最新閲覧日:

先日2回目の車検で我が愛車も5年目となりました。
月に1度の洗車時にはシャンプー洗車のみ。
年に3度のワックス掛け時はシャンプー→粘土→水垢クリーナー(コンパウンド成分含まず)→コーティングワックスとやっています。
しかし最近、洗車キズが目立つようになりましてシルバーメタリックがくすんだシルバーになってしまっています。
(本当にメタリック塗装が施されているのか?と思うほどくすんだ色になっています)
そこでコンパウンドでボディをリフレッシュして、メタリックとまではいかないでしょうが、鏡面仕上げをしたいと思っています。
しかし、初めてなのでどのように磨いたらよいのか解かりません。コンパウンドの上手な使用方法を教えてください。

A 回答 (4件)

まず、注意点ですが、ワックスはコンパウンド入りではないですよね?固形ではないワックスでは研磨材が入っている可能性大です。

成分内容をよく見てから使用してください。ワックスを多量につけて水垢や汚れが落ちるものは間違いなく研磨材が入ってます。そのようなワックスをくれすぎると逆にどんどん色あせしてしまいます。
ワックスは艶だしのみ、水垢落としは落としと分けた方がよいです。上記点すでに大丈夫だと言う前提で。
じゃないと、クリアーが削られまくっている状態なので、コンパウンドをかけると下地が出てしまう可能性大だからです。

次に、コンパウンドをかけたいということですが、素人の方がやるのはちょっと難しいです。
というのは、一部の汚れや水垢などを手でちょこちょことやる分には問題ないのですが、ボディ全体を傷落としや艶出しとなると手では艶が出ません。
余計に傷をつけることになります。
細かいものでは艶がないような傷は落ちないからです。
一度粗めの(1000~1500ぐらい)のコンパウンドでバフがけしてやる必要があります。
バフは経験無い人は扱えないと思います。失敗するとすぐ下地が出て再塗装の羽目になります。
かけ方として、上記の粗めで大体の傷、汚れを落とします。次に細かいスポンジに変え、2000番ぐらいのコンパウンドで最初の粗めコンパウンドの傷を消します。
最後に仕上げとして3000以上の細かい物で仕上げます。
それぞれの番数ですべてスポンジもふき取る布も変えないと意味がないです。
材料費もかかります。
なので、この際ポリマーなどをかけ仕上げるか、もしくは、コンパウンドがけだけ鈑金屋さんにやってもらい、その後自分でワックス等くれて仕上げるかのどちらかが得策ではないかと思います。
ポリマーの値段は専門家ではないのでわかりませんが、コンパウンドがけなら普通のセダンで2万前後です。
知り合いかお近くの鈑金屋さんに相談して見てはどうでしょうか?
自分でチャレンジしたいなら再塗装覚悟で。
コンパウンドは塗膜を削っているのですから失敗すれば下地が出てさらにその部分は艶がなくなります。

鏡面にしたいならポリマーコーティングなどが一番艶が出ますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ワックスや、クリーナーはducatiさんの言われる条件をすべて満たしています。
と言いますか、自分でコンパウンドで磨くのはやめました。
皆さんのアドバイスを聞いていたら、とてもじゃありませんが自分でやる気が
しません。本当に良いアドバイスをいただきました。

お礼日時:2001/10/25 00:33

コンパウンドって難しいんですよ。

ムラになりやすいんですよ。

わたしの場合、電気で回転するスポンジを使ってなるべく力をいれずに均一にコンパウンドかけするようにしましたが、どうしてもムラが出来てしまいました。

ですので、どうせコンパウンドをするのなら、その前にダメモトで水垢除去だけ試してみたらどうだろうと思ったわけです。
それでくすみが消えたらラッキーですので、試してみてはいかがかなと思った次第です。

コンパウンドをかけてしまうのなら、水垢除去は不要でしょうね。コンパウンドで水垢といっしょに表面の皮膜を削るのですから。
コンパウンドをかけた後は、ワックスをかけても大丈夫です。

新車納車後にワックスをかけてはいけないというのは、塗装が十分に乾いていないから塗装を痛める可能性があるという理由なのですが、実はこれも眉唾ですからね。新車の場合、工場内で高温で焼き付け塗装をしているので、塗装が乾ききっていないと言うことはありえないからです。
ただし、補修塗装の場合は焼付け温度が低いので、ワックスはしばらく控えた方がいいのは間違いありません。

ちょっと脱線しちゃいましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
水垢落しは年に3回しかやりませんが、しっかりと落とすようにやっています。
しかし、前の方の回答にありましたようにそれだけでは不十分らしいですね。
万が一、コンパウンドで磨いてムラになってしまったら、どうしようもなくなってしまうんでしょうか?
またコンパウンドで塗装面を整えればムラはなくす事ができるのでしょうか?
何にしても自信がなくなってきました。
ムラがでてしまったら業者に任せようかな。

お礼日時:2001/10/24 23:58

コンパウンドを使うのを嫌われる方が多いのが気になってます。



塗装は、太陽光線に含まれる紫外線や雨に含まれる不純物などで劣化します。
劣化した塗装膜をそのままにしておくと、表面の平滑さが失われて極端な話ザラザラになります。この状態では汚れはつき易く落ちにくい、という事になります。汚れの成分も塗装の酸化(劣化)を促進します。

また、車検整備などのあとにコンパウンド掛けを行っているところも少なくなく、ポリマーコーティングの際には間違いなくコンパウンドをかけます。

コンパウンドには粒子の粗さや材質などで多種類ありますが、自動車用の塗装色にあった物であれば傷んでいない塗装を削ってしまうような事はあまりありません。逆に言うと、黒いソリッドの塗装にホワイト用のコンパウンドを使うと細かな傷で曇ったような状態になります。クレンザーやステンレスの艶だしコンパウンドも塗装を削ります。

塗装の劣化したクルマにコンパウンドを使うと、コンパウンドをつけたウエスやスポンジに色が移るはずです。新車のような塗装の状態の良い物にコンパウンドを使用しても、色移りは起こらないはずです。もちろん、適正な物を使用した場合、という条件付きですが。

mizu_さんのお車の場合、シルバーメタということで水あかが目立ちにくいですから、色がくすんでいるのはキズのせいよりは長年の水あかのせいだと思います。
水あかは、塗装のこまかな凹凸に入り込んで固着していますので、粘土クリーナーでもうまくとれない場合があります。水あかクリーナーもアルカリ性でもない限り、市販の物はかなり安全指向です。

結論としましては、シルバーメタリック用のコンパウンド(ワックス成分不要)で、スポンジで磨いて汚れと酸化塗膜を除去し、さらに鏡面を目指すなら黒色用の超微粒子コンパウンドでスポンジで磨き上げます。汚れたスポンジをいつまでも使わないのがキモです。
ワックスと同様、乾いたら綺麗な柔らかいウエスなどで拭き上げます。
おそらく期待以上に綺麗に仕上がると思います。

コンパウンド掛けの前段階、前処理として、カーシャンプーでの洗車、ピッチタールクリーナーでのタール成分除去、鉄粉クリーナーでの鉄粉の除去までやっておけば完璧です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
水垢はねんどや水垢クリーナーでも落とせない場合があるとは驚きました!!
市販のものは塗装を傷める事無く水垢を強力除去するなんて謳っていますが、
がっかりしました。
今まで、日が沈むまでゴシゴシと水垢をクリーナーで落としていたのに効果は
そんなものだったんですね。
水垢を落とした後のあの充実感を伴った筋肉痛はいったい何だったんでしょう(泣)
なんだかコンパウンドで磨く気力がなくなってきました。
業者にまかせても良いかなという気になってきました。
やはりプロに任せたほうがいいんでしょうか。

お礼日時:2001/10/24 23:47

その前に、水アカ除去剤を使ってみてはいかがですか?

この回答への補足

コンパウンドで磨く前にシャンプーはするつもりですが、
水垢クリーナーで水垢を落としておいた方がいいんですね。
では、シャンプー→水垢クリーナー→コンパウンドとやれば良いのでしょうか?
その際のコンパウンドでの磨き方はどうしたら良いのでしょうか?
またコンパウンドで磨き終わったらすぐにワックスをかけても良いのでしょうか?

補足日時:2001/10/24 22:27
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