プロが教えるわが家の防犯対策術!

雑貨屋さんで木製のおたまやフライ返しを購入しました。表面に塗装のない、木を削ったそのままのナチュラルなものです。

この木製のおたまは、このまま味噌汁やシチュー、洗い水などに長時間つけて使用すると、木の中に汚れなどがしみ込んだりしそうだな・・・と不安です。

手入れ、使用前の下準備(例えば、初めて使う焼き物の食器は米のとぎ汁で煮るように、木製の食器の使用前にしとくべき処置など)などご存知のことがあれば教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

こんばんは。



木製品は水分を吸いやすいのでご心配の事は当然起こります。
ナチュラルな物ということなので木製まな板等もそうですが、使用前にまず水に濡らします。
先に水分を吸わせそれ以上水分がしみ込まない様にします。
しかし味噌汁などにあまり長時間入れておかない方が良いです。
フライ返しなどは油がはねるので良く水分をふき取ります。
洗う時はお湯で洗うと臭いの元が熱で固まって取れなくなるので先に冷たい水で良く洗います。
次に洗剤で、さらに木製品だけを綺麗な水に暫く晒した後、乾燥させます。

暫く使うとやっぱり臭いや汚れがついてくると思いますので、気になる場合は漂白剤で消毒したあと煮沸します。
それでも駄目なら表面を紙やすり等で削ります。

木製品の中には木自体に油分が含まれて水分がしみ込み難いものも有ります。(銀杏など)これはそのまま使うと良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!
参考になりました!

お礼日時:2006/01/15 21:25

使いはじめに植物オイルをたっぷりぬり、余分な油分をキッチンペーパーのようなものでよくふいてから使うとよいようです。


使用後のお手入れも同様だとのことです。
URLをご参照ください。

参考URL:http://www.mitaniryuji.com/a-oil.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
参考に、大切に使います!

お礼日時:2006/01/15 21:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木のしゃもじにカレーの色と匂いが付いて落ちません

買ったばかりの木製の しゃもじ何ですが、カレーを作った時に使ったら、カレーの色と匂いが しゃもじに付いてしまって中々落ちません。
一晩水の中に付けておいたり、何度洗ってもカレーの色が木のしゃもじに付いているし、カレーの匂いもまだしています。
気になって別の料理に使えないのですが・・・。
木のしゃもじの場合、キッチン・ハイターなど漂白剤を使っても大丈夫なのでしょうか?
木のしゃもじに付いたカレーを落とすには、どうしたらいいのでしょう…。

Aベストアンサー

木は天然の素材なので、染み込みを防ぐことも、染み込んだものを完全に取り除くのは無理ですが、他の料理に臭いや味が移ることもありません。ずっと木のヘラを使っていますが、次の料理をしたら、またその料理の味や色が染み込みますし、気になったことはありません。
シリコンのヘラでも、カレーのような香辛料の色や香りが強いものは、まったく防ぐことは不可能です。

木の場合洗剤などが染み込むものなので、漂白剤が及ぼす影響を心配されているなら、重曹で磨いてみたらいかがでしょうか?お掃除用より食用の重曹を購入されたなら、付け置き洗い、ゴシゴシこすり洗い、染み込んでも人体の影響はありません。

「重曹」 「お掃除」などで検索したら、調べられますよ。

木の場合は料理がどんどん染み込んで、使い込んで行くものと思います。あまり気になさらないで、お料理を楽しんでください。

Qこの木のおたまを探しています

タレントの山田まりあさんのブログで紹介されている
こちらの栗の木のおたまに一目ぼれしました。

http://blog.excite.co.jp/mariyacco/7832218/

写真を見ると、袋に「マメロウ」だか「マメロク」だかとあるようですが
それでの検索ではひっかかりませんでした。

どなたかご存知の方、いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

豆鹿(まめろく)に置いて販売している、オーナーの知り合いの作家が作った栗の木のお玉のようですね。
奈良の出身ですから、たぶんNo.1さんの紹介されている店のものですね。
同じ形の物が写っている写真がありました。


参考URL
ほっこり、ゆるゆる、きっ茶「豆鹿」
http://kugayama.happy-town.net/t_sweets/00000854.html

参考URL:http://kugayama.happy-town.net/t_sweets/00000854.html

Qプラスチック製のフライ返しが溶けて一部食べてしまいました

先ほど、中華鍋でチャーハンを作った時に、
金属製のものではなく、テフロン用?のフライ返し(黒いプラスチックのようなもの)をうっかり使ってしまいました。

チャーハンを食べている時に、一部ごはんが焦げたようなものがあったのですが、特に違和感もなく食べてしまいました。その後、洗う時に、フライ返しの先端が一部溶けて変形していることに気づき、「もしかして、さっき食べたのは・・・」と不安になって、今に至ります。

体内で有毒物質が出て中毒になったらどうしよう・・とか考えてしまいます。
そのまま排泄されると良いのですが・・。


あほな質問で恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは本当のご飯のおこげだと思いますが・・・

私も経験がありますが、樹脂製のフライ返しやお玉は確かに高熱に弱いので、中華なべの熱で変形(先が融けてしまう)しますが、それはあくまでも形が変っただけであって、「その部分が取れて料理の中に入ってしまった」という確立は非常に少ないと思いますよ。

万一、体内に入っていたとしても、明日の朝には水に流されていく事でしょう。。。

Q木のお玉(おたま、レードル)のにおいを消したい。

いつもこちらでお世話になっております。
先日、木のおたまを買いました。材質はチーク?オリーブ?のような堅い素材で、塗装など表面処理はしてありません。
おたまにはChaBa treeという刻印があります。メーカーでしょうか?

早速スープを作ったので、使ってみました。
ところが、おたま自身の木のにおいがスープに移ってしまって、それが独特のにおいで気になってしまいました。
その時は、おたまをしばらく入れっぱなしにしてしまったので、それが原因だろうと思いました。
が、またしばらくして、スープを作った時に、今度は盛り付けの時だけ使ったのですが、またあの独特のにおいが移っていました。使う前に水で濡らしてみたのですが…。

私はいくつか木のカトラリーをもっていますが、木のにおいが移ってしまって気になるというものはありません。逆に食材のにおいが移ってしまうことはありますが…。
何とか木のにおいを消したいのですが、いい方法はないでしょうか?
ご存知の方、アドバイスいただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

和食調理経験有

和食の場合は、木の製品は(落とし蓋など)臭い消しの為に一度鍋で煮てから使用します。
水から入れて沸騰させ火を弱めゴトゴト5分位かなー
すっかり臭いは消えますが・・
加熱による変形は責任取れませんがお試しあれ

Q【調理道具】プラスチックと木、それぞれのメリット・デメリットなどは?

【調理道具】プラスチックと木、それぞれのメリット・デメリットなどは?

独り暮らしで自炊を始めてアレコレと調理道具の購入を考えていますが、一つ疑問に思う事があります。それは材質の事です。

シャモジ、まな板、パスタをすくうヘアーブラシみたいなの(←名前が分かりません)…調理道具の売り場に行けばプラスチック製と木製ものもがありますが、どれぞれメリット・デメリットは何でしょうか?

また木製は何か特別な手入れが必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

私は木製のキッチングッズはほとんど使いません。

理由は‥
水分を含んで湿った、あの状態が嫌だからです。
汚れやバイ菌まで吸い込んでいる様な気がして、気分的に気持ちが悪いです。

使い古してくると、木そのもののカス(?)が口に入ってくる様な、イヤァ~な感じにもなるし‥ま、自分でも少し神経質かなとは思いますが。

上記以外にも、手入れをきちんとしないとヌルヌルする、カビが生えやすい等、衛生面から言うと木製はデメリットの方が多い気がします。

因みに我が家では箸もステンレス製です。


人気Q&Aランキング