最新閲覧日:

簡単な質問だとは思うのですがミニレターの封筒というのは郵便局の郵便窓口で購入するのでしょうか? それでその時に1つだったら60円を支払うのでしょうか? ミニレター用の封筒以外ではミニレターとして送れないのでしょうか?

A 回答 (4件)

元、郵便局職員です。



簡易書簡(ミニレター)は、郵便局の窓口でお求め下さい。
1通60円にて発売しております。

25gを超えた時の料金は、郵便規則第11条の7により、次の料金が適用されます。
・その表面及び裏面が長方形で、その長方形の大きさが長さ十四14cmから23.5cmまで、幅9cmから12cmまで、厚さ1cmまで、形状が総務省令で定める基準に適合するものであること。
・外部に差出人及び受取人の氏名及び住所若しくは居所以外の事項を記載し、又は他の物を添付しないものであること。
・受取人の氏名及び住所又は居所の全部又は大部分をかなの活字で記載するものにあつては、総務省令で定める記載上の要件を備えるものであること。
この三条件がそろえば、定形郵便物の料金(90円)を適用します。
これ以外のものは定形外郵便物の料金が適用されます。

また、通常の封筒では、郵便書簡として差し出すことはできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。参考になりました。

お礼日時:2001/12/15 16:29

 今晩は。


 大方は↓のお二人が答えている通りですが、25グラムを越える
と「定形外郵便物」になる、というのは正しくありません。この
場合でも、定形の重量便(25~50グラム)の範囲ならば、料金は
90円ですから、不足の30円を足せば良いのです。
 もし更にそれを越えて50グラム以上になった場合には、定型外
料金が適用されますが、郵便書簡にそれだけの物を封入するのは
通常ではほとんど無いことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。参考になりました。

お礼日時:2001/12/15 16:29

 kazu2021さん、こんにちは。


 はい、kazu2021さんの御理解の通りで、全く、間違いございませんよ(^_^)
 郵便書簡(ミニレター)は、中に薄い紙(例えば定額小為替)や写真などは入れられますが、重さが25gを越えてしまうと定形外郵便物になり追加料金が必要になってしまいますので、御注意くださいね。
 あと、これは余談になりますが、目上の方に初めてお便りする時にいきなりこれを使うと失礼な奴だと思われてしまうことがありますので、その辺りもお気を付けください(^_^;;

参考URL:http://www.post.yusei.go.jp/ryokin/tuzyou.shtm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。参考になりました。

お礼日時:2001/12/15 16:29

 郵便局の窓口で販売している「ミニレター」以外は、ミニレターとして送ることは出来ません。

1通60円で購入しますので、封書の80円に比べると安くなりますが、書ける量が少なくなっています。中に、軽い紙類を同封することが出来ますが、25gを超えると定形外郵便となります。

参考URL:http://www.post.yusei.go.jp/service/yubinsyouhin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。参考になりました。

お礼日時:2001/12/15 16:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報