興味があったのでいろいろ調べてみたのですが、よくわかりませんでした。
私は現在フリーターです。私でも資格を取る=テストする?事ができるのでしょうか?
資格は実技経験などと書かれていました。これは会社に勤めていると言う事なのでしょうか?ではどのような会社に勤めるべきなのでしょうか?また、セミナーもあるようですが・・・
また審査員の方、いらしたら仕事のやりがいについて語って頂きたいです。
できるものであればしっかりがんばって勉強していくので知っている人いらしたら本当におしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

2000年12月に、JIS Q 9001 の改訂がされました。

JIS Z 9900 シリーズは、2003年12月までJIS Q 9000 ファミリーと併存されます。

JIS Q 9001 は他のマネジメントシステムと両立するように構成されています。JIS Q 9001 序文 04 を参照してください。

今後、JIS Q 14001 環境マネジメントシステムに取り組む方は、改定された JIS Q 9001 品質マネジメントシステムの内容を理解する検討をされることをアドバイスいたします。
上記に記述しましたように、JIS Q 9001品質マネジメントシステムは、品質マネジメントシステムを基本として、環境マネジメントシステムをはじめ、労働安全マネジメントシステム、財務マネジメントシステム、リスクマネジメントシステムなどの他のマネジメントシステムに固有な要求事項は含まれていませんが、これらのマネジメントシステムにあわせたり、統合したりできます。

JIS Q 9001 品質マネジメントシステムとは区別して、環境マネジメントシステムをはじめ、これらの他のマネジメントシステムの認証を取得することは可能です。

認証機関の審査員:
ISOの規定に基づいて、各国ではISOの採用、及び実施の状況を審査する機関を複数指定(認証)しています。日本でもかなりの数の認証機関がJISに指定されています。そこで組織の認証に関する業務をする人のために必要な資格です。そのほかに、組織自身がJIS Q ファミリーの実施状況を組織自身で定期的に審査するのに必要な「内部審査員」という資格もあります。

審査員になるには:
近道はありません。認証機関で開催する講習会を受ける事が必要です。それには一般社会で管理職、プロジェクトマネージャレベルの経験を5~10年程度必要です。ISOを日常的に取り入れている国際関係の期間、企業での実務経験があるとさらに有利です。できることならば、JIS Q 9000ファミリー、及びISO Q 14001の二つの規格の(日本文と英文)の明確な理解が必要です。

多少くどくなりましたが、JIS Q 9001品質マネジメントシステムは、一般に言われる品質マネジメントを始め、他のマネジメントシステムを統合、包括する、マネジメントシステムの根本的なマネジメントシステムです。

いままで、ISO Q 14001環境マネジメントシステムだけの認証を取得している組織の方も、これから環境マネジメントシステムを導入しようとしている組織の方も、JIS Q 9001 品質マネジメントシステムの検討をされることをレコメンドします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。難しいですね。とても勉強になりました。
そしてお返事が送れてしまった事をお詫びいたします。

お礼日時:2002/06/27 20:38

審査員がどういうものかについては、すでに詳細


に語り尽くされているので、私は自分の体験に
基づくアドバイスをさせていただきます。

私は昨年3月、審査員補の資格を取りました。
その際参加した研修の先生方から伺った話では、
「学生やフリーターなど、企業での勤務経験のない
受講生も時にはあるが、皆参加してみて内容に驚き、
途中脱落する人が多い」とのことでした。

というのは、環境マネジメントシステムの審査という
のは、「何が環境に良いか」を知っていればできる
というものではなく、まさに「マネジメントシステム
」、つまり会社等の経営そのものであると言えるので、
環境のことだけ知っていても駄目、やはり企業の勤務
経験が大きくものを言うからだと思います。

また、私は非製造業の会社に勤務していますが、
これはかなり不利であると感じています。最近では非製造
業や官公庁がISO14001を取得するケースも増えました
が、実際に審査を行う先はメーカーであるケースが
まだまだ多いでしょうし、その際に「工場」について
の知識がないと、なかなか難しいと思われます。
(研修で、工場の審査実習をしたのですが、私はひとり
落ちこぼれ状態でした・・)

審査員補の資格は1週間程度の研修に参加すれば、おそ
らくairmataさんも取ることはできると思います。でも、
やはりそれだけですぐ食べていくことなど、とてもでき
るものではありません。少なくとも、その後経験を積ん
で「審査員」の資格を取らなければ、お金にはならない
と思ったほうが良いでしょう。
私が思うに、資格を活かして仕事をしていくには、
主に3つの道があります。

1.審査を行う団体や、認証取得のコンサルティング会社
に勤務する。この場合、「どこの会社に勤めていたか」
が大きくものを言います。(審査を受ける側も、審査員
のプロフィールを事前に聴取し、一流企業の出身者を選ぶ
といったことが実際に行われています。わが社もそうして
います)

2.一般の企業に就職し、そこで環境マネジメントシステム
の仕事をする。これが一番現実的だと思います(私もそうで
す)。ただ、審査員補くらいの資格を持っていても、採用へ
の大きなアドバンテージにはならないと思いますが。なぜ
なら、資格のある新人よりも、会社のことを既に十分理解し
ている社員に、資格を取らせたほうが、マネジメントシステム
の運用がスムーズに行くと考えるのが普通だからです。

3.経験を積んだ上で、自分でコンサルティング会社を設立
する。私の知り合いでもそういう方はいらっしゃり、企業
在職中のコネクションを活かして、かなりうまくやっている
ようです。

いずれにせよ、とにかく経験がなければ何もできない世界
です。また、審査員がどういう人かを事前に判断するには、
その人の職歴を見るしかない、というのも事実です。
可能であれば、どこかそれなりの企業に就職して、そこで
勉強を続けながら経験を積むのが一番現実的ではないかと
思います。

尚、やりがいについてですが、審査員の仕事はとても大変
だと思いますが、有意義な仕事であり、やりがいはあるこ
とと思います。
一方、企業内で環境マネジメントの仕事をするのは(つま
り審査を受ける側)、かなり惨め?な仕事です。
会社の風土にもよるのでしょうが、わが社では、みなISO
14001のことなどつまらない、無駄なことをやらされてい
る、くらいにしか思っておらず、こちらが色々指示を出し
ても「うるさいなぁ」くらいにしか思われず、憎まれる
だけの損な仕事といったところです。運営の工夫が足りない
のだとは思いますが、組織が大きければ大きいほど、本来
の意義や経営層の意欲など、末端まで行き届かないもの
であり、私もつらい日々を送っています・・・。

なんだか夢を奪ってしまうようなことばかり書いてしまった
かもしれませんね。もし環境問題に興味があるならば、
この資格をとらなくても、他にもっと道があることと
思います。NGOの職員になるとか、環境保護商品の製造販売
会社で勤務するとか。

airmataさんは恐らく「環境を守る仕事がしたい」という
気持ちをお持ちなのだと思いますし、その気持ちは是非
持ちつづけていただきたいと思います。ただ、漠然と
そう思っていても何も進まないので、自分がそれを職業
としてどういう形で実践していきたいのか、よくよく
考えた上で、チャレンジしてみてください。
がんばって!
    • good
    • 0

まず、ISO14001規格(環境マネジメントシステム)は環境面で経営の重点を置くべき事項を明確にした経営者の方針、目的・目標、達成計画を立て(PLAN)、実施し(DO)、実施結果を把握、監査し(CHECK)、更に見直しを行う(ACTION)マネジメントシステムです。

従って、ISO14001は、単なる公害対策としての管理ではなく、“環境"分野に特化した経営管理システムであり、導入企業の経営体質の強化に寄与するものです。
主に日本でISO14001の認証取得したい企業は、日本適合性認定協会(以下JAB)という所が、「審査していいよ!」と認めた機関(日本品質保証機構、日本環境認証機構、日本規格協会など31機関)によって審査され適合ができれば「ISO14001の規格に適合したよ。」とJABに登録され、大々的にその企業は「ISO14001認証取得しました。」とアピ-ルできるのです。では実際に、審査で見る審査員はどのような資格が必要なのでしょうか?まず審査員志願者は、JABが認定した教育機関で所定の教育と試験に合格しなければなりません。そして、合格すればJABへ審査員補の登録ができます。ただし審査員補では、審査はできません。審査員には(1)審査員補(2)審査員(3)主任審査員の3段階があり。審査員補から審査員そして審査員から主任審査員になるためには、実務(審査の立会いなど)が必要です。
確かに資格といえない事もありませんが。しかし、今すぐにそれで食べていこうというのであればやめて方がいいです。審査員補の資格をとるのは勝手ですが、それで企業のコンサルテングをするとなるとそれも甘すぎます。実際、審査員補を持たないコンサルタントもたくさんいて、大変すばらしいコンサルテングをする方も大勢います。端的に言うとISO9001品質マネジメントシステムの知識も含めた組織の管理に関する経験が必要になります。
どっちにしても、経験が必要になります。
要は審査員の資格をとって何をするかを明確にした方がいいです。

参考URL:http://www.jab.or.jp/jpn/htm/frame.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいですねー インターネットで色々調べてみました。
私もアルバイトながら勉強していますが、なんと言っても経験というのは
実際失敗など繰り替えして身に付くものですからねー この仕事をすすめてくれたのは衛生検査員の人で、聞くまでこんな仕事があるなんてしりませんでした。その人もこの仕事はりっぱだと言ってました。
資格で何をするというとまで考えていなかったのでもう少し勉強します。

ありがとうございました!!

お礼日時:2001/11/14 17:54

何度もすいません。

JQAってのはISO9000及び1400の審査団体です。ウチの会社の監査をして頂く団体でして、他にも団体があるかどうかは不明です。ごめんなさい。なんでそんな団体が必要か?他の第三者(例えば得意先など)がその企業がルールを守って仕事をやっているかをみる必要をなくす為にJQAなどの審査団体が審査し、この企業は安全ですと得意先に代わって見るのです。審査員を目指しておられるならご存じでしょうが。
2度も登場したついでに、ISOという規格はそもそも米国で発明された規格でアレンジする能力を持った日本人には不向きだろうと当初いわれてました。いくらお箸の握り方をマニュアル化しても十人十色であるように。しかし、グローバルスタンダードな昨今ワールドワイドな企業姿勢を見せる為には必須の規格であることは間違いありませんね。製造業は勿論、物流業界でも取得が増加してるご時世ですから。逆に言えばこれがないと生き残れないといっても過言ではないでしょうね。自分(企業)の身を守る意味でも。JISマークの入った文具やJASマークの入った食品だったら安心してもらえると同じようにISO取得の企業だったら安心と言える時代とでも言いましょうか?あと熊本県の水俣市など自治体単位で取得に積極的な所も環境問題に対する意識向上だと思います。ウンチクばがりですいません。
    • good
    • 0

JQAの審査員になりたいということでしょうか?自治体で当局主催の審査員講習ってのはちょくちょく聞きますがこれは質問にあるように企業内の審査員講習と思われます。

ようするに定期的な当局の監査の間に内部的に監査を行いながら継続していく為のものです。
JQAの審査員ということであればHPなので検索してみてはいかがでしょうか?参考になれず申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nanawanさん、ありがとうございます
私もこうゆう仕事があると思いませんでした。それに物知りではないので
JQAてのがわかりません。今から検索してみます。ISOの審査員??とはおもうのですが・・・
では私はフリーターなので無理のようですねーまだ、興味があるので調べてみたいと思います!!!

お礼日時:2001/11/07 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q環境マネジメントシステムは二酸化炭素削減に効果的か?

『民主党の鳩山代表が「2020年までに1990年比で25%の排出量削減を目指す」と表明し欧州連合(EU)で「絶賛」を浴びている』とのニュースが駆け巡っています。二酸化炭素排出の制限が厳しくなることは確実のようです。
そこで、以前より、環境マネジメントシステム(JISQ14001:2004(ISO14001:2004))の認証が行なわれていますが、この環境マネジメントシステムの認証は、二酸化炭素削減に役立つのでしょうか?
導入可否の情報源の一つにしたいのです。
あまり難しいことは判らないので、役立つ/役立たないの二択で回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

認証のみでは役には立ちません。
実際の運用次第です。
偽装騒ぎの時の企業だってISOを取得していた所もあったのですから。
自社製品を直接輸出されているのでなければエコアクション21も検討してください。

Q地球温暖化はもういくらがんばっても避けられないのですか??(日本だけが

地球温暖化はもういくらがんばっても避けられないのですか??(日本だけが頑張ってるので

Aベストアンサー

理由は割愛しますがズバリ避けられません。

対策が可能なら 後悔先にただず が意味を成さなくなります。
これって全てに当てはまり例外はありません。

Q環境マネジメントシステムの審査員について

興味があったのでいろいろ調べてみたのですが、よくわかりませんでした。
私は現在フリーターです。私でも資格を取る=テストする?事ができるのでしょうか?
資格は実技経験などと書かれていました。これは会社に勤めていると言う事なのでしょうか?ではどのような会社に勤めるべきなのでしょうか?また、セミナーもあるようですが・・・
また審査員の方、いらしたら仕事のやりがいについて語って頂きたいです。
できるものであればしっかりがんばって勉強していくので知っている人いらしたら本当におしえてください。

Aベストアンサー

2000年12月に、JIS Q 9001 の改訂がされました。JIS Z 9900 シリーズは、2003年12月までJIS Q 9000 ファミリーと併存されます。

JIS Q 9001 は他のマネジメントシステムと両立するように構成されています。JIS Q 9001 序文 04 を参照してください。

今後、JIS Q 14001 環境マネジメントシステムに取り組む方は、改定された JIS Q 9001 品質マネジメントシステムの内容を理解する検討をされることをアドバイスいたします。
上記に記述しましたように、JIS Q 9001品質マネジメントシステムは、品質マネジメントシステムを基本として、環境マネジメントシステムをはじめ、労働安全マネジメントシステム、財務マネジメントシステム、リスクマネジメントシステムなどの他のマネジメントシステムに固有な要求事項は含まれていませんが、これらのマネジメントシステムにあわせたり、統合したりできます。

JIS Q 9001 品質マネジメントシステムとは区別して、環境マネジメントシステムをはじめ、これらの他のマネジメントシステムの認証を取得することは可能です。

認証機関の審査員:
ISOの規定に基づいて、各国ではISOの採用、及び実施の状況を審査する機関を複数指定(認証)しています。日本でもかなりの数の認証機関がJISに指定されています。そこで組織の認証に関する業務をする人のために必要な資格です。そのほかに、組織自身がJIS Q ファミリーの実施状況を組織自身で定期的に審査するのに必要な「内部審査員」という資格もあります。

審査員になるには:
近道はありません。認証機関で開催する講習会を受ける事が必要です。それには一般社会で管理職、プロジェクトマネージャレベルの経験を5~10年程度必要です。ISOを日常的に取り入れている国際関係の期間、企業での実務経験があるとさらに有利です。できることならば、JIS Q 9000ファミリー、及びISO Q 14001の二つの規格の(日本文と英文)の明確な理解が必要です。

多少くどくなりましたが、JIS Q 9001品質マネジメントシステムは、一般に言われる品質マネジメントを始め、他のマネジメントシステムを統合、包括する、マネジメントシステムの根本的なマネジメントシステムです。

いままで、ISO Q 14001環境マネジメントシステムだけの認証を取得している組織の方も、これから環境マネジメントシステムを導入しようとしている組織の方も、JIS Q 9001 品質マネジメントシステムの検討をされることをレコメンドします。

2000年12月に、JIS Q 9001 の改訂がされました。JIS Z 9900 シリーズは、2003年12月までJIS Q 9000 ファミリーと併存されます。

JIS Q 9001 は他のマネジメントシステムと両立するように構成されています。JIS Q 9001 序文 04 を参照してください。

今後、JIS Q 14001 環境マネジメントシステムに取り組む方は、改定された JIS Q 9001 品質マネジメントシステムの内容を理解する検討をされることをアドバイスいたします。
上記に記述しましたように、JIS Q 9001品質マネジメントシステムは、品質マネジ...続きを読む

Qセミナーの進め方

今度10人程度の前でセミナーを開くことになりました。参加者に考えてもらう形で(自分は内容を進めて行くだけで基本は参加者に内容、思ったことを考えて意見出す形にしたいと思います)内容は自然保護にいろいろな分野の人がどのように関わっていくか(弁護士、パン屋、フリーター、農家、レンジャー、主婦など)というものです。
最終的には「どんな形であれ自然保護には関わっていける」と言うことを分かってもらいたいのですが、どのような形で進めていけばよいのか悩んでいます。
今のところ、参加者それぞれに上に挙げたような仕事、立場を与えて何かを考えてもらうという案を考えたのですが、それぞれの立場になりきって何ができるか考えてもらった後どのように発表したら良い物になるのか分からずいきずまっています。何かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。No.1です。

セミナーということだったので、てっきり一般の人が参加者かと思っていました。全く見当違いな意見申し訳ありません。いわゆるゼミのようなものでしょうか。

以下はアドバイスです。無視してくださってもぜんぜん結構です。

私は過去の仕事で、いくつかの環境関係のワークショップに主催者(メインの担当の人の補佐)として参加した経験があります。それらのワークショップの参加者は、個人事業者やサラリーマン、学生さんと、色々な分野の人に参加して頂いておりました。その時に感じたのは、学生さんと社会人の環境に対する意識の違いです。
学生さんは結構真面目な方が多くて、色々と理想主義的なことをおっしゃっていました。もちろん、それはそれで正しいのですが、個人事業者やサラリーマンの方々にとっては、仕事上の利益や手間を考えると、学生さんの意見は現実的でないことが多いように感じました。
もちろん理想は大切です。どのような職業の人でも、理想を持たない人は大成できないと私は思ってます。しかし、一番大切なのは現実とのバランスです。

私が言いたいのは、hayabusa1さんが考えている「いろいろな分野の人になりきってもらって、その分野でできる自然保護を考えてもらう」というのは、良い案だと思いますが、その分野のことを全く知らない学生さんが、そのようなことを討論しても、机上の空論になってしまうか、現実から遊離した理想主義になってしまうの可能性があるのではないか、ということです。「それぞれの立場だからこそできる自然保護」というのは、それぞれの立場というものの現実を知っている人の参加が必須になります(No.1での意見と矛盾しているようですが、私がNo.1を書いた時には社会人の参加を想定しており、最悪その人が就いている職業のことで考えてもらえばいいと思っていたものですから・・・)。No.1で述べたように、現実にその職に就いている人をオブザーバーとして呼ぶことができるならば問題ないと思います。しかし、現実としてそれは難しいと思います。

もし、「誰でも自然保護には関わっていけると言うことを知ってもらいたい」だけが目的であれば、例えば参加して貰っている学生さんのアルバイト先や大学構内でこうしたほうがいいのではないかと考えていることなどを発表してもらった方が、より一層現実的な意見が出るのではないかと思います。

もし、「どんな形(職業)でも自然保護には関わっていけると言うことを知ってもらいたい」ことを目的とするならば、割り振る職業に関する事前調査が必要になると思います。その職業がどんなことを仕事にしていて、どのような道具・原料を使用しているかなどです。時間も1時間しかないようなので、そのような予備知識を参加者に与え、その上でその職業でできる自然保護に関して話し合ってもらい、発表してもらうというのがベストだと思います。

それから発表の形式ですが、もし論文等を作成する、論文等を作らないで身内だけの発表にする、のいずれかわかりませんが、どちらにしても最終的に一覧表のようなものを作成するのがベストではないかと思います。表を用意しておき、発表すると同時に書き込んで行ってもらう、見たいな感じですね。

┌──┬────┬────────┬──┬──┐
│職業│仕事内容│自然環境への影響│対策│効果│
├──┼────┼────────┼──┼──┤
│○○│○○○○│○○○○○○○○│○○│○○│
├──┼────┼────────┼──┼──┤
│○○│○○○○│○○○○○○○○│○○│○○│

すいません、ヘタレなイメージで・・・。まあ、イメージということで勘弁してください。こうすれば、全体の意見がすぐ分るのではないかと思いますし、ある職業での(環境)対策は他の職業でもされているので、どんな職業でも同じ(似たような)ことが言える(強引ですかね?)と一目で分ると思います。

長くなりまして申し訳ありません。

こんにちは。No.1です。

セミナーということだったので、てっきり一般の人が参加者かと思っていました。全く見当違いな意見申し訳ありません。いわゆるゼミのようなものでしょうか。

以下はアドバイスです。無視してくださってもぜんぜん結構です。

私は過去の仕事で、いくつかの環境関係のワークショップに主催者(メインの担当の人の補佐)として参加した経験があります。それらのワークショップの参加者は、個人事業者やサラリーマン、学生さんと、色々な分野の人に参加して頂いておりました。その時に...続きを読む

QInDesign CSで、選択ツールからハンドツールに移って、再び選択ツールに移るには?

InDesign CSを昨年から使い始めました。初歩的な質問かもしれませんが、教えだください!選択ツールを使っていて、ハンドツールに移るのにスペースキーを押してハンドツールに移るのですが、その後、スペースキーを離すと、なぜか?ダイレクト選択ツールになってしまいます。でもこれは、必ずではなく、時々、ちゃんと選択ツールに戻ってきます。この違いは?
選択ツール→ハンドツール→選択ツールにスムーズに移れる方法を教えてください。

Aベストアンサー

私もこの事でずっと疑問に思っていました
しかし原因が解りました!
な~~んだ(汗)って感じでした

文字入力の時に「コマンド+スペース」で英語、かなと切り替えますよね
英語入力になっている時は選択ツールからダイレクト選択ツールに変わりません
もちろん逆も同じでした
かな入力になっている時は選択ツールからダイレクト選択ツールに変わりました
ダイレクト選択ツールから選択ツールには変わりませんけどね

英語入力の時だと、キーボードの「V」で選択ツール、「A」でダイレクト選択ツールに切り替わります

Q地球温暖化のためにがんばっています。

 地球温暖化のためにがんばっているものです。今日からごみを減らそうと考えております。どうやったら減るかとかを考えております。
どうやったら減るかとかを回答にのせていただければうれしいです。
回答のほうをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 Think globally, act locally.(地球全体のことを考え、身の回りのことから始める)これが合言葉ですね。3R(reduce/reuse/recycle)を心がけましょう。
(1)なるべく余計なものを買わない(買い物は必要最小限に徹する)
(2)余計な包装はしてもらわない(ゴミになるものは持ち帰らない)
(3)家庭内で再利用できるものはする(裏紙の使用など)
(4)食べ残しが出るほど料理は作らない(腹八分目の食習慣にする)
(5)生ゴミは庭の草花の堆肥にする(生ゴミ処理機を使えば簡単)
 始末して倹約につながることは、みんなOKです。

Qエクセルのユーザー設定ツールバーについて

エクセルで書類を作成し、この書類に必要なコマンドをまとめたユーザー設定ツールバー「ツールバー1」を作成しました。このツールバーはこの書類でしか使いません。

他人に配布する物なのですが、この「ツールバー1」をファイルに組み込みたいと思います。
他人のエクセルのツールバーに影響を与えないように
起動時に「ツールバー1」を表示、終了時に「ツールバー1」を削除することはできないでしょうか?

普通に考えると終了時にツールバー1が削除してしまうと、次回起動時にツールバー1がないわけなので表示できないとエラーになると思います。うまい方法はないでしょうか?

起動時にマクロでツールバー1を作成、終了時にマクロでツールバー1を削除すればOKなのでしょうが、ツールバーに独自のものもあり、なかなか簡単にはいきません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
メニュー[表示]-[ツールバー]-[ユーザー設定]-[ツールバー]タブに[添付]というボタンがあります。
該当Bookにツールバーを添付できます。
これで済めば良いのですが、マクロでの処理が必要であれば、下記サイトを参考にされてみては?

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/vba_o/sub05_080.html

Q“海”に関するセミナーを探しています。

現在“海”に絡んだ仕事に就いています。今年から個人的なセミナー参加には会社からお金がでるようになったので♪探しています。海、もしくは海に近いもの、少しかすっている程度でも結構ですのでそういったセミナーがあればURLを教えてくれませんか?ガンガンお便りお待ちしています。

Aベストアンサー

地球探検倶楽部というのがありまして、帆船に乗って、帆を張るとか掃除するとか食事当番などの共同作業をしながら旅する、というものです。
帆船て、一度は乗ってみたいですよね。

参考URL:http://www.expl.co.jp/

Q[Internet Explorer]用各種ツールバーを縦に整列させて表示させる方法を教えてください。

様々な企業が[Internet Explorer]用のツールバーを提供しています。

現在、
[Google]、[Yahoo!]、[@nifty]の三つを使用していますが、

[Googleツールバー]
[Yahoo!ツールバー]

は縦に整列されて表示されるのですが、
[@niftyツールバー]を表示すると

[Googleツールバー]
[Yahoo!ツールバー][@niftyツールバー]

の様に、[Yahoo!ツールバー]と[@niftyツールバー]が同じ段に並び、[@niftyツールバー]が折り畳まれた様な表示になってしまいます。

これらを縦に

[Googleツールバー]
[Yahoo!ツールバー]
[@niftyツールバー]

と表示したいのです。

[Internet Explorer]のヘルプには、ドラッグ&ドロップで移動できるような表記があるのですが、出来ませんでした。

OS:WindowsXP SP2
IE:v6.0
です。

[Internet Explorer]用各種ツールバーを縦に整列させて表示させる方法をご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。

宜しくお願い致します。

様々な企業が[Internet Explorer]用のツールバーを提供しています。

現在、
[Google]、[Yahoo!]、[@nifty]の三つを使用していますが、

[Googleツールバー]
[Yahoo!ツールバー]

は縦に整列されて表示されるのですが、
[@niftyツールバー]を表示すると

[Googleツールバー]
[Yahoo!ツールバー][@niftyツールバー]

の様に、[Yahoo!ツールバー]と[@niftyツールバー]が同じ段に並び、[@niftyツールバー]が折り畳まれた様な表示になってしまいます。

これらを縦に

[Googleツールバー]
[Yahoo!...続きを読む

Aベストアンサー

ツールバー上で右クリックすると、出てくるメニューの中に
「ツールバーを固定する」という項目があります。
そこにチェックが入っていればクリックしてはずします。

次に、Yahooツールバーと@niftyツールバーの間に点線のような
ものが見えると思うのですが(たぶん)、ここにマウスポインタを
置くと両方向矢印になります。そのときに左クリックをしてYahooツールバー
の下の方へドラッグすると移動できると思うのですが。(未確認)

はずしてたら、ごめんなさい。

Q大学院は、フリーター生産工場?

今や法科大学院をはじめ、大学院はフリーター生産工場になりつつあるという現実は本当でしょうか?

なぜなら、大学院に進学しても就職先などの受け皿がないからです。

このような質問をする根拠には、
「高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院 (光文社新書)
水月 昭道 (著) 」を拝見したからです。

少しでも現場、現状を知っておられる方、現実の状況をどんなことでもいいので、お教えください 。

Aベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%85%AC%E8%AB%96-2008%E5%B9%B4-04%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B0014DP4OO/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1206228569&sr=8-2

 中央公論 2008年 04月号にも大学院のワーキングプアについて書かれています。図書館などで読んでみてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2
ここにも触れている部分があります


 日本政府はアメリカ並みに大学院を作って大学院を卒業した人を増やそうとしました。そのためたくさん大学院を作りましたがその先にある就職先の事は考えていなかったそうです。院を卒業しても就職先がない人が多いそうです。それがワーキングプアになってしまうそうです。
 なぜ就職先が無いかというと日本はアメリカのように学歴主義では無く学校暦主義であり年功序列主義だからです。

 学歴主義だと大学卒<院卒になります。しかし学校暦主義だと学歴に関係無く卒業した学校の程度(一流か二流か)で価値が決まってしまいます。また年功序列主義だと院卒でかなり年齢もいっているので年をとった新人は扱いにくい存在です。(給料の面でも)
 
 後は院が増えすぎたっていうのもあるんだと思います。
 就職できなかったから院に行くっていう人も居ますしそうゆう人が院を出て日本社会の会社に受け入れられるか・・・っていう所もある気がします。企業受けのいい人が大学卒業したら就職していって受けの悪い人が院にいって・・・みたいな。実際企業戦士より研究者に向いている人が院に進む。しかし院を卒業した先のポストが無い。(院は増えたがその先のポストは昔のまま)

 ただワーキングプアといっても中卒の人と院卒の人じゃ教養のとかで歴然とした差がありますよね。

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%85%AC%E8%AB%96-2008%E5%B9%B4-04%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B0014DP4OO/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1206228569&sr=8-2

 中央公論 2008年 04月号にも大学院のワーキングプアについて書かれています。図書館などで読んでみてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2
ここにも触れている部分があります


 日本政府はアメリカ並みに大学院を作って大学院を卒業した人を増やそうとしました。そのためた...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報