わたしは、昔から目の下のクマが濃いです。色白だけにめだって気になっています。
 このサイトで同じ質問の答えに「鉄欠貧血」では、という回答があったのですが
鉄欠貧血と目の下のクマと、どういう関係があるのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「鉄欠乏性貧血」
この中で特に「症状」と関連リンク先を参考にしてください。

このページでは記載がないようですが・・・・??

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とりあえず、貧血を治そうと思います。

お礼日時:2001/10/19 18:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 鉄欠乏性貧血のまとめページ

    鉄欠乏性貧血とはどんな病気か  血液のなかにはさまざまな成分が含まれています。そのひとつに赤血球(せっけっきゅう)があり、そのなかに含まれるヘモグロビンは、体中に酸素を運ぶ重要なはたらきをしています。  ヘモグロビンは、酸素と結合するヘムという物質と、グロビンという蛋白質が結合してできていますが、ヘムの合成には鉄が必要です。鉄は胃酸により吸収されやすい形に変わり、十二指腸や小腸から吸収されます。人の体のなかに約4g含まれており、約3分の2がヘモグロビン鉄で、残りは主に貯蔵鉄と、その他、血清、筋肉、酵素にも含まれています。  普通は、体内の鉄の出入りはごくわずかでバランスは保たれていますが、何らか...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピー性皮膚炎と鉄欠乏性貧血

アトピー性皮膚炎の患者には鉄欠乏をきたしている者が多いという情報がありました。
私も実際,周りの人と変わらない食生活を送っているにも関わらず,貧血状態は小球性低色素性で血清鉄低値,TIBC高値,UIBC高値,フェリチン低値のいわゆる鉄欠乏性貧血があり大変気になっています。
アトピー性皮膚炎と鉄欠乏性貧血の関連性について,詳細をご存知の方,是非回答をお願い致します。

Aベストアンサー

アトピー性皮膚炎に限らず、慢性の炎症性疾患やアレルギー性の病気では鉄欠乏性貧血になることがあります。

原因としては:
(1)慢性炎症によって赤血球の寿命が短くなったり炎症部分で赤血球が壊れやすくなっている。
(2)原因は明らかではないのですが、消化管からの鉄吸収が減っている。
(3)ちょっと難しいのですが、(1)で壊れた赤血球によって通常は骨髄が反応して血液を作り出すのですが、その反応性も低下している(炎症性サイトキナーゼが増えるためと考えられています)。
などが考えられています。

炎症性疾患で鉄欠乏貧血が生じている場合には、薬での鉄分の補給は慎重にしなくてはなりません。鉄の吸収が低下しているだけではなくて、体内での鉄の利用サイクルが乱れている場合があり、鉄剤を補給することにより利用されない鉄分が体内に沈着することがあるからです。

貧血がひどくなければ、原因疾患の治療を優先します。
アトピーが原因で鉄欠乏性貧血になることはあっても、鉄欠乏性貧血の人がアトピーになり易いということはありません。

Q貧血について・・・

もう直ぐ9ヶ月になる息子が検診で貧血検査にひっかかってしまい再検査を受けてきました。
結果、血色素量(Hb)が乳児の最低ライン(11.0g/dl)ぎりきりから0.3g/dl増えていたために様子をみて2ヵ月後に再度検査してみることになりました。
そのなかの説明でひとつ先生に聞き忘れてしまったことがあったので、教えて欲しいのですが、フェリチンの値だけが少し不足しているといわれました。
10あるとベストだといわれたのですが、息子は9.3しかありませんでした。
フェリチンが不足しているとどんな支障があるのでしょうか?
小児科でうっかり聞き忘れてしまって、もし分かる方がいましたら、フェリチンについてイロイロと教えてください。
素人ですので、簡単な言葉で書き込んでくださるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
フェリチンというのは、体の中に蓄えられてる鉄分です。
http://www.mbcl.co.jp/compendium/html/06020009.html

これが足りないって事は、血液の原料となる鉄分が足りてないって事を意味します。
つまり鉄欠乏性貧血ですね。

ただ、食物中の鉄分が吸収できないタイプの一見、鉄欠乏みたく見える貧血があるので、時間をおいて再検査という事です。

鉄分、タンパク質、ビタミン類等、バランスの取れた食生活が大事です。

Q鉄欠乏性貧血が血小板増加につながる理由は?

