情報セキュリティアドミニストレータ試験の難易度がわからないのですが、ひとつの目安として合格率を教えてもらえませんか?

A 回答 (5件)

下記サイトをご覧下さい。


発表されています。

参考URL:http://www.jitec.jipdec.or.jp/1_07toukei/suii_hy …
    • good
    • 0

合格率はわかりませんが、参考までに、同日に試験があった他の試験例えば、テクニカルエンジニア試験の受験者数の変化等から、推測してみたらどうでしょうかね。

前年から比べるとかなりセキュアドに流れた気がしますけど・・・(←相対比較にしかなりませんけどね、いやそれすらなんないかも・・)
    • good
    • 0

基本情報技術者よりは、上。


ソフトウェア開発技術者と同程度というのが、専らの評判です。
    • good
    • 0

前の方の説明と多少重複しますが。



セキュアドの試験ってのは今回(H13秋)初めて実施されるもので、
合格発表も来年1月ごろなので当然「合格率」ってのがないんですよ。

ただ、難易度が知りたいなら、
試験問題集を探してみるとよいのではないでしょうか。
これがまた極端に少ない(自分の地域では一冊しかみたことがない)ので、
お住まいの地域によってはamazon.comあたりのお世話になるかもしれませんが。
    • good
    • 0

合格発表がまだされていないため


合格率は分かりません。

参考URL:http://www.jitec.jipdec.or.jp/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q情報セキュリティスペシャリストの午前II問題について、

情報セキュリティスペシャリストの午前II問題について、

「情報セキュリティ」の分野ではなく、他分野の問題もいくつか混ざっていると思います。
試験学習として、「情報セキュリティ」分野の問題だけを行ないたいので、
情報セキュリティ分野の問題と、それ以外の分野の問題という区分けが分かるサイトなどを探しているのですが、
どこか良いところはありますでしょうか?

例えば、
平成21年度 春期 午前IIについて、
・問15は「情報セキュリティ」分野の問題である。
・問17は「情報セキュリティ」分野の問題ではなく、「他分野(DBスペシャリスト)」の問題である。
など

Aベストアンサー

>■情報セキュリティスペシャリスト試験の範囲外では?
>・H21春の問22「ITILにおけるインシデント管理プロセスの役割として,適切なものはどれか。」

http://www.jitec.jp/1_13download/youkou_ver1_2.pdf
こちらのP17でいうと「サービスマネジメント」に該当する分野かな。
一応、試験範囲ではあります。

http://www.jitec.jp/1_13download/syllabus_sc.pdf
シラバス上でも、インシデント対応という項目がありますね。

試験の範囲内ですが、分野としてはスキルフレームワークでいうところの「セキュリティ」ではないかもですね。

違和感の原因は、
>「情報セキュリティ」分野
という言葉の定義の問題かと。試験範囲にはレベルは低いもののデータベース、システム監査の問題も含まれますからね。

Q先日、情報処理試験の一部合格率の発表がありました。(ITパスポート42

先日、情報処理試験の一部合格率の発表がありました。(ITパスポート42.3%など)この合格率の分母は、どの数値でしょうか?申込者全員、受験者全員、受験者から未回答者を除いた数値(受験番号の誤入力など)。欠席者が相当居たようなので、分母によりだいぶ違った見方になると感じました。ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

合格者÷受験者です。未回答者は未正解と同じなので、出席扱いです。

http://www.jitec.jp/1_07toukei/_index_toukei.html
こちらの統計情報もご確認ください。

Q試験の情報セキュリティ分野で・・

どなたか、情報セキュリティポリシーと情報セキュリティマネジメントシステムの違いを教えてもらえないでしょうか?どちらも、情報セキュリティを改善するための取り組みですよね?試験で出るのですが、どうも似たような決まりが二つもある意味が分かりません。

Aベストアンサー

情報セキュリティポリシーは、(個人)情報保護に関する方針です。
各社・各団体で個人情報保護に関する基本方針を箇条書きにし、公表するものです。
多くても、A4用紙2枚程度です。

情報セキュリティマネジメントシステムは、セキュリティポリシーで公開した、方針に従い、
代表者の責務と担当責任者の指名、語句・用語の定義、安全対策、教育研修、監査システム等々
情報セキュリティを確立するための、各規程・細則・記録等の全てをシステム化したものです。

参考までに。

Q情報セキュリティアドミニストレータの午後2試験

 情報セキュリティアドミニストレータの午後2試験の採点のポイント、解答のコツ等教えていただけないでしょうか。
 今秋、この試験に3度目の挑戦をし、また落ちました(懲りずに来春、新試験制度の「情報セキュリティスペシャリスト」を受けようと思っています)。毎回、午後1は通るのですが、午後2が500点台で落ちています。
 毎回、「午後1はもしかすると危ないが、ギリギリでも通れば午後2は大丈夫だろう」という感覚なのですが、結果を見ると意外な点数で驚きます(今回も感覚としては午後1が正答率5割、午後2が7割だったのですが、実際の点数は午後1が720、午後2が540でした)。
 深読みしすぎた回答は点数にならないそうなので、素直に回答するよう心がけてはいるのですが……。

Aベストアンサー

正解とする要旨が発表されていますがご自身の解答と比較されましたか?
どのような解答を書かれたか要旨だけでも控えられていると良いのですが‥

長文解答でよくある×になりやすい解答には,
・主語や主題が不明瞭,途中で変わってしまっている。
 ご自身の思い込みでなく5W1Hとかに注意して記述する。
・1つのことだけ答えればよいのに複数のことが書かれている。
 だいたいは1つの事の説明が不足しています。
・問題で提示した想定以上のことで書かれている。
 これが俗に言う深読みです。
・問題の想定に書かれていることをリライトしただけ。
 そこの原因や結果を聞きたいのに‥
があります。

最近は合格発表を早めた関係で,問題自体が非常に狭い解答しか
できないものが多くなり,以前よりは難しくなったと感じます。

来年から行われる情報セキュリティスペシャリスト試験は,
テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)にセキュアドの部分である
組織の事務処理上での仕組み,人的な問題点などを加味したものに
なると推測しています。今までの勉強に加えて技術的な部分が多く
なりますのでご注意ください。

毎年受けている人の方が時代に追従して勉強しているので良いのですが‥
世間の評価は冷たいですからね~。
来年は合格できますようにお祈りいたします。
また,合格されても勉強は続けられるよう切望いたします。

正解とする要旨が発表されていますがご自身の解答と比較されましたか?
どのような解答を書かれたか要旨だけでも控えられていると良いのですが‥

長文解答でよくある×になりやすい解答には,
・主語や主題が不明瞭,途中で変わってしまっている。
 ご自身の思い込みでなく5W1Hとかに注意して記述する。
・1つのことだけ答えればよいのに複数のことが書かれている。
 だいたいは1つの事の説明が不足しています。
・問題で提示した想定以上のことで書かれている。
 これが俗に言う深読みです。
...続きを読む

Q情報セキュリティスペシャリストについて

平成21年秋期の「情報セキュリティスペシャリスト」の資格取得を目指しています。手元にH20年度のアドミニストレータの参考書と問題集があるのですが、「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)」を別途購入したほうがいいでしょうか?それとも情報セキュリティスペシャリストの参考書及び問題集を購入しなおしたほうがいいでしょうか?

すみませんが、ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

来年の春からはテクニカルエンジニア(情報セキュリティ)は無くなりますので
その関連本は旧本になります。

勉強の効率,新範囲に対する適応を考えると情報セキュリティスペシャリストの
本を選ばれた方が良いと思います。

情報セキュリティスペシャリスト試験は春,秋と実施されるので春試験を
収録した秋向けの書籍を選ばれた方が良いでしょう。
それまでは手持ちの情報セキュリティアドミニストレータの本で学習されると
良いと思いますよ。

Q情報セキュリティアドミニストレータの過去問

平成15年 問4の計算問題なんですが、お恥ずかしながら分数の計算が解けません。。
どなたかこの問題を解く過程を教えて頂けませんか?

   1               1
------------------ = 3 * --------------
1 - 0.9 + 0.9      1 - 0.3 + 0.3
       ---           ---
       n            n

Aベストアンサー

左辺の分母をx
右辺の分母をy
とすると、問題の式は
1/x = 3/y
となっています。

この両辺にxyをかけると
y = 3x
となります。

この形にしてから計算すると解きやすいと思います。

Q情報セキュリティを勉強したいです

こんにちは

今大学の選択を迷っている学生です。
一番興味のある分野は情報セキュリティです。
つまり不正コードとかウイルス、hacking, exploitなどに
関心があります。

工学系では京都大学が一番だと聞いて少し調べましたが、
情報セキュリティは教えていないようですが、そういう学科が
ありますか。

しいて京都じゃなくても大丈夫ですので、他に情報セキュリティを勉強できる大学があるか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

情報セキュティ系の資格持ってますが・・・

>工学系では京都大学が一番だと聞いて少し調べましたが、
なんか凄い大雑把な情報ですが・・・

そもそも大学の学部で、ご期待しているような情報セキュリティそのものを
教えているところは無いと思いますよ
ハッキングやコンピュータウィルスなんか学問でもなんでもないですから

情報セキュリティというのを、暗号の分野として考えるなら
理学部数学科という方向性もあるだろうし
例えば慶応大学理工学部数理科学科
http://www.st.keio.ac.jp/facu_math/index.html
コンピュータプログラミングとしての捉えるなら
情報関連の学部でよいかと思います
電子なんちゃら学科とかソフトなんちゃら学科
という名称の場合も多いと思います
慶応大学理工学部情報工学科
http://www.st.keio.ac.jp/facu_ics/

あくまでこういう学部学科で学んでいる学生が
ちょっとアウトローもしくは自分の趣味・嗜好として
ウィルス作成、ハッキングなんかの才能があり
その逆の守る才能もあるという状況です

大学の講義で学ぶようなものではないです

サイモン・シン著の「暗号解読」をおすすめしておきます
ちなみにこの著者は『フェルマーの最終定理』が有名ですので
セットでどうぞ

こんにちは

情報セキュティ系の資格持ってますが・・・

>工学系では京都大学が一番だと聞いて少し調べましたが、
なんか凄い大雑把な情報ですが・・・

そもそも大学の学部で、ご期待しているような情報セキュリティそのものを
教えているところは無いと思いますよ
ハッキングやコンピュータウィルスなんか学問でもなんでもないですから

情報セキュリティというのを、暗号の分野として考えるなら
理学部数学科という方向性もあるだろうし
例えば慶応大学理工学部数理科学科
http://www.st.keio....続きを読む

Q情報セキュリティアドミニストレータが無くなる!?

来年から情報セキュアドの試験が無くなると聞き、
今年受験を考えていたのですが、違う試験を受けたほうが良いのでしょうか?

落ちたら来年も頑張って見ようと思っていたのですが…

Aベストアンサー

「情報セキュリティアドミニストレータ」という名称は変わっても、「ITハイプロフェッショナル試験(仮称)」の中で「セキュリティ」として継続して存在するようです。(参考URLの23ページをご参照)

なので、今から情報セキュアドの勉強を行い、もし不合格となったとしても、それは決して無駄になるものではなく、次回の試験にも充分に役立つものだと思います。

そして何よりも、資格を取ることが最終目的ではなく、資格習得のために身につけた知識やスキルがあなたの一番の成果ではないでしょうか。それをこれからのあなたの業務に活かせれば、資格は取れずとも、資格を目指した意義はあると思いますよ。

セキュリティはこれからも重要な分野だと思いますので、「落ちたら・・・」とお考えにならずに、がんばってみられてはどうですか?
そして、万が一、落ちたとしても、新制度でセキュリティ資格の一番乗り(?)を目指せばいいじゃないですか!

回答にはなっていないと思いますが、少しでもあなたのお役に立てば、と思います。

参考URL:http://www.meti.go.jp/press/20070720006/03_houkokusho.pdf

「情報セキュリティアドミニストレータ」という名称は変わっても、「ITハイプロフェッショナル試験(仮称)」の中で「セキュリティ」として継続して存在するようです。(参考URLの23ページをご参照)

なので、今から情報セキュアドの勉強を行い、もし不合格となったとしても、それは決して無駄になるものではなく、次回の試験にも充分に役立つものだと思います。

そして何よりも、資格を取ることが最終目的ではなく、資格習得のために身につけた知識やスキルがあなたの一番の成果ではないでしょうか。それ...続きを読む

Q検察の情報セキュリティについて

検察の情報セキュリティについて
私有のパソコンを業務に使用することは情報セキュリティ対策上好ましくなく、職場への持ち込みを禁じている企業も多いと思います。
前田恒彦主任検事の証拠物改竄事件で私有のパソコンを使用しての改竄とのことですが、検察の情報セキュリティ対策は問題ではないでしょうか。
情報セキュリティに詳しい方、検察行政に詳しい方の回答を期待しております。

Aベストアンサー

問題ですね。
2台のパソコンが支給され、私有パソコンは持ち込めない、ということになっているようですが、内部規定が簡単に反故にされるという点が問題です。
書き換え問題が発覚した後もこの内部規定違反を調査しなかった(ようだ)というのも問題ではないかと思います。内部規定違反(私有パソコンの使用)を調査すれば、検察の今の大問題に発展しなかったかもしれません。

QITパスポート 基本情報 難易度

先日日商簿記2級を取りました。(多分受かりました^^;)
今度はIT系の試験を受けようと思うのですが
難易度的に
・ITパスポート=日商簿記3級
・基本情報技術者試験=日商簿記2級
と言ったところでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、パソコンの扱いや取扱経験によって感じ方は違うと思います。
ITパスポートは、普段、パソコンを使いこなしているレベルならば
少し専門的な取扱や知識を覚えるだけで合格レベルになりますので、
簿記3級より易しいと思います。逆に、基本情報技術者はプログラミン
グの知識や数理的な事も訊かれるので、数学や理論的な事象が苦手な
方には、かなりハードルが高い面も多々ありますので、ある意味、基礎
が出来ていれば何とかなる簿記2級より困難な場合も考えられます。
(といっても、過去問やテキストをシッカリ学習すれば合格できる最低
レベルの知識や技能は身に付けられるようですが・・)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報