衆議院の被選挙権は25歳以上、参議院の被選挙権は30歳以上ですが、どのような理由から年齢に差があるのでしょうか。またこの年齢に決定した理由は何でしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 (No.2に補足します。

)
 なぜ、被選挙権を制限するのかという理由ですが、選挙の度に候補者が乱立して有権者が泡沫候補に惑わされるからという話がまことしとやかにうたわれます。しかし、これは市民に通用する正論でありません。
 議員は選良といわれ、エリート意識が公認される職業です。ここから一般市民は政治意識が低くそれと同列の泡沫候補をさげすむ意識が派生し、そのようなものに自分のイスを奪われてなるものかと、議員の特権(法制定権)を振りかざして被選挙権を制限しようとするのです。
 政治は誰のものかという原点に返ったときに、難癖をつけて政治主権(選挙権・被選挙権)を差別する理由は説得力を持たないのではないでしょうか。ちなみに、スウェーデンでは高校生議員が誕生するときもあり、すべての年代の政治参加が保証されています。
 日本でも、いつの日か意識の高い若者が出現し被選挙権制限の違法性を訴える日が来るような気がします。(本来的には現職の国会議員に期待したいのですが、残念ながら議員のイスにしがみつくことが自己目的化されているのでムリな話でしょう!)
    • good
    • 10
この回答へのお礼

gogojinsei様

ご回答、どうもありがとうございました。お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ないです。

立法機関を担う人々が、自分の椅子を守る事を理由に被選挙権を制限する事があるとすれば正に本末転倒ですよね。

考えてみると日本はありとあらゆることに年齢制限が設けられている気がします。特に女性は年齢が上がると仕事が制限され、逆に若い大企業の社長と言うのもあまり見た事がありませんね。ニュースなどで、アメリカの大企業の会長職に30代で就任している人などを初めて見た時は本当に驚いたものです。

良識の府として充実を図る一方で、年齢制限を設けると言うのは正論のようで実は大きな矛盾を抱えているという問題点があったとは全く知りませんでした。日本もいつか現役大学生の国会議員が誕生する日が来るといいなと思います。

とても詳しく分かりやすいご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/30 01:39

 衆議院は明治22年に選挙権25才男子、被選挙権30才男子でスタートし昭和20年に現在の姿に改正されています。

一方参議院は昭和22年に被選挙権を30才としてスタートしています。
 参議院は第二院の役割として「数」の衆議院に対し「理」を重視するものと位置づけ、一応知能が熟するとされる30才に被選挙権を設定しています。その後の議論で更に知能が完全になる40才に年齢を高めるべきという意見も出ています。30才という年齢はこのように概念的なもので、明治22年の衆議院被選挙年齢が踏み台になっています。
 北欧諸国では政治参加を進めるうえですべての選挙権と被選挙権を同列にしていますが、他の諸国では年齢差を設けて選挙権の次に被選挙権、第一院の次に第二院、市町村長の次に都道府県というように序列化して被選挙権を制限しています。
    • good
    • 6

 衆議院には本来「民意を反映する」という性質


をもたせています。内閣総理大臣の指名において
優先権があったり、内閣不信任案の議決ができた
り、内閣総理大臣に解散権があったりするのはそ
のためです。
 参議院は「良識の府」とされ、衆議院の行き過
ぎをチェックする性質をもちます。
 被選挙権の年齢差は、そのためであろうと思わ
れます。

 ただ、現状はどちらも政党政治で代わり映えし
ませんが・・・
    • good
    • 4
この回答へのお礼

pei-pei様

ご回答、どうもありがとうございました。お礼が遅くなってしまい、大変申し訳ないです。

「良識の府」とすべく被選挙権の年齢差を設けるというのは、良識が年齢によって培われるという概念から生まれたものだったのですね。

実際は年齢によって培われる良識と、それ以外からのものが存在するような気がするのですが、そうなるとこの年齢差はメリットもありデメリットもあり、というところなのでしょうか。

お礼日時:2001/10/30 01:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターネット電話中継局オーナーについて

インターネット電話を主力とした某ベンチャー通信事業会社がインターネット電話中継局オーナーを募集しております。独自のデーター圧縮技術を使った一般電話と同レベルの音声品質を可能にして国内、国際、携帯電話等の通信サービスを手掛けている会社らしいのですが、インターネット中継局オーナーになる為には、加盟金及び設備投資に1000万程必要になります。イヌシャルコストは9ヶ月~14ヶ月ぐらいでPAYする事が可能との事ですが、私自身この業界にあまり詳しくありません。投資としては、リスクの大きいものなのかどうかの判断材料としてご意見をお聞かせ願いないでしょうか?、尚、会社概要に「一般第二種電気通信事業者」とあります。創立平成9年12月、資本金1000万、従業員数60名、売上高20億(01年7月期)中継局日本全国に35ヶ所、世界ではロサンゼルス、ハワイ、香港、韓国に設置開局実績があるとの事です。専門家の方も含め、アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

リスクは大きいでしょう。

まず、このシステムは、フュージョンのシステムを
専用線(ファイバー)から、インターネットに置き換えただけの
システムです。
YAHOO!BBの電話とももちろん似ています。

そういった意味では、ありえないものではないと思いますが、

収支計算例は8回線の場合ですよね。電話線が8本(これが取引先の欄に
掛かれているNTT東西の事かも)の場合、実質的に稼動するのは2本程度です。
というのは、機器側の都合で話中となることを避けようとすると、
通信集中時に合わせて回線をつくらないといけないからです。
ここらへんは、トラフィック理論という学問が存在するぐらい
厄介な話なのですが。
2本*60*24*30*料率=8万6千円*料率
たとえば、1分20円の電話ばかりなら、収入は4円なので
36万8千円。
これが、すべてがうまくいったときの、毎月の収入です。
ここから8回線分の費用、インターネット側の回線費が出て行きます。
もちろん、機器の損料も。

普通、本当に儲かるなら、自分の会社で設備を作りますよね。
説明会をあちこちで開くぐらいなら、
回線を引いてパソコンを置くほうが簡単でしょう。
まして、加盟金なんて........

リスクは大きいでしょう。

まず、このシステムは、フュージョンのシステムを
専用線(ファイバー)から、インターネットに置き換えただけの
システムです。
YAHOO!BBの電話とももちろん似ています。

そういった意味では、ありえないものではないと思いますが、

収支計算例は8回線の場合ですよね。電話線が8本(これが取引先の欄に
掛かれているNTT東西の事かも)の場合、実質的に稼動するのは2本程度です。
というのは、機器側の都合で話中となることを避けようとすると、
通信集中...続きを読む

Q衆議院と参議院がありますが、例えば民主党の場合、衆議院と参議院の両方に

衆議院と参議院がありますが、例えば民主党の場合、衆議院と参議院の両方に民主党員がいるのですか?

Aベストアンサー

はいそうです。
衆議院と参議院にはそれぞれの政党の議員がいます。
参議院は衆議院で可決された法案をチェックする機能があります。
ですがここで過半数以上が賛成しなければとりあえずその法案は衆議院でもう1回審議されることになり廃案になったり再可決されて法案が成立するということになります。
ですが参議院で過半数以上賛成すればその法案は通ってしまうということになります。
民主党が今年の参議院選挙で過半数を取るということは民主党の法案は何でも通ってしまうということです

QLANやインターネットの中継装置について

あまりにも基本的な質問かもしれませんが、
教えてください。

色々とLANについて調べていると、物理層で中継を行う
装置として「リピータ」やデータリンク層で中継を行う
装置として「ブリッジ」が登場しますが、
『〇〇層で中継を行う』という意味がよくわかりません。

例えば、パソコンA、B、Cの3台をリピータハブで繋いで
いる状態で、パソコンAからパソコンBにデータを送るとします。

1.
リピータハブで中継するのとブリッジで中継する
場合の違いは何ですか?
リピータハブあるいはブリッジのどちらで中継しても
パソコンAで送るデータはフレームの状態から電気信号になり、
ケーブルを通って中継装置まで届くわけです。

ブリッジで中継する場合は、データリンク層で中継する。
ということは、電気信号からパソコンAのデータリンク層で追加
されたものを読み取って??パソコンBにデータを送る、
ということですか? 
リピータで中継する場合は電気信号のままでよいということですか?

2.
ブリッジで中継する場合は、リピータは必要無いのですか?
またはリピータがあればブリッジは必要ないのですか?
つまり、LANの場合は物理層かデータリンク層のどちらか一方で
中継をすればいいということですか?

3.
インターネットの場合はネットワーク層の中継装置(ルータ)
とハブなどの中継装置の2つの中継装置が必要になるのですが、
LANとWANだからですか?

