ジャンルはここでいいのかわかりませんが。。。

今回引越しが決まったのですが、いくつかどうすればいいのかわからないことがあるのでご質問を。

(1)まず自動車の名義についてなのですが、私は妹の車を購入する時、妹が未成年であったため私の名義で車を購入しました(所有者は私、使用者は妹)。今回私が引越しすることになり住民票を移す為、もし妹の車を廃車にすることがあれば私の住民票が必要になると思います。しかし引越してしまったら住民票と所有者の住所が違ってしまうために手続きがややこしくなりそうな気がしてます。そこで今現在妹は20歳を超えてますので、所有者を妹にしたいと考えています。その場合、どこで(恐らく陸運?)どのような手続きをとればいいのでしょうか?必要な書類、お金、時間(大まかでいいので)などを教えてください。

(2)今回の引越しで同居することになりました。私をA、同居人をBをした場合、AもBも電話回線を持っております。Aは普通の回線、BはISDNで契約しています。今回の引越しはAの名義で契約をしています。一緒に住むのならISDNの方がいいということで、Bの契約したISDNをAが契約できるようにしたいと考えています(回線の譲渡とでもいいのでしょうか?)そういうことって出来るのでしょうか?できるのならばどのような手続きで行えばいいのでしょうか?この場合Aの契約は解除あるいは休止という形をとろうと思っています。
このようなAとBの場合、効率的な回線の使い方が他にあれば教えていただきたいのですが。

引越しに関してあまり詳しくありませんので、みなさまの丁寧なご回答をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 またまたshinkishuです。



> AとBは他人なのですが、それでも相手の口座から引き落とすということはできるのでしょうか?

 Aさんの同意さえあれば、できるはずです。

> それとISDNって最初にお金をとられませんでしたっけ?それがなければAがISDNにした方がお得ですよね。

 契約料自体は、確か800円ですから、大した額ではありません。遠方への引っ越しでしたら(ひょっとしたら、近くでも)、どっちみち契約しなおしになりますから、Aさん名義でもBさん名義でも結局は同じです。むしろ、引っ越し先の配線の状態によって工事費が変わってきますから、そちらの方が費用の点では大きいと思いますよ。費用の点は、NTTに直接お尋ねになってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた素早いご回答ありがとうございました。
ISDNって初期費用は工事費ぐらいでたいして大きくはなさそうですね。詳細はNTTに問い合わせてみたいと思います。そういえば引越し先は室内までNTTの回線が来ていました。工事代はかなり少なくてすみそうな気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/16 17:24

 ANo.#1のshinkishuです。

補足説明いたします。

> でも、この場合はBに請求が来るんですよね?できればAに請求がくるようにしたいのですが。。。

 名義をBさんにして、Aさんの預金口座やクレジットカードから引き落とされるようにすることも可能です。

> そうなるとややこしい手続きをしてBからAへ譲渡した方がいいかもしれませんね。

 いいえ、ですから、Bさんの回線権利を休止にして、Aさん名義の回線をISDNにすればいいのです。回線権利自体は、アナログであろうが、ISDNであろうが、同じなわけですから、譲渡する必要はまったくないわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せっかくちゃんと回答していただいたのに、とんちんかんなことを言ってましたね。すみませんでした。

AとBは他人なのですが、それでも相手の口座から引き落とすということはできるのでしょうか?
それとISDNって最初にお金をとられませんでしたっけ?それがなければAがISDNにした方がお得ですよね。

お礼日時:2001/10/15 18:19

 (2)についてお答えいたします。


 電話回線名義はBさんのままではいけないのでしょうか? そうすれば、Aさんの契約を休止するだけで済みます。もちろん、移転手続きは必要ですし、ごく近隣地域への移転以外は、電話番号も変わってしまいますが、回線権利の譲渡という面倒な手続きはしなくて済みます。
 どうしてもAさんの名義で回線契約をしなければならないのであれば、Bさんの回線権利を休止にして、Aさん名義の回線をISDNにすればいいと思います。回線権利の譲渡もできますが、確か、譲渡する方の印鑑登録済みの印鑑が必要だったりと、多少手続きが面倒になります。
 更に付け加えれば、今の制度では、確か回線権利のNTTへの返却はできないはずで、使わない場合は休止という形にするしかなかったと思います(回線売買の業者に持ち込むなら別ですが……)。ただし、休止にしたときは、5年ごとに休止期間の延長が必要だったと思います。
 やや古い経験に基づいての話なので、制度が変更になっていたら、ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
Bの回線を使った方がいいみたいですね。ややこしいことにならないですみそうなので。でも、この場合はBに請求が来るんですよね?できればAに請求がくるようにしたいのですが。。。そうなるとややこしい手続きをしてBからAへ譲渡した方がいいかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/15 13:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報