脂系弾性舗装」の方が
あなたの望みに叶うような気がします。

これはアスファルト舗装のゴム素材バージョンなのですが
最近では公園などで使われるようになってきており、
フカフカした歩きごこち(安全性)と彩色も比較的自由になるので
見た目的にも自由がきく方法です。

これだとコンクリの様にひび割れを気にする必要もありませんし
経年後の剥離もコンクリよりかなり楽になります。
再検討の候補として検討してみてください。

こんな感じのものになります。
http://www.nipponroad.co.jp/lineup/resin/020.htm

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というよ...続きを読む

Q倉庫を建てる どちらが安い固定資産税

現在、約120坪の土地に築8年、延床面積35坪の木造プレハブ住宅に住んでいます。土地家屋合わせて固定資産税は約10万円弱です。
この土地にブロック基礎で6坪位の倉庫を建てようと思っています。
この場合、直接家に引っ付けて建てるのと、数メートル離して建てるのとは固定資産税が安くなるのはどちらの方でしょうか。
建ペイ率は70%で86坪、容積率は400%の制限です。
朝からネットで調べていましたが、くたびれました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>8年前に登記し、その書類には未線引き区域

H12の都計法改正により
未線引きと言います。
8年経過していますので
現行の都計が非線引きのままか
ケンペイ率、容積率も再確認する必要があります。

>直接家に引っ付けて建てるのと、数メートル離して建てるのとは固定資産税が安くなるのはどちらの方でしょうか。

固定資産税だけを考えると
外壁が1方向無い分だけは安くなるかる思われます。

Q物置設置場所の地面はどのようにしてますか?

先日、イナバ物置(NEXTA-50H)を購入しました。
http://www.inaba-ss.co.jp/monooki/lineup/index.html

設置する地面は土なのでアンカー工事をしていただくのですが
下が土なので今も草がはえています。
設置する前に草がはえないように何かした方がいいかな?と
思っていますが、皆さんの設置した場所の地面は何かしましたか?
それともそのままでしょうか?教えてください。
ちなみにすべて業者にお任せです。

Aベストアンサー

私の場合です。
このような作業が好きなほうなので自分で処理をしました。
本当は草などは抜いてしまえばよかったのですが、そんなに多くなかったのでそのまま土コン処理してしまいました。

物置の設置面より、左右と前後1メートル広く測ります。
その中側を10センチくらい掘り起こします。
セメントの粉を表面が白っぽくなるくらい均一にまきます。
土とセメントの粉を混ぜ合わせます。土は細かく細かく砕きます。乾いているほうが混ぜ合わせやすいです。
これを3回繰り返しました。
土がセメントの色っぽくなるまでやれば大丈夫です。
私の場合は1坪に2袋の計算で処理しました。
あとは平らにして踏み固めれば終わりです。
水はけもいいですし、土はねもありません。また今のところ草も生えてきてません。
掘ろうと思えば土のような感覚でほれますしいいですよ。
ただ労力が必要ですけどね。
アンカー工事は自分でしない場合は立ち会ったほうがいいですよ。
少なくても深さは40センチ幅は30センチくらいしてもらったほうが良いと思います。

これは私が設置に立ち会ったとき業者さんに聞きました。やり方を聞いて自分でやりましたが、手抜きをして浅く広くしていく業者が多いそうです。深さは見えませんからね。

以上 参考まで。

私の場合です。
このような作業が好きなほうなので自分で処理をしました。
本当は草などは抜いてしまえばよかったのですが、そんなに多くなかったのでそのまま土コン処理してしまいました。

物置の設置面より、左右と前後1メートル広く測ります。
その中側を10センチくらい掘り起こします。
セメントの粉を表面が白っぽくなるくらい均一にまきます。
土とセメントの粉を混ぜ合わせます。土は細かく細かく砕きます。乾いているほうが混ぜ合わせやすいです。
これを3回繰り返しました。
土がセメント...続きを読む

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング