「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

自分でオイル交換した際の廃油処理に困っております。
当方は、農家のため、自動車、農機具の熱機関が多数ありますので、2年間で約100リットルほどになります。ある程度の量になってから、処理を考えるのですが、通常ですと、近所の○ー○バックスまで持ち込めば、何とか引き取ってくれます。
毎回、引き取ってもらうのが気の毒なので、直接引取ってくれる所まで持ち込もうと思うのですが、インターネット、タウンページなどで調べても、そのような会社が見つかりません。(○ー○バックスも普通の店員では知らないようで、直ぐには教えてくれませんでした。)
どの地域でも、検索できるような方法はありませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

iタウンページなら業種名「廃棄物処理業」で検索して絞り込み検索のキーワードを「廃油」にすれば出てくると思いますが、あとはお住まいの

市役所などに確認しても判ると思います(ごみ減量推進課とか)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
タウンページでは廃棄物処理業で、廃油を引き取ってくれるかどうか分かりませんでした。市役所などに確認しても、小さな町なのでおそらく営業している会社はないかもしれません。

お礼日時:2005/09/23 19:23

近所の自動車の整備工場では、抜いたオイルを廃油ストーブで燃やして暖房の代わりにしています。



新品の廃油ストーブは安いものではないかもしれませんが、
冬季に暖房で使用する灯油が多く、もし廃油ストーブが安く手に入れば、石油高騰のご時世、灯油代が相当浮くのではないでしょうか。
自作している人もいるようです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
廃油ストーブは煙突が必要でないでしょうか。
私の家では煙突をつけれるようになっていないので、おそらく無理と思われます。

お礼日時:2005/09/23 19:24

廃油ストーブもいい方法ですね、ちなみに消防法では油を売る者は油を引き取らなければならないことが明記されていますので遠慮なく販売店に戻せばいいのです。

とはいえ守られている法律ではないので(廃油パック)みたいな商品が売れるんでしょうね。

廃油引き受け業者さんはあまり表立った営業をしていないので探しにくいかもしれませんが、ガソリンスタンドに定期的に引き取りに寄っていますので店員でも上の立場のヒトと仲良くなれば教えてくれるかもしれません。

いちおう西日本で大手の会社のリンクはっておきます

参考URL:http://www.kiraku-k.com/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
オートバックスでも、ひつこく問えば教えてくれるのでしょうが、こちらは無償で引き取ってもらう立場ですので、一度断られれば、それ以上問えませんでした。
また、燃料はセルフスタンドオンリーですのでなかなか、店員に声を掛けるチャンスもありません。
再度、タウンページで確認のうえ、直接電話しかないのでしょうか。また、その際の引き取り料金は、どのくらいなのでしょうか。

お礼日時:2005/09/23 19:31

私は某スタンドで勤務していますが、


廃油の引き取り(ペール缶525円だったかな?)してますょ。

ご利用がセルフのSSメインでもオイル交換等を実施しているSSならば、
有料でも引き取ってくれる可能性は高いと思います。
フルのSSならば、店員さんと仲良くなれば無料で引き取って貰える可能性も大ですw
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
●●●バックスでは無料にて引きとっていただけますが、その処理費用は●●●バックスが負担しているのですかね?ペール缶で現在3缶たまっております。
時期によれば、No.3&No.5さんのおっしゃっているように、無料どころか料金を逆に頂ける場合もあると思いますが・・・。
でも、ガソリンスタンドでは相当の処理量がたまってからの処分と思われますので、tyupichanさんがおっしゃっているように、相当のコストがかかっているのが現状かもしれませんね。
昔と違って、環境面での対策費用にかなりのコストが必要で、重油としてリサイクル販売するにしても、廃油産出業者がそれ相応の負担を強いられるのかもしれませんね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/09/25 22:29

3のモノです、現在原油価格高騰によりリサイクル重油の需要が高まっていますので業者は廃油を欲しがっていると思います、なるべくたくさん貯めておけば引き取り価格がただになるかもしれませんね、少なくともドラム缶に2~3本あれば強気に出られると思います。

農家の方数件でまとめて集めてから交渉してみたらどうでしょう?もちろん天ぷら油入れちゃってもオッケーです。

集められた廃油は遠心分離器とフィルターにかけられて再生重油として銭湯や大規模な食品工場などに販売されます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

nouriderさん、再度ありがとうございます。
おっしゃっているように、時期的に廃油は処分しやすい時期ですね。昔(約15年前)は引取りにまで来てもらって、しかも料金を頂ける時代があったので、そういう時期に突入するかもしれませんね。
なるべくたくさんためれば、引き取り業者も運送料金をペイできるので、無料引取までして頂ける可能性もありますが、納屋の中でペール缶を何缶も貯めておくのは邪魔になりますので、処分をなるべく早くしたいのです。(何百リットルためるにはさすがに、10年単位が必要になります。)
しかし、いつもいつも頭を下げてお願いしなくても良い方法を、自分なりに知りたくて、持込さえすれば、リサイクル業者は快く引き取っていただけるものと考えました。
皆さんのお知恵、知識をお聞きし、直接引き取っていただける業界の調べ方を知識として持っておきたかったのですが、大々的に宣伝をしているようではないので、タウンページと電話で確認を試みてみます。
何度もありがとうございました。

お礼日時:2005/09/25 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンオイル(廃油)の処理ってどうしてますか?

今まで、エンジンオイル交換はカーショップで実施していたのですが、経費削減のため20Lペール缶を購入し自分で交換しようと思っています。そこで質問ですが、自分でオイル交換されている方は廃油処理はどうされているのでしょうか?無料で処理してくれる所をご存知ないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私がしている方法は現在職場の出入りの重機の業者にお願いして無料で引き取りして貰って、その後まとめて再生業者が引き取るそうです。

質問者も整備工場などいつも出入りしているところが有れば相談してみれば如何ですか、大抵の工場ならいつものお客さんなら気持ちよく引き受けてくれると思います。

また1の方の紹介のような物は買うときに有料で私の自治体は燃えるゴミに出せますが、そのゴミも有料ですから結局はかなりの経費が掛かります(処理用具とゴミの処理費用と掛かります)

従ってきちんと廃油も保管してまとめたら私は付き合いのある整備工場や重機の整備屋にお願いしています、もちろん今まで嫌な顔されたことも有りませんよ。

Qオイルを自分で交換したいのですが廃油とフィルターの捨て方が分かりません

オイルを自分で交換したいのですが廃油とフィルターの捨て方が分かりません。廃油は固めて燃えるごみとして捨てられる物がありますが自分の市では燃えるごみとして捨てられません。フィルターもどうやって捨てて良いのか分からないのですが、皆さんは廃油とフィルターを捨てる時はどうしてますか?
捨て方のアドバイス、詳しい方教えてくざさい。お願いします。
補足=部分合成、鉱物油がありますがどこが違うのですか?
   クルマにどっちが良いのですか?
 

Aベストアンサー

オイルは毎回ペール缶(20L)で購入しているので、廃油は空のペール缶に入れて、車検などのときにディーラーや整備工場で無料引き取りをお願いしてます。

フィルターは燃えないゴミで出してます。
これもディーラーとかに頼めば引き取ってもらえると思います。

Qオイル交換するときに古いオイルは何処に捨てるんですか

みんなだったら何処に捨てますか。教えてください

Aベストアンサー

 各自治体によってゴミの処理方法が違います。
 自分の場合はオイル処理箱(中に紙や綿のような吸着材が入った段ボール箱:ホムセンで300円前後)に数回分(5L位)の廃油を吸わせて、燃えるゴミに出しています。
 廃オイルのままポリタンクやオイル缶に入れて、最寄りのガススタへ持っていけば、無償で処理をしてくれます。
 

Qエンジンオイルの廃棄

DIYでエンジンオイルを交換した後、パック(固めるヤツ)に入れて燃えるゴミで出していました。

ところが 廃油はGSなどでは貯めて業者が引き取り ろ過(加工?)してオイルとして再利用している(EGオイルではなく低級油として)と聞きました。

単に燃やしているだけ(燃料として)だと思っていたのですが、実態はどうなのでしょうか?
(もちろん完全・全て、ではなく 一般的に多くは、程度で)

もしそうであればなるべく 廃油としてGSに持参しようかと思います。
(ウチの市でもゴミの減量がうるさくなってきました、このまま減らないと有料らしい)

Aベストアンサー

実際にはGSや廃油業者で集められた廃油は、再生業者に引き取られて、再生重油として再び燃料として使用できます。

限りある化石燃料なのですから、再利用に役立てましょう。
まさにエコです。

ちなみに通常のガソリン給油時に、店員に使用済みエンジンオイルの引き取り依頼をかければ、快く引き受けてもらえますよ。
店舗によっては、500円請求されるとこともありますので、事前にチェックしておきましょう。
例え500円とられても固化パックを買う事を思えば安いです。

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

QLLCの廃棄

クーラントを交換した際の古いLLCは皆さんどのように廃棄してますでしょうか?
そのまま下水(車庫で抜くとそのまま道路の排水溝に流れます)に流してよかったのでしょうか?(昔は特に気にする人もいなかったのですが最近はチョッと気になって)
1、本来はどうする?
2、一般的にどうしている?
で教えてください。
また、キッチンで蒸留して残った残留物を燃えるごみに出すなんてOK?できる?のでしょうか?

Aベストアンサー

カストロールのHPに以下のような記載があります。
「使用済みのクーラントを正しく処分するのは、使用済みオイルの処分と同じくらい重要です。繰り返しますが、使用済みクーラントの色と匂いは特に子供の好奇心を引くので、絶対に放置しておいてはいけません。すぐに容器を最寄りの、有害物質を処理するリサイクルセンターに持って行ってください。使用済みのエンジンオイルの廃棄と同様に、各自治体の指示に従って廃棄してください。」

カーショップ等で買ったのでしたら、使用済みのLLCを容器に入れて持っていけば引き取って処分してくれるはずです。

あとはエンジンオイルと同様に新聞紙やぼろ布などにしみこませて燃えるゴミとして出せるかどうかを最寄の役所に聞いてみるといいと思いますよ。
産業廃棄物になりますので、そのへんに流すのは絶対にやめてください。
しっかりした受け皿でいったん受けてから処理しましょう。

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Q食用廃油固め剤はエンジンオイルも固まるか?

某メーカーの食用油固め剤があります。
成分みると、100%植物成分と書いています。

注意書きとして
「油の温度が80℃以下になる前に
使用して下さい、40℃以下になると固まってきます」

品物は粉末で油に振り掛けかき混ぜ、放置して置くと
1時間後位に固まるそうです。

廃油はバイクのエンジンオイルで
10W40 鉱物油だと思います。

どなたか試した方いましたら教えて下さい <(_ _)>

Aベストアンサー

参考に 見てください

http://plaza.rakuten.co.jp/nishi444/diary/200911230000/

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング