一般に拾得物に対するお礼は一割程度と聴いています.さて質問です.
いま,バックの中には現金2万円のほかに残高100万円の銀行通帳があります.これをもし落としてある方が拾得物として届けた場合のお礼は,一割原則として2千円程度,それとも通帳残高に対しての10万円程度でしょうか?また通帳は保持せずキャッシュカードのみがあって,残高が一緒だったとしたらこの場合はどうなるのでしょう?
 実際にこういう経験をしてそのときは気持ちとして一万円をお礼したのですが,もしこれが裁判となったとき一体どのようになるかと疑問に思いましたので.
よろしくお願いいたします.

A 回答 (3件)

 拾得物に対するお礼は、遺失物法第4条に規定されています。

これに拠れば、遺失物の持ち主は、拾得物の5~20%に値する額をお礼として支払う義務があることになります。これが現金等のように、客観的にその価値が判断しやすいものであれば問題ありませんが、中にはその価値を判断しにくい物もあります。裁判になるとすれば、拾得物がこのような、価値を判断しにくい物であった場合でしょう。

 遺失物が銀行通帳であった場合ですが、これは価値として認められないでしょう。銀行通帳は、紛失した場合でも銀行に通知すれば、現行の通帳の効力をなくし、新たに通帳を作ってくれますから、通帳=100万円の価値はないということになります。

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/isitubut.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.
なるほど,確かに効力停止という方法があれば価値はなくなりますね.大変参考になりました.

お礼日時:2001/12/14 18:57

ちょっとこの事例とは異なりますが、似たような判決としまして小切手の場合がありました。



そのときは、小切手の価値を額面の2%としております。

その事例を今回にあてはめますと、
20,000(現金)×1割+1,000,000(通帳)×2%×1割=4,000円

といったところでしょうか。

小切手と通帳を同レベルにするのも乱暴ですが、
・それ自体には価値はない
・銀行に連絡することにより取引を停止することが容易である
というレベルにおいて等しいので類推適用してもよろしいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.
小切手ならこういったケースもある訳ですね.それ自体に価値がある このことが大切なんですね.ありがとうございました.

お礼日時:2001/12/14 19:00

 通帳やキャッシュカードは有価物では有りませんし、それらを拾っても全く価値は有りません。



 株券や商品券なら別ですが...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.
有価物か否かが分かれ目ですか.参考になりました.

お礼日時:2001/12/14 19:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拾得物の権利主張についての疑問

専門家ではありませんので、用語が適切でなかったらすみません。

拾得物は、6ヶ月と14日間、落とし主が現れなかったら、拾得者のものになりますよね(権利放棄した場合は除く)。
この場合、どのような物品でも、権利主張は可能であると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?
もしそうであれば、どの範囲までもらえるのでしょうか?

例えば、拾得物に預金通帳があった場合は、あくまでも拾得者がもらえるのは“通帳”という物品のみであって、落とし主の預金までももらえる、なんてことはありませんよね・・・?

同じように、財布が拾得物にあったとしても、その中の現金や財布自体(ブランド物という場合もありますし)はもらえると思うのですが、免許証やキャッシュカードなんかはもらえない(というか、マズイ)ですよね・・・・?

この辺、詳しく分かる方がおられましたらご教授ください。

Aベストアンサー

#3ですが、一部補足と訂正です。

占有者の意思によらずその占有を離れた物(盗品を除く)を遺失物
といいます。
遺失物法に従って公告(14日間)をした後6カ月内に所有者が判
明しないとき、拾得者が所有権を取得します(二四〇条)。
ただし、漂流物・沈没品については水難救護法が適用されます。

遺失物法によれば、遺失物を拾得した者は速やかに遺失者等に返還
するか、警察署長に差し出さなければなりません。

警察署長による公告(14日間)後6カ月以内に遺失者が判明した
ときは、物は遺失者に返還され、拾得者には保管費等の返還請求権
のほか、5~20パーセントの報酬請求権を与えられます。

ただし、船や車・建物内で拾った場合は、それをその場所に関係す
る店員や係員等などの管理者に24時間以内に渡さなければなりま
せん。その場合報労金は折半することになります。


上記期間内に遺失者が判明しないときは、拾得者が所有権を取得し
ます。
ただし、2カ月以内に引き取らないときは所有権を失います。

また、キャッシュカードや預金通帳、免許証、保険証 等のように
発行者が明かで、法律上 遺失者しか使用できないものについては、
発行者に連絡した上で返却する必要があります。
通常は警察が対応します。


拾得者が拾得日から7日以内に警察署長に差し出さず、また遺失物
横領罪で処罰されたとき(刑法二五四条)は、上記の権利は与えら
れません。

受取人のない遺失物は、当該警察署の属する都道府県などに帰属し
ます(遺失物法一五条)。

#3ですが、一部補足と訂正です。

占有者の意思によらずその占有を離れた物(盗品を除く)を遺失物
といいます。
遺失物法に従って公告(14日間)をした後6カ月内に所有者が判
明しないとき、拾得者が所有権を取得します(二四〇条)。
ただし、漂流物・沈没品については水難救護法が適用されます。

遺失物法によれば、遺失物を拾得した者は速やかに遺失者等に返還
するか、警察署長に差し出さなければなりません。

警察署長による公告(14日間)後6カ月以内に遺失者が判明した
ときは、物は...続きを読む

Q拾得物を拾った場合、落とし主に最低何割かもらえる法律と落とし主が現われ

拾得物を拾った場合、落とし主に最低何割かもらえる法律と落とし主が現われなかったら自分のものになる法律を教えてください。

Aベストアンサー

第二十八条
物件(誤って占有した他人の物を除く。)の返還を受ける遺失者は、
当該物件の価格(第九条第一項若しくは第二項又は第二十条第一項
若しくは第二項の規定により売却された物件にあっては、当該売却に
よる代金の額)の百分の五以上百分の二十以下に相当する額の報労金を
拾得者に支払わなければならない

Q拾得物に対するお礼

一般に拾得物に対するお礼は一割程度と聴いています.さて質問です.
いま,バックの中には現金2万円のほかに残高100万円の銀行通帳があります.これをもし落としてある方が拾得物として届けた場合のお礼は,一割原則として2千円程度,それとも通帳残高に対しての10万円程度でしょうか?また通帳は保持せずキャッシュカードのみがあって,残高が一緒だったとしたらこの場合はどうなるのでしょう?
 実際にこういう経験をしてそのときは気持ちとして一万円をお礼したのですが,もしこれが裁判となったとき一体どのようになるかと疑問に思いましたので.
よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

 拾得物に対するお礼は、遺失物法第4条に規定されています。これに拠れば、遺失物の持ち主は、拾得物の5~20%に値する額をお礼として支払う義務があることになります。これが現金等のように、客観的にその価値が判断しやすいものであれば問題ありませんが、中にはその価値を判断しにくい物もあります。裁判になるとすれば、拾得物がこのような、価値を判断しにくい物であった場合でしょう。

 遺失物が銀行通帳であった場合ですが、これは価値として認められないでしょう。銀行通帳は、紛失した場合でも銀行に通知すれば、現行の通帳の効力をなくし、新たに通帳を作ってくれますから、通帳=100万円の価値はないということになります。

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/isitubut.htm

Q拾得物を拾得した本人以外が受け取る方法はありますか?

拾得物交付通知書が届きました。
○月○日までに来所しない時は権利を失うことになりますと書いてました。
私は、現在、届けた場所から新幹線で3時間のところに引っ越しています。
拾ったお金は、1万円以上新幹線往復料金以下です。
警察に事情(遠い)を言ったところ「権利放棄しては?」と言われました。
言い方に腹が立ってしまい、権利放棄するつもりでしたが、イヤになりました(苦笑)
警察署のある県には姉妹がおります。
委任状とかそういう方法で、権利を行使することはできるのでしょうか。
やはり、警察の方の言うように「権利放棄」するしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

私は1万円を拾った後、引越になり、委任状があれば1等身の人でなくても友達でもいいといわれましたよ。でも委任状を取り寄せたりが面倒なので結局現金書留で送ってもらいました。送料はこちら持ちでした。
その警察の人、嫌な感じですね。私なら上の人に文句言っちゃいます。
無事にことが進みますように。

Q拾得物は絶対引き取らないといけないのでしょうか?

もし自分の土地に見知らぬ冷蔵庫やパソコンなどがあれば、拾得物として届けることになると思いますが、その後これらのものは半年したら引き取らなくてはいけないのでしょうか?
あと拾得物と廃棄物はどこで別れるのでしょうか?

Aベストアンサー

拾得物の届出書に引取りを拒否(辞退?)の欄がありますので御心配なく。

Q拾得物が還付したら自分の物?

皆様こんにちは。
拾得物の還付について皆様にお教え頂きたい事がございます。

実は昨年腕時計を拾い、交番に届出致しました。拾得物預り書を頂き、3ヵ月後に管轄の警察署の会計課で還付をしました。当然警察で還付された腕時計ですので、早速翌日から仕事に巻いて行きました。
しかしベルトの止め金具がちょっと不調の為、すぐにベルトから外れてしまい、腕から落ちてきそうになります。

そこでその腕時計を修理に出そうかと思ったのですが、町の時計工房では直せないとの事。直接正規販売店ではないと修理できないと言われてしまいました。もちろん正規店に持ち込もうとしたのですが、その時計、シリアルナンバーがある高級時計なのです。もし正規店に持ち込んだ場合、自分なんかが買える金額の時計ではない為、盗んだとか思われそうで怖く、持ち込めません。

長くなってしまい良く分からなくなってしまいましたが、要は『拾得物が還付された品は、完全に遺失物者の手から離れ、拾得者の名義になるのか?』と言う質問です。

本当に長々と意味が分からなくなってしまいましたが、皆様是非ともご教授の程よろしくお願いします。

ちなみに時計は『フランクミューラー』で新品で80万くらいの商品です。

皆様こんにちは。
拾得物の還付について皆様にお教え頂きたい事がございます。

実は昨年腕時計を拾い、交番に届出致しました。拾得物預り書を頂き、3ヵ月後に管轄の警察署の会計課で還付をしました。当然警察で還付された腕時計ですので、早速翌日から仕事に巻いて行きました。
しかしベルトの止め金具がちょっと不調の為、すぐにベルトから外れてしまい、腕から落ちてきそうになります。

そこでその腕時計を修理に出そうかと思ったのですが、町の時計工房では直せないとの事。直接正規販売店ではないと...続きを読む

Aベストアンサー

>自分なんかが買える金額の時計ではない為、盗んだとか思われそうで怖く、
考えすぎですよ。浮浪者みたいな格好で行けば疑われるかなとは
思いますが普通の人なら大丈夫ですよ。それと時計は貴方の物ですから
ご安心を。
>『フランクミューラー』
正規販売店で修理してもらえますが・・・修理代金、結構高いですよ。時計ベルト金具の小さな部品交換でも最低2万円ほどはかかります。

Q拾得物の扱い方に疑問

昨日、名古屋駅前に有るシネマで映画を観ました。
映画が終了劇場内が明るくなった時、一足先に退出した隣の人の座席に『現金、マナカ、その他』忘れ物を、友人と二人で発見しました。
直後、劇場出口に居た映画館店員に拾得物として届けました。
その際、劇場スクリーンナンバーと拾得した座席ナンバーを伝え拾得物として届け、まだ会場内に居る可能性が強いので速やかに館内に於いて問合せの発信を依頼しました。
しかし、参考資料を控えたり覚える素振りも無く、拾得物だけ受け取った店員は、
「自分に言われても、自分は顔も見て無いし分からないから声がけしてもしょうがない」の一点張り。

トイレの混雑もあり、その後もしばらく館内に居ましたが、関連した館内放送が流れる事もありません。
不信に思った私と友人は、該当の店員を見つけ「先程忘れ物を預けた人ですよね」
と声かけすると、一瞬背中を見せながらも振り返り認めたので、
「今から、私達で警察に届け出たいので渡した拾得物を返して下さい」と言うと、
店員は、「あれは施設に権利が有る物だから、関係の無いあなた方には渡す事が出来ない」と返事。

あまりにもの不信感に私達は、店員本人の名前を確認すると、
「こちらで、きちんと対処するのであなた方が感知する必要は無い」と主張かつ強制し、館内通路での立ち話で終始完了させた。

依頼した館内放送すらもしない、拾得物の確認もしない、拾得者の名前さえも訪ねる素振りも無い対処で、客を小馬鹿にした態度の店員を信用する気にはなれない。

拾得物を届け出た私達の希望は、映画館側に店員指導を含め、人の善意を認めて落とし主に戻る様に最善の処置をして貰いたい一心です。

このような場合、私達はどのような対処が正しかったのでしょうか?

昨日、名古屋駅前に有るシネマで映画を観ました。
映画が終了劇場内が明るくなった時、一足先に退出した隣の人の座席に『現金、マナカ、その他』忘れ物を、友人と二人で発見しました。
直後、劇場出口に居た映画館店員に拾得物として届けました。
その際、劇場スクリーンナンバーと拾得した座席ナンバーを伝え拾得物として届け、まだ会場内に居る可能性が強いので速やかに館内に於いて問合せの発信を依頼しました。
しかし、参考資料を控えたり覚える素振りも無く、拾得物だけ受け取った店員は、
「自分に言われ...続きを読む

Aベストアンサー

普通は拾得物や忘れ物台帳のようなものがあって、拾った人と預かったひととの相互確認を行います。
届け物の落とし主が現れなかった際、拾得者が権利を主張する/放棄する の確認も行うはずです。
権利を主張する場合は最寄りの交番へ届けてもらうようにします。
放棄する場合は、施設で拾得物を預かり、その施設の規則によって保管期間は異なりますが、その後警察に届けたり処分したりするものです。

不信を抱いているのならその映画館の施設長に問い合わせたほうがいいと思います。

Q拾得物の報労金を支払いたく無い場合?

興味深いニュースがあったので質問させてください。

■1700万円通帳届け出たのに・・・報労金255万円求め提訴
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/niigata/news/20091017-OYT8T00122.htm
読売新聞


今回のケースでは、
------------------------------
持ち主Aさんが通帳(1700万円記帳されている)+印鑑を紛失
(&多分警察に紛失届けをする。&銀行にも連絡していると想定)

Bさんがそれを見つけ、警察に届ける

警察より連絡がありAさんが返還を受ける

Bさんは待てども報労金が支払われていないので裁判をおこす
------------------------------

となっていると思われます。
そこで、以下の質問をさせてください。

質問1.
AさんがBさんに報労金を支払いたくない場合、
または、どうにかして支払う義務が発生しないような
状況を作ることは可能なのでしょうか?
その場合、今回のケースをもとにすると、どこで
どのような対応をすれば良かったのでしょうか?

質問2.
警察からの返還を拒否する事で報労金の支払いが
発生する義務を逃れることは出来るのでしょうか?

【補足】
通帳と印鑑は銀行に連絡し、新しいものを使用するため
その辺の問題は考えないものとします。

また、今回の裁判で「Bさんの請求額の満額の支払い義務がある」という
判決が出たと仮定した前提でお願いいたします。

興味深いニュースがあったので質問させてください。

■1700万円通帳届け出たのに・・・報労金255万円求め提訴
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/niigata/news/20091017-OYT8T00122.htm
読売新聞


今回のケースでは、
------------------------------
持ち主Aさんが通帳(1700万円記帳されている)+印鑑を紛失
(&多分警察に紛失届けをする。&銀行にも連絡していると想定)

Bさんがそれを見つけ、警察に届ける

警察より連絡がありAさんが返還を受ける

Bさんは待てども報労金が支...続きを読む

Aベストアンサー

頭おかしいのはいったい誰でしょう。
そもそも遺失物法で定められている報労金の額というのは同法28条により、“物件の価格”の5%から20%までの額とされています。
“通帳に記載された残高”など関係ありません。

“通帳そのもの”は紙切れですし、価格なんて微々たるもんですから、こんな請求まともにとおりませんよ。
あくまで“拾得物件”の価格を基準にした報労金の支払い命令が出る程度でしょうね。バッグや他の内容物が高額の物だったとしても数千円から数万円程度でしょう。
まあ提訴するのは自由ですから、裁判起こした当人は訴訟費用を負担することにより大損することになると思います。

回答
1 返還を受けてしまったら報労金の支払い義務は発生してしまいます。ただ、支払うことになる報労金の額の基準は前述のとおりです。
これは遺失者と拾得者とのやり取りなので、双方の話し合いにより、支払いをしなくてもいいよということになれば問題ありません。
刑事的には報労金の支払いをしないことによる罰則はありませんから、断固として一銭も支払わなくても犯罪にはなりません。
2 遺失物法31条により、遺失者が物件についての権利(受け取る権利)を放棄をすれば、報労金を支払う義務も免れます。
遺失者が物件についての権利を放棄すれば、遺失物法32条により拾得者が物件の所有権を取得できます。
でも、この事例についていえば、いくら通帳と一緒に仮に印鑑を貰えたところで、預金者本人でない者が預金を引き出すことなどできませんから何の足しにもなりません。預金者本人を偽って引き出したら犯罪です。そして通帳ではなく仮にキャッシュカードだったりした場合は、拾得者は遺失物法35条により所有権を取得することすらできません。

質問文の最後にある「前提」を無視した回答で申し訳ありません。
いくらお礼よこせったって、法を無視してこんな大金を請求するのはがめついとしか言いようがありません。
もしかしたら、遺失者が全く口頭でも形ででもお礼をしなかったために拾得者がこんなアホな真似に出たのかもしれません。

頭おかしいのはいったい誰でしょう。
そもそも遺失物法で定められている報労金の額というのは同法28条により、“物件の価格”の5%から20%までの額とされています。
“通帳に記載された残高”など関係ありません。

“通帳そのもの”は紙切れですし、価格なんて微々たるもんですから、こんな請求まともにとおりませんよ。
あくまで“拾得物件”の価格を基準にした報労金の支払い命令が出る程度でしょうね。バッグや他の内容物が高額の物だったとしても数千円から数万円程度でしょう。
まあ提訴するのは自由ですから...続きを読む

Q拾得物への権利について

ATMに置き忘れた現金をネコババして
つかまる報道が何件かありまして、
ふと疑問に思いましたので
教えていただきたいです。
ほんとつまらないことで
恐縮ですが・・・

前の人が置き忘れたお金を見つけて
手にとりました。
そこへ「私がおろしたお金です」と
忘れた人が戻ってきたとします。
でも私からするとその人がほんとに落としたのか
どうかわからないので
「返せない!警察に届ける」
と主張したとします。
警察で銀行も入って調べたら
その人のものとわかりました。
さて・・・ここで
私は1割のお礼をいただけるんでしょうか?

そもそも拾得物で、
1割もらうってのは法的権利なのか、単なる
1基準で、お礼するかどうかはは
物の所有者の判断にゆだねられるのか?
そこの部分と、
こういう微妙なケースでもお礼
をもらえるのか?

判例や法解釈に詳しい方いらしたら
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

1割もらえるって言うのは遺失物法で決められています。

遺失物法第四条
物件ノ返還ヲ受クル者ハ物件ノ価格百分ノ五ヨリ少カラス二十ヨリ多カラサル
報労金ヲ拾得者ニ給スヘシ(以下略)

5~20%となっていますが、支払わなくても罰則はありません。

Q拾得物横領?

お願い致します。

たまにオークションで拾った物・・・
とありますが、
売っても良いのですか?
例えば
http://www.bidders.co.jp/item/102161420

1売り手・
2買い手・
3オークションの主催者
は、何も問題なにのでしょうか?

4もしこんなのは誰も通報したりしないでしょうし、もし通報されたら捕まるということはあるのでしょうか?

5こういったものは、オークション主催者以外(犯罪でしたら)どのように通報するのでしょうか?

おわかりの方いらっしゃいましたら、お時間の空いた時に教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

URLの品物はゴミ捨て場で拾った、とありますので「無主物の占有」が該当すると思います。

民法第239条1項に「所有者の無い動産は、所有の意思を持って占有することによって、その所有権を取得する。」とあります。

ゴミ捨て場にあるという事は、元の所有者が所有権を放棄したものと考えられ、そのゴミは「無主物」として最初に拾った人が新たな所有者になると考えます。新たな所有者がその元ゴミを売っても使っても問題ないと思います。

ただし資源ゴミについてはゴミ捨て場にあっても「無主物」にはならず回収する市町村の所有物と思います。


人気Q&Aランキング