アメリカでは今、黒人差別はどうなっているのでしょうか?
まだ差別は完全にはなくなってはいないと思います。
実際どのような差別が行われているとか、現在の黒人たちの状況はどうなのでしょうか?黒人たちの今が知りたいです!
何かわかる方いらっしゃったら教えてください!!
あと、アメリカ黒人について何か良いサイトとか本とかありましたら、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

いや、黒人に対する差別は問題になるのでほとんどないでしょう


むしろ黒人がする差別のが問題になっていると思います
自分の暴力や差別を正当化することも多いですし、何故か黒人以外の人種が被害に遭う差別は大した問題にもならないのもおかしいです
    • good
    • 18

アメリカは経済階層によって人種が違うより激しい差別があります。


同じ白人でも上流と下流の白人では別物ですし、黒人といってもリッチな黒人は尊敬されます。

黒人、白人問わずスラム出身者には暴力、犯罪というイメージが付きまといます。
プアホワイトと呼ばれる人たちは同様に危険で暴力的なイメージがあります。低学歴のDQNみたいな感じですね。日本人の感覚で言うと暴走族のヤンキーみたいな存在です。
言葉も雑で怖いです。

が、実際に全員が悪い人か?というと必ずしもそうでは無いといえます。


白人にとって白人の不良はただの不良でしかありません。
また、肉体的にも自分達と同じなので、喧嘩の強さも押して知るべしで結構強気に交渉するのを見かけます。


一方、黒人には驚異的な身体能力を持っているというイメージが白人にあり
何か文句をいうときに白人は躊躇することが多いようです。自分が文句を言う相手が白人の家か黒人の家かは一応気にします。
また、これが退役軍人だったりするとさらにびびりマス。アメリカの軍人の数は日本の10倍以上ですからね。

とりあえず、これが差別といえるかどうか?

個人的な感想としては、アジア人の方が黒人より苛められます
小さくて弱い人が多いからです。特に日本人はアジア人の中では筋肉を鍛えることに疎いので最初のイメージがよくないです。(並ぶと一回り痩せています。)日本ではこれがクールなのですが、アメリカではfagです。


最近は、メキシコや中東系の人々が一番差別されています。
メキシコは不法滞在と麻薬の問題
中東系は度重なる戦争やテロでイメージが悪くなっています。
    • good
    • 10

アメリカでは今、一番差別するのは黒人です。


この事実を指摘するほどの勇気を持っている人はあまりいません。
でも現在のアメリカでは、差別という概念の定義がゆがんでいます。
この定義によると、黒人は白人に対して差別ができません。
差別というのは、白人しかできない行為になってしまっています。
黒人は自分の怠惰と無責任さを認めず、「白人の差別」のせいにするばかりです。
「黒人は差別を受けています!」と吹聴する政治家や活動家は自分のキャリアのためにやっているだけです。
目立てて儲かりたいだけです。
これは白人の政治家・活動家にも黒人のにも言えるでしょう。
    • good
    • 8

基本的には表向きにはいわない、、らしいです。


しょっちゅうNFLのだれだれが差別発言した、とか、ニュースで結ってます。可なり社会的な制裁があるのでで待っているだけで、南部なんかは100年前とほとんど変わってないらしいです。向こうで生活している人のエッセイなんかでよく出てきます。
可なり昔、このようなテーマで、よく本を読んだりしていました。いちばん心に残ったのは(本じゃない、、)
NHKスペシャルの公民権運動のシリーズでした。
映像で「フリーダムライド」(南部の黒人の大学入学拒否をきっかけにバスに乗って活動した。)や差別の実際の生々しさがありました。
日本の差別と比べる、云々がありますが、なぜ、同じ旧植民地で差別去れる(朝鮮)されない(台湾)のがあるのか、考えれば性質がまったく違うと思います。
    • good
    • 2

黒人差別はリベラルなニューヨークでも有形無形で存在します。

南部はもっと顕著です。よかったら私のブログを参考になさってみてください。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/harlemworld
    • good
    • 7

黒人であるために入学を許されないとか、就職できないとかいう事はありません。

また「黒人だから暴力的だ」などという言説もアメリカでは許されておりません。その意味で、差別はありません。もちろん差別的な感情を持つ人は存在しますが、それは日本でも朝鮮人を馬鹿にする人がいるのと同じことでしょう。

むろん、黒人総体の社会地位は白人より低いのですが、それは差別の結果というより家庭的、慣習的、伝統的なものであり、差別と呼ぶに相応しくないものでしょう。アファーマティブアクションはその状況を緩和するための措置であり、その存在=差別の存在ではありません。

日本とアメリカの違いは、アメリカでは差別的な政治家は当選できませんが、日本ではできるということでしょう。石原都知事や中曽根元首相が好例です。前者はシナ人・三国人発言、後者は「黒人働かない」という発言で有名です。どちらもアメリカなら政治生命を絶たれてもおかしくない発言です。
    • good
    • 2

どのようなことを指して黒人差別というのか(あなたの場合)分かりません。

奴隷制度の名残りという意味なら答えはNoですね。1960年代のブラックパワー(公民権回復運動)の結果が今日どうなっているかという意味でも答えはNoです。アメリカは、日本人がアメリカ人と考えるアングロサクソン人種(60%ぐらい)とアフリカ系(黒人)ラテン系、アジア系等から形成され、アングロサクソン(いわゆる白人)が優勢なので日本人を含む少数民族は何らかの差別に遭遇することになります。丁度、昔の日本で一部のアジア系の人が同じアジア人の日本人から差別されたのと同じような、いわれのない差別です。貧困からくる低い高等教育レベル、少ない就職のチャンス、低収入の環境から悪事に走るものの比率が高くなり、それが差別の原因にもなりますが、説明のしようがない遺伝的(?)他人種嫌いという人も
います。その点、アメリカも日本も大差はないような気がします。違いはアメリカでは少数民族は法律の支援(保護)があるが日本にはないということです。従って
公的な面ではアメリカには日本人がいうところの差別はないといってもよいでしょう。差別は相手が差別と感じたときに差別になります。差別はしていない、差別したつもりはないという言い分は通用しない微妙な分野です。あなたの質問の文章はアメリカなら(英語なら)差別の臭いの強い文章です。臭いを消すためには、黒人、黒人たち→アフリカ系アメリカ人とし、調べる目的を明確にする(私たちのグループは世界の民族について調べている。私はアメリカにおけるアフリカ系アメリカ人の現状について調べる担当になった・・とか)
    • good
    • 2

アメリカでは多くのものに人種枠が設定されています。


会社の採用試験、大学の入学試験、警察や軍隊の昇級試験‥こういったものに対して、はじめから黒人やヒスパニック、或いは身障者の合格枠が定められていて、一般の白人の定員を大きく減らしています。

その結果、優秀なのに採用されない、入学できない、昇給できないといった例が非常に多くなり、そして、反黒人、反ヒスパニックといった方向に向かう人も少なくありません。
自分達よりはるかに成績が悪くても人種枠によって採用されたり、或いは、人種枠によって自分よりも能力のないものが昇級して上官になったりすることもあるのですから‥
いわゆる逆差別といった事態もおこり、それに対しての反感も増えているのですネ。

しかし、こういった人種枠保護を強制しなければならないということが人種差別が根強く残っているアメリカの現状を物語っているのですネ。

そうでもしなければ、黒人が採用されたり、合格したり、昇級したりすることが非常に困難であるということなのですヨ。

黒人であるがゆえに職務質問で射殺されたり、容疑者として簡単に連行されたり‥
KKKも健在ですし‥
以上kawakawaでした
    • good
    • 2

「アメリカン・ヒストリーX」って映画見たことありますか?結構リアルに描かれてると思います。

黒人に限らず有色人種は少なからず差別を受けてると思います。悲しいことですが、この日本でも同じ黄色人種なのに差別の問題もありますので、アメリカの差別問題はもっと根深い問題ですよね。あんまり参考にならなくてすいません。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの空母とその他の空母

アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんかの搭載量が少なくほぼ周りの駆逐艦や巡洋艦に頼っていることが多いと聞きました!
それは何故でしょうか?

フランスのシャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞きますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

ってな感じですね。

また米軍(の艦船)に関しては、これらの兵装は、ほぼ全てSSDS
(Ship Self-Defence System)というセンサー類、処理装置、と
一体で制御される、統合個艦防御システム下に統合されていま
すんで、タマは少ないけれど効率的な防御が可能だと思います。


> シャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞き
> ますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょ
> うか?

うーーーん、CDGに関しては個艦で、ってちょっと考えにくいですね。
まぁ米軍ほどの陣容は無理でも、作戦行動の場合は随伴艦が必ず
あると思います。

ロシアつまりクズネツォフについても、基本個艦でどうこう、ってことは
は無いと思うのですが、他国の空母に比べて「重武装」であることには
間違いはないですね。
まぁ、当のロシア海軍自身が"空母"とは呼ばず"重航空巡洋艦"など
という不可思議な呼び方(分類)しているくらいですから・・・。

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

って...続きを読む

Q夏休み課題で人権作文を書きます。 私は黒人差別について書きます。 具体的にはアメリカの白人警察官

夏休み課題で人権作文を書きます。


私は黒人差別について書きます。
具体的にはアメリカの白人警察官が罪のない黒人を射殺することを主に書きます。
そのような黒人差別の歴史や現状をわかりやすく教えてください!

アパレルヘイト政策や白豪主義の関連はありますか?あるなら教えてください。

Aベストアンサー

三角貿易で、英国などが黒人を奴隷として
世界各国に輸出して大儲けし、その儲けを
資本にして産業革命を興しました。

米国では、綿花の栽培に人手が足りず、奴隷を
積極的に輸入、活用しました。

その後、南北戦争で奴隷制度が廃止されましたが
差別は続きました。

黒人差別撤廃運動が始まったのは、第二次大戦後
1950年代からでした。

戦争に黒人も参加したりして、そのため黒人の
発言権が強くなり、差別廃止運動が展開される
ようになったのです。

現在、法的には差別は無くなりましたが
現実には残っているわけです。



アパレルヘイト政策や白豪主義の関連はありますか?
    ↑
アパルトヘイトは南ア、白豪主義はオーストラリア
ですから、その意味で関連はありませんが、
黒人に対する見方、という点では関連があります。

つまり。

当初、黒人は人間ではない、と考えられましたが
その後、人間だけど劣った人間だ、亜人間だ、
に昇格しました。

黒人についてのこういう味方は共通しており
関連しています。

尚、人種間に能力の差は無い、というのが現代科学の
通説です。
DNAに違いはありますが、それは0,6%に
過ぎず、その違いも肌の色、身長などに尽きる
と云われています。

三角貿易で、英国などが黒人を奴隷として
世界各国に輸出して大儲けし、その儲けを
資本にして産業革命を興しました。

米国では、綿花の栽培に人手が足りず、奴隷を
積極的に輸入、活用しました。

その後、南北戦争で奴隷制度が廃止されましたが
差別は続きました。

黒人差別撤廃運動が始まったのは、第二次大戦後
1950年代からでした。

戦争に黒人も参加したりして、そのため黒人の
発言権が強くなり、差別廃止運動が展開される
ようになったのです。

現在、法的には差別は無くなりましたが
現実には残...続きを読む

Qアメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?。

アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?。

本当は福島の発電機火災をけすのが、任務だったのかな?

救援に空母は、大きすぎないかと思っていました。

原子力発電所の助っ人としてなら、意味がわかります。

実際どうなんでしょう、4号炉の火災はアメリカ軍が

消したんですよね。また火災が起こっているらしいけど。

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言うよりは、今は浮か
ぶ物流&配送センター、という役割でしょうか。


それと、空母はもちろん洋上の航空基地でありますが、同時にその
周辺空域の全航空機の管制も行います。

今、日本救援ミッション(作戦名:Operation Tomodachi)が展開されて
いる宮城三陸沖には、米軍はもちろんの事、自衛隊も含めると無数の
航空機が乱舞していると思われます。

レーガンCSGに随伴しているイージス駆逐艦は、その搭載ヘリコを使
って、洋上の捜索活動を行っているようです。

どの海域は捜索済み、どの海域に要救助者発見、人数多数のため
応援のヘリや船舶が必要、などの統制はレーガンのCDC(戦闘指揮
センター)がコントロールしているでしょう。


> 4号炉の火災はアメリカ軍が消したんですよね。

消火協力の要請をして、実際に出動準備はしていたようですが、到着
する前に"鎮火"と(一旦は)判断され、結局具体的な消火作業は行っ
ていないようですね。

もっともその(鎮火の)判断が甘くて、また本日物議を醸すような事態に
なっていますが・・・。

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言...続きを読む

Qまだ黒人・ユダヤ人差別ってあるの?

 WEBニュースでYKKなる白人優越主義者の団体の運動が活発になってきたというのを見たことがあるんですが、今でも黒人やユダヤ人に対する差別ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ありますね。

KKK(YKKじゃありません)はアメリカの団体ですが、
欧州でも特にプロサッカーリーグにおける観客からの
黒人選手に対する差別行動が問題になっています。

http://number.goo.ne.jp/soccer/world/real_madrid/20050511.html

これはスペインのことを書いていますが、欧州のどの国でも同じことが起きています。

Q今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含

今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含めローテクノロジーだそうです。潜水艦から遠距離魚雷1発で沈められる。戦闘機は近くの空港に帰らざるおかなくなると、日本の軍事アナリストとは次元が違うなと思いました。皆さんのご意見は?アンケートで教えて下さい。

Aベストアンサー

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動する事は基本的にないです。
そりゃいきなり戦争になれば別ですけど、
3隻、最低でも2隻が連携できない状態では戦場に投入しないのが
戦術として当然ですし、
カタパルトが使えなくなるような損害を与えられる時点で
もう全面戦争ですよね?
米海軍と同様に世界最強の米空軍もしばらくすると近隣に移動してきて
めちゃくちゃにされますけど、誰がそんなの望むんですか?
空母は本命の空軍が来るまでの梅雨払いですから、実際は適当でいいんです。
むしろ、沈められて米国民が怒り出すほうが為政者としては都合良い。

アナリストはわかりません。
多分に個人の主張とか入っていて素人を煽るのがアナリストです。
だいたい、そういう話がなくなったら商売にならない。
自分の商売が成立するように行動するのがカネモウケの秘訣。
だからいう事がトンチンカンでも論理破綻にならない。
最初からオカネの事だけを気にしているからシロウトが「?」になっても
関係ないんです。
「あなたが理解できないだけ」
って言っておしまいだから。

正直なところ、空母の性能がどうのこうのとか
国際情勢や戦略戦術には関係ない。
これはガンダムの世代ならアニメ見ているだけで
理解できていると思うのですけど、
なんでそういうカタログスペックとかにこだわるの?
アナリストって事でそれが正しいとか思っているのも同義。

そういうところをシッカリに認識しないと
踊らされますよ。

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動す...続きを読む

Q韓国人の黒人差別についてです。

韓国人の黒人差別についてです。
どういう理由で差別しているんでしょうか。

Aベストアンサー

 韓国にはかなり儒教文化が浸透しています。
ですので障害者や、黒人などは差別するものだという意識が根底にあります。

 ※儒教は李氏朝鮮時代、韓国のありかたを示す指針であり、その意識は今でも韓国国民には根深い問題です。韓国がやたらと家系図をきにするのもここからきています

Qアメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

アメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

単なるデモンストレーションでしょう。アメリカが戦争を本格的に考えるのならば、北朝鮮が大規模に韓国を砲撃するのは必至です。いかにアメリカといえども北朝鮮のすべての砲台を破壊することは不可能です。その危険性を考えれば韓国に滞在する米国の民間人を海外に避難させるでしょう。実際に小規模な避難訓練も何度かやっていますしね。

だいたい北朝鮮は勇ましいことをいってますがいつものブラフばかりです。日本は、ミサイルが発射されたらJアラートを流したり電車を止めたりして大騒ぎをしていますが、もっとも危険にさらされている韓国ではそんな電車を止めたりするような大騒ぎをしていません。それに数発程度のミサイルで日本が壊滅されるはずもありません。何百発も打てばべつでしょうが。

今回のおおきなでもんすとれー署員は米国製のイージス艦や防空システムを買わすためもあるんじゃないかと思ったりします。加えて「大騒ぎをする」なんてことをすればますます北朝鮮を付けあがらせるだけだと思うんですが。

Q黒人差別について

バラクオバマが大統領になってもいまだに差別は根強いらしいですね。
私は平和な日本にいるので黒人差別について実態はよく知らないのですが、アメリカでは結構な問題らしいですね。
私は肌の色が違うだけで人を差別する神経が理解できません。
いったいどのような考え方で差別するのでしょうか?皆さんはどう考えますか?

これちょっと感動しません?↓
http://labaq.com/archives/51123523.html

Aベストアンサー

>私は肌の色が違うだけで人を差別する神経が理解できません。
真のエリート教育というのはエリート候補生に”お前はエリートだ”ということを徹底的に教え込むらしいですね。成功すれば心の底からピュアーなエリートになるというわけです。でもそれってピュアーではあっても、プアーな人間だとは思いませんか。非常に危険な教育法だと私は思います。
もちろん、エリート意識と違って、良いとはいえない感性を最初からまったく持たないで居られたら、それに越したことはないでしょう。でも、
差別するという意識を生まれながらに持たない人間っているのだろうかと私は疑問に思います。もちろんそれは凄く生まれついでの善人なのだと思いますが。貴方はその一人なのですね。もちろん貴方がうそをついているのではないかと思っているわけではありません。

私は、差別意識と言うのは人間が持って生まれた本能のようなものだと思っているからです。それがよりよい社会を築くために障害になるのなら、なくさねばならないでしょう。なくすことが出来なければ、可能な限り表面に出さないで隠しておかねばならないと思います(差別意識というのはそのようなもののひとつだと思います。)たとえば異性に対する欲望もそのひとつですが、これは限定した場面ではむしろ必須のものです。差別意識はモラルとして表面煮出してはならない感性のひとつになっています。私ももちろん持っているようです。ですから、黒人に対する差別感情というものはよく理解できるのです。日本人だってフツウに持っていると思います。

人間は利己的なものです。出来れば自分だけが生き残ればいいと心の中では思っています。自分を有利に生かす知恵のひとつとして、多数派につきたがる傾向を持っています。そして、多数派につくことに成功したら、今度は少数派を叩き、多数派を有利にする傾向があります。
あるつまらないことで優位に立っている人間は、そうでない人間を見下す傾向があります。これも本能的な感性だと思います。洗練された人間は、他人との差を感じながら、表へ出すことがありませんが、いじめというのはこういった心理状態から始まるのではないかと私は思っています。
あくまで一般的な考え方ですが、少数派についていくひとは何らかの計算が働くことでそうする場合が多いです。そんな人たちでも、やはり多数派が有利だということは理解しているはずです。いわゆる正義感にたけたひとはいつもいますが、どうしてそんなひとが発生するのか、進化論からはうまく説明できないようです。というのは、そんな人の遺伝子は多数派に比べて圧倒的に不利であり、生き残っていく可能性が少ないからです。ですから、正義感と言うのは感性ではなく、やはり奥深いところでの知能的な計算がそうさセルのではないかと言う人も居ます。それはそれで尊いことですが。

常識人の理性は白人も黒人も日本人も同じ人間と言う種だということを理解しています。美しい白人女性から生まれたオバマ氏は白人も黒人も紙一重だということを示しています。でも肌の色が違います。それが差別感情を生むのでしょう。それに比べたら在日朝鮮人の日本国内での差別などまったく深刻ではないと思います。見た目もまったく変わらないわけですから。
そういったことにこだわる一部の日本人は、それこそ神経が疑わしくなりますね。

>私は肌の色が違うだけで人を差別する神経が理解できません。
真のエリート教育というのはエリート候補生に”お前はエリートだ”ということを徹底的に教え込むらしいですね。成功すれば心の底からピュアーなエリートになるというわけです。でもそれってピュアーではあっても、プアーな人間だとは思いませんか。非常に危険な教育法だと私は思います。
もちろん、エリート意識と違って、良いとはいえない感性を最初からまったく持たないで居られたら、それに越したことはないでしょう。でも、
差別するという意識を生...続きを読む

Qアメリカ空母

映画で観たのですが、空母カールビンソンから海兵隊が UH-1イロコイヘリコプターで出動していました。
アメリカの空母は UH-60(HH-60)シーホークしか積んでないと思います。
海兵隊は UH-1を使っていますが、実際にそういう事があるのでしょうか?

Aベストアンサー

元々海兵隊というのは、海軍と行動を共にして陸で戦う軍隊です。
通常は強襲揚陸艦よりの作戦となるのでしょうが、何らかの事情により空母からの作戦と言う事も有るでしょう。
海兵隊は空母要員ではありませんから、もし海兵隊が空母に乗り込めば必要な兵装も積みこまれるものと思いますが。
何かの雑誌で大型輸送ヘリが空母で運用されているのを見た記憶が有りますが、それが空母艦載機ではなかったように記憶しています。

Q黒人差別・・・どうして?

どうして黒人差別があるのでしょうか?
肌の色が違うと言うだけで、別に悪いこともしていませんよね?それに力が弱いわけでもない。(オリンピックなど見ているとむしろ強そう・・・。)

Aベストアンサー

私は差別の根本は無知と恐怖だと思ってます。

そもそも、差別やいじめを行う人の心には歪んだ傷や恐怖が住み着いて

いるように思えてなりません。

だから、自分より強そうだったり優れていそうだったりする人が現れた

り、逆に自分には理解できない人が現れたりするとテリトリー意識や

防衛本能で排除を行おうとして結果、差別やいじめに繋がるのでは、

と考えています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報