アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

3年ほど前ミモザの苗を植えました。 あっという間に成長し、いまでは2階のベランダに届いてしまいました。 庭の端に植えたため、隣家の車に葉や花がらなどが落ちかなり迷惑をかけてしまっています。
台風のときなど風が強いとかなり揺さぶられて隣の車に倒れたらどうしよう?!など不安になります。

いままでも何度も剪定はしてきましたが、もうすこし低くしたいのです。主幹を切った場合、枝は再生しますか? また、ミモザの寿命は短いと何かで見たのですが、何年くらいもつのでしょうか?

A 回答 (2件)

 すごい成長力ですね。

生育は旺盛と聞いていましたが、南東北の地元ではあまり見かけない樹木です。(ニセアカシアはあります。) ・・が栽培してみたい樹種のひとつですね。
 さて剪定の件ですが、結論から言いますと構いません。 ただし今の時期は駄目。
<その理由>
1.高温多湿であるため強剪定により幹焼けで最悪枯れないという保障はありません。(急激な環境変化は植物には大変なストレスになります。)

2.花芽が出来上がっているのでもう少し肉眼でもわかる程度に大きくなってから、花芽を確認しながらやるほうが来年の為です。(夏場に花芽は形成されます。)

>主幹を切った場 合、枝は再生しますか?
  問題ないでしょう。 かなりの生命力そして萌芽力があります。 他の樹木で言えばサンゴジュ以上かもしれません。 注意すべきことは切り口を保護剤で養生してくださいね。 剪定時期は休眠期か開花後です。(休眠期は花芽を確認しながらやりましょう。)
 
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

あまりにも大きくなってしまい、隣家の車に迷惑をかけていると思うと気になって落ち着きません。折に触れてお詫びをしていますが。(苦情を言われたことはありません。)今の時期は適さないようなので、隣家側だけ軽く枝打ちをするだけにしておきます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/05 11:27

ミモザやニセアカシヤの類は枝の成長に比べ根の成長が遅れます。

つまり、結構立派に育った木でも台風なんかで文字通り根こそぎ倒れることがしばしばあります。近隣がご心配なら添え木は台風シーズン前に済ませておき、近隣にご迷惑がかかりそうな枝のみ剪定してあげてください。この夏秋を乗り切ったら冬の休眠期に強剪定すれば萌芽力の強い木ですからまず大丈夫でしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

根こそぎ倒れることがしばしばあるなんて・・・。心配になってきました。 早春に咲く黄色い花房が好きで植えたのですが、想像以上の成長に驚いています。これ以上大きくならないようにまめに剪定しようと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/06 23:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!