先日自宅に帰ったらポストに入っていました。そこで質問!
(1)何の為にするのか?
(2)協力しないとどうなってしまうか?(罰金とか?)
(3)どれくらいの期間、回収にくるか?
 (私は基本的に記入をしたくないのでどれだけの期間を過ぎれば回収に来なくなるか、が知りたいです)

 誰か逃げ切った人がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

国勢調査には必ず協力すべきです。



調査結果で国が様々な政策を試行、検討する際参考にしますから、正確なデータがなければいけません。
    • good
    • 0

なんで国勢調査を嫌がるのでしょう。


出さない人は、実態に合わない法案や政策が出ても構わないのでしょうか?
実態に沿った行政を望むのなら、
協力したほうがいいと思いますよ。
      
    • good
    • 0

下記のURLを参考までに。



ちなみに罰則はあるようです。

http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/kouhou/s …

参考URL:http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/kouhou/i …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国勢調査記入について:床面積は・・・?

国勢調査の記入欄で
「住宅の床面積の合計」というものがありますが・・・

これは、固定資産税納税通知書(家屋の)に記載されてる
課税明細書の「地積又は床面積」
と言う所の合計数を書けばよろしいのでしょうか?

詳しい方、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

まったく詳しくはないのですが、
用紙が入っていた封筒に、
担当者の連絡先と役所の連絡先が記載されているはずです。
そちら(役所)に電話してみることが、
一番確実だとおもいます。

Q減価償却の回収期間と投下資本利益率の求め方

会社で経営分析の試験があるのですが解法わからず困ってます。
皆様方の知恵を貸してください。よろしくお願いいたします。

Q1.A社は現在投資総額3,600千円の機会設備投資を検討しています。
新機械の耐用年数は5年であり、その期間にわたり年405千円の利益増加が
期待されています。この投資案の回収期間と投下資本利益率の組み合わせで
適切なものを選びなさい。なお新機械の減価償却方法は残存価格ゼロの
定額法とします。
  回収期間 投下資本利益率
(1) 2.5年   31.25%
(2) 3.2年   11.25%
(3) 8.9年   11.25%

減価償却の定額法の式が分からなくて…。自分でも調べてますが詳しい方からの解説をいただければ幸いです。

Aベストアンサー

減価償却額3,600,000円を年間405,000円の利益で回収するのですから、
3,600,000÷405,000≒8.9年
投下資本利益率は405,000÷3,600,000=11.25%
です。



定額法の式は

取得価額-残存価額
――――――――――
  耐用年数

です。残存価額=0ですから、取得価額3,600,000円を、5で割れば
1年間の償却額が算出されます。3,600,000÷5=720,000円/年

Q国勢調査の床面積の計算は?(普通のアパートの場合)

 国勢調査の床面積の計算は?(普通のアパートの場合)どれくらい?今、
1部屋2m四方で3部屋+風呂とトイレで、合計20平方mと書いたけど?
間違ってたら訂正したいので、普通のアパートの床面積を教えて下さい。
 尚、入居時の案内を探すとか、アパートの管理者に聞くのは面倒なので、
だいたいの数値を教えて下さい(問い合わせてとかの回答は無用です)。

Aベストアンサー

問い合わせなくても、アパートなら
「貸室賃貸契約書」に正確のものが書かれていませんか?
うちのは書かれていましたよ。

Qボーイング社に対してB787で罰金を払わせる事は

B787の試験飛行が始まった。

当初からバッテリーの安全を十分に確認せず、不完全な飛行機を
販売していたので、これに対して日本政府はボーイング社に対して
罰金を払わせる事は出来ますか。

Aベストアンサー

> 日本政府はボーイング社に対して罰金を払わせる事は出来ますか。

「罰金」は、刑事犯に対して発生するもので、損害に対して支払うものではありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BD%B0%E9%87%91

今回、ボーイング社が、日本の刑法に触れる具体的な条文はないと思われるので、罰金を払わせることはできないと思われます。

Q住宅ローン控除 家屋の床面積

住宅ローン控除の条件に、
家屋の床面積(登記面積)が50m2以上というのがありますが
1階部分の床面積なのでしょうか。
1階と2階を合わせた延べ床面積で良いのでしょうか。
1階と2階が別々の世帯になるのですが(二世帯住宅)
適応されるのでしょうか。

ご存知の方回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

延べ面積です。
登記簿の通りの面積が控除の条件に適応されます。
登記簿が1つしかない場合はその面積が控除の対象となります。

2世帯住宅で玄関が別、内部で行き来できない場合は区分登記が可能で、
この場合は1戸の住宅でも2戸の住宅とみなして登記が出来ます。
当然登記が別なので床面積もそれぞれが50m2以上280m2以下であれば
控除の対象になります。

Q国際協力資金

途上国の社会経済発展を支援するという観点から、もし国際協力資金の配分の決定権を持っているとして、「学校」を先に作るべきか、「工場」を先に作るべきか、どちらだと思いますか?もしよろしければ、意見お聞かせください。

Aベストアンサー

支援する先進国側のご都合主義で考えれば、工場を先に建てたほうがいいということになると思います。
比較的短期間でその途上国の経済を潤せると同時に、先進国側もその途上国に労働力を依存すれば、生産物のコスト削減になるからです。

しかし長期的に見て途上国を真に自立させ、社会や経済の発展を目的とするなら、先ずは教育の充実を図る為に学校を先に建てたほうがいいということになります。
ただ、その教育を活かす土台となる経済が途上国の中で出来上がっていなければ、高度な教育を受けた人材は国外流失する可能性が高く、それならばやはり先ずは経済の発達を目的とする工場などを先に建てるほうが効率が良いかもしれません。
ただしこの場合、その途上国の経済は支援国などの経済に重度に依存し続けることになりますから、自立は難しくなるのではないかと思います。

Q国勢調査について。

国勢調査について。

住宅の床面積の合計(延べ面積)と言う欄があるのですが…

坪数とか床面積が何m2とかさっぱり分からないので

詳しく教えて下さい!

ちなみに全ての部屋が何畳かだけは分かります(笑)

国勢調査の紙には、床面積が何m2かをマークシートで塗りつぶすかたちです。

詳しい方、回答宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

すべての部屋が何畳かが分かっていれば、それを全部足してください。
それに、風呂、トイレ、洗面、台所、流し、階段、廊下、押入れなどの収納部分、玄関などについてもおよそ畳にして何枚分くらいかを見積もってください。
一戸建てならお空の上からあなたの家全体を見た場合に、畳何枚分かということです。
2階建て以上なら2階以上の分も全部足してください。
マンションなどの集合住宅でも同じ考え方で、あなたのところの専有部分が畳何枚分かということです。
それほど厳密に正確でなかってもいいです。だいたいでいいです。

それが出来たら、回答者#1の方の計算どおりです。

目安として畳2枚で1坪、1坪が3.3平方メートルです。

Q清算した会社への代金回収

取引先の会社から工事代金が回収できません。そこの元社長と会いましたら「もう会社は清算したので代金を払わなくてもかまわないと弁護士に言われてます」
とのこと。そこは借金はなく、未払金のみあるそうです。(借金してまで続けたくはないので、清算したそうです)
今、その元社長は個人の財産はそのままに、新たに会社に就職され働いてます。
しかし、私はこの代金が入らないと大変困難な状態になってしまいます。
回収方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

 回答の補足を拝見して、この会社は裁判所が関与した清算手続きを本当にしているのでしょうか。
 推測ですが、「会社を清算する」と社長が言っているだけであり、実態は単なる休眠会社を装っているだけではないでしょうか。

 会社を清算する場合、清算人を2週間以内に裁判所に届け出る義務があります(商法418条)。
 そして、清算人は、就任すると、就任したことを商業登記簿に登記する義務があります(商業登記法62条ほか)。
 そうしないと、はじめてこの会社と取引をする人や会社は、商業登記簿を閲覧して会社の実態を確認しますが、清算中であることを登記しないと、その人たちに不測の損害を与えてしまうからです。

 元社長が「もう会社は清算した」と言ったのなら、閉鎖登記簿に清算人の氏名や会社を解散した登記があるはずです。
 質問者さんが閲覧されたときに、普通の会社と同じであれば、元社長は「会社を清算した」と偽っている可能性があると思います。

 また、清算すれば、「工事代金を払わなくてもかまわない」というのも変だと思います。清算の過程で、債権の割合に応じて会社財産を分配して会社を清算するのです。
 工事代金を払わなくてもいいのは、会社が債務超過で資産がなく、それを清算人が債権者に説明した場合に限ると思います。会社に財産がない場合の「特別清算」は、会社の破産手続きに匹敵しますから、裁判所が深く関与します。
 帳簿上わかっている未払金を放置したまま、特別清算を裁判所が認めるわけはないと思います。借金も未払金もどちらも、同じ負債です。

 さて、債権の回収方法ですが、元社長が“仮装”会社清算であった場合、債権者に対する取締役の第三者に対する責任として、元社長に対して損害賠償請求も可能だと思います(商法266条の3)。
 元社長による“仮装”会社清算であれば、この事実を元社長に突きつけて、工事代金の回収を強く主張することができると思います(まだ、会社は存続しており、清算人もいないのだから)。←証拠はしっかりつかんで下さい。

 以上、ご質問文からかなり推測を交えて回答を書いてきましたが、元社長の会社清算の言葉にやや不自然な点があると思います。弁護士をお嫌いなようですが、やはり弁護士や司法書士等の専門家に一度、ご相談されてはどうでしょうか。

 正式委任しなくても、法律相談だけでも受けられたら、と思います。

 回答の補足を拝見して、この会社は裁判所が関与した清算手続きを本当にしているのでしょうか。
 推測ですが、「会社を清算する」と社長が言っているだけであり、実態は単なる休眠会社を装っているだけではないでしょうか。

 会社を清算する場合、清算人を2週間以内に裁判所に届け出る義務があります(商法418条)。
 そして、清算人は、就任すると、就任したことを商業登記簿に登記する義務があります(商業登記法62条ほか)。
 そうしないと、はじめてこの会社と取引をする人や会社は、商業登...続きを読む

Q【国勢調査と法律】国勢調査は国民の義務っぽいですがどこの法律に国勢調査は国民の義務って記載されている

【国勢調査と法律】国勢調査は国民の義務っぽいですがどこの法律に国勢調査は国民の義務って記載されているのでしょうか。

Aベストアンサー

統計法第13条、報告義務の項を読んでみてください。
http://www.soumu.go.jp/toukei_toukatsu/index/seido/houbun2n.htm

>平成27年国勢調査に関するQ&A(回答)
>問1-10 回答したくない項目があるのですが,記入しなくてもよいのですか。
>国勢調査の調査項目は,我が国の人口・世帯の実態を把握するために必要不可欠なものであり,そのため,統計法(総務省)によって,調査対象者に回答していただく義務(報告義務)を課して行っているものです(統計法第13条)。
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/qa-1.htm

Q監理ポスト入りの今後

ライブドアの監理ポスト入りについての疑問ですが、
東証による判断が、ライブドアが自ら公表する事実を注視
しているのか、メディアなどによる報道を判断の材料にして
いるのかよくわからないと思います。

新聞やテレビなどメディアの表現を見るかぎり、
「不正・疑い・脱法的」といった言葉が氾濫していますが、
どの部分が違法なのかはっきりしません。
具体的にどこが違法なのでしょうか?

また、素朴な疑問ですが、仮にライブドアが倒産した場合、
投資家などが株を買ったときの資金はどこに行って
しまうのでしょうか? 紙切れになってしまって、
売買手数料だけになってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

東証はマスコミでの報道で左右はされませんよ
いちいち反応してたらそれこそ世界の笑いものです
かといって、LDの開示のみを重視しているわけでもありません
地検の捜査内容や結果も含めています

>どの部分が違法なのかはっきりしません
風説の流布と粉飾決算が問題になっています

既に、LDグループの一員であった投資グループが買収したマネーライフという出版社に対して、LDマーケティングが買収した と発表したこと
つまり、既に買収済みだった会社をあたかも「いまから買収します!」と言った。

LDマーケティングの株を100分割する際に意図的に株価をつりあげたのではないかということ

LD本社は赤字なのに、グループ会社の売り上げをあたかもLD本社の売り上げとして計上したこと


>素朴な疑問ですが、仮にライブドアが倒産した場合
紙くずになります
どこにも行きません、投資家が損するだけです

>売買手数料だけになってしまうのでしょうか
倒産すれば売買そのものが出来ませんでの手数料という概念は存在しません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報