ネットが遅くてイライラしてない!?

新聞記者になりたいと思っている者です。現在大学2年です。

新聞記者になるには「コネ」が必要であると大学の友人が言っています。これは本当なんでしょうか?いまいちピンときません。

新聞記者を実際になさっている方の回答大歓迎です。しかしなさっていない方でも分かる方は是非ご意見聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おそらく質問者さんはもうこの質問を見てないと思いますが…


一応、また検索して見る人のためにアドバイスします。

私は昔某全国紙から内定をもらった者ですが、コネは関係ないですよ。
まぁ確かに大物代議士の息子とかなら可能性もありますが、
そんな人物何人もいるわけではないですし、彼等と同じ土俵で戦っても仕方ありません。採用者の99%は実力ですよ。
頑張って下さい。
    • good
    • 0

> 新聞記者になるには「コネ」が必要であると大学の友人が言っています。

これは本当なんでしょうか?
ウソです。
私はまったくコネがありませんでしたがA新聞社から内定もらいました(結局、放送局に入社しましたが)。学生時代の友人の中でも、まったくコネがなくてもNK新聞社やK新報社に入社できたのがいます。
新聞社に限らず、コネはあればあったで便利ですが、入社後、さまざまな「縛り」があるので、コネ入社=バラ色のサラリーマン人生ではありません。
コネをどうしようかと思い悩むヒマがあったら、自分を磨く修業をした方がいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!大変参考になりました。そうですよね、コネってそんなに絶対的なものじゃないですよね。
自分を磨く修行、したいと思います。

お礼日時:2005/10/20 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

大学 新聞」に関するQ&A: ブランド女子大

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新聞業界に将来性はあるか??

現在大学三年生です。

私は本を読んだり文章を書いたりすることが好きなので、来年の就職活動において新聞業界を志望の一つにしようかと考えています。全国紙と、地方紙(地元が神戸なので神戸新聞)を両方受けて見たいと思っています。

ただ、新聞業界に果たして将来性があるのかという点がすごく心配です。なぜなら、今はただでさえ若年層が新聞を読まなくなっている上、ニュースを必要とする人はわざわざ新聞を買わなくてもインターネットやテレビで情報収集ができる時代ですよね。なので、倒産とまではいかなくても新聞業界はこれから規模縮小を余儀なくされ、これから就職しようとする場合はよほどの覚悟で入社する必要があるのではないかと思っています。

以上は私の見解なのですが、新聞業界の将来についてみなさんの認識はどうでしょうか?さまざまな意見を聞かせていただけるとありがたいです。あと、全国紙と地方紙の経営状況の違い(どちらのほうが経営状態が比較的健全か)などあれば教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 現役の新聞記者として、老婆心から補足します。

 企業としての新聞社の実情は、容易にうかがい知れません。なにしろ上場企業ではないので財務情報も少ししか開示されていません(未上場版の四季報などに僅かばかりの情報が載っていますが…)。しかし、各新聞社の(企業としての)優良性は「部数」だけでは決して判断できない、ということは留意しておいてください。

 地方紙の場合、重要なのはむしろ「シェア」です。特定地域におけるシェアが高ければ高いほど、効率良く広告収入が稼げるからです。だから、神戸新聞より部数が少なくても財務状態がはるかにいい新聞社がありますし、その逆もまた言えます。

 また、地方紙の場合は、(良くも悪くも)地元の行政や財界や論壇との結びつきが深いため、その地域において、見かけの部数や業績以上の「存在感」を持っている場合がままあります。
 わが国の企業は、将来的に、「超大型企業か、専門性の高い企業しか生き残れない」という意見がありますが、そうした点からみれば、地方紙には全国紙にない魅力がありそうです(むしろ全国紙や通信社の方が、淘汰や再編の波に巻き込まれる可能性が高いかもしれません)。ただし、地方紙と全国紙では、活動のフィールドが違いますし、「ニュース価値の判断基準」も大きく異なります。どちらが自分に合っているか、よく考えてみてください。

 すでに多くの人が指摘していますが、新聞が斜陽産業であることは間違いありません。しかし、「生きる道はある」と私は考えています。とりわけ、ネットの普及によって情報が無尽蔵に溢れる現代にあっては、情報を取捨選択する「指針」としての役割が増してくると思います。

 ただし、鼻柱の高さから構造改革が立ち遅れている業界なので、将来的には、社会における位置付けや、仕事のあり方なども大きく変わっていくことでしょう。
 いずれにせよ、厳しい状況であることには変わりがありませんが、自分なりの「やりがい」を見出して、初志貫徹してくれることを願ってやみません。

 ところで、新聞社は、業種別採用が徹底しています。「記者」として入社した以上、余程の事情がないかぎり、販売の仕事に回されることはありません(もちろん、販売の道を志して入社してくる人もいます)。

 現役の新聞記者として、老婆心から補足します。

 企業としての新聞社の実情は、容易にうかがい知れません。なにしろ上場企業ではないので財務情報も少ししか開示されていません(未上場版の四季報などに僅かばかりの情報が載っていますが…)。しかし、各新聞社の(企業としての)優良性は「部数」だけでは決して判断できない、ということは留意しておいてください。

 地方紙の場合、重要なのはむしろ「シェア」です。特定地域におけるシェアが高ければ高いほど、効率良く広告収入が稼げるからです。だか...続きを読む

Q地方新聞社への入社の道(筆記・作文)

地方の新聞社の筆記のレベルってどのくらいなのでしょうか。また、どのように対策をすればいいのでしょういか。
新聞を読んでいるだけではダメでしょうね。という事で新聞ダイジェストを熟読したり、漢字の書き取り等をしております。、朝日や読売の過去問題を見ると、「ゲっ!」としかいいようがない問題ばかりで難しすぎて歯が立ちません。地方新聞社の問題のレベルは見当が付きません来月作文、筆記試験を控えており、今からどのように対策を講じればいいのか全く分かりません。ある程度以上の一般知識はあるとは思うのですが、、。
残り1ヶ月で地方新聞社の筆記、及び作文のレベルを合格水準まで上げる方法をご教示ください。

Aベストアンサー

昨年度、地方新聞社を受験したものです。

一言で地方新聞社と言っても各新聞社により、どこに重きを置いているかでテスト内容も若干変わってくるとは思います。が、基本的には一緒と考えた方がいいでしょうね。

つまり、全国紙なみの知識は必要であるということです。ハッキリ言って相当難しいです。侮っていては絶対に受かりません。地方新聞社でも、過去問がHPに載っていると思います。一度ご覧になることをオススメします。

あと、全国紙との出題の大きな違いとしては、地方の事件に関する問題の出題率が高いことです。ので、その新聞社の新聞を読んでいる・その地方に住んでいて、事件の顛末を十分把握できていることが必要になります。

新聞記者志望とのことですので、文章力は基本を抑えてらっしゃると思うので、今更練習は必要ないと思います。自分の感性や客観的な視点での意見を出せれば十分だと思いますので。

これから残りの時間は知識の詰め込みに入った方が無難だとは思います。文芸分野は現在だけでなく、過去のものも必要です。頑張ってください。

Q新聞記者・テレビ記者に必要な学歴

私は高校三年の受験生です。
一応、私立法学部を目指そうと思うのですが(五教科無理なので国立はあきらめてます)
新聞記者・テレビ記者に必要な学歴と言うのはどの程度のものなのでしょうか?
新聞記者は「学歴不問」とか言っていますが、実際にA新聞社は東大ばかりだと聞きました。
MARCH・関関同立の法学部でも微妙なのでしょうか?

Aベストアンサー

身内に新聞記者がいますが、日本女子大の文学部卒で中日新聞の社会部に居ます。
 普通の大卒でOKと思いますが?

Q内定の連絡を受けた際の受け答えについて。

例えば、電話で「内定を出します」「貴方に来て頂きたい」というような連絡を頂いたとします。
第一希望の会社でなかった場合、その場ではどのように答えるのがよいですか?

「ありがとうございます」と答えると、先方は内定を承諾されたと思うでしょうか?
「よろしくお願いします」と答えたらどうでしょうか?
今まで2度内定を頂きましたが、どうもその場では曖昧になってしまい、
承諾したのかしてないのかよくわからない状態になってしまいました。(と私は思っています)
結局後日辞退しましたが、私としては内定連絡→(保留)→辞退というつもりです。
ですが、先方から~までに返事をしてほしいと言われることもなく、「ありがとうございます」と言った時点で
承諾ととられたのかな?と疑問です。

今後の参考の為、どのように受け答えするのがベストかアドバイス頂けますでしょうか。
よろしくお願いします。

*ちなみに、もし承諾したと思われていた場合、「もう少し考えさせてほしい」と後日言うことは非常識でしょうか?

Aベストアンサー

 役付きのため採用も担当しています。
 応募会社から電話で「内定」出され、あなたが「ありがとうございます」「よろしくお願いします」と言った時点で『内定成立』と考えます。(※別途に書類で再連絡することもありますが、その旨は事前教えておいてくれるはずです)
 この際の返答は「ありがとうございます」「よろしくお願いします」に意思相違はないので、どちらで答えても同じです。
 ただし、何らかの理由で「保留したい」のであれば、その場で「○日待ってください」と具体的に伝えましょう。採用側では「○日待ちます」「待てません」と返答するはずです。なお、内定成立後に何日も経ってから「保留」してもらうのは明らかに非常識かつルール違反です。
 採用側では『内定成立』すると他の人に不採用の連絡をします。辞退することは仕方のないことですが、採用側では大きなリスクをこうむることをお忘れなく。

 なお、最近の同様の質問に色々な方がアドバイスされています。ぜひご一読ください。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2416335

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む


人気Q&Aランキング