個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

すみません、需要曲線のシフトが今いち分からないので質問させていただきます。
学校で、以下の中から需要曲線のシフトに関係ないものはどれか、という問題が出題されました。
(ア)みかんの価格が上昇するとオレンジの需要が上昇する
(イ)ガソリンの価格が上昇すると自動車の需要が減少した
(ウ)台風による野菜価格の高騰で、野菜の需要が減少した
(エ)新しい駅ができた後、周辺の地価が上昇した
(オ)該当なし

どれもシフトに関係してそうな気もして・・・
どなたか分かる方お教え下さい。お願いしますm(   )m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(ウ)台風による野菜価格の高騰で、野菜の需要が減少した



これは需要曲線上の動きを表しており、シフトとは関係ありません。

他の選択肢はすべて、需要曲線のシフトとして表されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!(*^^*)

お礼日時:2005/12/18 14:49

(ア)みかんの価格が上昇するとオレンジの需要が上昇する



 オレンジの供給量は決まってますね
 でも他の者が少なくなれば(価格が上昇すれば)
 対価格で有利になり
 オレンジの需要が上昇する

 あってますね

(イ)ガソリンの価格が上昇すると自動車の需要が減少した

 実際は
 ガソリンを食わない小型車にシフトするので自動車の需要は増えました
 実際の話

 違いますね

(ウ)台風による野菜価格の高騰で、野菜の需要が減少した

 これは難しい
 野菜価格の高騰ならば入荷数が少ない
 値段が高くならば全体の数の需要なら減少ですね

 しかしながら
 供給数に対しての需要ならば高くても買う人がいるのであまり変化は無いですね

 一般的な解釈なら減少したです

(エ)新しい駅ができた後、周辺の地価が上昇した

 通常計画が上がった段階で値上がります
 新しい駅が出来るころには大きな波及はおわっているので・・・・・

 駅ができても実際ほど売れなかったら
 上がったのが下がることもあるので

 どちらでも無い

ですね

 
 
 
 



 
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1つずつ丁寧に解説を入れて下さり、どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/12/18 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q需要曲線の均衡価格の求め方を教えてください

ある問題でこのように出されました。

D=100-p
S=3p
と書かれていました。また、縦軸は価格で横軸を数量とするとなっています。
問題はグラフを描いて、均衡価格と均衡取引量を求めないさいというものです。

私は数学を2~3年やっていなくて、まったく分かりませんでした。友人は「たぶん、中学2年生レベルの数学でできるよ」と言われたのですが、それでもわからなかったです。

どのように求めればよいのか教えてもらいたいです。答えは自分で頑張って求めてみます。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

均衡価格は需要量と供給量が一致する価格ですから
D=Sとなればよいわけですよね。
なら
Dつまり100-pとSつまり3pが等しいという方程式を解けばpが求められるはずです。
次に求めたpを元の式に代入すればD=Sの値つまり均衡取引量が求められるでしょう。

QGDPの計算方法

 GDPを求める際に出てくる数値ってたくさんありますよね。民間では最終消費支出や住宅投資、企業設備投資、在庫品増加などとありますし。他にも、政府最終消費支出や、公的固定資本形成、公的在庫品増加。さらに、財・サービスの輸出入。GDPを計算する際に、これらの数値のどれをどうすれば良いのか混乱してしまい、わからなくなってしまいました。
 それから、例えば企業が在庫から商品を売ったり、海外に工場を拡張することや、道路公団が道路を補修することはGDPのどの項目に影響を与えるのでしょうか?
 加えて、GNPや国民純生産(NNP)の求め方も教えていただけると助かります。
 よろしくお願いします。  

Aベストアンサー

GDPとは、簡単にいえば「期間内に作られた財・サービスの価値の総和」です。

例として次のようなものを考えましょう。
 製粉所とパン屋がある経済を考えます。製粉所では小麦を買って小麦粉を作り、パン屋では小麦粉を買ってパンを作っています。機械屋では製粉所とパン屋に製造機械を作っています。
 この場合の「作り出された価値」は、製粉所で(小麦粉-小麦)、パン屋で(パン-小麦粉)ですので、トータルでみれば(パン-小麦)になります。ところでパンは誰かが買って食べているわけですから、最終消費支出になります。一般家庭が普通に買う分は民間最終消費支出、互助会のようなものを考えて、働けない人にパンを与える、などを考えれば、政府最終消費支出になるでしょう。この場合、政府か民間かは問題ではありません。この事情は投資(住宅投資、設備投資、公的固定資本形成)にも言えることです。
 さらにパンの一部が輸出されていたとしましょう。すると(パン=民間最終消費支出+政府最終消費支出+輸出)になることが分かります。また、小麦は輸入していたとしましょう。すると「作り出された価値」は(パン-小麦)でしたので、輸入分は引かなければなりません。
 次に生産設備を作る機械屋がいると考えましょう。話を簡単にするために、この生産設備は壊れないものとします。すると、パン屋や製粉所がこの生産設備を買うとその分新たな価値が増えます。これが設備投資です。生産設備が壊れないので、パンから引く必要もありません。
 最後に、製粉所で手違いがあり、小麦粉を作りすぎてパン屋に売り切れなかったとしましょう。そうすると在庫として計上されます。つまり、在庫品が増えた分も「作り出された価値」になります。
 以上をまとめると、次のようになります。
GDP=最終消費支出+投資+在庫増加+輸出-輸入

> 企業が在庫から商品を売った
上の例でいえば作りすぎた小麦粉が売れたので、在庫が減って消費が増えます。
> 海外に工場を拡張する
設備を日本から輸出する場合、輸出が増える、などありますが、基本的に影響ないです。
> 道路公団が道路を補修する
道路公団が政府かどうかが微妙ですね。今はどっちになっているんだか知りませんが、政府だとして、小さなものを別にすれば、補修費も設備投資に入ります。したがって公的固定資本形成になります。

GNPとGDPは、上の例では全く同じものです。なにが違うかといえば、外国人の扱いです。GNPは例えば日本人なら日本人が作り出した価値なのですが、GDPは日本内部で作り出された価値です。ですので、例えば国内にアメリカ人が働いていたとすれば、GDPから彼らの給料を引いた分がGNPになります。一般には、GDPから海外からの要素所得を加え海外への要素所得を引いたものがGNPになります。

NNPは、上の例では生産設備は壊れませんでしたが、年に5%が壊れるとしましょう。するとその分だけパンの製造に使われたのだと考えれば、パンから引かなければなりません。この考え方にたったのがNNPです。したがって、GNPから固定資産減耗を引いたものになります。

GDPとは、簡単にいえば「期間内に作られた財・サービスの価値の総和」です。

例として次のようなものを考えましょう。
 製粉所とパン屋がある経済を考えます。製粉所では小麦を買って小麦粉を作り、パン屋では小麦粉を買ってパンを作っています。機械屋では製粉所とパン屋に製造機械を作っています。
 この場合の「作り出された価値」は、製粉所で(小麦粉-小麦)、パン屋で(パン-小麦粉)ですので、トータルでみれば(パン-小麦)になります。ところでパンは誰かが買って食べているわけですから、...続きを読む

Q供給曲線がシフトする要因!!について教えて☆

経済学は苦手で、考えたのですがいまいちよくわかりません。どうまとめていいかわからないので皆さんの意見を参考にしたいのでたくさん返事ください☆問題は・・・(1)供給曲線がシフトする要因を指摘しそれぞれその例を1つずつあげなさい。どういうときにシフトするのかをどう書けばいいのかいまいちわかりません・・・。では待ってます!

Aベストアンサー

供給曲線=限界費用(生産量を一単位増やすのに要する費用)曲線なので、
1)(個別企業の限界費用曲線はそのままで)全体として生産量が増加した場合(要因)。→供給曲線は右にシフト。例:新規企業の市場への参入。
2)限界費用が一律に上昇または下降した場合(要因)。→供給曲線は上または下にシフト。例:(1)消費税の導入ないし増税で、負担が消費者に転嫁されないような場合、上にシフト。負担が消費者に転嫁されたら(つまり税込み価格で増税分だけの値上げがあれば)、それは単なる価格変化にすぎません(限界費用は変動しない)。(2)単純に、製品の原価が下がった場合、たとえばPCのパーツの値段が下がるとPCの値段は安くなるでしょうが、これは供給曲線が下方にシフトしたことが大きな要因である(その結果、需要曲線との交点が右斜め下に移る)といえるでしょう。

全体的な考え方としては、下のURLでわかりやすく簡潔に書かれてるので、参考にしてください。

参考URL:http://osaka.eco.toyama-u.ac.jp/~osaka/01kogi/keyword/node13.html

供給曲線=限界費用(生産量を一単位増やすのに要する費用)曲線なので、
1)(個別企業の限界費用曲線はそのままで)全体として生産量が増加した場合(要因)。→供給曲線は右にシフト。例:新規企業の市場への参入。
2)限界費用が一律に上昇または下降した場合(要因)。→供給曲線は上または下にシフト。例:(1)消費税の導入ないし増税で、負担が消費者に転嫁されないような場合、上にシフト。負担が消費者に転嫁されたら(つまり税込み価格で増税分だけの値上げがあれば)、それは単なる価格変化にすぎませ...続きを読む

Q需給曲線の移動についての問題の解説をお願いします

次の文を正誤判定せよ

A アジア新興国において火力発電による石油利用料が増加すると、原油の供給曲線が上方に動く

B 巨大油田が新たに開発されて原油の生産量が増加すると、原油の供給曲線が上方に動く


答えは分かっているので、解説をお願いします。
供給曲線が「上方に」動く というのがよく分かりません。左右の動きでなく上下の動きというのはどういったものなのでしょうか。今までの問題でも上下の動きに関する問題はありましたが、「右上に、左下に」といったものだったので解けていたのですが、仕組みが分かりません

Aベストアンサー

>問題に「利用量が増加した」とあれば「よって需要曲線は右上にシフトする」と考えるのか
問題に「利用量が増加した」ということは需要曲線が右上にシフトしている状態だから「供給曲線も右下にシフトする」と考えるのか

・質問Aに答えましょう。新興国の石油利用量が増えるとは、原油にたいする需要が増える=原油の需要曲線が右に(上に)シフトする、ことを意味しますね。このとき、原油の供給曲線は、とくに「他の事情」に変化があったとは考えられないので、とくに右にも左にもはシフトする理由はありません。右にシフトした需要曲線と(当初のままの)供給曲線との(新しい)交点で定まる原油の価格と数量はより高い価格とより高い供給量(=需要量)の値をとることになります。このように供給曲線上に沿ってより高い供給量が実現することになりますが、このことは「原油の供給曲線が上に動く(シフトする)」ことではありませんので、このステートメントは正しくありません。
・供給曲線のシフトと供給曲線上の動きである「供給量」の変化とを区別することが大事です。この問題はこの区別を理解しているかどうかの設問ですね!需要曲線と供給曲線の図を描いて考えることが重要です。この区別を間違えると、以下(↓)のような混乱に陥ることになります。

   http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7555252.html

>問題に「利用量が増加した」とあれば「よって需要曲線は右上にシフトする」と考えるのか
問題に「利用量が増加した」ということは需要曲線が右上にシフトしている状態だから「供給曲線も右下にシフトする」と考えるのか

・質問Aに答えましょう。新興国の石油利用量が増えるとは、原油にたいする需要が増える=原油の需要曲線が右に(上に)シフトする、ことを意味しますね。このとき、原油の供給曲線は、とくに「他の事情」に変化があったとは考えられないので、とくに右にも左にもはシフトする理由はありません...続きを読む

Q日本でいうとコングロマリットとは具体的にどの会社のことを言うのでしょうか?

政治経済でコングロマリットという言葉を教わりました。

コトバンクで調べると「複合企業。多種の業種・企業を統合してできた巨大企業集団のこと。近年盛んなM&Aなどを通じて、企業の多角化が進んでいる。技術も市場も異なるような、いわゆる畑違いな事業に参画するために行なわれる、非関連多角化の企業統合形態を指す。主に企業買収によって、自社にはない事業やノウハウを手っ取り早く取得できるという利点から増加している。インターネット関連企業がファイナンスを買収し、金融事業を運営しているのはこの一例と言えるだろう。 」と書いてありました。

日本でいうと上に書かれているような会社は、具体的にどの会社のことを言うのでしょうか?

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内容的にはかつての「ライブドア」を意識しているように感じますが、
今も存在している会社でも、「ソフトバンク」や「楽天」はインターネット関連事業に強みを持ちつつ、金融事業をもつ会社と言えます。

いわゆるIT企業以外でも、ソニーなんかも多角経営で有名ですね。一連のエンタメ事業(映画、音楽、ゲーム)はもちろん、銀行、保険、不動産も手がけています。


人気Q&Aランキング