今度石臼をつかって餅つきをすることになりました。
石臼は畑の周りで40年くらい放置されていたものです。
だから雨ざらし日ざらし、泥まみれ肥まみれ?の代物です。
そんな石臼を餅つきに使えるようにする為にはどのような
お手入れが必要でしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

石の感覚では40年など人間の数秒にしか値しないのではないでしょうか。


石が組成されるまでにかかる時間とは比較になりませんから。
ただし、石は風と氷が存在すると破壊されてしまいます。
雨ざらしは問題ありませんが、石の細かなひびに水がしみこんで凍ることによってひびが拡大し徐々に割れてゆきます。
ひびの有無を確認するためにも、まずはひたすら水洗いをしましょう。
この際、洗剤は極力避けてください。石のひびに染み込んだら除去できません。
そのくせ餅をついていると染み出してきます。
熱湯をふんだんに使ってタワシでゴシゴシが基本です。
臼の窪み内の多少のごつごつは餅つきの支障にはなりません。
我が家のケヤキの臼は虫が食ってところどころに穴が開いていますがもちつきそのものには何の問題もありません。
きれいに洗った状態で、ひびを確認しましょう。少しでも不安に思えるひびがあったら『石屋』に相談してください。
石材工芸の会社が良いですが、墓石を扱っているところでも問い合わせれば石臼の補修に関して教えてくれるでしょう。
ひびがなければ、土の上に据え置きます。
下手に台を据えると石臼の底面に部分的な荷重がかかって割れを増長します。
底面が土に多少めり込むような感じで据えると臼全体が安定します。
泥と肥えは、熱湯だけで十分にきれいになりますし、熱湯消毒もされます。
蒸したての餅は臼の消毒効果もありますから、つく前に臼に熱湯を入れて臼全体を熱い状態にしておいた方が良いでしょう。
そのためにも柄杓は必ず用意してください。
熱湯を持ち運びすることは危険ですので、薪を焚く屋外かまどを臼の近くに設置して、そこで湯を沸かした方が良いと思います。
熱湯を使って洗うとタワシを素手では持てませんので、柄つきのタワシとお湯の使用に耐えるビニールかゴムの手袋を用意してください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
大変参考になりました。おかげさまでひびもなく充分使えそうです。
おそらく臥せて放置してあったのもよかったんだと思います。
かなり古い代物ですが、ホント数十年くらいではびくともしないようですね。
それから仰るように台は必要ないようです。昔もそのまま土の上でつかっていたそうですから。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 01:08

小さい頃から通っていた習い事では、1月に鏡開きをする際に『餅つき』をします。


このときに使う石臼ですが、元々は誰か個人の所有ですごく古いものでした。
初めて使うことになったとき(もう何年も前の話ですが)先生と親の有志で水洗いし、グラインダーのバリ取りで削って風化している部分をとってさらに水洗い…してから使い始めたのを覚えています。
樹の台は既になくなっていたので、太い丸太を膝の高さで切り、さらに底の部分に合わせて凹みを削っていたように思います。(よく見かける市販品の足は不安定のように思います。)
石臼の材質って白い御影石が多かったように思うので、この方法でよいと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
うちのも古いやつで、少なくとも70年は経っているもののようです。
石の種類には詳しくないのでよく判らないのですが、ただ、御影石ではないような気がします。そこいらの河原にあるような石のでっかいやつを加工してできた物のようです。
それから、幸い円い窪みの部分は綺麗で、グラインダーは必要ないようです。
ただ、本当に水洗いは大変なようですが、、、

本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 01:17

 


  とりあえず、何の回答もないでは寂しいでしょうから、何か記します。明日の朝ぐらいに、母に電話で聞いてみます。
 
  40年だとするとかなり汚れているのと、もう一つ、脆くなっている可能性があります。熱湯をかけると罅が入るとか、餅をついていると割れるとか、そういう懸念もあります。
 
  餅をつくのには、しっかりした台が必要なはずです。そんな野ざらしの臼では、木の台はあるのでしょうか。その点が疑問です。
 
  臼は恐らく、上の方が切り取ったように平らで、そこに円形の穴があり、綺麗に丸く窪んでいるはずです。このくぼみに蒸した餅米を入れ、杵の先で押しつぶし、十分捏ねて準備してから餅をつくのです。
 
