パナソニックから液晶プロジェクターTH-AE100という低価格の商品が発売された
と聞きました。価格が安いので、憧れのホームシアターを設置したいと思うの
ですが、家はマンションです。折角スピーカーをたくさんつけてもマンションだと
大きな音で楽しめません。しかし、以前アンプで音を通すと比較的小さな音でも良い音がする。アンプ、スピーカーなどのシステムは大きい音だけが魅力ではないと
聞きました。そこで質問ですが、本当に普段のテレビの音量程度のボリュームで
良い(迫力のある)音を楽しむことは出きるのでしょうか。
そして、もう1つの質問ですが、最近の液晶プロジェクターは部屋を真っ暗に
しなくてもきれいに見えると聞きましたが、部屋の電気などを付けたまま
観ることは出きるのでしょうか。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

最近のシネマサラウンドスピーカーは小音量でも十分良い音を出すことが可能です。

私は仕事の都合上深夜2:00位の帰宅になりいつもTUTAYAでレンタルしたDVDを午前4:00ぐらいまで5.1Ch(実際は8Ch)で楽しんでいます。ちなみにアパートに住んでいます。
クオリティーの高い良い音を出すには小音量でも十分だと思います。
ただし、迫力のある音となると小音量とは半比例するものだと思います。
他の方も回答されていますが、5.1Chの0.1Chに記録されている重低音こそホームシアターの大迫力を実現している部分です。スーパーウーファーがなければ迫力が半減されると言っても過言では有りません。このスーパーウーファーから再生される音域は音と言うより音圧、低周波振動ととなって再現されます。低周波振動はどんなに良い建物であっても音となって伝わってしまうため他の部屋への影響は無いと言えないでしょう。私も深夜はスーパーウーファーは使用していません。迫力を求めるのであれば日中のご鑑賞が良いと思います。
液晶プロジェクターですが、私はSONYの10HTを使用していますが、蛍光灯をつけた状態ではとても観れる状態では有りません。
スクリーンを窓側(窓から1m程度離れています)を背にして設置して部屋の中は薄暗い状態でいつも鑑賞しています。昼間でも蛍光灯をつけなければ十分鑑賞できます。
TH-AE100はSONYのVPL-HS1FPに比べ実際かなり明るく良いプロジェクターだと思います。ただし、私のプロジェクターより輝度性能はかなり低いものです。(10HTは輝度1000lumenTH-AE100は700lumenです。)
部屋の電気をつけたままではPC画面等静止画でのプレゼンテーションは可能ですがDVD等の動画鑑賞は無理だと思います。
せっかく良いプロジェクターのご購入を検討されているのですから鑑賞する環境はベストな環境にするほうが得策だと思います。
ご参考までに、スクリーンは安価で設置環境を選ばないホワイトマットがお勧めだと思います。ビーズやパールは画像のクオリティーはかなり上がりますが、電動巻き上げ式でないと引張りによるスクリーンのゆがみが発生し画面がゆがんでしまいます。また、プロジェクターの設置場所も限定され、価格でも10万円をはるかに超えるものとなります。
PS:低価格帯のプロジェクタは液晶が良いと思います。DLPは赤色が流れて動画には向かないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり5.1chにすることで質の高い音が出せるのですね。
ご提案通り、ウーハ-は昼間見るときだけに使いたいと思います。
その他、きめ細かい情報をありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/11/15 11:10

自分も何年か前に5.1chで楽しんでいましたが。


やはり、夜に大音量で楽しめないのでヘッドホンに変更しました。
最近は5.1chのシステムも安くなってるので、まず、5.1chシステムを買って、昼間に映画を見るときに使う。もし、夜は近所を気にしてスピーカーは・・・ってことになればヘッドホンを買って夜に映画を見るときに使う。
ヘッドホンも充電式のコードレスヘッドホンを買えば5千円くらいであるし、電話の子機のようにヘッドホンだけ人数分買えば、4人家族でも2万円あればそろえられるよ。
ヘッドホンも(下記HP)のように5.1chを楽しめるものもあります。
http://www.sony.co.jp/sd/products/headphone/cont …
4人家族だと約7万円でそろえられるよ。参考に。

(最近の液晶プロジェクターは部屋を真っ暗にしなくてもきれいに見えると聞きましたが)
>TH-AE100のように低価格なものだと、まず光量が低いです。
TH-AE100は700ルーメンという明るさの単位です。
高価なものは2000ルーメンという明るさがあるので、これぐらいあれば部屋が少しぐらい明るくても見えるかも。
TH-AE100は15万7千円で700ルーメン。
エプソンのELP-50は18万7千円で1000ルーメン。(下記HP参照)
http://www.i-love-epson.co.jp/products/elp/value …

ここのHPで安い店を探しては?。
http://kakaku.com/sku/price/projector.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはりヘッドホンなんでしょうか。でもみんなでヘッドホンをつけていたら
その時々の感想が言い合えないですね...
色々な情報をありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/11/15 11:06

私はPioneerのドルビーサラウンド対応アンプ(数年前の機種ですが)で、個別にスピーカを用意して5.1chを組んでいます。



pi-hyararaさんもホームシアターを組むとなると、当然映画を見るのが主になるでしょうし、5.1ch対応の映画を見ることになるでしょう。
そのような映画で迫力ある音場を構成する主要素は、スーパーウーハーが担当する重低音というのが私の感じです。
映画のハイライトシーンなどで重低音がズンズンとくると、結構興奮します。

でも、この興奮は小さな音量ではあまり感じられず、私の実感としては、ある程度の音量を出さないと臨場感がでない気がします。
その上、重低音ってあまり音量を上げていなくても結構響くんですよね。

ですから、私がサラウンドで映画を見るときは、近所に迷惑がかからないように昼間にしています。
pi-hyararaさんは夜に映画を見るのでしょうか。マンションで、夜に迫力のあるサラウンドをかけるのはチッットきついでしょうね。

はっきりとは知りませんが、最近は疑似サラウンド再生ができるヘッドホンがあると聞いたことがあります。その辺を検討してみてはどうでしょうか。

>最近の液晶プロジェクターは部屋を真っ暗にしなくてもきれいに見える…

すみませんが、私は最近の液晶プロジェクターには詳しくないので分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
ホームシアターは重低音が重要なのですね。
私は家族で見るつもりなので、ヘッドホンはちょっと難しいです。
休日のお昼に見るなど、時間帯を選んで楽しんでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/12 17:26

まず、このクラスのプロジェクタなら他社も出してますし、PC系やディスプレイ系メーカーの方が強いので、よく考えて見比べて買ってくださいね。

(参考)

Q/良い(迫力のある)音を楽しむことは出きるのでしょうか。

A/アンプとは多チャンネルのAVアンプですよね。
(いわゆるドルビーデジタル対応などのアンプ)
迫力とよい音は別です。迫力を上げるには音を上げるかバーチャルアルゴリズム(SRSなど)を利用して、重低音を高めて迫力をある程度付けるなどですね。
よい音はノイズがのらない、原音を忠実に再現し、雰囲気を作り出すことです。

これは、ユーザー側がどこで満足するかであって、テレビ程度の音量で満足する人もいれば、それでは満足にかける場合もあります。これで満足できないか否かはその人次第ですよ。やってみないと、わからないということです。
まあ、テレビ程度では私は微妙ですね。迫力面では圧倒的に劣りますから、満足には至らないかと思いますね。
とりあえず、5,1や6,1chのサラウンドであれば、普通のテレビ放送など2chで聞くよりは音量が小さくても臨場感と迫力は違い遙かに良いです。
よって、その程度でも満足される方はおられますよ。
最近は多チャンネルのAVアンプでもサイレントモードなどの機能がありますから、昔より良いです。


Q/部屋の電気などを付けたまま観ることは出きるのでしょうか?

A/さあどうでしょうね。これはハードウェアと設置状況によります。多少明るくても大丈夫なものもありますが、基本は暗くすることです。どんなにハイコントラストで輝度が高く明るいところでも見られるというものでも、明るいところと暗いところでは受像される映像の迫力などは違いますので、暗くして見ることを推奨します。

参考URL:http://kakaku.com/sku/price/projector.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
「音」というのは微妙な難しいものなんですね。
参考になる情報をありがとうございます。
色んな音を聞き比べて研究したいと思います。

お礼日時:2001/11/12 17:23

???。


音の音質と大きさは関係ないよ。
自分は50インチのTVで映画を見ていますが、音はヘッドホンで聞いています。夜でも大きな音で楽しめるからです。
想像してみてください。
映像は大迫力、しかし、音は近所を気にして小さめ・・・。
それでホントに映画を楽しめますか?
(アンプ、スピーカーなどのシステムは大きい音だけが魅力ではない)
>どんなに音が良くても迫力を感じるのは音の大きさです。
映画館へ行って、音はすごく良くても、ちょっと小さめな音だと迫力を感じないと思うよ。
ちなみに、マンションにも設計の違いにより、防音効果が違うから、防音がしっかりしていればそれなりの音量で楽しめるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
スピーカーの音量を上げなくても、5.1chなどでそこそこの迫力を感じる
ことができるのかな、と思ったのですが。
ヘッドホンで聞くほうが良いかも知れませんが、家族で見る場合には
どうしてもスピーカーになってしまうのかな、と思ったのです。
その時に、テレビのスピーカーで聞くよりは…との思いから今回の質問に
至りました。

お礼日時:2001/11/12 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGパンとTシャツと羽織りシャツの着こなしで

GパンとTシャツでの着こなし方では、TシャツはGパンに

入れないと思うのですが、Tシャツ1枚では少し肌寒い時なんかに

軽く羽織れるシャツ(前ボタンの長袖や半そで)を羽織る場合は

TシャツをGパンの中に入れますよね?

そこまではいいのですが、少し暖かくなって途中羽織っているシャツを脱ぐ時

Tシャツはどうしますか?

ズボンに入れたままか? それか、Tシャツの下の方がシワクチャになっていても出すか?

Aベストアンサー

軽いシャツなんかを羽織る時も入れないでいいと思いますよ。
シャツよりもTシャツの方が長くてスソが出てしまうなら前を閉めなければいいと思います。

Q液晶テレビ(15インチ)の音を迫力を出す為のお手ごろスピーカー

私のリビングには液晶テレビ(15インチ)がありよくDVDをみております。さすがに液晶テレビのスピーカーだけだとDVD本来の音が楽しめないので、液晶テレビの横にコンパクトなスピーカー2つ(ステレオ)+ウーファーぐらいの物でお手軽なスピーカーはないですか!?
出来ればコンパクトかつ光ケーブルを使って前だけのスピーカーで擬似的にDVDの5.1チャンネルの音が楽しめるのが希望です。

皆様のお奨めのスピーカーを教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

視聴した事はありませんが、
光接続で擬似サラウンド再生可能な2.1chスピーカーセットだと
TDKのSP-NX801(実売1.5万前後)
http://www.tdk.co.jp/tjbbe01/bbe20000.htm
なる製品があるそうです。
残念ながら私は他を知りません。

参考URL:http://www.tdk.co.jp/tjbbe01/bbe20000.htm

Q重ね着用の長袖Tシャツについて

長袖Tシャツを半袖Tシャツの下に着たいと思っていますが、色や種類について迷っています。

下に着る長袖Tシャツの色はなるべく半袖Tシャツと同じ色の方が無難でしょうか?
(半袖Tシャツは黒か白です)
長袖Tシャツの袖口がリブになっているものや、リブになってないものがあったのですが、どちらが重ね着用として合いますか?

アドバイス、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんの仰る様に

白に黒、黒に白は必ず合います。
白や黒だと他のパンツやアウターとも組み合わせ
し易いのでオススメですね^^

半袖のシャツに柄がついているならその柄と
同系色のロンTにすると格好良いです^^
逆に無地なら黒シャツなら白のロンTに
シルバーのネックレス、
白シャツなら黒のロンTに黒や黒系のレザーの
アクセを付けるとお洒落ですよ^^

反対色のものはアクセントがついて良いですけど、
同系色のものもまとまりがあって良いですよ?
(同系色は同じ色って意味ではないです・笑)
例えば茶系でまとめると落ち着いた感じになります。

私個人的にはロンTはリブじゃない方が好きです。
上からジャケットでも羽織るならリブの方が
しっくりきますけどね^^

個人の趣味なので余り参考にならないかもですけど
頑張って下さいね♪

Qこのスピーカーとヘッドホンの音の迫力について

2.1chスピーカーの、サンワサプライMM-SPSW7BK↓
(http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B0026163Q6/ref=mp_s_a_1_1?qid=1409744644&sr=1-1&uid=NULLGWDOCOMO&pi=AA64)と、迫力ある重低音を再生可能な、JVCHA-S4X(http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B004WIOCUU/ref=mp_s_a_1_cc_1?qid=1409744740&sr=1-1-catcorr&uid=NULLGWDOCOMO&pi=AA64)のどちらかを買おうとしてとても迷っているんですが、そこで2つ質問です。


(1)どちらの方が迫力ある重低音(バスドラ)や低音(ベース)が体験できますか?

(2)JVCHA-S4Xはヘッドホンなのでやはり重低音の迫力は、スピーカーであるMM-SPSW7BKにはとてもかなわないですか?

どちらもなぜか試聴できないので回答をお願いします。

Aベストアンサー

>>ならば安いサブウーハー付きのスピーカーの方がまだ体を揺さぶらるような重低音は体感できますか?

低音の質をどう考えるかですが、ご質問の製品では無理ではないでしょうか。
体を揺さぶらるような重低音と言うのは50Hz以下の低音が出るかどうかです。小型の製品ではまずこれは無理です。
前の答えでも行ったとおり、カーステレオなどで低音らしく聞こえるのは高調波の100Hz以上を無理に出しているので、本当の低音ではありません。
本当の重低音は例えば50Hzで波長が7mもありますから、ある程度大きな部屋と大型ウーファーでないと出ません。小型装置はほとんどそれらしく聞かせるだけです。
小型スピーカーでどうしてもそうしたいのであればちょっと高価な大型のサブウーファーを使えば出ると思います。
ちなみに私の場合は38cmユニットを冷蔵庫くらいの箱にいれたウーファーを重低音専用に使っています。これで25Hz程度まではでます。そこから出る低音は音というよりは振動や風圧という感じですが、これがあるのとないのとでは音楽ホールの空気感がまるで違います。

ということで小型ではご希望の様な低音は無理だと思いますので、ヘッドフォンのほうがまだましだろうという意見です。

>>ならば安いサブウーハー付きのスピーカーの方がまだ体を揺さぶらるような重低音は体感できますか?

低音の質をどう考えるかですが、ご質問の製品では無理ではないでしょうか。
体を揺さぶらるような重低音と言うのは50Hz以下の低音が出るかどうかです。小型の製品ではまずこれは無理です。
前の答えでも行ったとおり、カーステレオなどで低音らしく聞こえるのは高調波の100Hz以上を無理に出しているので、本当の低音ではありません。
本当の重低音は例えば50Hzで波長が7mもありますから、ある程度大きな部屋...続きを読む

QTシャツの下に肌着は着ないのが当たり前なんですか?

普通は、Tシャツの下に白い肌着(下着)は着ないんですか?

Tシャツの色に関係なく、Tシャツの下に白い肌着は着ない方がいいんですよね?

Tシャツは元々は肌着だったから、Tシャツは肌着の代わりに着用するものだという事を初めて知ったので・・・

Aベストアンサー

こんにちは
早速ですがそれは人によりけりだと思います。
肌着を着ける人も居るでしょうが着けない人も居ます。
僕は基本的にTシャツの下に肌着は着ません。
今の季節ですと暑いですから・・・
ただ肌着は汗を吸収するのが役目の一つですから矛盾しているかもしれませんね(汗
制服などの場合肌着の代わりにTシャツを着る人もいますし、
そこのところは気分しだいですね。
まぁなにがなんだかよく分からない回答で申し訳ないですが
質問者さんの好みで着けたり着けなかったりでいいと思いますよ

Qアンプau-999のスピーカー切り替えsysutem a接続のスピーカーから音が出ない

お手数おかけします。

sansui au-999のアンプですがLチャンネル側のスピーカーから突然音が出なくなりました。
心辺りは、powerスイッチは切りましたが電源コードはオンのままでスピーカーコードの交換を
しました、他には手を付けていません。

L側のヒューズが切れていましたので交換しましたが復旧しませんでした。
sysutem bは使えますので此方で聞いています。

見識者の方、考えられる事が有りましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

リレーを疑ってみてください。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8465737.html

QTシャツにできる小さな穴って・・虫食い??

最近Tシャツによく小さな穴(5mmくらい)があきます。
彼と同居していますが、彼のTシャツだけにあきます。
これは虫食いが原因なのでしょうか?
できるのはTシャツだけで、普段よく洗濯するものだけにあきます。
Tシャツはハンガーで干して、そのまま畳ますハンガーにかけて保管しています。
私のTシャツにはあかず、彼のTシャツだけにあくのは何故でしょうか?原因は虫食いではないのでしょうか。
素材は二人とも綿のTシャツです。

Aベストアンサー

こんにちは、

>これは虫食いが原因なのでしょうか?
虫食いではないとおもいます。虫は毛などの動物性の生地を食べます。
綿は食べないと思いますよ。

Tシャツはニット地ですから一本糸が切れるとセーターやストッキングのように伝線していきますので、どんどん穴が広がって行きます。

何かカバンやシートベルト、マジックテープなど引っ掛かりのあるもので擦れたり、こすれてませんか。心当たりを探ってみて下さい。

Q迫力あるよい音で部屋で満たすためのスピーカーorコンポの条件(選び方)

こんばんは。
PCに取り込んである曲を無線でスピーカーもしくはコンポから、迫力あるいい音で(立体感のある?)聴きたいと思っています。そのためにはどのような条件でスピーカーもしくはコンポを選べばいいのでしょうか?
店頭にいろいろと見には行ったのですが、仕様には5.1chやら2wayやら周波数、最大出力などいろいろあってよく分からなかったです。。
お願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

<迫力あるいい音で>
 人に拠って「迫力あるいい音」は違ってくるので、一概には答えられません。

 基本的に最初は2チャンネルのシステムでスタートして、その後スーパーウーハーやセンタースピーカー、サイドのスピーカーを継ぎ足して行ったら良いと思います。
 その場合、上記が可能になる「発展性のあるAVアンプ」をまず決めて、2チャンネルの構成でスタートするためのメインスピーカーを選んだら良いと思います。
 私の個人的な嗜好となりますが、上記「AVアンプ」「メインスピーカー」は多少奢って、上質のものをお選び下さい。

<PCに取り込んである曲を無線で・・・>
 基本的にFMトランスミッターを通過させた信号は、安物のケーブル(有線)で送り出した信号より「音質的に」劣ります。

 FM変調を行い、受けた後、変調された信号を元に戻す複雑な工程(作業)が入るので、質問者さんの求める、
<迫力あるいい音で(立体感のある?)聴きたいと思っています。>から、最初の段階(初段)で、逸脱してしまいます。

 トランスミッターを通した場合、最終的に音のダイナミックレンジは、トランスミッター全体のダイナミックレンジ以上にはならないので「トランスミッターの精度」に再生される音質全体が依存してしまいます。

 安物のトランスミッターにへたにお金を掛けるよりも、他の部分にそのお金は回した方が良いと思います。

<・・・いい音で(立体感のある?)・・・>
 正面の2チャンネル(2個)のスピーカーで立体感のある音場を再現するには、スピーカーのセッテイングに大部分が依存します。
 大雑把に言えば(楽器や人の声の「定位」と言いますが)、音源の収録時の位置、或いは想定された位置に、再生された「音」が位置することが望ましいわけです。
 高域成分だけ故意(意識的)に左右の位相を反転させてある信号は、音場が正面のスピーカーの更に両側に広がったように聞こえます。
 この最両端から内側に(音源を作った側が想定した場所に)各音源(楽器)が位置していれば、大体スピーカーのセッティングは終了です。
 スピーカーのメーカー、タイプに拠って、左右のスピーカーのライン上に音場が再現されるもの、そのラインのやや前方に音場が再現されるもの、とあります。
 結果、購入されてから色々試されたら良いと思います。

 蛇足になりますが「ボーズ」の、複数のユニットを搭載したスピーカーは、上記の状態をなるべくユーザーに負担を掛けないで、そのユーザーの部屋で構築しようと、スピーカーを作っています。

 5.1チャンネルのシステムは、無数のユーザーの、無数にある部屋の状態に関係なく、各スピーカー(その場所)から音を出して、強制的に部屋の内側に音場を構築しようというものです。
 ユーザーはそれほど苦労しなくとも、立体感のある音場が、自分の部屋に構築されるわけです。

<・・・周波数、最大出力・・・>
 普通の部屋で、現在販売されているオーディオ機器やミニコンポで、音楽や映画を再生した場合「最大出力」が足りない状況は、かなり特殊な状態となると思います。
 今のうちは、店員の説明やカタログに書いてある「数字」は、あまり気にしないほうが良いと思います。

 やはり上記同様、現在販売されている機器で「周波数特性」が極端に悪い、或いは劣っている、或いは極端なデコボコがあるというような商品はあまり販売されていないように思います。
 これも基本的に気にしないほうが良いと思います。

 私は40年ぐらいオーディオに浸かっていますが、ほとんど気にした事はありませんし、周波数特性が問題になった事は一回もありませんでした。

 時間をかけて、自分の気に入って物を探したら良いと思います。探す時間も楽しんで下さい。

 こんにちは。

<迫力あるいい音で>
 人に拠って「迫力あるいい音」は違ってくるので、一概には答えられません。

 基本的に最初は2チャンネルのシステムでスタートして、その後スーパーウーハーやセンタースピーカー、サイドのスピーカーを継ぎ足して行ったら良いと思います。
 その場合、上記が可能になる「発展性のあるAVアンプ」をまず決めて、2チャンネルの構成でスタートするためのメインスピーカーを選んだら良いと思います。
 私の個人的な嗜好となりますが、上記「AVアンプ」「メイ...続きを読む

QTシャツ不可とは?

今度試合に出場することになったのですが、申し込みのときにもらった紙に、服装・・・テニスウェア着用(Tシャツ不可)って書いてありました。Tシャツ不可ってTシャツを着ちゃいけないってことですよね?
でも私は普段Tシャツを着てプレーしています。Tシャツ不可ってことは何を着ていけばいいんでしょうか。

Aベストアンサー

他の回答者はちょっとずれてるような、、。

Tシャツというのは綿でできた、街で着ているような物を言ってるのではないでしょうか。
テニスウェアでもTシャツといえばTシャツな物もありますよね笑
要するに襟の有無でなく「テニスウェア」といわれるものを着用しろという意味だと僕なら解釈します。

Qスピーカー(アンプ)で、特定の音が大きい(異音)

こんにちは。
キーボードでアンプを使っています。
以前中古で使っていたアンプは、
特定の低音のCの音で、ブーンという
音がし、やや大きい音になりました。
古いから、仕方ないと思っていたのですが、
新しいキーボードアンプでは、最近、
低いDの音で、ブーンとうなり、音量が、
大きくなります。
同じキーボードで、別のキーボードアンプ
につなぐと、このようなことは、ありません。
何が悪いのでしょうか。
何かわかる人がいましたら、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここで言う所の「アンプ」とは、オーディオアンプではなく、楽器用のアンプつまりアンプとスピーカーが一体となって音を鳴らす装置でしょうか。それでしたら、理由は以下のようなものかも知れません。

直接放射動電型スピーカーは、低域にわざわざ速度共振点を作っています。なぜかというと、それが無いと音が出ないからです。この共振の起こる周波数をFs(低域共振周波数)と呼びます。Fsの周波数で起きた振動板の速度共振は、Fsを中心とした山型の速度特性を描きます。直接放射動電型スピーカーの音圧周波数特性は振動板の加速度に比例するため、結果、Fsより上の周波数でフラットな周波数特性を得ます。つまり、低域のある音階で生じる速度共振を利用し、それより高い帯域のフラットな周波数特性を得ています。

ところが、楽器に使われるスピーカー(ドライバー)には概してその速度共振のQ(共振鋭度)が極めて高いものが使用されます。簡単に言うと「共振しやすく、停まりにくい」と考えてください。なぜそういうスピーカーを使うかというと、その方が効率が良く、少ないパワーで大きな音が出しやすい為です。

全てがそうだと言うわけではありません。中には、実装する際の箱の設計などで低域を十分に制動してしまうアンプもあるでしょう。しかし中には、その高いQをそのままに、スピーカーの低域の共振をほとんど抑えていないものが散見されます。

特に、ハモンドオルガンやキーボードなどに用いるアンプは、柔らかくてファットな音にするため、あえて低域の制動を不十分にしたままのものが見られます。ベースアンプにもそういうものがありますね。
そうすると、ご指摘のような特定の低音音階で「ボー」とか「ブー」とか強い共振が起き、音階が強調されたように聴こえる結果になります。すべてのキーボードアンプがそうではないが、中には低域の共振があまり押さえ込まれていないものがある、という結論になります。

さらにドライバだけではなく、スピーカーを駆動する電気的増幅回路(アンプ)の部分に出力インピーダンスの高い真空管アンプを使い、あえて低域を盛り上げて再生するような楽器アンプも多数ありますね。
ようは、そういう処で”味付け”をしているという事です。

---
あまりそれが気になるようでしたら、スピーカー(ドライバ)を外し、箱の内部にグラスウール、手芸綿、粗毛フェルトなどを少し多めに詰め込んでみてください。症状が緩和されると思います。しかし一方、現在出ている”太くて豊かな音”はなくなり、少し痩せた感じの音質になってしまうかも知れません。

ここで言う所の「アンプ」とは、オーディオアンプではなく、楽器用のアンプつまりアンプとスピーカーが一体となって音を鳴らす装置でしょうか。それでしたら、理由は以下のようなものかも知れません。

直接放射動電型スピーカーは、低域にわざわざ速度共振点を作っています。なぜかというと、それが無いと音が出ないからです。この共振の起こる周波数をFs(低域共振周波数)と呼びます。Fsの周波数で起きた振動板の速度共振は、Fsを中心とした山型の速度特性を描きます。直接放射動電型スピーカーの音圧周波数...続きを読む


人気Q&Aランキング