自分の子どもが小児膠原病です。検査データの読み方やそのデータが引き起こされる理由など、自分なりに勉強していますが、今、どうしてもわからないのが鉄欠乏性貧血がなぜ血小板増加につながるかということです。

血小板増加について自分なりに調べてわかった部分は
1.膠原病で炎症状態が続くと、様々なサイトカインが分泌される。サイトカインのひとつであるIL-6は、骨髄に働きかけて血小板産生を促進させるので、慢性炎症の状態が続くと、血小板は増加する。
2.鉄欠乏性貧血があると、血小板は増加傾向になる。ウチの子が鉄欠乏性貧血を引き起こす理由(の可能性)としては
(1)炎症が強くなると、血液中の鉄分がリンパ球系に取り込まれて減る。
(2)非ステロイド系抗炎症剤(NSAID)やステロイドの副作用で胃潰瘍など消化管の出血があると、出血による鉄欠乏性貧血となる。
(3)偏食が強いと、食べ物からの鉄分の摂取が不足することがある。
(4)生理のある年齢だと、生理による出血が鉄欠乏性貧血の原因のこともある。
(5)成長期の子どもで1年に5~10cmも身長が伸びるような場合、体の中を巡る血液も急に増えるが、これに対して赤血球の増産が追いつかなくて貧血になる。(ウチの子の病気だと、慢性的な炎症やステロイドのため低身長のことが多いので、このケースは少ない)

この2.について、鉄欠乏性貧血を引き起こす理由までは納得できましたが「ではなぜ鉄欠乏性貧血があると血小板が増えるのか?」がどうしてもわかりません。どうぞよろしくご教授ください。

自分の子どもが小児膠原病です。検査データの読み方やそのデータが引き起こされる理由など、自分なりに勉強していますが、今、どうしてもわからないのが鉄欠乏性貧血がなぜ血小板増加につながるかということです。

血小板増加について自分なりに調べてわかった部分は
1.膠原病で炎症状態が続くと、様々なサイトカインが分泌される。サイトカインのひとつであるIL-6は、骨髄に働きかけて血小板産生を促進させるので、慢性炎症の状態が続くと、血小板は増加する。
2.鉄欠乏性貧血があると、血小板は増加傾...続きを読む

Aベストアンサー

鉄欠乏を引き起こすため?には、鉄分の不足状態を作る必要があります。

入りが少ないか、出が多いか。

入りが少ないのは偏食あるいは、特徴的に鉄分を捕捉するようなものを同時に摂取する食習慣などが考えられます。

出が多いのは、見える範疇では、「出血」
キズがあれば出血、女性なら生理も該当します。
見えない「体内」では消化器の出血は食道から直腸、肛門まで出血の可能性はあります。

また、血液量(体液量)の総量?の増加があると
水増し状態?になりますので一時血が薄くなるようなとでも言うのでしょうか、妊娠時がそれに相当します。

で、鉄=ヘモグロビンが何を役割とするかですが、
酸素の運搬に過ぎません。
ヘモグロビンの減少を引き起こすことは第一義的には、「出血」ですのでソレを阻止するために止血することが生体にとっては有効な反応ですの
凝血反応が促進されることは合目的です。
ですので、血小板は増加します。

余談ですが、中年の女性は「中年太り」をしますが
女性ホルモンの減少を太る(体脂肪増加)ことによって
擬似女性ホルモンを分泌する脂肪を増加することで
代償している生体の反応とする解釈が出来ます。

鉄が不足する=ヘモグロビンが減少→酸素供給が不足する
この原因を生体が「出血」として認知するなら
血小板増加=凝血反応の促進とするのは生体にとっての合目的です。

鉄欠乏を引き起こすため?には、鉄分の不足状態を作る必要があります。

入りが少ないか、出が多いか。

入りが少ないのは偏食あるいは、特徴的に鉄分を捕捉するようなものを同時に摂取する食習慣などが考えられます。

出が多いのは、見える範疇では、「出血」
キズがあれば出血、女性なら生理も該当します。
見えない「体内」では消化器の出血は食道から直腸、肛門まで出血の可能性はあります。

また、血液量(体液量)の総量?の増加があると
水増し状態?になりますので一時血が薄くなるようなと...続きを読む

Q血清鉄について。

中学二年の男の子(弟)なんですが、
肥満度が25.6
血清鉄が213
医者に再検査するよう言われてるのですが、
血清鉄が多いとどう言うことが起きるのでしょうか?

Aベストアンサー

急性肝炎、再生不良性貧血、赤芽球癆、急性白血病、不応性貧血、鉄芽球性貧血、ヘモクロマトーシスなどがあります。
日内変動があったり(朝高く夜低い)年齢差があり,発育期などで値は変化します。

Qどんな状態の鉄欠乏性貧血ですか?

今年健診を受けたら、血色素量でD判定(要精検)がでました。
近くの内科医で再検査を行い、次のような検査結果が出ました。
医師は「ほぼ鉄欠乏性貧血であると思うが、念のため検便を行う」とのこと。

白血球:5500 /μl            
赤血球:388 ×10^4/
ヘモグロビン:10.6g/dl
ヘマトクリット:33.8%
MCV:87.1fl             
MCH:27.3pg             
MCHC:31.4g/dl          
血小板数:26.6×10^4/
FE:51μg/dl
UIBC:379μg/dl
TIBC:430μg/dl
フェリチン:6NG/ML

 私が、医師に聞きそびれてしまったのですが、どのような鉄欠乏性貧血なのでしょうか?
医療用語でなく、わかり易いことばで教えていただけるとありがたいです。

 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お呼びですか。
>FE:51μg/dl
血清鉄と言いまして、血液の赤血球などの細胞じゃない液体部分にある鉄の量です。
50~150程度の数字で、女性が少し(10程度)低めです。
ギリギリ下限ってとこです。

>UIBC:379μg/dl
>TIBC:430μg/dl

総鉄結合能(TIBC)、不飽和鉄結合能力(UIBC)というもので、ペアで見ます。
TIBCは栄養として運ばれる鉄の輸送能力みたいなものです。
言ってみれば血管を流れてる鉄専用輸送列車の数。
UIBC はその列車の空席数で、乗ってる乗客はさっきの血清鉄になります。

空き列車が多ければ、鉄が足りてないって事になりますが、250~400程度の数字なので、これは基準値に入ってますので、食べる鉄分が不足して赤血球が作れないという状況は考えにくく、何らかの血液の流出の可能性が高いという事になります。

>フェリチン:6NG/ML
これは、血液中で鉄分を運ぶのを手伝う物質で、鉄欠乏性貧血では特徴的に下がります。
男女差が著しく、男性:20~220ng/ml、女性10~85ng/ml 程度の範囲になりますが、明らかに低いです。
高い場合は幾種類かの悪性腫瘍で高くなります。

以上より食べてる方の鉄が不足してるとは考えにくいけど、鉄欠乏貧血である、という事になり、血液がどっからか出血したりして失われてる事を考えるべき検査所見、という事になります。

虫歯からの出血も含めて、胃や腸の出血は微量でもずっと続くので鉄欠乏性貧血になる事が多く、まずは、女性の場合は生理と、この消化管出血の二つをまず調べる事になります。

お呼びですか。
>FE:51μg/dl
血清鉄と言いまして、血液の赤血球などの細胞じゃない液体部分にある鉄の量です。
50~150程度の数字で、女性が少し(10程度)低めです。
ギリギリ下限ってとこです。

>UIBC:379μg/dl
>TIBC:430μg/dl

総鉄結合能(TIBC)、不飽和鉄結合能力(UIBC)というもので、ペアで見ます。
TIBCは栄養として運ばれる鉄の輸送能力みたいなものです。
言ってみれば血管を流れてる鉄専用輸送列車の数。
UIBC はその列車の空席数で、乗ってる乗客はさ...続きを読む

Qもし、電車で貧血とかで倒れたら、救護室に運ばれるんですか?意識がなかった場合はどうするんですか?

もし、電車で貧血とかで倒れたら、救護室に運ばれるんですか?意識がなかった場合はどうするんですか?

Aベストアンサー

在来線 新幹線問わず 最寄り駅に緊急停車 即救急車にて 病院送りでしょう

心臓マッサージ AEDは 多分訓練済みだろうから

日本の電車なら そのくらい当然じゃないのですかね?

