私は今、身体障害者の施設に実習中の学生です。色々と考えさせられることがありますが、その中でも悩んでいるのが利用者の方とのコミュニケーションです。タイトルでも述べたように利用者の方(主に2人)が何を言っているのか理解できないのです。(しかし全て聞き取れないというわけではなく、聞き取れるときもあります)

一人目の方はこちらが『もう一度言って頂けますか』などと2.3度言ったり、こちらが理解していないと分かると黙ってしまいます。聞き取れるときは多少会話も弾むのですがそうでないときは沈黙が多くなってしまいます。

二人目の方は言っていることがこちらになかなか伝わらないと『もういい』と言って立ち去ってしまったり、怒り出してその場から立ち去ってしまいます。また言葉を伝えられない自分にも腹が立つようです。しかし、言葉を聞き取れた時は楽しくお話しすることが出来ますし、普段から目が合うとニコッと笑いかけてくれます。また、この方は言葉が伝わらない時には、私の手のひらに文字を書いてくれます。(これをしてくれると私も理解できます)しかし、なるべく話させてという職員の方の指示もあり、頑張って話してもらっています。

私としては、お二人とコミュニケーションをとっていきたいのですが、聞き取れなかったらどうしようという不安もありますし、何より私が聞き取れないことでその利用者の方に余計なストレスをかけてしまったり、話すことに自信をなくしてしまったらどうしようという思いがあります。

私はこれからも進んで話し掛けて良いのか、それとも少し離れたところから観察し、その方を除々に理解していった方が良いのか、または他の方法で接するのが良いのか、もしよかったら意見を下さい。職員さんにも聞いたのですがより多くの方の意見を聞きたかったので投稿させて頂きました。乱文ですみませんが宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お気持ちよくわかります。



知的障害者で勤務した後、今、老人施設で勤務しています。
どちらの施設でも、ご質問者さまと同じような葛藤を感じました。

職員として働いていると、だんだんとパターンが見えてきて、はっきりと聞き取れなくとも、こういうことが言いたいんだな、とか、あ、あれのことだな、とわかるようになってくるものです。
というのが、ひとつの回答です。

で、実習中ということですから、なかなかそういうふうにはならないでしょう。コミュニケーションをとることに疲れてしまった利用者さんに対しては、それ以上コミュニケーションをとろうとしなくとも良いのかな、と思います。しかし、利用者さんがコミュニケーションをとろうとしているのであれば、実習生という立場で、コミュニケーションをとる努力をするしかないのだろうと思います。聞き取れない、聞き返す・・のワンパターンだけでなく、別の話題に切り替えてみる(この場合かなり自然な流れが要求されるので、それなりの技術が必要な気がしますが)とか、自分の話を聞いてもらう、というのでも良いかも知れません。

利用者さんは、相手が気を使っているとか、緊張しているとかいうことを敏感に感じ取るものです。そして、利用者さん自身が緊張してしまうのです。
そうならないことが第一です。だから、利用者さんを受容し、利用者さんに興味と好意を持ち、利用者さんとコミュニケーションをとることを心から楽しむ姿勢でのぞむことです。

といっても、結局は慣れだと思いますけどね。

実習、頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます☆

大変参考になりました!
そうですね、パターンが見えてきたり、慣れだったりというというところからの理解が大きいと思います。職員の方からも自然に分かるようになった等の意見を頂きました。


>実習中ということですから、なかなかそういうふうにはならないでしょう。

そうですね。実習中という短い期間で職員の方たちのように聞き取ることは難しいと思っています。


>コミュニケーションをとることに疲れてしまった利用者さんに対しては、それ以上コミュニケーションをとろうとしなくとも良いのかな、と思います。

私も同じように考えていてその場を去ってしまったり、黙り込んでしまった時には少し離れたところから様子を見るようにしています。でも、利用者の方が「○○して下さい」と頼んでいたり、「○○ですか?」とこちらに何かを聞いていることが聞き取れないときは本当に申し訳ない気持ちになりますね。そのようなときは話題を変えるわけにもいかず、どうしようもなくなってしまうのが正直なところです。


>利用者さんは、相手が気を使っているとか、緊張しているとかいうことを敏感に感じ取るものです。そして、利用者さん自身が緊張してしまうのです。

まさにそうですね。これは実習で本当に実感したことの一つです。shunney76さんに指摘されて改めて相手に興味と好意を持ち、自分自身が楽しむことの重要性に気付くことが出来ました。

色々とご丁寧にアドバイス頂きましてありがとうございました☆励ましのお言葉も嬉しかったです(0^0^0)

お礼日時:2005/09/04 23:13

>なるべく話させてという職員の方の指示もあり


まずここに間違いがあります。筆談でコミニケが取れてお互いに良い関係が構築できるのであれば、それのほうがよいです。

貴方が聞き取れない理由ですが、多分「運動麻痺性の構音障害」や「軽~中度の運動性失語」または「無力性嗄声」等があるのではないでしょうか?

福祉系の方の多くは、その専門学習の中で「ロジャース学派の心理学」をベースにしているので、心理学的に何とかしようとしますが、本人の障害、身体的・高次脳機能的な残存能力を理解する事が先です。

「理解する・良い関係を築く・行動や感情的に前向きになる…」というためには、話す・聞く という方法はさほど重要ではありません。
手段はどうであれコミニケが取れれば良いのです。

こちらが分かるまで聞き続ける事は基本的に避けます。でも、お相手の「伝えたい気持ち」が続いている間は、分からなくても聞き続けてあげてください。その際、推測を働かして「○○ですか?」などとYes/No式の会話に変換してあげると上手くいく事も多いです。
どうしても分からないときには、「理解してあげられなくて本当にゴメンナサイ!明日は今日より少しでも解れるように頑張りますので許してくださいね。」とフォローするとイイです。
間違っても「あなたの言ってる事は分かり難い と皆が言っている」なんて雰囲気は出さないで下さいね。

文面からして、貴方はとても素敵で一所懸命な方だと思います。
お互い頑張りましょうね。ファイト!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます☆

>なるべく話させてという職員の方の指示もあり
まずここに間違いがあります。筆談でコミニケが取れてお互いに良い関係が構築できるのであれば、それのほうがよいです。

実は先日、違う職員さんにも聞いたところ、筆談で分かるならそれで話してもらっていいよとの回答を頂きまして、遠慮なくそうさせて頂いています(*^-^*)
その方は言語療法等の甲斐あって以前に比べ、かなり言語機能が良くなっているとのことでしたので、なるべく話して頂いて自立への一歩にしてもらいたいという職員さんの考えもあったようです。

>本人の障害、身体的・高次脳機能的な残存能力を理解する事が先です。

本当にその通りだなと実感しました。この実習でそういった理解の重要性に気付かされましたね(^^;)


>貴方はとても素敵で一所懸命な方だと思います。

そのようにおっしゃって頂けるなんて思っていなかったのでびっくりです!自分としてはまだまだだと思っているので本当にそうなれるように頑張りたいと思いました。やさしいお言葉ありがとうございました。


最近は実習にもだんだんと慣れてきて、聞き取れないと思っていたお二人とも良い関係を築けてきたように感じています。また、言葉も以前に比べて聞き取れるようになった気がします。非言語的なコミュニケーションの取り方も少しずつわかってきた気がします。最後になりますが、大変具体的なアドバイスをして頂きましてありがとうございました!

お礼日時:2005/09/07 02:06

私は保育系の大学に通う者です。

そして、9/20~30日に知的障害者施設で実習があります。
実習を終えた同級生から聞いた話なので役に立つかは分かりませんが、私自身が勇気付けられたので書きたいと思います。

障害を持つ方とのコミュニケーションは大変難しいと思うのですが、何度でも聞き返し、相手の方の仰ることを理解することが大切だそうです。その繰り返しが利用者さんとの距離を縮め、少しずつですが、口の動きや雰囲気で言いたいことが分かり始めるそうです。実習という限られた短期間で、どこまで理解することができるかは分かりませんが、恐がらずに接することが近道だそうですよ♪
実習はまだ続くと思いますが、日誌を書いたり慣れない生活の連続で疲れも溜まっていると思います。残りの期間、体調には十分気をつけて下さいね(*^_^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます☆

>恐がらずに接することが近道だそうですよ♪

本当にその通りだと思います。
こちら側が相手と接することを諦めたり、逃げたりしたらそれまでですもんね。
最近はだんだんと慣れてきてどう接したら良いのかが解ってきたように思います。実習は想像していたよりも楽しいことも多く、充実した毎日が送れています。happy69さんも今月中に実習があるようですが、お互い頑張りましょうね(0^0^0)

お礼日時:2005/09/07 01:28

私は障害者申請していませんが申請すると確実に手帳もらえると医師に言われた程の聴覚です。


しかし、周りには内緒にしています。
普段2.3度聞き返すと大抵の人は嫌な顔になります。
その性でごまかす事・愛想笑いが上手くなりなした。また、理解できないと返答できないので利き上手と勘違いされています。(良いんだか悪いんだか)

それでもやはり私は他者と関わりたいと思います。

文面から、利用者様二人もあなたとかかわりたいと思っていると思います。
すべてを理解できなくても話を聞く、自分の話をする、だけでも良いと思います。また、話しをするだけがコミュニケーションではありません。そのうちなんとなく会話以外のコミュニケーションが解ってきます。ただ、実習生なので時間少ないかも知れませんが。
あまり気を張らずに気楽に話してみては?

こんな私ですが介護職を長年しています。
どうにかなるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます☆

実際に介護職に就いている方からアドバイスを頂くことが出来、嬉しく感じています。確かに、話すだけがコミュニケーションではないですね。もっと広い視野を持つ必要があるのだなと思いました。あまり固く考えすぎず、頑張りたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/04 23:19

こんにちわ。

 私は聞こえに対して「身体障害」というレベルまでは行かないけれど、一歩手前のレベルなので、あなたの気持ちが少しは分かるような気がします。
私は今でも新しく友達になる人に対して、かなり神経は使います。大体の人は一回で聞こえないと「もういいや。何度も言うことじゃないから」と終わりますね。そしてそれが度々だと関係も自然と終わります。私もいつもいつも神経を張り詰めているわけじゃないので聞こえない時が殆どなんですね。
 何度も会っていれば「聞こえないことが不愉快に感じているな」というのはすぐ見抜けます。人って顔に出やすいですから。 だから今の私の友達は、聞こえに対して「気にしない」人ばかりです。

 あなたは多分、気にしすぎなんじゃないかなーと思います。自分が聞こえないことを気にしないで話をしてくれる方が私はうれしいです。
あなたは仕事だから「理解しなきゃ」って思うのだろうけど・・・ 大変だろうけど頑張って下さい。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます☆

>あなたは多分、気にしすぎなんじゃないかなーと思います。自分が聞こえないことを気にしないで話をしてくれる方が私はうれしいです。

そうですねぇ。
気にしすぎの部分もあると思います(^^;)
確かに聞き取れたか聞き取れないかを気にするよりも
楽しい会話を心掛けたほうがいいときもあるのかもしれないですね!
どうもありがとうございました♪

お礼日時:2005/09/04 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者向けの画像加工ソフト探してます。

初めて質問します。よろしくお願いします。

65歳の母が
「昔撮った写真をスキャナーで取り込んでPCに保存したい。その時、画像の加工もしたい」
と言いだしました。
例えば、一部が汚れている風景写真と、母が友人達と写っている集合写真があったとします。
集合写真から母だけを切り取って、風景写真の汚れの部分に貼って汚れをごまかしたい、要するに合成写真が作りたい、ということみたいです。

実際の写真を切り貼りして、それをスキャナーで取り込めば? という提案は
「写真は写真で持っておきたいからそれは厭だ」
とあえなく却下されました。

私はPhotoshopを薦めたのですが、母は本屋さんでマニュアル本を買ってきて熟読し、
「ここまで充実した機能は不必要、使い切れないものを買うのはソフトさんに対しても失礼だ」
とこれまた却下でした。

お願いです。合成写真作成機能(?)がメインのソフトをご存じの方は教えてください。
母は頑張りやさんなので、マニュアル本があれば、基本的な使い方は理解できると思います。
ただ、老眼が進んでいるので、実際に使う時、細かい作業をあんまりしなくてもいいソフトだと嬉しいです。

それから、フリーソフトやダウンロード販売をなぜか信用していないので、できればCD-ROM版のものであれば嬉しく思います。

初めて質問します。よろしくお願いします。

65歳の母が
「昔撮った写真をスキャナーで取り込んでPCに保存したい。その時、画像の加工もしたい」
と言いだしました。
例えば、一部が汚れている風景写真と、母が友人達と写っている集合写真があったとします。
集合写真から母だけを切り取って、風景写真の汚れの部分に貼って汚れをごまかしたい、要するに合成写真が作りたい、ということみたいです。

実際の写真を切り貼りして、それをスキャナーで取り込めば? という提案は
「写真は写真で持っておきたいか...続きを読む

Aベストアンサー

Photoshopだとたしかに高価ですし機能がありすぎるかもしれませんが、
Photoshop Elementsならちょうど良いんじゃないでしょうか?

>>私はPhotoshopを薦めたのですが、母は本屋さんでマニュアル本を買ってきて熟読し、
それともPhotoshop Elements勧めたつもりが、
Photoshopと勘違いして参考書を買っていたりして・・・

http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-elements.html

Q介護している父の言葉が聞き取りにくく、困っています

父の介護をしていますが、嚥下機能の低下なのでしょうか、言葉がものすごく聞き取りにくく、コミュニケーションに困っています。もっと言っていることを理解してあげられたら、と思っていますが、何度も聞き返すとおこりますので、あまり繰り返しは聞き返せません。たわいもない話は、うんうんとうなずきながら聞くのですが、返事を求められるような時が特に困ります。父にとって、何かいい訓練、もしくは私にとっていいご提案があれば、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。
介護職です。

お父様が嫌がらなければ、アイスマッサージなどはいかがでしょう。
割り箸に綿花を挟み、水につけたものを凍らせて、食事前などに口の中を刺激します。
アイスマッサージで検索すれば、詳しい内容が出てくると思いますよ。

Q高齢者と成人の一日の接収カロリー

高齢者と成人の一日の一般的と言われている摂取カロリーが知りたいです。その献立の画像又はイラストがあると助かります。

Aベストアンサー

同じ年代でも性別・運動量によって変わります。

参考まで

http://www.tcn.zaq.ne.jp/maido/takuhai01.htm

http://www.uemura-clinic.com/dmlecture/dm5.htm

http://www.health-net.or.jp/kenkozukuri/healthnews/020/010/k1272/index.html

Q認知症介護の仕事をしていて一番大変な事はどんな事でしょうか? 私の知り合いがその職業なので少し知りた

認知症介護の仕事をしていて一番大変な事はどんな事でしょうか?
私の知り合いがその職業なので少し知りたいと思いました。
お願いします。

Aベストアンサー

私は今は病院で働いているから、家族の許可があれば拘束できるからいいのですが。
老健で働いていたときは、拘束できないので苦労しました。
暴行されます、顔面をグーで殴られたり、コーヒーをぶっかけられたり。
すぐ歩き出す方がいて、いつ転ぶか分からないから付き添いますが、付いてくるなと怒られ。
物を集める方がいて、止めようとすると思いっきり暴言をはかれ、唾まではかれ。
会話が成り立たない、理屈が通じないくせに、一生懸命反論したり無理を言ってきたり。
こちらが世話をしているのに、いじめていると思われて抵抗され、作業は全然進まず。
少人数で夜勤をしているときに、他人の部屋に行ってベッドの上で大も小もしてしまう老女がいました。
老女に惚れられたことがあります。
常に見られ、付きまとわれ、思わせぶりなセリフを言われ。
もうどうしようもないルックスの認知の老女ですよ。
それだけならまだしも、わざと便失禁をしたりするのです。
仕事なんだから合わせるくらい出来ますが、せめて作業量を増やすようなことはしないでほしかったです。

Q【政治】英国イギリスのEU残留かEU離脱かの未来の選択は若者がEU残留派で高齢者がEU離脱派で争って

【政治】英国イギリスのEU残留かEU離脱かの未来の選択は若者がEU残留派で高齢者がEU離脱派で争って、イギリスもまた日本と同じように未来が長い若者ではなく、未来が短い高齢者がイギリスの未来を決めてしまった。

なぜ未来が短い高齢者が未来が長い若者の意見を聞かずに高齢者が未来を決めるのだろう。

未来が若者より短い高齢者が未来を選択していく今の政治は正しいのでしょうか。

麻生太郎が高齢者がお金を使わない。早くお金を使って死んでくれと言っていたが、その言っている麻生太郎が高齢者なので若者は高齢者が高齢者に早く死んでくれと言っているように見えて漫才かよとツッコミを入れたくなるでしょう。

世界中で高齢者が未来の決定権を持っているのは日本だけでなくイギリスもそうなのかとハッとさせられました。

政治的には高齢者の意思決定は正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

イギリスの現状をあなたはよく知らないのだと思います。 

EUはギリシャの経済破綻、ここ10年は旧東欧からEUに加盟した貧困な国から、経済力のあるドイツ、イギリス、フランスに移民が殺到しており、イギリスだけでも昨年は18万人の移民がEU圏内からなだれ現象がおきています。 またイギリスは英国連邦の中心国でもあり、その英国連邦からの移民も多く、それらを合算すると30万人以上の移民が昨年だけで押しわせています。 これは一年間の数です。 またこれらの移民は低賃金で雇用され、イギリスはNHSという税金だけで医療制度が賄われ(ただし先進諸国に比較すると、びっくりするぐらい医療の中身は貧弱)、この医療制度は完全無償です。 もちろん、在留している外国人にも適用されます。 福祉制度が日本に比較すると充実していることもあり、移民に高負担がかかっているのも現実なのです。

それで、イギリス人の職は奪われるし、EUに対する国民の反感はすさまじいものがあります。 都心だとそういうことかぎわかりにくいですが、都市部を離れるほど、国民感情はEUに対してよくないものがあります。

こういう状態ですから、国を二分するような大論争になり、投票率もびっくりするぐらい関心が強かったのです。

それとたしかに高齢者は多いですが、日本ほど極端なことはありません。 医療制度が不十分なこともあり、医者にかかりにくくなっているのが日本と異なる点です。 日本は医者に行くと老人ばかりです。 介護施設などは、本当に悪い方もいますが、たいていは老人の「憩いの場」になっているし、こういう介護制度が、日本の雇用を支えている面もあります。 反対に、それに伴う負担は相当なものです。

日本の若者は非正規雇用が一般的になり、結婚しようにも結婚できない。 年収200万円(税込)の人が若い人から40代でもかなりいます。 また、費用があまりにかかり、国民年金もかけられない、また掛けても損と思う人が多いし、特に、若い盛大は年金制度などには、ほとんど関心がありません。

昔は非正規雇用の人などは、極めてわずかだったのに、今では、それが当たり前になっていて、市町村役場にもかなりの非正規雇用の職員がいます。 また、こういう低賃金の人を欠かすと、事業経営がなりたたないのも現実です。 日本の正規社員と非正規社員の年収は、三倍近く違います。 それでもやっている仕事は同じです。

遠いイギリスのことをいうまえに、もうすこし日本の将来を考えないと、現在の若い人が年金をもらう年齢になると考えただれで、先は真っ暗ですね・・。 ましてや国民年金もかけていけなければ、現在満額もらっても月額7万円ぐらいだったと思います。 体が元気ならいいですが、パートにも行けなくなり、どうなるてのかとわたしは思います。

イギリスの現状をあなたはよく知らないのだと思います。 

EUはギリシャの経済破綻、ここ10年は旧東欧からEUに加盟した貧困な国から、経済力のあるドイツ、イギリス、フランスに移民が殺到しており、イギリスだけでも昨年は18万人の移民がEU圏内からなだれ現象がおきています。 またイギリスは英国連邦の中心国でもあり、その英国連邦からの移民も多く、それらを合算すると30万人以上の移民が昨年だけで押しわせています。 これは一年間の数です。 またこれらの移民は低賃金で雇用され、イギリスはNHSという税...続きを読む

Qヘルパー実習でのコミュニケーション

ホームヘルパー2級の資格取得の為、施設実習に3日間行くのですが、
お年寄りの方とのコミュニケーションってどうすれば良いのかすごく不安です。

私は普段から無口なほうで、なかなか自分から話しかけることが出来ないのですが、
実習の間だけはせめて積極的にお話をしなければ・・・と思っています。

会話の糸口をつかむ方法など教えて下さい。
また、お年寄りの言っている言葉が聞き取れなかった場合や、
話の内容(意味)が分からなかった場合はどういう対応をすれば失礼がないでしょうか?

Aベストアンサー

とっかかりは明るい声で「こんにちは」からで十分だと思います。
「実習で三日間お世話になります○○です、よろしくおねがいします」で
「いい陽気になりましたね」や、「あいにくの雨ですよ」でも良いです。
ちょっと前ですと「桜が咲きました」とか・・・
ずっと施設の中にいる方は天気や季節の変化を感じにくいので
外の話も喜んで聞いてくださる方も多かったです。
その後「何をなさっていらっしゃるんですか?」とか・・・
「お体の調子はいかがですか」とか「昨日は眠れましたか」とか、
はい、いいえでは返事できない簡単な質問をしているうちに
話の糸口が見えてくることがよくあります。
また、返事をするときにはうなづくだけでなく同じ言葉を繰り返すという手もあります。
聞き取れなかったときも、聞き取れたところまで繰り返して言い方を変えて聞いてみるとか。
「きのうはねむれなかったのよ」ときたら「そうですか、眠れなかったんですか、今はいかがですか」という感じですね。


けっこう身構えずにご近所のお年寄りに話すくらいの気持ちでいいと思います。
no3様も書かれていますが、お年よりは高い音を聞き分けることが苦手です。
真正面に相対すと威圧感を感じます。できれば、隣に座る、斜めの位置取りをするなどして面と向かうというのは避けたほうが良いです。
低い音で、少しゆっくり、同じ目線で、が話していて安心する距離です。

とっかかりは明るい声で「こんにちは」からで十分だと思います。
「実習で三日間お世話になります○○です、よろしくおねがいします」で
「いい陽気になりましたね」や、「あいにくの雨ですよ」でも良いです。
ちょっと前ですと「桜が咲きました」とか・・・
ずっと施設の中にいる方は天気や季節の変化を感じにくいので
外の話も喜んで聞いてくださる方も多かったです。
その後「何をなさっていらっしゃるんですか?」とか・・・
「お体の調子はいかがですか」とか「昨日は眠れましたか」とか、
はい、いい...続きを読む

Q高齢者はアパート借りられないのでしょうか?

賃貸のHOMESで検索して検索条件の高齢者歓迎の物件はかなり少ないです。
この高齢者歓迎の物件しか高齢者は借りることができないのでしょうか?
他の普通の物件では高齢者は拒否されてしまうのでしょうか?
その辺の事情を教えてください。

Aベストアンサー

>その辺の事情を教えてください。

建前として。
障害・病気・年齢・性別・職業・出身地・国籍・性的少数者などの要素で入居を拒むことは差別に当たるとされている。
質問文にある「高齢者歓迎」というのは、本来は設備やコミュニティが高齢者向けなどの物件であることを示すはずが、現実的には高齢者”でも“入居できるという表示に等しく、転じて他の物件では高齢者が入居しにくいという現状を表してもいる。

現実問題として。
不動産賃貸の実務としては、「高齢者歓迎」と表示することで高齢者限定のような印象を与えてしまう可能性があり、そのせいで集客の幅を狭めてしまうという事情がある。
また、そういう表記をする事によって、高齢者ならなんでも入居審査が通るという誤解を持つ人間もいるので、年齢以外の要素で審査が通らなかった場合にクレームや難癖などトラブルになることもある。
このため、高齢者が入居できる物件であっても、わざわざ「高齢者歓迎」という表記はしないことも少なくはない。

高齢者の入居の難しさについては、昨今の風潮も悪影響を及ぼしているのは間違いない。
孤独死やゴミ屋敷問題などもある。
特に「孤独死」については明確な線引きもないことから、事故物件扱いにはならない事柄「高齢の単身者が寿命を全うしてご自宅でお亡くなりになった」という人間として普通に起こりうる現象でも、「孤独死」と同類にみなされて事故物件のように扱われる。
次の家賃はそれなりの減額。

そのほかの事情、例えば収入や保証人の問題や、契約内容を理解できるかどうかなど能力面での懸念もある。
契約時は大丈夫でも1~2年後にはもう覚えてないとか、認知症等の進行により話が通じなくなるなんて言うケースもある。
分からなくなったから部屋や保険の更新手続きができないとか、火や水の不始末も続出しておこるようになる。

2階以上の入居でエレベーターなしの物件の場合、契約時には階段で大丈夫だったがしばらくして足腰が弱くなり、転倒したために手すりやリフトの増設などの要求や、上り下りができなくなったので転居が必要になったがその転居費用を負担請求などが出てくる場合がある。
1階であっても、エントランスから外へ出る1~2段の階段で転倒して~~以下同文。

こういった事柄から貸主が高齢者お断りを打ちだしてくることになる。
福祉的精神のある貸主さんでも、事故物件まがいに扱われてネットで晒されて半永久的に家賃減額させられたり、健常者なら支障のない階段や段差でもまるで貸主の管理不足のように言われて手すりやリフトをつけさせられるともなれば、さすがに敬遠するようになる。


事情としてはこんなところ。
将来的には超高齢者社会・税金対策の貸家増設過剰により、前述のような要素はどんどん弱くなっていくので、高齢者でも入居しやすくなっていくはず。
10年後かな。
現時点で高齢者の人にとっては10年後に生きてるかどうかという瀬戸際でもあるけれど。
地域にもよるけれど、現状では公営住宅が無難だと思うよ。

>その辺の事情を教えてください。

建前として。
障害・病気・年齢・性別・職業・出身地・国籍・性的少数者などの要素で入居を拒むことは差別に当たるとされている。
質問文にある「高齢者歓迎」というのは、本来は設備やコミュニティが高齢者向けなどの物件であることを示すはずが、現実的には高齢者”でも“入居できるという表示に等しく、転じて他の物件では高齢者が入居しにくいという現状を表してもいる。

現実問題として。
不動産賃貸の実務としては、「高齢者歓迎」と表示することで高齢者限定のような印象...続きを読む

Q言葉を話せない方とのコミュニケーション

はじめまして、こんにちは。
私は先週から特別養護老人ホームに実習に行っています。
担当のフロアには20名の利用者さんがいます。
重度の利用者さんばかりで、ほとんどの方が寝たきりです。
そのうち言語的コミュニケーションがとれる方は3人しかいません。
喋りはしませんが、私を見て話を聞き、頷いて下さる方は他に3人います。
喋れない利用者さんにも話しかけてみたのですが、全くの無反応でどうしたらいいのかわからず、その後は喋れない方とのコミュニケーションを避けてしまいました(>_<)
目も開けないし、表情もまったく変わらない。
食事も胃ろうなので経口的に摂取していないです。
そんな方とのコミュニケーションはどうとればいいのでしょうか??
アドバイスをくださいm(_ _"m)ペコ

Aベストアンサー

喋れない、頷けない、意思を示す方法を持たないとしても、きっと色々して欲しいことやしたい事があるでしょうね。
私はSCU(脳外科領域の集中治療室)勤務なので、そのような患者さまがとても多いです。
また、喋れても感覚性の失語(会話が成り立たないが喋るのは喋る)や、聞く事や動く事はできるけれど言葉を認識できない人なども多いです。