質問が分かりにくいと思いますが、宜しくお願いします。

あまりにも基本的な質問かもしれませんが、
教えてください。

色々とLANについて調べていると、物理層で中継を行う
装置として「リピータ」やデータリンク層で中継を行う
装置として「ブリッジ」が登場しますが、
『〇〇層で中継を行う』という意味がよくわかりません。

例えば、パソコンA、B、Cの3台をリピータハブで繋いで
いる状態で、パソコンAからパソコンBにデータを送るとします。

1.
リピータハブで中継するのとブリッジで中継する
場合の違いは何ですか?
リピータハブあるいはブリッジ...続きを読む

Aベストアンサー

>『〇〇層で中継を行う』という意味がよくわかりません。
簡単に言うと、どの階層のプロトコルを解釈して中継するかです。

1.
リピータは、IPプロトコルもEtherプロトコルも理解しないので、電気信号のオン・オフを中継するだけです。
ブリッジは、IPプロトコルは理解しないけど、Etherプロトコルを理解するので、MACアドレス何番からMACアドレス何番への通信と言うことで中継します。スイッチングハブ・LANスイッチとか呼ばれ、どのポートに何番のMACアドレスを持つ機器が繋がっているかを自動認識して、該当のポートにのみ中継します。
これに対してリピータハブだと、全部のポートに全く同じ電気信号が伝わります。

2.通信を中継するだけで良いならどちらか一方で良いです。普通はブリッジの方が効率が良くなります。

3.繋ぐPCが1台ならルーターだけで良いです。複数の機器を繋ぐなら、ハブを使うかハブ内蔵ルーターを使います。

Qなぜ比例代表選挙は衆議院選挙と参議院選挙で制度が違うのですか?

なぜ比例代表選挙は衆議院選挙と参議院選挙で制度が違うのですか?

(1)当初の目的は議院は地元代表ではなく国の代表を選ぶのが目的と聞きました。 なら衆議院選挙も全国区に統一するべきだと思います。なぜ地元にこだわるのですか?

(2)前回の総選挙でもありましたが、復活当選とか紛らわしいです。そもそも政党名だけ投票するなら議院本人は要らないとおもいます。給料も無駄だと思います。

(3)以上二点を踏まえ、なぜ同じ日本国内の選挙なのに制度が違うのですか!当時の国会での状況やこの制度が出来た理由を教えてください

Aベストアンサー

衆議院と参議院の存在趣旨が、”建前上”異なっているから。ですね。

参議院は「良識の府」と昔は言われていて、6年間の定期任期の間、衆議院の行き過ぎを是正したり法案の審議を入念にしたりするために、知見度の高いいわゆる識者で固めるのが筋だった。

こういう参議院に議員として必要とされる”識者”は、多くの有権者が適切と認める認知度の高い人材が好ましいため、衆議院より広い選挙区によって選択するのが良い… とされた。

ま、しかし最近の現実は、どうせ参議院だからタレント候補やジャリタレや、バカ女でも良かろうと、小沢なんかは馬鹿ばかりを参院候補に引っ張り出してきますね。
圧力団体や利権団体の代表も参議院に良く出てくる。

一方衆議院は2院制のカナメの府なので、国民の政治意識を正確に反映した議員を選出するのが好ましい。
日本は直接民主主義ではなく間接民主主義なので、カナメの府である衆議院の議員には国民の時々刻々と変化する意志に沿った政治思想と、それなりに国政に寄与できる人柄が必要とされる。

つまり衆議院議員に必要とされる資質は、国民・有権者の代弁者としての資質。いわゆる「代議士」の資質。
この資質を入念に吟味するため、狭い選挙区の中で慎重に選択する必要がある。
なので参議院より選挙区は狭くなる。

以上のような理由で、衆議院と参議院の選挙制度の相違が出てくる… 筈だった。
だが、参議院がああまで馬鹿だらけになってしまっている現状を見れば、あんまり意味無かったかなあ、とも言えますね。
衆議院も地盤看板カバンで全てが決るし。


また、今の選挙制度は、特に衆議院選挙制度において小沢の権力志向の意図があって作られたもの。
みんな小沢の野望が理由ですよ。
選挙制度改革と政治資金規正法の改正を小沢がやった。大物政治家が政界・政党を牛耳れる制度に、小沢が変えた。

衆議院選挙にまで比例代表が出来たのは、昔の中選挙区制を小選挙区制に変える際、困るヤツがブツクサ文句を言ったため、んじゃ比例で救えるようにもしよう… という意図。

今また、中選挙区制に戻そうという動きが正解の一部にはあって、それは正しい。
今時2大政党制でもないでしょう。小選挙区制こそが政界の硬直化をもたらす。

また質問でもあればどうぞ。

衆議院と参議院の存在趣旨が、”建前上”異なっているから。ですね。

参議院は「良識の府」と昔は言われていて、6年間の定期任期の間、衆議院の行き過ぎを是正したり法案の審議を入念にしたりするために、知見度の高いいわゆる識者で固めるのが筋だった。

こういう参議院に議員として必要とされる”識者”は、多くの有権者が適切と認める認知度の高い人材が好ましいため、衆議院より広い選挙区によって選択するのが良い… とされた。

ま、しかし最近の現実は、どうせ参議院だからタレント候補やジャリタレや、バカ...続きを読む

QJリーグ インターネット中継

有料・無料問わずインターネットでライブでの
Jリーグの中継を探しています。

また、ダイジェストなどが動画で見れるサイトがあればそれも教えてください(Jリーグ・海外のサッカー)

Aベストアンサー

Jリーグ インターネット中継

参考URL:http://www.j-league.or.jp/release/001/00000463.html

Q 内閣総理大臣指名選挙、首班指名選挙は衆議院と参議院の両院で行われます

 内閣総理大臣指名選挙、首班指名選挙は衆議院と参議院の両院で行われますが、選挙で内閣総理大臣に指名された人物に対して、与党の者は全員大きな拍手をしていますが、野党の者は拍手をしないものなのでしょうか?

 それとも野党の者でも敬意を祝して拍手をしているのでしょうか?

分かる方おりましたらご回答ください。

Aベストアンサー

#1です、丁寧なお礼を有り難うございました。

この質問を拝見し気になり、「いつから拍手をしなくなったのか?」を調べてみました^^

知り合い(報道)の話なので、ちゃんとした確証はありませんが・・

★1993年(平成5年)

結党以来、38年間政権を維持し続けた自由民主党が初めて野党に転落した「細川内閣」発足の時以来、拍手は下火になってきたらしいです。

つまり政権を奪われた、当時の自民党議員が、あまりのショックに拍手しなかったのが始まりですかね?w

Qインターネットの通信、親機の近くでは通信速度が速い、子機(中継)では遅いのはなぜ?

部屋を移動してインターネットをします。
インターネット親機(電話線につないである本体)の部屋では本体に接続し通信速度が速い、遠い部屋では子機(中継地点)に接続しますが、電波は良く届いているのに通信速度が遅いのはなぜ?
その原因の調べ方などを教えてください。

Aベストアンサー

距離によって電波が減衰して、中継器の増幅力が弱いからです。

親機から100の量の電波が遠くに飛ぶことで50に減ります
中継器は、それを100まで上げることができないので、70までの量になります
だから、遅くなるんです。

親機と中継器が同等の製品であれば、子機での減衰はありません。

だから平たく言えば、遅い中継器を使っているからって事ですわ(^_^;

Q衆議院、参議院と党(参議院選挙2010)

衆議院、参議院と党(参議院選挙2010)
政治に詳しくないので頓珍漢な事いっているかもしれませんがご容赦ください。
回答しやすいように、質問に番号を振ってあります。

今回の参院選でも結局、民主党やら、自民党やらで党で争っています。
(1)これはつまり、たとえば"民主党"とは衆議院の民主党、参議院の民主党で構成されているものなのでしょうか?参、院片方にしか議員がいない党はありますか?

参議院の役割とは、衆議院を監視したり、行き過ぎを防ぐといった役割だったと思います。たとえば、現在与党が民主党(衆議院)で、参院選の結果(議席?)も民主党になったら、衆参ともに民主が大多数になり、
(2)民主党の勢いが増すと考えてよいのでしょうか?もしそうなった場合、
(3)結局上記の役割は果たせるのでしょうか?
逆に、今回の選挙で自民党が大多数(過半数?)になったらどうなのでしょう。
(4)参院選なので、まさか与党が自民党になるわけではないですよね。
(5)自民党が大多数になったら、民主党(与党)の勢いを抑える方向に力が働くと考えてよいですか?

各党、マニフェストで公約を訴えています。たとえば、民主党がA(という政策)をする、自民党がAをしないと訴えていたとします。仮に今回の参院選で民主党が大多数となった場合、
(6)Aが実現する可能性はさらに強まると考えてよいですか?
現在の与党は(衆議院の)民主党であり、政権があるのは民主党ですよね。もし今回の参院選で自民党が大多数になった場合、最終決定権は民主党にあるけれど、
(7)参院選でも民主党が勝ったときに比べればAが実現する可能性が低くなる程度の認識でよいのでしょうか?

(8)各党の党首について
各党の党首を見ると、どれも衆議院議員のような気がします。違ってたら訂正してください。各党それぞれ衆議院議員、参議院議員で構成されるとしたら、党首は衆議院議員としなければならないのでしょうか?それともどちらから選ばれてもよいのでしょうか?

衆議院、参議院と党(参議院選挙2010)
政治に詳しくないので頓珍漢な事いっているかもしれませんがご容赦ください。
回答しやすいように、質問に番号を振ってあります。

今回の参院選でも結局、民主党やら、自民党やらで党で争っています。
(1)これはつまり、たとえば"民主党"とは衆議院の民主党、参議院の民主党で構成されているものなのでしょうか?参、院片方にしか議員がいない党はありますか?

参議院の役割とは、衆議院を監視したり、行き過ぎを防ぐといった役割だったと思います。たとえば、現在与党が民...続きを読む

Aベストアンサー

(1)
民主党は民主党。衆議院で立候補するか参議院に立候補するかだけ。
片方にしかいない党もあるでしょう。当選しなかっただけ。
(2)(3)
衆議院も参議院も民主党が絶対多数を占めれば、やりたい放題です。
今回参議院で自民党など民主党以外の党が圧勝すれば、ねじれ国会という状態になります。
現在では、衆議院と参議院の役割って、あんまり意味をなさなくなっています。
2院制をやめたらどうかとかそういう議論もあったと思います。
(4)
そうです。
(5)
そうです。
(6)
そうです。参議院でその法案が否決され場合、もう一度衆議院に戻ります。
通るかどうかは衆議院での議席数次第。
(7)
自民党が与党だった時、参議院選で民主党が圧倒し、ねじれ国会となりました。
そのときと同じような状態になる可能性が高そうです。
(8)
各党次第だと思いますが、国会議員であればOKかと。

Qプロ野球 インターネット中継

以前にも同様の質問がありましたが、
http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=650460
期間も経っていることから質問します。

有料・無料問わずインターネットでライブでの
プロ野球中継を探しています。

yahooでの西武本拠地での動画は知っています。

Aベストアンサー

プロ野球インターネット実況中継

参考URL:http://home.owari.ne.jp/~morinaga/baseball/netcast.html

Q天皇陛下の選挙権や被選挙権

天皇陛下等の皇族は選挙権や被選挙権はあるんですか。また日本で年齢以外の理由で選挙権や被選挙権が無い人っているんでしょうか。

Aベストアンサー

誤解している人が多いのですが、天皇をはじめとした皇族には私有財産はあります。ただし、それは現在のような立憲君主制の日本では「皇族の国家予算」の中に組み込まれ、明示されているにすぎません。

また天皇をはじめとした皇族には「基本的人権」以上のものがあります。そもそも「基本的人権」はどのような個人であっても、その存在を認められ、生きるために必要な手段を平等に与えられる、というものです。
基本的人権のない時代には「奴隷」のように、主人に殺されても合法な人間がいましたし、職を失った庶民は親類の援助などが無ければ野垂れ死にするしかなかったのです。

しかし、現在ではどのような人でも基本的人権があり、生活保護も受けられれば医療保障も受けられる、その変わり国民の義務として勤労に励み税金を納めるわけです。

このように「基本的人権」の意味を考えれば、皇室に人権がないわけではありません。むしろ逆で、たとえば核戦争の時などには、一番先にシェルターに入ることができるぐらい、守られているのです。それは王族だからです。

選挙権や被選挙権も同じ文脈で考えたほうがいいでしょう。
なぜなら、現在の立憲君主制は天皇が「国を動かす政治は国民の諸君に任せる」としたから成り立っているのであって、そもそも現在ですら天皇陛下の御璽(印)が無ければ、内閣総理大臣も最高裁裁判所も国会も成り立ちませんし、法律改正もできません。
つまり、天皇が「おらっち、この国の王様として全権を握るもんね」と言って御璽を拒否すれば、基本的には現在の内閣制が終わってしまうぐらい、強い権力があるのです。

ですから国民のように「選挙」などに頼らなくても、たった一言「俺サイン(御璽)しないよ」と言えば国の根幹を揺るがす王様なのが天皇なのです。

ただ、日本の天皇はとてもいい人で「国民がやることを見守ろう」と決意されているに過ぎないのです。
そのような権力者に選挙権も被選挙権も不要ですし、基本的人権以上の「王権」があるのが日本の天皇やイギリスのエリザベス女王などです。

誤解している人が多いのですが、天皇をはじめとした皇族には私有財産はあります。ただし、それは現在のような立憲君主制の日本では「皇族の国家予算」の中に組み込まれ、明示されているにすぎません。

また天皇をはじめとした皇族には「基本的人権」以上のものがあります。そもそも「基本的人権」はどのような個人であっても、その存在を認められ、生きるために必要な手段を平等に与えられる、というものです。
基本的人権のない時代には「奴隷」のように、主人に殺されても合法な人間がいましたし、職を失った庶...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報