外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

念願の社長になりました。
役員は僕だけです。

それで肩書きなのですが
「取締役」ではかっこ悪いのです。
みなさんはどうしていますか?

役員は僕だけなので「代表取締役」は名乗れません。
「取締役社長」が1番良さそうですが、どうでしょう??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は今30歳です。


大学卒業後、会社員を経験し、その後フリーターをいろいろと。
27歳の時に起業し、店舗を運営しています。今は順調で、基本をしっかりしながらも、少しずつ幅を広めております。

最初、私も【社長】の肩書きに憧れ、実際に手にした時は誇りに思っておりました。
しかし、いくつかの弊害に遭遇することもあり、今は社長云々の肩書きを除外し、別の肩書きを作りました。【社長】という表記だと他と目立たないし面白くないので、とある名詞を登録商標して、それを肩書きとして名乗っております。


さて本題、その“弊害”の内容ですが、
年齢的にも経験的にも若輩者の私は、商談・折衝等で、なかなか大変でした。
特に、肩書きが【社長】とあれば、その場で即決!を強いられることも多く、
調査したり再考したりするために「一度帰って考えます」とは言えないことも。

今ではだいぶ成長したと思っているため、【社長】の肩書きでも大丈夫かと思いますが、やはり“身の長け”とか“社会的経験度”も大きく作用する内容かと思います。
急がれる必要がないのであれば、焦らず一つ一つ成長されていって、それに忠実な肩書きを選択されるのも良いかと思います。

最近では“能ある鷹は爪を隠す”的に、
本当は社長なのに、あえて平社員のように対応するといったこともします。
「もっと上を連れて来い!」 と来れば 「私より上は居ないのですが…」
相手は驚きます。そして一緒に笑います。
「いやぁ~悪かった悪かった。じゃ話を先に進めようかね」 って、商談が前進。

失礼しました。
    • good
    • 4

私は代表取締役で社長(零細です)ですが、名刺には社長としかいれていません。


実は、私は超大企業の社長という人と2回しか名刺交換したことがありません。そこでもらった名刺が、2枚共に、肩書きは「社長」のみ、ロゴなどもない最低限のことしか書かれていない名刺だったのです。カッコイイと感じました。
それ以来、私と同じくらいのベンチャー社長の名刺の肩書きが「代表取締役」となっていると、ダサっと思ってしまうのです。^^;
かなり趣味的発想ですが、「社長」がおすすめです。
    • good
    • 4

「社長」は呼称です。

名刺に書くのはあまり賛同できません。
よく使われているのは「代表」です。
「CEO」も本来の意味とは異なるのですが、日本では結構ゴッチャで使っている方も多いです。

ところで「取締役」の何が格好悪いのかがわかりません。
    • good
    • 7

有限会社ですよね?「代表取締役」でないのに「代表」を付けるのはちとまずいですね。



だったら、法律とは無関係の呼称にしたらいかがでしょう?
「社長」「CEO」「社主」等々
    • good
    • 3

会社の登記はどうなっているのでしょうか。


登記上代表取締役なら、ひとりでも代表取締役社長でもかまわないと思いますが。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代表取締役社長以外の取締役の名刺肩書きについて

質問検索致しましたが、名刺作成に大変急いでいるため
ピンポイントで教えて下さい。

このたび法人登記をして主人が代表取締役社長・妻の私も取締役役員。
他、社長の右腕となる社員1人の小さな会社です。
主人の肩書きは代表取締役社長で良いと思います。
社員はリーダーなどの肩書きにしようと思っています。
私の場合はこれから事務員を雇えば色々と変わってくると
思いますが、今は総務・経理などの事務全般。
営業的な対外向けな動きも、今後は私が1人出向いて行く事も
多くなってくると思いますので、女性でもありますし何か
あまり見下されない様な、かつあまり軽々しくない肩書きを
付けたいと思っています。

何か良い肩書きがあればご指導下さい。
今後、仕事の幅を広げて行きたいと思っていますので
最後は勿論仕事の中身ですが、対外的にも私の様な
若輩者の女性の肩書きは一見重要かと思われます・・
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現況から基本は「取締役」のみの肩書きが良いと思います。
何にでも使えます。
あと、状況に応じて使い分けるために何種類か用意しておくことも良いと思います。
事務全般なら総括して「管理部部長」の肩書きなんかも良いかもしれません。

営業的な用途で、総務部や経理部といった間接部門の肩書きはマイナスイメージですの
でやめた方が良いです。

営業用途他全般用として、「取締役」、管理部門用として「管理部部長」の2種類を用意しておく
というのは如何でしょうか?

Q代表取締役と取締役社長の違いは?

社長として手形を切る時や、名刺に肩書きを書く時に、代表取締役とする会社と取締役社長とする会社とに別れるように思いますが、両者にはどういう違いがあるのでしょうか?
1、専務などが代表権がある場合に代表取締役専務とわざわざ代表を名乗るのはよく理解できるのですが、社長で代表権がない場合が有るのでしょうか?代表権があるのは当たり前で大げさ(長すぎる)なので取締役とだけしか書かないのでしょうか?
2、稀に代表取締役社長とまで名乗っている場合も見かけるのですが、取締役社長とだけ名乗るのと効果にどういう違いがあるのでしょうか?
3、定款とか会社を規定する法律とかの違いで、どちらを名乗るか予め決められているような事があるのでしょうか?或いは、極端に言って最初は社長の気分でどちらにしても良いのでしょうか?(銀行の届を出した後などでそれを爾後使わなければ行けないのは判るのですが)
4、どちらでも良いならば、普通の会社はどう言う基準で決めているのでしょうか?又、どちらのほうが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、法律上の地位と呼称としての地位とに分けて考える必要があります。
法律上の地位は、商業登記された人が名のることができる地位です。定款により取締役の人数が定められ、その取締役の互選により、代表取締役が決まります。これは定款の定めで何人でも選出できます。ここで選出された人が「代表取締役」を名のることができます。

呼称としては、社内外に対して「社長」「専務」「常務」という職責上の地位が用いられます。
従って、社長が必ずしも代表権があるわけではなく、また代表権があるからと言って社長というわけでもありません。

通常は、「代表取締役」とだけ言えば、単に商法上の地位のみを表していると考えて、社長かどうかは問題ではありません。

「代表取締役社長」と名のるのは、法律上代表権があり、しかも社内外的に社長ですよ、という二つの意味があるということです。「代表」を省くのは、対外的には「社長」ではあるけれど、代表権がないか、ありは、あえて仰々しくなるのを避けて書かない場合もあります。

Q株式会社以外の代表者の肩書き

代表取締役というのは株式会社の肩書きだと思っています。
有限会社の社長とかが、例えば香典などの名前の肩書きに
代表取締役などと名乗ってもいいのでしょうか。

Aベストアンサー

 代表取締役とは、取締役が2人以上いる場合に、代表権を有する取締役を決める必要があり、その取締役が代表取締役と名乗るものです(代表権がある人がOKといえば、会社としてOKしたことになります。)。
 有限会社の取締役は、1人だけでもよいことになっています。
 取締役が1人だけの場合は、その1人が会社を代表します。
 取締役が2人以上いる場合には、誰が代表かがわからないので、区別するため代表取締役を選びますが、1人だけなら代表取締役を選ぶ必要がありませんので、代表取締役は存在しません。
 なお、代表する人を2人以上選ぶ場合もあります。会長と社長と副社長に代表権を与えるという場合は、3人とも代表取締役ですので、それぞれ、「代表取締役会長」、「代表取締役社長」、「代表取締役副社長」と言います。
 ちなみに、会長とか社長とかの言い方は、それぞれの会社で勝手に決めることができるので、都市銀行では社長と言わずに頭取と言っています。

Qかっこいい役職名ってないでしょうか?

現在小さな会社に勤務しています。
鉄工所なのですが、今度、工場内の工場長の下の親方クラスに役職名を、ということになりました。
公私共に自覚を持つことで活性化・成長して欲しいというのが経営者のねらい(ねがい)です。
候補としてあがったのは
作業長、職長、班長、チーフ、キャプテン、リーダーです。
がどれも経営者のお気に召さず...。
いったい何をしてるんだろう?という期待と興味をもってもらえるような呼称がよいそうです。
気持ちはわかるのですが、...なかなか良い案がなく困っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「マイスター」なんかどうでしょう。ドイツ語で職人とか親方を意味する言葉です。
ある技術に精通してる人みたいな感じで良い言葉だとおもいます。

Q経営者・社長・オーナーの違い

経営者・社長・オーナーと言われている人いますね
でも実際は(登記上)何処が違うのでしょう。

例えばオーナーの下に雇われ社長がいたとして、経営者とオーナーの違い、又は社長と経営者の違いよく分かりません。

Aベストアンサー

NO.1です。
>起業してオーナーにはなりたい。けれど経営は、経営学を学んで、そして実績のある人に任せる
このことは可能です。
起業して、過半の資本を出資すれば、「オーナー」と呼ばれる立場です。
たたし、「オーナー」は法律上使われる故障ではありませんから、法的には51%超の株を所有している大「株主」として認知されるだけです。
また、「株主」が「取締役」(登記します)を選び、一般的には「取締役」の内誰かが「代表取締役」となり、「社長」を兼務して経営の指揮を執ります。
従って、経営を任せたい人に、取締役になってもらい、社長職もゆだねればよいだけです。

その時にあなたも傍で見張っていたければ、一緒に「代表取締役」になって「会長」職を名乗って、実質的な経営は「社長」に任せておけば良い、ということです。

Q個人事業主の肩書き 英語 名刺

個人事業主です。

今度、アメリカの会社とコラボレートする仕事を進めていくのにあたって、名刺交換が必ず必要なのですが、
そのときの肩書きをどうしたらよいか困っています。

日本の名刺では会社組織にしていないので、代表と記載していますが、
アメリカ英語の場合、これに値するものは一体何が一番っしっくりくるでしょうか?

会社組織になっていれば代表取締役で事は片付くのですが、嘘を書いてもいけないので、困っています。

調べたところ、以下のようなものも出てきましたが、

Proprietor
Director
President
Executive

何かよいアドバイスをいただければと思います。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカで小さな商社を営んでいる者です。

会社組織になっていなくとも、会社としての活動をしているのであれば、Presidentでもかまいませんね.

個人起業の会社のオーナーであり会社としての責任を持っているのであれば、社長であるPresidentでもいいということです.

私の知っている人で個人でセールスをしている人がいますが、違う肩書きの名刺を持っています.

セールス関係であれば、Director of Sales/Sales and Marketing、仕入先との交渉には、Director of Purchasing、そして、一般に使うものであれば、President/Ownerとして一行に二つ書いています.

Executiveは肩書きとしては、使いません. どちらかと言うと日本語の重役、と言う意味なので.

ただ、コンサルタントであれば、Consultant, 弁護士であれば、Attorney at Lawとしていますね. これは、個人であろうが、グループで会社体系を作っていてもです.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカで小さな商社を営んでいる者です。

会社組織になっていなくとも、会社としての活動をしているのであれば、Presidentでもかまいませんね.

個人起業の会社のオーナーであり会社としての責任を持っているのであれば、社長であるPresidentでもいいということです.

私の知っている人で個人でセールスをしている人がいますが、違う肩書きの名刺を持っています.

セールス関係であれば、Director of Sales/Sales and Marketing、仕入先との交渉には、Director of Purchasing、そして、一般に使うもの...続きを読む

Q前株 後ろ株の違い

「株式会社××」という表記を前株、
「××株式会社」という表記を後ろ株、
と言いますよね。

法的に根拠はないらしいのですが、
営業の人がよく「前株ですか?後ろ株ですか?」
というやり取りを商談でしていたり、
「就職の場合、前株の方が良い」などと(噂ですが)
聞いたりします。

やはり何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の記憶との照合までには至らないことが多い」「また、これが聴き慣れない言葉だと、意味は勿論のこと語音の弁別さえもできない。つまり初めの部分を聞き漏らしてしまう」いきなり言われても最初の部分は聞いてないということですね。だから誰でも知っている「株式会社」という言葉を先に出して「反応開始の刺激信号」として利用できるという見解もあるようです。
4上場会社の正式名称を並べてみると1部上場に比してマザーズ等新規上場会社には前株、カタカナが多いがそうでない場合もある。「ご勝手に!どうぞ」状態です。
5なお、職務上関連会社を十数社設立登記しましたが、オーナーの鶴の一声で全て「前」です。

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の...続きを読む

Q代表取締役社長と取締役会長を英語で表記する場合は?

名刺に表記する英語の肩書きについての質問です。
色々調べた結果Presidentという表記はあまり使わないと分かったので
代表取締役はCompany Executive またはManaging Directorが良いかと思うのですが、
代表権のない会長をChairmanにするとChairmanの方が偉そうな感じがするのですがどうでしょう?
でも小さな会社なので、CEOとするのは大げさな気がするのですが、
代表取締役社長の方を上位に感じさせる表記があったら教えてください。

Aベストアンサー

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていないのでは?(3)「代表取締役」という名称は英語国ではないようだ、 というような感じでしょう(断定ではありません)。

で、御社ですが、大切なことは、実質的な立場がどうなっているか?も大切な要素です。で、まず「会長」:

会長は「取締役会の議長」ですか?、代表権がないとのことゆえ、議長ではないと仮定して Chairman がいいかとおもいます。

今はどうなっているかわかりませんが、2年くらい前の伊藤忠では、議長でなく、代表でもない会長(前代取)を Chairman、代表取締役社長(議長)をPresident and CEOとしていました(英文アニュアルレポート)

代表取締役は社長、つまり代表取締役社長ですね?で、会社経営の実質のトップと明確にしたいのでししたら、President and Chief Executive Officer (Preseident and CEO)ではどうでしょう。CEOと会社の規模は関係ないですから。

Presidentは「(日本で言う)社長でない」ということはいつでもそうではないです。これは、その会社で組織構成で決めますから。トヨタ自動車の渡辺社長の英文タイトルは、英文アニュアルから見ると、Presidentのようです(CEOとか入っていない)。もちろん彼の日本語タイトルは代表取締役社長。私も、以前、米国の現地法人の代取社長をしていたときの英文タイトルはPresidentにしていました(CEOとかつけなく)。

代取がCompanyExecutiveとはなりません。これは「会社幹部(役員)」のような感じ。 Managing Director は、英国法系の国の会社の「社長」がよくつかう名称ですね。昨年合った英国企業の「社長」がこのタイトルでした。が、米語がひろまっているせいか、英国系の会社の社長のタイトルも最近は変わってきている気がします。いずれにせよ、御社の「代取」には使用は避けるべきでしょう(日本の会社の役職名としては「常務」がこのような英文になることが多いです)。

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていない...続きを読む

Q個人事業主の名刺の肩書きについて

こんにちわ
タイトルのとおり、個人事業で使用する名刺の肩書きについてなのですが、よくあるのが「代表」だと思うのですが、たまに「社長」や「会長」、先日頂いた名刺でにいたっては「最高経営責任者」などがありました。
商法上、取締役などは間違いだと思うのですが、どのような肩書きは問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

肩書きは

「人生を400%楽しむ男」

って書いていますね。本気でそう思っているんで、そう書いたのですけど、私のキャッチコピーみたいになって覚えがよくなりましたいね。

最近は、
日本一の笑顔 とか 日本一の元気 とかはやっているみたいですし、あまりこだわわなくていいんじゃないですか。

Q有限会社の代表取締役と取締役

取締役とか代表取締役など役職がありますが、昔商法のお話しを聞いたときに「有限会社は取締役は対外的な代表権を取締役一人一人もつ」とききましたが、現実に代表取締役を置いていても同じことが言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

取締役は何人いても良いんでしょうが、代表取締役はその中の代表者であって一人しかいないと思います、又取締役が一人しかいない場合は代表取締役という存在せずに取締役○○様になると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング