半月ほど前から、DVDレコーダーのディスクドライブにディスクを入れると、ローディング中にガーーーと大きな異音が発生するようになりました。ローディングが終了すると異音も収まり、DVD再生中はさほど気になりませんが、停止しているDVDドライブにPCからのアクセス(タイトル情報の修正などをネット経由で行った場合など)をすると、やはりガーーーという音がします。

 また、ディスク挿入時に「ディスクまたはレンズが汚れているため、書込みできません。(DVD)」とのエラーメッセージが頻発するようになりました。ディスクを入れなおすとメッセージは出なくなります。DVDにダビングした番組の再生中にブロックノイズも2~3回出るようになりましたが、後で同じ箇所を再生してみると正常なので、再生時のみのエラーのようです。

 機種は約2年前に購入した東芝RD-X3、毎週約9時間(30分番組を18本)HDDへの録画を行い、そのうち約5時間分(10番組)をDVD-RAMへダビングする使用頻度です。このまま使用を続けていて問題がないのか(とりあえずDVDへのダビングは行えます)、後継機を購入して本機を修理に出すべきか思案しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ローディング時のみならローディング機構の故障で書き込みに問題はないと考えられますが、PCからのアクセスでスピンアップする時にも異音がするならスピンドルモーターにも不具合がある可能性があります。



ディスクが取り出せない、書き込めない等の末期症状になる前に、RDサポートへDVDドライブの交換修理を依頼したほうが良いでしょう。
東芝は主張修理(その場で修理完了)が基本なので、代替機を買う必要はないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ディスクの書込み・取り出しが出来なくなる前に対処すべきですね。修理はてっきり機械を送らなければならないと思っていましたが、その場で修理が完了するのであれば安心です。

お礼日時:2005/08/03 21:45

他の方がおっしゃっているようにドライブの修理交換が妥当でしょう。

ドライブの交換修理はすぐ終わる簡単な修理でHDDの中も一切無事に終わります。

ただ、型番も古いようなのでどうでしょう。最近の型落ちのやつは品質もまあまあだし安く売られているので、修理代と相談されたほうがいいかもしれませんね。

それから粗雑なメディアを使っているとドライブの悪化が激しくなる要因になります。なにしろレーザー光を強くしなければなりませんからね

参考URL:http://www.dvdmedia.jp/point.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。他の方々の回答通り、出張修理を依頼することにします。型番の古い機種ですが、それなりに愛着があるので、後継機種をメインマシンにして、こちらはサブマシンとして使用を続けたいと思います。

メディアについては、maxellの9.4G DVD-RAMのみしか使用しておりませんので、ドライブへはさほど負担をかけていないのではないかと思います。

お礼日時:2005/08/03 21:53

私も東芝機種を3台使用していますが、買い増しの原因はドライブの故障、ハードディスクのクラッシュです。



ドライブの故障の場合、もう少し経過すると、生ディスクを全く認識しなくなります。レンズクリーニングを施す次元を通り過ぎて、ドライブ新品交換です。
出張料含め、3万円程度は覚悟しておいたほうがいいです。

私の場合の解決策は、すぐに後継機種を購入して、故障機種は修理に出す。
現に2週間前XS53のハードディスクがクラッシュし、後先考えず、翌日X5を購入して設置した経験者です。53は修理中。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ドライブ、ハードディスクの故障は頻繁に起こるものなのでしょうか?

いずれにせよ、最悪の事態になる前に修理依頼をするほうが良さそうですね。

お礼日時:2005/08/03 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般的なmidiで出せる音は、周波数で表すと

標準的な(128音くらいの?)midiで鳴らせる音の、最大周波数と最低周波数はいくつなのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>それでは、大体0~5000Hzということですね!
それはあり得ない。

『DTM音源で出せる周波数帯域は?』ととらえると。
下は50hzくらいから、上は軽く16~18khくらいは軽く出ています。
音源によってはもっと出ます。
可聴範囲を超えた音も出ます。

No.5の方の言う通りMIDIと実際出る周波数は直接関係なく、また音域も関係あるとはいえ、倍音構成のほうが遥かに大きい問題です。

「C3が鍵盤のどこか」もメーカーによって違いますし、音色によりオクターブがずれていることもあります。
なりより基音の上に倍音が鳴っているので鍵盤上のA7の正弦波が何ヘルツとかいうのはこの際あまり意味をなさないのです。
シンバル等の音色を低音部で鳴らしても高周波は出ます。

蛇足ですが

>マライヤ・キャリー(Mariah Carey)の声帯からは実に6万Hzの振動が実験で
>検証されているそうです。

6万でなくて6000Hzでは?60KHはあり得ないです。
だとしたらマライヤ・キャリーに限らず、多く出るか少ないかはともかくとしてその周波数はだれでも出ています。