言葉を認識できて、極わずかでも反応できる(開閉眼、指を動かす、開閉口など)のであれば、YesNoのどちらかを決まったアクションでしてもらい、Y/Nで答えられる質問をするとコミュニケーションとれます。
他にジェスチャーや絵、文字盤を使う方法もあります。

まったく言葉を認識できないが動けるという場合、ジェスチャーや絵などが有効な場合もあります。
こちらからのアプローチに興味を示さない場合、行動や仕草に注意して、この仕草の時はこれがしたい、この動作を始めたらこれがしたいという事など、行動とニードをまとめてノートとかに残しておく方法もあります。

意識レベルが低く、刺激に対して僅かに動きがある程度の場合、高次欲求については事実上分かりません。生理的なレベルでの欲求(失禁していたらきれいにする、清拭や入浴で体を清潔に保つなど)に応えるくらいですが、言葉を分かっているけれど動けないと考えて接する事が必要になると思います。予測的なニードにはなってしまいますが、苦痛の除去・安楽の確保、人間らしい生活、1日のリズムをつけるなど、喋れる人と変わりなく接したら良いと思います。
そしてこのような状態の方の場合、家族との関わりが重要になってきます。
家族がその人に何をしてあげたいか、家族にとってその人の存在(役割)などが間接的なニードになって来ると思います。

実習中ということで、その期間だけでコミュニケーションが図れるようになるのは難しいと思いますが、職員の方は学生さんほど密に接する事ができないので、色々気付くチャンスはあると思います。
そちらの職員の方からどのような関わりをしているか聞き、また自分が発見した事などあれば職員の方に返すと良いでしょう。

喋れない、頷けない、意思を示す方法を持たないとしても、きっと色々して欲しいことやしたい事があるでしょうね。
私はSCU(脳外科領域の集中治療室)勤務なので、そのような患者さまがとても多いです。
また、喋れても感覚性の失語(会話が成り立たないが喋るのは喋る)や、聞く事や動く事はできるけれど言葉を認識できない人なども多いです。

言葉を認識できて、極わずかでも反応できる(開閉眼、指を動かす、開閉口など)のであれば、YesNoのどちらかを決まったアクションでしてもらい、Y/Nで答えられる質...続きを読む

Q有料老人ホーム等高齢者向け住宅について

 特定施設、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、適合高齢者専用賃貸住宅、高齢者向け優良賃貸住宅、軽費老人ホームA.B、ケアハウス、シルバーハウジング、シルバーマンション、それぞれの違いがよくわかりません。
 特に適合高齢者専用賃貸住宅は、もうなくなったんでしょうか?
調べるとサービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホームに移行とあるのですが・。
定義がよくわかりません。
 これらのことについて簡潔にまとめられているサイトを教えて下さい。

Aベストアンサー

有料老人ホームは健康型・住宅型・介護付きとあり、県から介護保険の特定施設の指定を受けたものが介護付き有料老人ホームです。特定施設では、特別養護老人ホームのようにその施設の職員が介護を行います。
監督官庁は厚生労働省です。
「高齢者円滑入居賃貸住宅(高円賃)」「高齢者専用賃貸住宅(高専賃)」「高齢者向け優良賃貸住宅(高優賃)」(監督官庁:国土交通省)でしたが、それらを一括され、サービス付き高齢者向け住宅(監督官庁:国土交通省・厚生労働省)へなりました。
サービス付き高齢者住宅は、施設ではなく自宅(アパート)との位置づけにあり、自宅で介護サービスを受ける時のように、ケアマネジャーによるケアプランにより、外部の事業所と契約を結び、サービスを受ける形になります。


http://www.r-home.jp/syurui.html
このサイトがわかりやすくていいと思います。

参考URL:http://www.r-home.jp/syurui.html

Q利用者とコミュニケーションが取れない

利用者とコミュニケーションが取れない

グループホームに入社して約半年です。 これが初の介護職です。もともと私は人見知りで、おしゃべりではありません。
 資格を取ったのも、介護だけに捉え取ったような気がします。

他の施設でもいえると思いますが、ここはコミュニケーションを大事にしています。 話が苦手ながらも、無理して話のネタを見つけたり、利用者と話してます。
私は1人1人に話をしてしまうため、他の人と同じようにみんなに話を振るのが出来ないです。←上の人や同僚にいつも注意されっぱなし。

世代が違うのもそうですが、どんな話をすればいいのかわからないです。  ほとんどがその日の天気の話ばかりで、もう苦しいです。  
 全般的に仕事が出来てないため、希望してた社員から、月80時間のバイト?→60時間未満になってしまい
会社にいるのが苦痛で仕方がなく辞めたいです。

Aベストアンサー

若年層でも同じだと思うのですが、御喋り・交流好きな人も居れば物静かで落ち着いていて礼節は守っても交流は最低限度にしておきたい人も居ると思うのです。

職員の判断が間違えていて余計な事に向かわせられ人として素直にある自然な感情としてもある怒りが出るようになり、理不尽に怒らせられ病や症状のせいにされ逃げられでは利用者から介護職員への理解力も抵抗拒否できる力があるうちは悪質だという認識の方が高まり、他の職員が対応することになったり、誰にも心を開かなくなり経緯があっての無口や無感情や急変に徹している様も無いとは限らないと思います。

何も知らない人に八つ当たりをしていたり気づいてもらえない事で偶然長く居合わせる事になった人へ何らかの助けを求めたり。

疲れやすく昼に眠って深夜目を覚ましてしまう事もあるでしょうし、他でも無理を繰り返した結果の感化や事故も無いとはいえないとも思います。

何でも接して何でも喋っていれば良いのでも無く、理解と尊重と業務上の流れを考慮した的確で適切になる方法や適正して迅速な対応も出来る方法の余地があるならば、気負いした分だけ要らぬ精神上の負担から出来無くなっていく部分の心配の方が考慮するとして今は正しい選択かもしれません。

職員であれば利用者の把握もケアプランもケアマネージャーへの相談も可能性としては高い気がしますが、それらを通せる立場でもコミュニケーションや見守りには充ての無い目的が生じるものでしょうか?

私は職業訓練で介護実習を選んだ実習生ですが、どの施設に行っても、そんなにコミュニケーションに含まれる会話をしている職員も居ませんし、手短な声かけや誘導はあっても、見守りは常に利用者全員を見てる状態には無く感じますよ。職員が居ない状態で利用者が集まっていて放任もよくあった事です。

立場上、充分な把握が出来ない前提があるのは勿論の事でしたが、学科と実技を経験しても、教わってもいない内容も多々残る中で唯一出来る見守りがあるので安易に離れるわけにもいかず、大声で職員を呼ぶ程度の事しか責任問題も生じやすいので出来ず、利用者にとっては自由行動可の状態。けれど、1フロアに1人か2人多動する人が居ても全員では無く基本的に静かで、動くといってもゆっくりなので過剰な反応を示す対応も特に要らないと思いました。

居室があれば尚更。物音は響きやすい作りだとは感じましたが、職員の配置数は多くは無いです。

私の父はICUにも一時期入院して居ましたが、ICUに限らず絶対安静の時は病院室にカメラが設置され看護されてる事もありました。

そこまでは介護施設では無いように思います。

コミュニケーションサービスでも誰誰はここまでやってくれるのにあの人はと思われたら自己満足だけには終わらない話も出てくると思いますし、業務上支障が出るようになった時に困る事もあると思います。

一度分からなくなったら遠く離れる気持ちで引いて、グループホームがダメだったとしても他の介護施設ならば援助能力としてこういった場合助かるという良い場合をも見出せる事があれば、結果は良いという評価に変わると思います。同じグループホーム内でも他の職員の言動範囲や許容の程度を見学する機会は修了日が予めある実習生よりも職員であればよくあると思いますので、コミュニケーションから離れて業務をしながら聞こえてくる事や接し方を学んでも良いと思います。

事前指示の不備も関われば、御話し好きなのだろうと、話しかけられ接し、結果喋らせた後で病状により水分補給に制限がある利用者で喉が渇いたと言っても、そちらの希望が通らなくなったという事もありました。

何があるか分からないものだと思いましたし、コミュニケーションも簡単なようで難しいと感じましたよ。

全体的な業務介護員としての把握の仕方・勤め方もあると思えば、異変・不備・欠点などコミュニケーション能力と見守りの度合いも利用者と自分だけでは無く業務上の注意点として、その場に居るから出来た事や希望が通り少しでも身体の拘束から自由を与えられる感覚が自立する為の自主性を伸ばせた事など両者にとっても介護の面からしても良い方は良い方であると思います。

若年層でも同じだと思うのですが、御喋り・交流好きな人も居れば物静かで落ち着いていて礼節は守っても交流は最低限度にしておきたい人も居ると思うのです。

職員の判断が間違えていて余計な事に向かわせられ人として素直にある自然な感情としてもある怒りが出るようになり、理不尽に怒らせられ病や症状のせいにされ逃げられでは利用者から介護職員への理解力も抵抗拒否できる力があるうちは悪質だという認識の方が高まり、他の職員が対応することになったり、誰にも心を開かなくなり経緯があっての無口や無感情...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング