虫歯で前歯の差し歯がとれてしまいました。歯医者さんに予約なしで診療していただき、仮歯をつくってもらいました。普通に生活するには問題なくなってとても感謝しているのですが、こんな時に就職の面接があることになってしまいました。明日は祝日で歯医者はお休みです。土曜日が面接なのですが、仮歯と隣の歯とのセメントがどうしても気になります。何か白いものが挟まっているのにきちんと歯磨きでとっていないように見えて。とってしまっても仮歯がとれないでしょうか?できるだけ、とりたいのですが。お返事おまちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どうしても前歯って気になりますよね。


仮歯の間の詰まったものがセメントだったらとっても問題ないと思います。
しかし、前歯の仮歯が取れにくくするためにしている仮歯と同じ材料(レジン
というプラスティック)のものだとしたら、取れないと思います。

仮のものはいずれ取らなくてはいけないので、くっつける時、後で取れやすい
セメントを使うのです。そのために、取れやすいのを補って、隣の歯との隙間
にもプラスティックで補強する場合があります。
そのプラスティックが詰まっているのだとしたら、がんばっても取れません。

鏡でよく見て、仮歯と違う色だったら取ってみたらどうでしょうか。
もし仮歯と同じ色だったら、残念ながら取らないほうがいいでしょう。
取るときに、あまりほじくると歯ぐきを傷めるので気をつけて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なご回答本当にありがとうございました。仮歯と同じような色に見えるので、さわらないほうがいいのですね。ちょっとブルーになってしまいますが、気を取り直して頑張ります。

お礼日時:2001/11/23 17:57

別に取っても問題はありませんよV(^0^)



私も以前やった時には舌触りが嫌で爪楊枝で取りました(^O^)

でも、あくまで仮歯なんでいじってると『すぽ』って取れてしまいます(゜〇゜;)グェッ
私は昔々、ファーストキッスの直後に取れちゃってかなりあせりました``r(^^;)ポリポリ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仮歯なしの治療

今、前歯の治療をしています。以前、治療の途中で引越し等をし仮歯のまま治療をやめてしまいました。その仮歯もとれてしまい、出産前に治療をしてしまおうと歯医者に行きました。すると、しばらく虫歯のまま放っておいたため根からの治療が必要ですとのことでした。しかも、仮歯をしていたら、根治しないから、仮歯なしで治療しますと言われました。実際に、今仮歯なしで治療を始めたのですが、仮歯をしたらいけないということはあるのでしょうか?治療に時間がかかりそうなので、前歯ですしできれば仮歯をしたいのですが・・

Aベストアンサー

通常、根の神経の治療を必要とする場合、歯根の中に穴の開いた状態になります。
この穴に心棒を立ててそれを支えに仮の歯を作る事になります。
神経の治療が1回で終わってしまえば良いのですが、そうでない場合何度も着けたり外したりが続き、結構大変です。
従って、簡単なフタをするだけで治療を続ける、と言う事なのでしょうか?

最終的な被せ物などは、健全な(完全に治療の終わった)歯に対してしなくてはいけませんが、仮歯はそのような物では有りません。
もっとも、仮歯が原因で他の回答者様の言われるようなトラブルが起こったのでは論外ですので、丁寧で完全な物を作る必要があります。

仮の歯は、採算が取れ無いものですので、歯医者さんによってはあまり手をかけてもらえません。
ひょっとすると、入れてもらえない理由はその辺にあるのいかも知れませんね…。

仕事上、色々な歯科医院と係わりを持っていますが、多くの歯医者さんは、大抵の場合仮の歯を作っていますよ。
普通に仮の歯を入れてくれる歯医者さんは多いと思います。

Q仮歯が欠けてしまい、後の仮歯も取れそうです。通ってる歯医者にはすぐに行けなくて、どうすればいいでし

仮歯が欠けてしまい、後の仮歯も取れそうです。通ってる歯医者にはすぐに行けなくて、
どうすればいいでしょうか?仮歯が取れた場合の対処法あれば教えてください!

Aベストアンサー

とりあえず清潔にしておくことですかね?
食べたあとは口をゆすぐなど、食べ物が挟まったりつまったりしないように気をつけることが大事かと思います。
行けなくてもとりあえず電話で相談してみるといいですよ。

Q仮歯を入れたままの長期間の治療について

 現在歯医者に通い続けて8ケ月経ちます。
 通院当初から虫歯治療で前処理が終わって、仮歯を入れると次々と次の歯にとりかかられ、今では仮歯のままの歯が6本もある状態です。
一番最初の歯は仮歯のまま8ケ月もそのままで、ついに先日欠けて取れてしまい、また新しい仮歯を入れるのに5千円もかかってしまいました。
 そこで質問ですが、治療した虫歯は仮歯のままどんどん次の歯にとりかかって長期間(半年以上)仮歯だらけになるのは正当な治療なのでしょうか?1本づつちゃんと治療してから次の歯に取りかかるべきではないでしょうか?
 また、耐久性のない仮歯をそんなに長い間放っといて、取れてしまったり欠けてしまったらその責任は患者にあるのでしょうか?
再度仮歯を付け直すのも結構な負担になるので困っています。
どうかどなたか教えてください。

Aベストアンサー

 噛み合せの具合によっては全体的に見直して、より良い噛み合わせを作らなければならず、その場合には全体を仮の歯にしてから治療する方法もあります(既出の通り)。
 しかし、中には特に理由も無く次々と歯を治していって、かえって本来の噛み合わせが判らなくなってしまう場合もあります。
 前者であれば、他の歯の治療中でも、旧仮歯の調整が必要になるでしょうし、当然事前に治療計画と注意事項を患者に示して了解を得る義務があります。また、治療が長期に渡るのが事前に判っているはずですから、仮歯の補償についても説明と了解が必要で、どの程度が無償なのか、どの場合に有償なのかを決めなければなりません。
 質問の内容から推察すると、事前説明や患者さんの同意を得ぬまま治療が進められていると感じられますが、どうなんでしょう。

 仮に前者の理由であっても、食事制限などの説明がなければ(4月以降は文書が発行されるはずです。治療途中でも計画書などを発行して貰いましょう)日常生活で壊しても患者が負担する義務は無いと思われます。
 もし、何の説明もなく治療が行われているとすれば問題です。
 私は保険で実質経費が計上されていない仮歯の自費による処理は当然と考えていますが、自費であれば自費としてのしっかりした契約が必要です。
 自費契約がなく、更にもし最終的な冠等が保険のものであるとすると、混合診療(現在は違法)の可能性も高いと考えられます。

 噛みあわせ関係が特に問題にならない場合はブロック単位の治療が主となります。これは前歯(犬歯から犬歯)と左右の奥歯の3区分、上下で6ブロックに分けて集中的に治療する方法です。この方法だと従来の噛みあわせのズレも生じにくく、比較的短い期間で最終の修復物に置き換えますから、食事に気を使う事も軽減されます。
(ブロック治療は厳密なものではなく、噛み合わせ関係を崩さない事に重点を置き、治療する歯を組み合わせます)

 一本ずつの治療でも良いですが、場合によってはかえって噛み合わせ関係が崩れる事もあるので注意が必要です。
 今一度担当の歯医者と話し合って、対応する事をお勧めします。

 噛み合せの具合によっては全体的に見直して、より良い噛み合わせを作らなければならず、その場合には全体を仮の歯にしてから治療する方法もあります(既出の通り)。
 しかし、中には特に理由も無く次々と歯を治していって、かえって本来の噛み合わせが判らなくなってしまう場合もあります。
 前者であれば、他の歯の治療中でも、旧仮歯の調整が必要になるでしょうし、当然事前に治療計画と注意事項を患者に示して了解を得る義務があります。また、治療が長期に渡るのが事前に判っているはずですから、仮歯...続きを読む

Q歯医者で歯の掃除中に歯を割られてしまいました。当初歯医者は黙っていまし

歯医者で歯の掃除中に歯を割られてしまいました。当初歯医者は黙っていましたが、私が不審に思い問い合わせると誤って割ってしまったとの事。不誠実な対応に腹立たしい限りですが、こちらはどのような対応を要求出来ますか?

Aベストアンサー

割られた歯、これからの治療(内容にもよりますが)は無料に出来ると思いますよ。

割られた歯は自前ですか?だったら相当責めていいと思います。
どうしてくれるか、とことん話し合う姿勢で接しないとなあなあにされちゃうかもしれませんから。
偽歯でしたら、その歯を治してもらうだけになるかもしれませんね。
それ+頂きモノ(お菓子とか)さしだしてこない歯医者さんならあまり良い歯医者ではありませんね。

私の場合、大学病院でしたが、担当の医師は平謝りな上、治療費もなしでお菓子も頂きました。

とりあえず弁償もなく、開き直ってきたら、消費者センターに報告へ、上司やオーナーが居れば一筆書いて送ったりするのは手でしょう。

はじめは優しく相手の出方をみて話し合い、なっとくいかなければ自分の思う意見を言ってみれば相手の正体はつかめると思いますよ。

Q仮歯のまま数年持たせるって・・???

今、上の5番をクラウンにすべく治療中です。
やっと仮歯が入りました!!
しばらく削った小さい歯で過ごしていたので、仮歯が入ってすごく快適です。
私はきれいなポーセレンにするつもりなんで、先生も仮歯なのに銀ではなく白いものを(内側が銀)入れてくださいました。
でも、仮歯なのにすごくぴったりフィットしてて気に入ってます。
先生が上手なのかな??って思うと本物のポーセレンにも期待がもてるような気がします。
そこで先生が「仮歯っていってもこんなに白くていい歯だからこのまま喜んで数年仮歯のままにしちゃう人もいるんです・・」
とのこと。
ちょっとびっくりしました。
そこで、質問ですが仮歯で白いもの(私が払ったのは1500円くらい)っていうのはよくあることですか?
5番だから白い仮歯がいれられたのですか?

それと、仮歯で「さようなら」はいけないことですか?
たとえば、先生にとっては儲けなしでかわいそうな感じがしますし詐欺っぽい気もします。
私はもともとはポーセレンでやるってことで先生にいってあるので自分は最後まできっちり治療は受けるつもりです。

でも仮歯で気に入ったからって言われたら先生としてはどうなんでしょうか・・・?

今、上の5番をクラウンにすべく治療中です。
やっと仮歯が入りました!!
しばらく削った小さい歯で過ごしていたので、仮歯が入ってすごく快適です。
私はきれいなポーセレンにするつもりなんで、先生も仮歯なのに銀ではなく白いものを(内側が銀)入れてくださいました。
でも、仮歯なのにすごくぴったりフィットしてて気に入ってます。
先生が上手なのかな??って思うと本物のポーセレンにも期待がもてるような気がします。
そこで先生が「仮歯っていってもこんなに白くていい歯だからこのまま喜んで数...続きを読む

Aベストアンサー

内側が銀で出来ているような仮歯を入れることは余りありません。しっかりとした良心的な治療をされる歯科医院ですね。

仮歯が本物と違う第一の点は、使用する材料です。

例えば、第一小臼歯の場合保険でもプラスチックの白い歯を入れることが可能ですが、これに使われる材料は「硬質レジン」と言う、硬くて有る程度の耐久性がある材料です。
何種類もの色の層に分けて作り、歯の自然感を表現します。
自費で使われる材料は、セラミックやハイブリットレジン等、それよりもさらに耐久性の有る、そして美しい歯を表現できる材料です。

これに対し、仮歯に使われる材料は、軟らかい単色のプラスチックです。
たとえ見た目が満足できても、耐久性は全く有りません。
短期間のうちに磨り減り、また吸水性もあるため着色したり、匂いを吸着してしまったりします。

歯、そのものの材料以外にも、接着材料にも違いがあります。
仮歯を付ける材料は外すことが前提の物ですので、長くはもちません。

次に違う点は、作った物の精度です。

仮歯は、あくまでも仮の状態を仮定して作られます。
特に、歯に対する適合精度は本物と比べかなり劣る場合が有ります。
優秀な術者による本物の歯の適合精度は、数十ミクロン以下のオーダーですが、さすがに仮の物ではそこまで求められません。

と言うことで、仮歯をそのまま使用すると、耐久性の点でも、衛生的にも問題があり、さらに最悪再び虫歯に成る可能性もあります。
決してよく有りません。

仮歯が気に入って頂けることはうれしいことですし、事実そのまま居なくなってしまう患者さんも有ります。
しかし、いくら気に入って頂いても上記の点を正しく説明してご理解頂くしかしようがありません。
仮歯はあくまで「仮」の物です。

内側が銀で出来ているような仮歯を入れることは余りありません。しっかりとした良心的な治療をされる歯科医院ですね。

仮歯が本物と違う第一の点は、使用する材料です。

例えば、第一小臼歯の場合保険でもプラスチックの白い歯を入れることが可能ですが、これに使われる材料は「硬質レジン」と言う、硬くて有る程度の耐久性がある材料です。
何種類もの色の層に分けて作り、歯の自然感を表現します。
自費で使われる材料は、セラミックやハイブリットレジン等、それよりもさらに耐久性の有る、そして美し...続きを読む

Qこの歯医者さんは良い歯医者?悪い歯医者?

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問です。やはり私のような歯の状態では抜くしかないのでしょうか?

状態は以前虫歯だった所を削られ、結構削ったので詰め物は歯の形に似たものでした。(銀歯の色が白いものです。)その詰め物が外れ、歯医者に行った所その詰め物と残っていた歯の間に虫歯が出来ている。
この虫歯を削ると歯が殆ど残らない為、抜くしかないだろう。

との事でした。私としては出来るだけ歯を抜くのは避けたいです。歯科医曰く、また同じように銀歯の色が白いものをつめる事は不可能ではないが、取れやすいなどといわれました。

この状態ではやはり抜くのが賢明なのでしょうか?

その歯医者さんがヤブだとも思わないのですが、なんせ無知なもので・・・インフォームドコンセプトじゃないですが、私にもしっかり歯の絵などを見せながら説明などはとてもしっかりしてくれました。

アドバイスお願い致します!!

先日詰め物が取れて歯医者に行きました。そしたらその歯科医に

「詰め物を詰めた間と歯にまた虫歯が出来てしまっている。この虫歯を削ると殆ど歯が残らないので詰め物をする事は殆ど不可能でしょう。抜くしかありませんね」

っと言われました。

小さい頃から母親に
「すぐ歯を抜きたがる歯医者は絶対ダメよ」

っと言われていた事もあり、まさか抜くなんて事を考えて歯医者には行かなかったのでビックリしてます。(母はどんな根拠を元にこんな事を言っていたのか分かりませんが・・・)

そこで質問...続きを読む

Aベストアンサー

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識になりつつあります。歯医者としても、優先順位の高いものから順に考え、その結果が抜歯だったということですから、本当に歯の根元までしかないのではないかと思います。

歯の根元しかない状態ということは、歯髄(いわゆる神経ですね)がむき出しに近い状況になっているわけです。それを無理に歯肉内部に残すと、それこそ口腔内細菌のすみかになってしまい、歯周炎の原因になりますし、また、神経が化膿したりするととてつもない激痛を伴うようにもなります。
ですから、私もoscar_oscarさんがどのような状態にあるかは質問文から読み取ることしか出来ませんが、歯根部しか残っていないような歯であれば、抜歯することをすすめるかもしれません。

つまり、歯根しか残っていないような歯は、咬合(咬み合わせ)にも直接関与しないし、むしろ細菌の巣となり、周囲の健康な歯に悪影響を及ぼすことがあるので、抜く、ということですね。ここまで症状がすすんでいるならば、お母様のいう「すぐ」歯を抜きたがるとはわけが違うのではないかと思います。「すぐ抜く」というのは、「症状が軽いのに抜く」という意味だと思いますから。

歯学部生です。
oscar_oscarさんの歯がどのような状態かわかりませんが、歯の形の詰め物(おそらくクラウン)をしているということから、実際の歯はあまり残ってないのではないでしょうか?
詰め物をすると、正常の歯と詰め物との間にはどうしても虫歯ができてしまいます。というのも、その間にはどうしても食べ物の残りカスがつまりやすく、そこに虫歯の原因となるミュータンス菌が歯垢をつくり、歯をとかしてしまうからです。

現在の歯科医療において、できるだけ歯を削らない・抜かないというのは常識にな...続きを読む

Q今日、前歯の仮歯をはめてもらったんですけど、見た目的な違和感があるんです。 隣の歯との色はまぁまぁい

今日、前歯の仮歯をはめてもらったんですけど、見た目的な違和感があるんです。
隣の歯との色はまぁまぁいいんですけど、歯のサイズが全然違くて、仮歯はめっちゃ縦長で細いんです。
来週の水曜日に予約してきたんですけど、それまでに学校に2回行かなくては行けなくて、マスクが離せないなと思っているほどです。
これは、仮歯で来週歯を入れるんですけど、その歯もこの仮歯と同じように細くて隣の歯と大きさが違うのが入るのでしょうか?
この仮歯と同じような形だと見た目が悪くて、本当に不安です。

Aベストアンサー

かりばならではかと。大丈夫だと思います。

Qあさって(今週の金曜)に、前歯の隣の歯の仮歯を作ります。ブリッジをするに当たり、どっちがいいのか教えて下さい。

今日、歯を抜きました。抜いた歯の隣の前歯は、ニセモノの歯で、かぶせています。
抜いた歯の反対の隣(前から数えて3本目)は、手付かずの自分の歯です。
先生が言うには「手付かずの歯は触らずに、結構しっかりはさまってるけど、こっちの前歯のかぶせをはずして、ブリッジ用にしましょう。」
私的には、違う歯科で前歯を綺麗に作ってもらって半年ぐらいなので、えーーーぇ!!!って感じで帰って来ました。。。

前歯を作ってもらった歯科は遠いので、家の近くの歯科で、この度は治療をしています。

もう抜かれちゃったし、今の先生の意見に従ったらいいんでしょうか?
ブリッジって言葉も、今日、初めて知った私なので、よくわからないのもあって、不安でいっぱいです。

あさっては、仕事帰りに歯科へ行くので、回答を見れるのは、明日までです。>< だから急いでおります。
手付かずの歯でもいいのか、それとも、義歯でしたほうがいいのか、教えて下さいませ。

Aベストアンサー

やっと意味がわかりました。
抜いた歯の隣の歯が、片方は半年くらい前に削って作った歯で、もう片方はまだ何も治療をしていない歯、ということですよね?

ブリッジというのは、通常、両隣の歯を使って作るものです。
それなので、抜いた歯の両隣の2本の歯をつなげて使って作ります。
悩んでおられるようですが、そこは悩むところではありません。

むしろ、どうしても削りたくない、どうしても前歯の被せ物を外すのがもったいないと言うことであれば、抜いたところだけを補うために入れ歯かインプラントにする必要があります。

入れ歯は取り外し式で、他の歯を少し削って針金で歯にぱちっととめる感じになりますが、通常見た目がよろしくないのでお勧めしません。
これならブリッジにしたほうがいいんじゃないかな?と思います。
インプラントは抜いた歯の代わりにチタン合金でできた歯を骨に植えてその上に歯を作りますので、両隣の歯には手をつけずに済みます。ただし、スペースがなかったり、骨の状態が悪かったりすると植えられないこともあります。また保険治療ではありませんので、十数万円はかかると思います。ただ、ブリッジを自費で作ることを考えればインプラントを一本だけ入れるほうが安いし歯も削らずに済むのでよろしいのではないかと思います。

新たな悩みを増やしてしまって申し訳ありません。

やっと意味がわかりました。
抜いた歯の隣の歯が、片方は半年くらい前に削って作った歯で、もう片方はまだ何も治療をしていない歯、ということですよね?

ブリッジというのは、通常、両隣の歯を使って作るものです。
それなので、抜いた歯の両隣の2本の歯をつなげて使って作ります。
悩んでおられるようですが、そこは悩むところではありません。

むしろ、どうしても削りたくない、どうしても前歯の被せ物を外すのがもったいないと言うことであれば、抜いたところだけを補うために入れ歯かインプラント...続きを読む

Q前歯の4本削り今は仮歯です。虫歯の治療中で、歯の神経は残ってます。今年は歯医者に行けないので、仮歯が

前歯の4本削り今は仮歯です。虫歯の治療中で、歯の神経は残ってます。今年は歯医者に行けないので、仮歯が欠けてしまい、残ってる仮歯も取れそうです。すぐに歯医者には行けないので取れたらどう対処すればいいでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

仮歯は折れやすい物です。時間を作って歯科にいくことです。
どうしても何回も行けないのであれば仮歯を作ってもらってください。
また、仮歯の間は前歯では柔らかい物しか食べない要注意が必要です。

Q仮歯と差し歯(本歯)

今日前歯を差し歯にすると言う事で、前歯1本と前歯の横2本計三本を治療(削り)、その場で仮歯を入れてもらったのですが、最初は麻酔が効いていたせいか何も違和感なく自宅に帰ったのですが、帰ったら「びっくり」3本共他の歯(対象)に比べて小さく(2/3)色も黄色いのです、もしかしたら差し歯(本歯)もその大きさで付けられてしまうのではないかと心配しています。(差し歯は来週入れる予定になっています)仮歯と差し歯(本歯)は同じ形になってしまうのでしょうか?
1.今日治療するまで歯の型は取っていません
 (今日最後の方に取っていました) 
2.治療は2回で終わるそうです
3.保険適用の歯を入れます(先生の進めで)
4.1本1万円位と聞いています
どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.1様のお答えの通りです。

保険で治療を受ける場合の仮の歯は、実は患者さんから料金をいただけない「タダ」の品物です。
(場合によっては実費で徴収することも有るようですが、正式にはだめです)
入れてもらえないことすらあるようです。

そんなわけで、必要最低限の物しか作れません。
通常はおおよそ歯の色に似た黄色っぽいプラスチックで大まかな形を作る程度で留めてしまいます。

ちゃんとした歯医者さんでしたら、本物の歯は色も形も今の物よりはずっと良い物に成るはずです。
ご安心ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報