>それでは、大体0~5000Hzということですね!
それはあり得ない。

『DTM音源で出せる周波数帯域は?』ととらえると。
下は50hzくらいから、上は軽く16~18khくらいは軽く出ています。
音源によってはもっと出ます。
可聴範囲を超えた音も出ます。

No.5の方の言う通りMIDIと実際出る周波数は直接関係なく、また音域も関係あるとはいえ、倍音構成のほうが遥かに大きい問題です。

「C3が鍵盤のどこか」もメーカーによって違いますし、音色によりオクターブがずれていることもあります。
なりより基...続きを読む

Qハードディスクに録画した番組を、DVDにダビングするには

CS放送でやっているシリーズものの番組を録画してDVDで保存しようと思っていましたが、何も考えていなかったのでハードディスクに保存してしまったところ、DVDに録画できません。一回だけ録画可、だからと思うのですが、何とかDVDで落とす事はできないでしょうか。アナログでとか何かありましたら、ご教示ください。

Aベストアンサー

一回だけ録画可ということはコピーワンスですね。
お使いのHDDに録画できているなら、その機種はCPRM対応なんでしょう。
ということはCPRM対応のDVD-RAMかDVD-RWを使用すれば移動は出来ると思います。
もしかしたらCPRM対応のDVD-Rも可能かも知れません。まずはお使いのレコーダーのマニュアルを読んでください。

それからCPRMならビデオデッキには働きませんので、ビデオならダビング可能です。

Q音の周波数について教えて下さい

エフェクターなどでヴォーカルをカットする機能とかありますが、
原理は歌声の域の周波数をカットするのですが、ここで質問があります。

声も楽器も(楽器じゃなくても)同じ音程の音を出している場合、周波数は全くいっしょなのでしょうか?
もしそうなら、周波数が同じで音色の違いというのは何が違って音色が違うようになっているのでしょうか?

声も楽器も同じ音程の音の周波数がいっしょなら、
ヴォーカルカットのエフェクターでは声だけではなく、その周波数域の楽器の音もいしょにカットされるのでしょうか?

すみません、教えてください。<m(__)m>

Aベストアンサー

こんにちは。
楽器の音色というのは、単音でもいくつかの周波数の混合で表現されています。
もっとも純音に近い楽器はフルートでしょう。

偶数次倍音(2、4、6・・・倍音)、奇数次倍音(3、5、7・・・倍音)などの分布が楽器によって異なり、音色を特徴づけています。

帯域カットでこの中の特定の倍音(基音も含めて)カットされると、当然楽器の音色に影響します。
沢山の倍音を含む音程、ヘテロダイン効果により、他の倍音の和、差によるカバーがあるので影響が出にくくなります。
伴奏もソロよりバンド・オケなどの方が沢山の倍音を含むので影響が出にくくなります。

逆にフルートのような楽器で伴奏してるのを帯域カットしたら悲惨な事になります。

QDVD-RWにダビングした番組が、PCで再生できません。

DVD-RWにダビングした番組が、PCに入れると「VR_MANGR.BUP」「VR_MANGR.IFO」「VR_MOVIE.VRO」というファイルしか表示されず、再生できません。
ファイナライズもきちんとしました。
原因不明なので、なるべく細かく解決法を教えてくださると幸いです。

Aベストアンサー

INTERVIDEO WinDVD や Cyberlink Power DVD など、DVD視聴ソフトは入ってないですか?

もしくはUlead DVD Movie Writer や Cyberlink Power Producer なら、VRモードの映像を取り込み、DVD-VIDEO方式に変換してDVDを作成し直す事が出来ます。

Q音の周波数、ヒールでアスファルトを歩く音、おばさんの話し声、バイクの音

音の周波数、ヒールでアスファルトを歩く音、おばさんの話し声、バイクの音、
がどのくらいの周波数か知りたいのですが、
Webで検索しても見つからなくて困っています。
上記のうち、1000-4000Hzのものはあるでしょうか?
おおよそ、どの程度なのかだけでもわかると助かります。

Aベストアンサー

この3つの音の中で、ヒールでアスファルトを歩く音が一番高いと思われます。
測定していなくて推測ですが、1kHz前後の周波数ではないでしょうか?
おばさんの話し声は、音の強さが大きいだけでそれほど高くはないはずです。
(たぶん200Hz~400Hz 程度)
バイクの音は、100H~数百Hz程度が支配的ではないでしょうか

Q1回だけダビング可能な番組のHDDからDVDへのダビング

スカパー110でDVDレコーダーのHDDに録画し、DVD-Rへ落とそうとしましたが、「1度だけダビング可能」と表示されてダビングできませんでした。レコーダーはパナソニックで、DVD-RAMにはダビングができ、その場合はダビング後HDDから録画したものは消えるようになってます。DVD-Rの種類を選べばよいのでしょうか?どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DVD-Rの規格上の問題でコピーワンスの番組をムーブさせることはできないようです。
パナソニックの機種をお使いということなので、DVD-RAMのみへのムーブとなります。
対応メディアについてはCPRM(Content Protection for Recordable Media)に対応していることが必要です。現状、CPRM対応メディアとしてはDVD-RW(VRモード)とDVD-RAMが用意されていますが、原則的にデータ用のDVD-RW/RAMメディア(for Data)では利用できず、必ずCPRM対応のビデオ用のメディア(for Video)を利用する必要があります。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040412/copy1.htm

Q音の周波数について

モーツアルトの音楽は8000Hz以上の
高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが

この音の周波数とはどのようにして
計測するのでしょうか??

素人でも可能でしょうか??

また、もしご存知でしたら
お寺などにある「チーン」と叩く金のお椀は
どのくらいの周波数を持つのでしょうか??

Aベストアンサー

(1)>モーツアルトの音楽は8000Hz以上の高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが・・・

意味がわかりません。
例えば88鍵のピアノ(標準のピアノ)の最高音:c6の基本周波数は4186Hzです。
聴いてみればわかりますが、これくらいになるとほとんど無味乾燥な音色で
とうてい「楽音」と呼べるようなしろものではありません。
勿論無数の倍音はあるでしょうが、これらは意識して作れるものではありません。
楽器全般を通してみても、8000Hz以上に基本周波数を持つ楽器が
あるとは到底思えません。
(わたしが知らないだけかも知れませんが・・・)
考えられるのは、「特別に倍音を強調する部屋で演奏する」ことくらいですが、
これは演奏上の問題であり、「モーツァルトが多用した」ということには
ならないと思います。
なんか「健康食品」と銘打っているだけの怪しげなものを連想します。(失礼)

(2)>この音の周波数とはどのようにして計測するのでしょうか?

一般には、FFT(Fast Fourier Transform)Analyzer:高速フーリエ変換周波数
分析器を使用します。
下記URLにピアノの[A]を叩いたときのスペクトルが赤線で表示されています。
(長いので大変ですが、スクロールして真ん中あたりを探してみてください。
スペクトル図があります)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ebiebi/sound/chapter01.html

基音(440Hz)の倍音の他にE6,C7なども観測されています。
E6は基音の3倍に、Cシャープ7は5倍に共鳴したものと思われます。
勿論基音の3倍、5倍もあります。E6,C7の隣に並んであるのがそれです。

(3)>素人でも可能でしょうか?
WaveSpectraを使えば簡単にできます。しかし、その中身を理解するには
かなりの知識が必要でしょう。

(3)お寺などにある「チーン」と叩く金のお椀はどのくらいの周波数を持つ
のでしょうか?

わたしはWaveSpectraをバージョン1から使っています。
最近はやっていないのですが、久しぶりに引っ張り出してきて、仏壇にあった
かね(これはリンというものだそうです。叩くのがリン棒)の音をマイクで
拾ってWaveSpectraにかけてみました。
(罰が当たりはしないかと心配です。(^_^;))

結果を記載します。

周波数(Hz) 150.7  236.9  473.7  786 1044.4  1259.7  1518.1
レベル(dB) -59.6  -66.9  -20.1  -55.5  -45.2  -14.3  -56.3

続1
周波数(Hz) 1733.4 1841  2304.1  2530.2  2788.5  3133.1
レベル(dB) -56  -51.7  -10.1  -56.1   -51.8   -54.2    

続2
周波数(Hz) 3262.3  3606.8  3865.2  4070  4618.9  4855.7
レベル(dB)  -49.7  -10.5   -59.4  -56.4  -50.7  -50.6

続3
周波数(Hz) 5124.9  5598.6  5910.9  6384  6492  6858.3  8807.1
レベル(dB) -16.4    57.2  -50.7  -55.3  -53.2  -28.6  -19.2

注1 数値は静止画像からピークレベルを拾い出した
注2 -40dB以下は極めて低いレベルであるが、規則性があるのであえて記載した

意外でした。
あのチーンという澄んだ音色から、倍音関係を拾うのは簡単だ、と思って
いたのですが、ほとんど規則性がありません。
WaveSpectraは精度と読み取りにいまいち難があるのは確かですが、誤差を考慮しても
これはひどいです。

WaveSpectraを使うのは簡単ですが、測定結果を解析するのはかなり難しいと感じました。
質問者さんはこの結果をどう見られますか?

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~ebiebi/sound/chapter01.html

(1)>モーツアルトの音楽は8000Hz以上の高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが・・・

意味がわかりません。
例えば88鍵のピアノ(標準のピアノ)の最高音:c6の基本周波数は4186Hzです。
聴いてみればわかりますが、これくらいになるとほとんど無味乾燥な音色で
とうてい「楽音」と呼べるようなしろものではありません。
勿論無数の倍音はあるでしょうが、これらは意識して作れるものではありません。
楽器全般を通してみても、8000Hz以上に基本周波数を持つ楽器が
あるとは到底思えません...続きを読む

QSONYのDVDレコーダーでダビングしたDVDRをPCや他のDVDプレイヤーで再生不可なのはなぜ??

先日SONYのスゴ録を購入しました。
今日DVD-Rにダビングしたところ ダビングした機器では再生可能でしたが 元々から持っていたSONYの別のプレイヤーといま使用中のPVでは再生不可でした・・・PCのほうは読み取れず空のディスクと認識されてしまいます><;
せっかく買ったのに このスゴ録のレコーダーでしか再生はできないんでしょか??
特に難しい設定などもなく ダビングはできたんですが。初心者のためまったくわからず 正直とまどっています 詳しいかたいましたら ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

DVD-Rはファイナライズが必要です。
(詳しくは参考URLを見てくださいね。あとは過去の回答で”ファイナライズ”で検索してください。)
スゴ録でのファイナライズの方法は

1.DVDとHDDを切り替えるボタンで、DVDを選択しておきます。
2.ツールボタンを押して「ディスク情報」を選択。
3.ファイナライズを選択すれば、数分で完了です。

ファイナライズをされていて、このご質問だったらすみません・・・。

参考URL:http://www5f.biglobe.ne.jp/~sharkey/PC-DATA/AVI2DVD.htm

Q絶対音感と音の周波数

音の高低は周波数で決まると学びました。そうでしたら、絶対音感を持つ方は絶対周波数感もある、となりますでしょうか?

絶対音感=絶対周波数感とイコールになるのか自信がなく質問させていただきました。
もしお答えいただけましたら幸いです。
どうぞお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、周波数に「絶対」とか「相対」はありません。
数字で表される「値」でしかないです。

絶対音感≒周波数 ということは言えると思いますが、完全に一致はしません。
なぜなら、絶対音感を持つ人も(高音では)1Hz単位の聞き分けはできないからです。
絶対音感を持つ人の多くが1音程の1/4~1/10くらいまでを聞き分けますが、
1Hz単位の数字が出るわけではありません。
※訓練すれば低音部では1Hz単位の数字を出すことは可能でしょうが、これは
幼少期にやらなとできないものです。

また、音楽の世界でも基準となる周波数は変遷しています。
音楽が盛んになった中性に、ラの音=440Hzに定められ、そこから相対的に
全ての音が決定されましたが、現在では高音が好まれるため、ラの音=442Hzで
チューニングすることが多くなっています。ですから、音の基準自体に微妙な
違いがあるので、絶対音感を持つ人でも完全に周波数を出すことは無理です。

現在、絶対音感を持つ人に周波数の対応表を渡せば、有効数字2~3桁の周波数は
出るでしょう。

Q東芝のDVD/HDレコーダでダビングしたDVDをパナソニックのDVD/HDレコーダで再生したいです

 自分の東芝のVARDIA DVD/HDレコーダでダビングしたDVDを甥っ子にあげたのですが、甥っ子の家のパナソニックのDIGAでは再生できなかったそうです。(ファイナライズ済みだったのですが)
 そういうものだとはわかってはいるのですが、なんとか再生させられないものでしょうか?
両方持っている方で再生互換あったよという方いますか?
だとしたら何が悪かったのか教えてください。

Aベストアンサー

>録画してあったものはデジタル放送で、VRモードでした。

それはフォーマットの話なので問題はそこではなく、実際のデータが普通のDVD互換のREモードで焼かれたのか、TSEなどのハイビジョンのままDVDーRに焼ける東芝独自のモードなのか、ということです。後者ですと東芝の該当機種以外では再生できません。

もちろん相手側の機種が古い場合、DVDーRWのCPRMには対応しているがDVD-RのCPRMには対応していない、という場合もあるかも知れません。DVD-RのCPRM対応は比較的新しい規格で、しかも東芝が当初から力を入れたため、陣営が異なる松下は採用が遅れましたから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報