最新閲覧日:

40台前半の女性です。最近白髪が目立つようになってきました。最初の頃は抜いていたのですが、抜いても抜いても白髪が見つかります。白髪を抜くと増えるので抜かないほうが良いと聞いたことがあるのですが本当でしょうか?又、一度白髪になったら、黒髪は生えてこないのでしょうか?黒髪が自慢だったのに残念です。

A 回答 (2件)

こんにちは!


自慢の黒髪が本当に惜しいですが、ご年齢からすると、もう抜かずに染めることをおすすめします。
白髪には黒胡麻が良いとか、海藻が良いとか諸説ありますが、白髪を黒髪にするまでには、一定量をかなりの期間続けて摂取しなければ効果は無いでしょうし、結局は加齢と共にそれすらも効果が無くなると思います。
確か白髪を抜くと増えるというのは迷信だったと思います。別に伝染性がある訳ではありませんから。ただ、いけないのは無理に抜いた事により、毛の根元・毛根を傷めてしまうと、生えなくなる事があるそうです。例えば薬の副作用等で大量に毛が抜け落ちた人でも、毛根が顕在ならまた生えてくるそうです。
ですから、それを聞いてからわたしは一切抜くのを止め、染めるようにしました。
また、一度白髪になった髪が、黒髪になるという事はあると思います。自分の抜けた髪を見て、一部分だけ白髪になっている事が時々ありますから。その時の健康状態等が影響するのでしょう。

先日読んだ雑誌に興味深い事が書いてありました。中国医学の一説では、女性は7歳刻みで身体に変化があるそうです。例えば14歳で初潮を迎え35歳で白髪が生え始め・・・(もちろん21歳、28歳もあります)という考え方です。
そうすると、42歳もまたひとつの通過点な訳です。(お年が40台前半とありましたので・・・)
ですから、今までは、ご自慢の黒髪を維持しつつ、白髪を抜くという「攻めと守り」の態勢でしたが、これからは、角度を変えたカラーリングという「攻め」で行かれる事をおすすめしたいと思います。
わたしも初めてカラーリングをした時は、本当に抵抗感がありました。けれどやはり慣れです。それなりの値段のものを買えば髪も傷みませんし、わたしはむしろ他人の「1本だけ飛び出た白髪」を見ると、年齢を感じてしまいます。
最近、10台、20台の髪を染めた青少年諸君を見ると、自分の本来の髪の色で生きられる時なのに、もったいない・・・と思います。
ちなみにわたしのお薦めは、薬局で売っているウエラの「ツー・プラス・ワン」という別添でトリートメントがついたタイプのものです。
以上、髪を如何に傷めないように保つか、日々悪戦苦闘している同世代の者からのアドバイスでした。
    • good
    • 0

白髪を抜くと増えるというのは、抜く刺激で『毛母細胞』が傷つけられて、同じ毛根から2・3本出てくると…そういう意味ですが、確率からしてそれほど高くないこともあって、迷信/科学的どちらともつかないと思っています。


白髪になっても、栄養条件などが変われば黒髪は生えてきます。ただし、通常は老化の一環として起こることですから、年齢の増加とともに白髪が増えることはいたしかたのないことです。
男性よりも女性のほうが白髪になりにくいのはホルモン的な理由でして、お母さんがいいものばっかり食べているからではない…食事による黒髪維持も一定限界はあるものと思います。更年期がもし始まっているようなのでしたら、HRT(ホルモン補充療法)も効果があります。婦人科医に相談されるか、ネットで検索してみてくださいね。

以上美容外科的な観点から回答です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報