Q鉄欠乏性貧血の長時間競歩についてです。

鉄欠乏性貧血の長時間競歩についてです。
こんばんは。よろしくお願いします。
半年以上前に鉄欠乏性貧血と診断され、
通常の人の5分の1ほどしか数値がないことがわかりました。
2ヶ月ほど鉄剤を飲んでいたのですが、
忙しくて薬を取りにいけず、飲まない日々が続いています。
1ヶ月に1度くらいは仕事中に貧血を起こしてしまっているので、
病院に行こうと思ってはおりますが、忙しさのあまりそのままに…。
諸事情により、30時間ほど歩き続けるという大会に
出なくてはいけなくなってしまったのですが、健康面に不安があります。
よく、マラソン選手などは鉄欠乏性貧血のかたが多いと聞きます。
ですので、出場に問題はないようにも思いましが、
念のためにご質問させていただきました。
時間がとれ次第、病院にいってお医者様にも聞いてこようとは想いますが
出場しても問題はないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。現役長距離選手です。
私も貧血になったことはありますが、やっぱり練習が非常にきつくなります。
「よく、マラソン選手などは鉄欠乏性貧血のかたが多いと聞きます。」とありますが、だから大丈夫ということはありません。そんな選手は基本的に走れていないはずです。テレビに出てくるような選手で貧血の人はほとんどいないでしょう。
30時間というのは長いですね…。足の裏への衝撃でも赤血球は壊れていきますから…。
日常生活で異常があるのに、30時間競歩に出て大丈夫とはあまり思えません。できるだけ早めに時間をとられて、病院へ行き、検査・相談をすることをお勧めします。そしてサプリメントは継続するべきです。

あと、鉄分の多い食事をすることをお勧めします。レバーやヒジキなどなど…確かビタミンCと一緒に取ると吸収が良かったはずです。カルシウムと一緒にとってはいけません、どちらも吸収されないという話を聞いたことがあります。あとコーヒーはできる限り避けられたほうが賢明だと思います。コーヒーの飲みすぎは貧血になるといわれてますから。

もし大会に出られるならくれぐれも無理はしないでくださいね。
何よりも大切なのは自分の身体、健康なんですから。

こんにちは。現役長距離選手です。
私も貧血になったことはありますが、やっぱり練習が非常にきつくなります。
「よく、マラソン選手などは鉄欠乏性貧血のかたが多いと聞きます。」とありますが、だから大丈夫ということはありません。そんな選手は基本的に走れていないはずです。テレビに出てくるような選手で貧血の人はほとんどいないでしょう。
30時間というのは長いですね…。足の裏への衝撃でも赤血球は壊れていきますから…。
日常生活で異常があるのに、30時間競歩に出て大丈夫とはあまり思えません。で...続きを読む

Q目が寄り目になってしまいました。

高校2年の時、鼻を高くしたいと思いまして、美容整形はお金もかかるしできなかったので、自分の手で目頭あたりを力いっぱいおしまくっていました。鼻は高くなったように見えるのですが、力一杯押してしまったので目頭あたりがへっこんでしまい、平行のはずの眼球が内側にむいてしまうようになりました。正面を向くと真ん中に寄り、横を見ると片方だけ極端に横をむいています。焦点もあいにくくなったようなきがします。以前は人目を気にしたり全くなかったのですが、こうゆう状況になってしまい、ろくに外を歩くだけでも人目を極端に気にしてしまい本当に悩んでいます。このような場合、目を元の状態に戻すことは可能なのでしょうか?
パソコンで調べても全く見つからないので、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

原宿の井上オリンピア眼科、オススメします。
 実は、私は、別の病気が、原因で眼球の動きが、右、左違った方向をみるようになってしまいました。私は、神奈川の小田原近辺に在住していますが、いろいろ病院を、回ったのですが、最終的に、東京の井上オリンピア眼科を、紹介されて通院しています。
 この眼科は、相当有名でして、眼球の筋肉の手術では、日本でも、相当有名です。眼球は、6本の、筋肉で、うごくのです。
 たぶん、貴方の斜視も、眼球の筋肉が、関係していると、思います。
私は、いろいろ、眼科を、診察漂流しましたが、ここが、眼球の筋肉の治療は、ここが、優れていると、思います。
 できたら、井上洋一先生の、診察日を、ねらったらどうですか。
世界的に、有名な先生です。
 治療費は、普通です。
くわしくは、井上オリンピア眼科のホームページみてください。
 

Q乳幼児の鉄欠乏性貧血

8ヶ月になる息子が食物アレルギーの血液検査をしたところ、
ヘモグロビンが少なく(10.2)白血球の大きさが小さいとも言われ、鉄欠乏性貧血だろうといわれました。

きちんとした血液検査は来週なので、その結果をみてからの判断になるそうですが、白血球の大きさが小さいのは
貧血だからなのでしょうか。それとも、他に原因が考えられるでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

赤ちゃんにアレルギーでもあるのでしょうか? 心配ですね。

白血球が小さいのではなく、赤血球が小さいのではないですか? ご確認ください。ヘモグロビンが少ない・ヘマトクリットが低い・赤血球が小さい・・・等々は鉄欠乏性貧血基準の代表的検査項目です。

母体が貧血であれば 新生児も貧血傾向で生まれることが考えられます。母体がヘモグロビン値 14~15g/dlで授乳されると、乳幼児の貧血は起こらないものです。
それと、急激な身体的成長に造血が追いつかなくて、鉄欠乏性貧血になるのは良く在ることです。

そしてアレルギーについてですが、成人でも鉄欠乏性貧血患者にアレルギーが多いのも良く観られる傾向です。
そうした方々に、動物性鉄を中心としたビタミンやミネラルの栄養補給で、アレルギーが改善されることもよく経験しています。

再検査後にまたご報告下さい。その時にまた一緒に考えましょう。

Q内くるぶし下辺りの痛み

ミニバスをやっている小学3年生の子供が 
片足の内くるぶしの下辺りが痛いと言っています

半年程前も歩くだけで痛くなり(捻った等の自覚はなかった)病院へ行き 捻挫と診断されて暫く通院しました

今回は日曜から痛みが出ているようで 捻ったりした覚えはないようです

捻挫でなく足に疲労がたまったりしても痛くなったりするのでしょうか?
もしくは 歩き方やバスケット時の足の使い方が問題なのでしょうか?
(見ていて特に問題があるようには見えないですが)

宜しくお願いします

Aベストアンサー

NO'2です。
膝の裏というのは、実際に見ていないのでなんとも言えないんですが、非常に範疇が広がるんです。

「膝の裏」というのは、膝関節から下の筋肉、関節の障害でも「膝の裏が痛い」と訴えますし、膝から上(ハムストリングス、と言われる下肢の運動を司る筋肉です)等の上肢の障害でも「膝の裏が痛い」と訴えます。

特に小学3年生くらいだと具体的に「ここが痛い」と訴えることが出来ず「ここらへんが痛い」とメジャーな部位である「膝」とか「足首」が痛い、と訴えることもあります。

実際に診る事が出来なくてもどかしいのですが、
「外脛骨」と言われるものは好発年齢が小学校高学年から中学生で女子が圧倒的に多いです。

もし質問者さんのお子さんが男子であるなら「外脛骨」は無いかと思いますが、まったく無い訳ではありません。
ご心配ならNO'4さんが言われるようにスポーツ外傷を得意とする整形外科での鑑別診断を受けられた方が良いです。

とりあえずミニバスは「休むとレギュラーが」とか「直ぐに練習試合が」などの目先の結果を追わずに、将来お子さんを「どのくらいのレベル」までバスケの素質を伸ばすかを考えて、そうであれば今はどうするのが良いかお考えになられてください。

質問の回答になっておらず長文になって申し訳ございませんが、私なりの判断を記載させて頂きました。

NO'2です。
膝の裏というのは、実際に見ていないのでなんとも言えないんですが、非常に範疇が広がるんです。

「膝の裏」というのは、膝関節から下の筋肉、関節の障害でも「膝の裏が痛い」と訴えますし、膝から上(ハムストリングス、と言われる下肢の運動を司る筋肉です)等の上肢の障害でも「膝の裏が痛い」と訴えます。

特に小学3年生くらいだと具体的に「ここが痛い」と訴えることが出来ず「ここらへんが痛い」とメジャーな部位である「膝」とか「足首」が痛い、と訴えることもあります。

実際に診る...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報