柔道整復師の資格を習得したいと思っています。どこにいけばいいのか皆目見当がつきません。費用、年数、どのような学校にいけばいいのか詳しく教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

柔道整復師になるためには、「柔道整復師の学校」で3年間(柔道整復師の大学では4年間)通学の上、勉強しなければなりません。


それから、この学校を卒業して、柔道整復師国家試験を受験し、これに合格すると柔道整復師になることができます。
もう少し詳(くわ)しく述べると、まず、「柔道整復師の学校」で所定の講義を受講し、それぞれの教科の単位を取得していかなければなりません。
単位取得のためには、それぞれの教科の定期試験を受験し、一定以上の成績を取らなければなりません。定期試験というのは、高等学校での中間テストや期末テストと同じようなものです。
なお、この定式試験には、筆記試験の教科と実技試験の教科があります。
また、定期試験で一定以上の成績が取れなかった場合は、高等学校と同様に、再試験の制度もあります。
再試験でも一定以上の成績が取れず単位の取得が認められなかった場合は、留年することもあります。
3年生の終盤の11月ごろになると、「認定実技審査」という試験を受けます。
「認定実技審査」は3年生に在学中に受験しますが、国家試験の中の実技試験に位置づけられています。
内容としては、ケガをした患者さんに対する処置などについて口頭で答えたり、その処置のシミュレーションをモデルを用いて行います。また、その他には、柔道の実技もあります。柔道の実技では、基本となる礼法、受け身が正しくできるか、形(かた)と呼ばれる所定の技を使って正しく投げることができるか、また投げられることができるかを審査するものです。
「認定実技審査」で審査される内容は全て、それまでに学校で習ったものです。それに、この試験は、筆記試験の国家試験を受ける資格があるか判定されるものとも言えます。従って、この「認定実技審査」に合格できないと、次のステップの筆記試験の国家試験を受験できないだけでなく、学校を卒業することもできません。
卒業を間近に控(ひか)えた3月の上旬の日曜日に、国家試験が実施されます。
午前の2時間30分と午後の2時間30分の合計5時間にわたって、今まで学校で習った教科の筆記試験が行われます。出題数は午前、午後合わせて230問。全てが、4つの選択肢の中から解答を1つまたは2つ選ぶマークシート方式です。(四肢択一または四肢複択)
冒頭で、「国家試験は学校を卒業してから受験します。」と記しましたが、実際は、在学中に受験しています。これは、国家試験の受験の時、学校を卒業する見込みとして受験しているのです。高校生や大学生が、在学している間に企業の就職試験を受けるのと同じですね。
国家試験が直前ともなると3年生は皆、そわそわと落ち着かなくなりがちです。毎日、1分1秒でも大切にして受験勉強をしないと落ち着かないようです。ですから、卒業式は例年、国家試験を終えてから数日後に催(もよお)されています。
国家試験の約3週間後に、合格発表が行われます。合格発表はWeb上に合格者の受験番号が掲載される他、合格発表から数日して受験者本人に合格通知が郵送されてきます。
それで、免許の申請など所定の手続きを行い、免許証の交付を受け、これで念願の柔道整復師になることができるのです。
なお、国家試験の施行についてや合格発表は、厚生労働省のHP内で閲覧できます
    • good
    • 0

以下のHPをご覧下さい。

ここをよく読むとあなたの知りたいことは全て網羅されています。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/CHO/
    • good
    • 0

下記のアドレスは、来年4月に開校する学校です。


説明会を随時行っていますので、ぜひご検討ください。

参考URL:http://www.fca.ac.jp/~iken/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。電話をして色々聞いてみたいとおもっています。

お礼日時:2001/12/19 23:52

 下記URLに、全国の養成学校が掲載されていますので、参考にしてください。

現状では、この養成学校で資格をとるのが良いでしょう。

参考URL:http://www.shadan-nissei.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございました。
電話をして詳しく聞いて見ます。

お礼日時:2001/12/15 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q柔道整復士と鍼灸師について

真剣に悩んでおります。質問をさせて下さい。
私は柔道整復士と鍼灸師の両方の資格を取得したいと考えております。
柔道整復士と鍼灸師のどちらから取得をしたほうが良い(有利な)のでしょうか?
私の考えでは、もちろんどちらも奥が深いと思っておりますが、人体に傷を付けると言う意味で鍼灸の方が難しいと考えており鍼灸の資格を取得して鍼灸の治療院に就職をしながら柔整の学校に通おうかと考えております。
こう言う言い方をすると批判を受けるかも知れませんが開業をしやすい方(開業までの経験値の年数の違い)とかは、有るのでしょうか?
経験者の方や情報をお持ちの方が居ましたら、幅広くお答え頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
開業鍼灸師です。

>柔道整復士と鍼灸師のどちらから取得をしたほうが良い(有利な)のでしょうか?

就職先、将来性、資金面・・・。
何をもって『有利』であるかを考えたらよいかわかりませんので、補足して頂けるとありがたいです。

>私の考えでは、もちろんどちらも奥が深いと思っておりますが、人体に傷を付けると言う意味で鍼灸の方が難しいと考えており

勉強、努力、苦労などはどちらもさほど変わらないと思いますよ。

ただ、これは僕が鍼灸しだからかもしれませんが、東洋医学は本当に奥が深くて面白いです。
医療の勉強は、通常新しいものを求めて日々進歩して行きますが、鍼灸はそれプラス過去にさかのぼった勉強も必要になります(今か2000年以上前に書かれた書物が最も基礎的な勉強になりますので)。

>鍼灸の資格を取得して鍼灸の治療院に就職をしながら柔整の学校に通おうかと考えております。

鍼灸師の免許を取得してから柔整の免許を取得する方は多いですね(その逆はわからないです)。
僕の同級生にも数名いました。
でも、働きながら学校へ通うのはかなり大変だったようです。
根性が必要になると思いますが、やって出来ない事はないです!

>開業をしやすい方(開業までの経験値の年数の違い)とかは、有るのでしょうか?

どちらも経験がものを言う職業ですから、簡単にとはいかないです。
ですが、鍼灸師の方が資金面では開業しやすいと思います。

・・・関係ないですが、ちょっとだけアドバイスを。
これは個人的な考えですが、免許はどれかひとつで十分だと思っています。
たくさんの資格・免許をもっていらっしゃる方も多いですが、ひとつの道を極める為には余計な免許を持っているとそれが足かせとなる事だってあります。

僕は鍼灸一本ですが、これだけで疾病の予防や治療には事足りています。
もちろん、柔整一本の先生だって多くいらっしゃいますし、僕と同じように考えている鍼灸師・柔整師も多いと思います。

なぜ両方の免許が欲しいのか、どうしても両方欲しいのであればそれらの免許を生かす為に将来的にはどうすればよいのかをもう一度考えてみて下さい。

何かあれば補足してくださいね。

こんにちは。
開業鍼灸師です。

>柔道整復士と鍼灸師のどちらから取得をしたほうが良い(有利な)のでしょうか?

就職先、将来性、資金面・・・。
何をもって『有利』であるかを考えたらよいかわかりませんので、補足して頂けるとありがたいです。

>私の考えでは、もちろんどちらも奥が深いと思っておりますが、人体に傷を付けると言う意味で鍼灸の方が難しいと考えており

勉強、努力、苦労などはどちらもさほど変わらないと思いますよ。

ただ、これは僕が鍼灸しだからかもしれませんが、東洋...続きを読む

Q柔道整復師になるにはいくら?

柔道整復師になるにはいくらぐらいかかるのでしょうか?専門学校の入学案内には
1年時に入学金・授業料等200万と書いてあっても、実際にはその倍ぐらいのお金を
積まないと入れてもらえない。正規の金額で入れる人はほんのわずかで、
後はみんなお金で入るようなものだと聞いたのですが、本当でしょうか?
ご存知の方おしえてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

柔道整復師になるために去年から専門学校に行っている友達がいますが、たしかに授業料は年額200万(三年制なので総額600万程度)くらいかかると言っていましたが、それ以上はお金がかかるとは言っていませんでしたよ。
しかも今年度から柔道整復師の関連の専門学校が大幅に増えたため、昨年度よりも学費も安くなるらしいです。
ちなみにその友達は東京医療専門学校ってとこに行っています。

Q柔道整復師の試験について

国家試験に必要な勉強はどのくらいですか??

Aベストアンサー

>どのくらい?
実に抽象的でたいていのひとはよくわからないと思います。それぞれ身の丈ほどの勉強法でやってるからです。だから他人のやり方聞いても意味はない。
しいて言えば、医師国家試験の100分の1~1000分の1位だと思います、質量ともにね。

とにかく自分のペースでやってくのが一番ですよ、お勧めは。少なくとも過去問がすべて解けないようでは国試はおぼつきません、間違いないです。

Q現在愛知県に住んでいて、将来柔道整復師になりたいと思っている高校2年生

現在愛知県に住んでいて、将来柔道整復師になりたいと思っている高校2年生です。
高校を卒業したら資格取得のために、愛知県内専門学校へいきたいと考えています。

いろいろと調べてみたら、4つの所まで絞れました。
それぞれ全部いい所があります。

・米田柔整専門学校
・トライデントスポーツ医療看護専門学校
・東海医療科学専門学校
・中和医療専門学校

卒業者や、在校生の方、又既に資格を持っていられる方にお聞きしたいです。
上記の4つでどの学校がおすすめでしょうか?

理由もできればお願いします。

Aベストアンサー

私は卒業生でも資格取得者でもありませんが、趣味と職業の関係で柔整師や在校生をたくさん知っています。

県内の柔整師・柔道経験者に聞けば多くはY専門学校を薦めると思います。
規制緩和されるまで東海地区にはY専門学校しかありませんでした。
従って愛知県においては柔整師の過半数以上がここの卒業生です。
柔整の世界は人間関係の結びつきが強いのでそういう意味でも薦める関係者は多いです。

また、Y専門学校は国家試験合格率も他校に比べ高いはずです。
校内の定期試験が厳しいため否応なしに勉強せざるを得ないとのことです。

ちなみに他の学校に進学した友人に理由を聞くとY専門学校は規則が厳しい、授業料が高いとのことです。

参考URL:http://www.e-shugi.jp/contents/main/757

Q来月から看護助手として働くことになりました。将来的には准看護師、看護師

来月から看護助手として働くことになりました。将来的には准看護師、看護師になるために看護学校を目指しています。
 が、商業高校出身でブランクが五年ありまして、看護学校に入学する為にどんな勉強をしていけばいいのかよくわからないのが現状です。
最低限どんな勉強をしていけば良いか教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

看護助手をしながら、看護学校を目指されるご予定なんですね!

私の周りでの話ですが、助手さんを経験されている看護師さんは人間的に素晴らしい方が多いような気がします。

muso1230さんも頑張ってくださいね(^-^)

そして、来月から就業されるのであれば、どんな勉強をしたら良いのかやどこの学校が良いなどは就業先の看護師さんに聞かれてはどうでしょうか?

看護師になるまでの経緯は、人によって本当に様々です。
高校卒業後、看護学校というストレートコースの方も居られれば、30歳や40歳になられてから看護師を目指された方も居られます。

看護師さんから直々にお話を聞かれた方が、より良い勉強方法が見つかるような気がします☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報