  ですから、不潔であってはならないのです。ともかく全体を水洗いし、汚れを落とし、何か強い洗浄剤で汚れや細菌を落としてください。臼の材質は白い色で、花崗岩のはずです(違っているかも知れません)。十分こすって水で洗い、その後、熱湯で消毒します。古い野ざらしの臼ですから、かなり念入りに綺麗にし、熱湯消毒する必要があるでしょう。
 
  何か、塩を使って清めるとか、あるいは、別の手入れの方法があるのかも知れませんが、わたしは知りません。もっと詳しい人の説明があれば、そちらを参照にしてください。(いまは、かなり高齢の人でないと、臼の手入れなど知らないと思います。どこかで伝統を継いで餅を石臼でついていて、それを知っている人がいれば幸いですが)。
 
  餅米の蒸し方とか、餅をつく手順・方法などは分かっているのでしょうか。餅をつく前は、石臼を熱湯で暖め、全体をぬくめていたようです。
 
  とりあえず、この程度しか分かりません。(臼のくぼみの部分に傷があるとか、でこぼこになっているとうまく餅がつけませんが、これは手入れでどうかなるものではないとも思います)。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
実は私、教えて!gooで初めて投稿したのですが、こうして皆さんからresを
頂いたことだけにでもちょっと感動しています。
一番最初に答えてくださったstarfloraさんの暖かいお心づかいもひしひしと伝わってきました。

石臼は母の実家にあったもので、70年くらい前からあったようです。かなりの年代物で、これが非常に重かった、、、で、念入りに調べてみましたが、円形の窪みの部分は特に綺麗でしっかりしてました。明日から洗い方です。

もち米の蒸し方やつき方は他の方の質問があり、良回答があったのでそれを参考にします。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 00:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお茶用石臼で挽ける粉末前の抹茶は買えますか

http://www.obubu.com/SHOP/co004.html

抹茶は粉の物しか見た事がないですが、20日
以上日陰にかぶせて、尚、粉末にしてない抹茶
用の茶葉で、日本製のものは何処で買えますか


ネットで「粉末前 抹茶」などで検索しても出て
こないので、巷の利休様、教えてください。香り
良いお抹茶を詫びの心で振舞いたいのです。^^

Aベストアンサー

具体的な名前は避けますが
抹茶用の石臼を売ってるところを検索すると
https://www.google.co.jp/#q=%E6%8A%B9%E8%8C%B6+%E7%9F%B3%E8%87%BC

>碾茶(抹茶の原料)とセットで購入できる
と記載があり「セットでしか買えないのか?」と先を見ると茶葉だけの値段が出てましたので
茶葉だけで買えるようです。

Q餅つきのお米の蒸し方

餅つきをしたいと思います。
もち米を一度に3升ほど蒸したいのですが、それだけの蒸し器がありません。
何かよい知恵はありませんか?

Aベストアンサー

蒸しはね、お餅を臼一回でつける量を分けて蒸すんです。

一升臼なら一升です。

3升臼というのはめったに無いと思う。
それとも一升枡で3個同時に餅つきするのでしょうか?

Qお茶の葉を粉末にしたい

お題の通りなんですが、緑茶の葉っぱを粉末状にして自家製の抹茶ミルクを作ってみたいと思っています。

試しにお茶の葉をミキサーで掛けてみたんですが上手くいきません。

大袈裟に言えば石臼みたいに細かく引ける感じなのをイメージしています。
昔、ジャパネットタカタで電動(!?)の小さな石臼みたいなのが1万円で販売していたけど、ちょっと高いです・・・。

何か良い物があったら教えてください

Aベストアンサー

こんなのありました。
http://www.kyocera.co.jp/prdct/fc_consumer/kitchen/g_miru.html

Amazonなら3,000円以下で買えます。Amazonのレビューを見る限り、なかなか良いようです。

Q餅つきのお米の蒸し方 No.2

1回の餅つきに米を1升使用した場合、蒸篭で一度にどれ位の米を蒸すことができるものなのでしょうか。
(家庭用のコンロを使用したとして)

また、炊飯器を併用するという意見もありましたが、炊飯器に蒸すような機能がついているのでしょうか?

やはり何回かに分けて蒸すのが一番いいのでしょうか?

Aベストアンサー

再度出てきました。

蒸し用の蒸篭(せいろ)は1段に一升入って、3段ぐらいに積み重ねます。

積み重ねた状態で一番下が早く蒸しあがるので、一番下を使って餅をつきます。

蒸し揚げた米は直ぐにつかないと、外気温が低いのでどんどん冷めます。

大量に餅をつく場合(1斗=10升)等は、一番下を出したら直ぐに、その蒸篭に新しい米をセットして一番上に乗せます。

通常一回の餅つきに「伸べ」等を全部すると20分ぐらいかかります。

その間に2段目が蒸しあがります。

こうして順番に下から使っていけば何升でも餅つきが出来ます。

ただしスタッフがかなり要ります。

米蒸し・火加減担当1~2。

餅つき担当 2~4人

出来上がった餅をまとめる 1~2人

昔は大家族だったから、家族で分担できましたけど。

Q長年放置されていた石臼を使うには?

今度石臼をつかって餅つきをすることになりました。
石臼は畑の周りで40年くらい放置されていたものです。
だから雨ざらし日ざらし、泥まみれ肥まみれ?の代物です。
そんな石臼を餅つきに使えるようにする為にはどのような
お手入れが必要でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

石の感覚では40年など人間の数秒にしか値しないのではないでしょうか。
石が組成されるまでにかかる時間とは比較になりませんから。
ただし、石は風と氷が存在すると破壊されてしまいます。
雨ざらしは問題ありませんが、石の細かなひびに水がしみこんで凍ることによってひびが拡大し徐々に割れてゆきます。
ひびの有無を確認するためにも、まずはひたすら水洗いをしましょう。
この際、洗剤は極力避けてください。石のひびに染み込んだら除去できません。
そのくせ餅をついていると染み出してきます。
熱湯をふんだんに使ってタワシでゴシゴシが基本です。
臼の窪み内の多少のごつごつは餅つきの支障にはなりません。
我が家のケヤキの臼は虫が食ってところどころに穴が開いていますがもちつきそのものには何の問題もありません。
きれいに洗った状態で、ひびを確認しましょう。少しでも不安に思えるひびがあったら『石屋』に相談してください。
石材工芸の会社が良いですが、墓石を扱っているところでも問い合わせれば石臼の補修に関して教えてくれるでしょう。
ひびがなければ、土の上に据え置きます。
下手に台を据えると石臼の底面に部分的な荷重がかかって割れを増長します。
底面が土に多少めり込むような感じで据えると臼全体が安定します。
泥と肥えは、熱湯だけで十分にきれいになりますし、熱湯消毒もされます。
蒸したての餅は臼の消毒効果もありますから、つく前に臼に熱湯を入れて臼全体を熱い状態にしておいた方が良いでしょう。
そのためにも柄杓は必ず用意してください。
熱湯を持ち運びすることは危険ですので、薪を焚く屋外かまどを臼の近くに設置して、そこで湯を沸かした方が良いと思います。
熱湯を使って洗うとタワシを素手では持てませんので、柄つきのタワシとお湯の使用に耐えるビニールかゴムの手袋を用意してください。

石の感覚では40年など人間の数秒にしか値しないのではないでしょうか。
石が組成されるまでにかかる時間とは比較になりませんから。
ただし、石は風と氷が存在すると破壊されてしまいます。
雨ざらしは問題ありませんが、石の細かなひびに水がしみこんで凍ることによってひびが拡大し徐々に割れてゆきます。
ひびの有無を確認するためにも、まずはひたすら水洗いをしましょう。
この際、洗剤は極力避けてください。石のひびに染み込んだら除去できません。
そのくせ餅をついていると染み出してきます。
...続きを読む

Q餅つきの返し

餅つきの返し&取り分けについて質問します。

今まで餅つきの時は父が返しなどをやっていたのですが今年は不参加になりそうです。
父は皮が厚いのか素手でやっていたのですが、自分は熱くて出来そうもありません。

いろいろ調べたら、食器洗いの時のゴム手袋や、軍手に食品用のビニール手袋?を重ねて
やっているのを見つけました。

そこで、実際に手袋でやっている方いらっしゃいますか?
どんな手袋を使用していますか? 餅はくっついたりしないのでしょうか?

ほかに何かいい方法知っている方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

うちでは熱い時はしゃもじを使ってましたよ

腕の力が必要ですが、テレビで見るみたいにリズミカルにやる必要も、
1回つく毎に返す必要も無いので、きねで何回か突いて
1回しゃもじで返す感じでやってみてください

餅は良く濡らしたらしゃもじには付きませんでしたよ
ついてもスプーンとかで取れますけどね
できればしゃもじ2本を両手に持ってやると腕の力が無くてもいいし便利ですよ

Q石臼

石臼でそばを粉にする時に石の成分は粉にまざらないのですか?
衛生面で大丈夫ですか?

Aベストアンサー

混ざります、PPMオーダーでしょうね。
その程度の砂は野菜やその他の食品にもついていますよ。

Q餅つき器の故障?

昭和52年に購入した餅つき器を引っ張り出して使ってみました。ところが、蒸す行程を終えて、つく行程でトラブルが発生しました。取扱説明書では約10分間搗くことになっているのですが、7から8分経過したときに、中央にあるプロペラが回転しなくなりました。餅はほとんど搗かれた状態でしたので、スイッチを切って餅を取り出しました。プロペラの羽根の裏側、すなわちシャフトの中まで餅が入り込み、抵抗になってしまい、プロペラが回らなくなってしまったのです。これを防止するためにはどうしたら良いものでしょうか。最初にプロペラの周りに、油でも塗っておいたとしても、蒸かす行程で油が融け落ちてしまわないか心配です。何か良い方法がありましたらお教え下さい。なお、作業開始前には、正しくセットはしています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いゃー 大変ですねー

油は駄目でしょう。たとえ食用油でも・・・。

餅つき器は古くなるとどうしても餅が入り込みますね。

我が家は、取り付けの最 プロペラが紛失した事に気づき仕方なく、このたび買い替えました。
メーカーから部品を取り寄せれば済むのでしょうが、その時間も無く大変でしたよ。

古い機種の時3年目くらいから、餅がシャフト廻りに落ちて、底の水と一緒になって、仕方なく捨てていました。その量も年とともに多くなって・・・。(ブツブツ)
購入の際聞きましたら、部品替えで対処できるとは聞きましたが・・・。

1万8000円ほどの大出費でした。

対処にならなくすみません。
逆に参考にさせていただきます。
早めのメンテナンスが必要と、改めて勉強させていただきました。

残りの水に浸した、もち米どうしましょう。

お気持ちよく解ります。

Q石臼の汚れを落としたい

こんにちは、お世話になっています。

お餅をつくための石臼を頂きました。ところが長い間庭に放置していたようなので土汚れだけでなく、水溜りのしみのようなものがこびりついていてスチームクリーナーでもなかなかきれいになりません。きれいにするにはどうしたら良いでしょうか。お教え下さい。

Aベストアンサー

スチームクリーナーで処理したのでしたら、もう十分きれいになっているはずですが、水溜りのしみのようなものは気になりますよね。
もともとの模様かもしれないとも思いますが、一握りかふたにぎりの小麦粉を少量の水と共に振り入れて、どろどろくらいの感じにして、思いっきりこすれば油分などとてもきれいに落ちます。
何回か小麦粉で洗ってみて、よくすすいで、あとは石臼の本来の地紋だと思ってお餅をついてみてはいかがでしょう。
人間の消化器官は実は外界だという説もあって、けっこう丈夫にできていますし、空気中の有毒物質や、一般に流通している食品の方がよほど怖いとも思っています。
もち米そのものも。
参考になさっていただけたら幸いです。

Qパン焼き機と餅つき機がいっしょになったものでおすすめはありますか?

先日、友人宅でかりて、はじめて餅つき機でもちをつきました。
結構おいしくできたので買おうとおもっています。

でも,餅つき機だけだとあまりつかわないのでパン焼き機も一緒に買おうとおもいます。両方の機能の付いたものを持ってるかた、使ってらっしゃる方がいたら
メーカー名と、どこが便利かおしえてください。

値段はなるべく安いものをと考えています。覚えて見えたら買った年と、値段もおしえてください。

良いお答えを下さった方にポイントをさしあげます♪

らん@あいち ♪♪教えてgoo♪

Aベストアンサー

 すいません。

>探してみました→探していました です。

 電気屋さんに実際に行って、「いいなぁ~」って思った物です。(別にこのサイトが安いって訳じゃないんです。)
 でも、使ってないから私の回答は間違いですね、大変失礼しました、本当にごめんなさいm(__)m

 近々購入する予定なので、使ってよかったら書き込みしますね。
 ・・・まだ、この質問が締め切られてなかったらですけど(笑)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報