最新閲覧日:

アメリカで発売されているサプリメントにセレンを主成分としたものがあります。
前立腺肥大症に効果があるとか・・・
先日患者さんから現物を見せられ、飲んでも問題ない物か?と質問されました。
セレンは微量元素で体に必要な物質であることは知っていますが、前立腺に効果があるかは知りません。また、相互作用についてもわかりません。
サプリメントなので薬効量では無いと思いますが海外の物であり、詳しくは解らないです。どなたかご存じでしたら教えて下さい。

A 回答 (4件)

前立腺肥大症…30代ではありえません。

訂正しますね。
前立腺肥大症のはっきりとした原因は現段階では明らかにされていません。最も広くいわれていることで、定説に近いのが『廃用性肥大説』です。前立腺はその分泌コントロールを男性ホルモンを中心に行われていますが、50代位になると女性と同じように男性も更年期になり男性ホルモン自体の分泌が低下または不安定になります。こうなった時、本来であれば萎縮の傾向を示すはずが、脂質過剰食だと前立腺自身が容積をまし、少ないホルモンで反応をしようとする…こんな説明が加えられています。(この分野は泌尿器科でもさらに専門領域のことなので、より詳しい前立腺の専門家の方に訂正してもらいたいところです)

ですから、強壮剤と言われていたり、内分泌環境をよくするといわれているもの一般に効果が出る可能性があるわけです。ただ注意が必要なのはアメリカの場合、悪くいえば副作用さえなければ、お役所は簡単に通る…通ったあとは『プラセボ』効果で、使う人の思い込みで、特に精神的な症状がかなり緩和されうるのです。

前立腺肥大症は下部尿路通過障害の代表疾患ですから、効果を論じる場合は『通過障害』を改善するものでなければいけないのですが…サプリメントにはこれらが全くといってありません。ですから『前立腺肥大症』には全く効かない(科学的には)と言わなければなりません。
ただし『効果がないわけではない』のです。効くのは伝聞による限りでは『前立腺症状』に対して可能性があるようなのです。前立腺症状とは慢性前立腺炎やprostatodyniaと呼ばれるような前立腺症一般についてです。
これらの効果が前立腺への直接作用かどうかはわかりません(立証されていないから)場合によっては自律神経症状の改善など、間接的に作用している可能性も否定できません。『のこぎりやし』は最近では国内でも容易に手に入るようですが、同じように立証はされていません。

私も同じように患者さんから申告されることがありますが、基本的には『安全を保証しません』私が売っているわけではないから(笑)、また飲み合わせなども保証はできません。信頼できる機関がこうしたサプリメントまで含めた設定を行うことなどありえないからです。
kintyanさんが医師なのか薬剤師なのかわかりませんが、必要な情報を提供すると言う役目であれば『日本の安心できる機関からの保証はないものですので答えることはできません。使われるなら(主治医に相談した上で)ご自身の責任でご使用ください。』というほかないと思います。

患者さんでのこぎりやしを使われた方の場合、多めに見積もって1/3~4人程度で症状の改善を見た…私の担当の場合ですが…感触があるので、使用そのものは否定しません。でも、認可された薬剤だと最低でも75%の奏効率だったかと…。

以上泌尿器科医として
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かにそうですね。前立腺関連の治療にはそれなりの薬剤があるわけで。
サプリメントはあくまでもサプリメント。
私も一応先生の言われる様な回答をしました。
でも実際効果があるのかな?と。
1/3~4人に改善とはなかなかですね。
それと患者さんには、海外の物なので日本人(特に老人の方)には用量が多いかなと言うことも付け加えました。
薬剤師のkintyanより

お礼日時:2001/11/29 01:22

MiJunです。


adelaideさんの回答にある「ノコギリ椰子」と「ノコギリパルメット」は同じようです。

ご参考まで。
    • good
    • 0

こんにちは!



化粧品及び健康食品の通販メーカー・DHCから「ノコギリ椰子エキス」という製品が販売されています。
確かこれにセレンが含まれているかと思います。
製品についての問い合わせのフリーダイアルがあります。このセンターの方は、比較的知識の面で納得の行く説明をしてくれます。
お役に立つかもしれません。
参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.dhc.co.jp/health/index.html
    • good
    • 1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「前立腺肥大症」
http://www1.linkclub.or.jp/~cool/health-news99.htm
(For Men Only(男性特有の病気)by Edward C. Wallace)
この中で「ノコギリパルメット(Serenoa repens)」は臨床でDB試験もされたようです・・・?

PubMedで検索すると
・「"prostatic hyperplasia" and selenium」:9件
・「prostate and "Serenoa repens"」:46件
・「"prostatic hyperplasia” and "Serenoa repens"」:0件
・「selenium and "Serenoa repens"」:0件

どうも「「ノコギリパルメット(Serenoa repens)」」とセレンは関係ないようですね・・・?

ただ、PubMedの検索結果によると「前立腺肥大」と「セレン」は関連がありそうです。

ご参考まで。

参考URL:http://hb5.seikyou.ne.jp/home/biwako-interval/k- …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