とても長くなって申し訳ありません。
アドバイス御回答はこちらにお願いします。

担任からの手紙で人格形成上の遅れとかかれていますが、私には全くわかりません。学校だけの生活でここまでわかるのでしょうか。

本人の反省がないまま、形だけ謝罪して、真心を伴わない謝罪なら無意味かと思われます。
私もそう思います。どうしたらよいのでしょう。

家ではいろいろ話し、ひきこもりになったりするわけでもありません。
私は働いておりますが、帰りか遅いにもかかわらず、帰宅後は私の部屋まで来て、話たりします。
料理をする事が好きで、日曜日には食事の手伝いを自分からやってくれます。
父親とは、別居中(すぐそばにすんでいます。)ですが、父親の好きな食事を作ると
「お父さんもよんであげれば」と自ら電話をかけます。

学習態度が悪いのは認めます。これは息子の責任です。
怒られる先生に反発するのでしょう。ふてぶてしい態度をとることも認めます。

あやまりに行った先生は2人です。
その1人が無視をする先生です。
もうひとりの先生は、「先生にあやまるより、クラスのみんなにあやまりなさい。」とさとしてくれたようです。

とても不信があるのはこの手紙をくれた、担任の先生です。
・生徒の家に電話しても名のならない。
・質問をすると無言になってしまう。
・わけのわからない事を言ってくる。(先生の言いたい事が理解できない)
・担任の授業の時に校長先生が立ち会う。

手紙には四者面談となっていますが、教科担任とのお電話では五者面談となっております。副担任が入ります。
担任の先生だけでは心配なので、教科の先生も同じ考えです。
ここには書ききれません。
もっといろんな事が今まで担任とありました。
はっきり言って不信感だらけです。
どのような気持ちで面談をすれば良いのでしょうか?
私の不信感を無くせばいいのでしょうか?

関連URL:
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=186234
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=186243

A 回答 (5件)

これ、先日の質問関連ですね。



少しだけ先日の質問との矛盾を感じるのは、「今までにも通達してきた」と言う学校と、「初めて聞いた」というあなた。さらに、「お子さんは反省の意があるから謝罪のために2週間も訪問を繰り返している」ととらえるか、学校側がすでに構えている「形だけ謝罪して来学期の態度に改善が見られないのでは」というとらえを妥当と考えるか。

文面だけでは判断しかねます。

それにしても、この手紙からは、切羽詰ったものを感じます。すなわち、赤点、もしくは進級にもかかわる難しいところにお子さんが立たされているのかもしれない、という文面ですね。

これを読んで、「こんなに切羽詰るほどの事態だとは知らされていなかった。なぜ学校は教えてくれなかったか」と、慌てるのも無理からぬことです。先日の回答にもあったように、家では、または学校でも教科によっては本当に何も問題のない、いわゆる普通の子、でも、状況や仲間によっては、まったく違う一面を見せることもあります。

でも、それも、確かにその子の本当の姿として、親は受け入れなければなりません。最も逃げ場がないのは、本人の次に、親ですから。

さて。やはりこの件は、先日私が書き込んだとおりと言わざるを得ません。

手紙の文面は立派ながらも、どこか人格的に問題があると思われる高校の先生方。その面について、あなたが主張すべきはしてもよいと思います。しかし、こういっては何ですが、そんなことより、今後、お子さんはどういう態度で授業を受けていくつもりか、そこをはっきりさせないといけません。

お子さんと、教科の先生との人間的信頼を回復するのは、もはや不可能でしょう。どちらにも言い分はあるでしょうし。「学習成績はともかく」と書いてあるのですから、お子さんもある程度の点は取れるのでしょう。あなたが出るところに出て、責任を追及して、その教師を教科担当からはずすことも、可能かもしれません。

それで、お子さんにとっての解決になるかどうかだけが問題です。

私に言わせれば、お子さんが高校生にもなって、いやな気持ちや抗議の気持ちをそんな風な形でしか表現できなかったということに、正直なところ、あきれます。第一学級のことを少しも考えていない。人間のつながりについて、根本的なところでの学びが欠落しています。

参考URLの、私のあとに回答された方の文面をよくお読みください。

あと、(これを言うとややこしくなるかな?)点数は取っていても、授業態度が悪いと単位が与えられない、という態度の高校の指針が、この手紙からは感じられます。それをあなたは受け入れるかどうかです。

欧米ならば、こういったことは完全に契約制になっていて、単位を与えるかどうかの基準がはっきりしています。まあ多くの場合は、たとえ教師に問題があっても、生徒が授業妨害をするような存在であった場合、単位は与えられないはず。でも、日本では、そういう規約は…どうかなあ?

日本の社会は、結局、点数を取ったものの勝ちという構造になっておりますので。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=185677
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>今後、お子さんはどういう態度で授業を受けていくつもりか、そこをはっきりさせないといけません。

なかなか素直な態度にはなりませんが子供も考えているみたいです。
3学期からは、お互い席をバラバラにし、おしゃべりをしないように頑張りたいと言っておりました。

お礼日時:2001/12/17 22:28

いろいろな貴重なご意見が出ているので、遠慮しようかと思ったのですが、参加させていただきます。



この状況は考えていくと、進級問題につきますね。
『今まで、ある生徒のグループが2年になってからすぐ授業妨害となる授業態度でいた。教員も最初注意はしたが、改善せず逆に悪態をついた。そのままの状態で2学期末を迎え、このままでは4人全員が落第するという進級問題が出てきた。担任としてはいくら頼りない先生とはいえ、やはりそのまま落第にさせるわけにはいかない。本人たちもやっと先生たちが本気だと気がついた。教科担任の中には、今までの学習態度から落第は当然と考える人もいる。何とか救いたいと思っている人もいる。』…というところでしょうか。

う~ん、授業態度については、これは1年の時からですね。その状態も学校側は見ていますね。このままでは、卒業はおぼつかないと考えた結果のことではないでしょうか。
息子さんもわかってたんじゃないんですかね、こうなることは。どうにもそう思えて仕方ありません。
こうなると、だましだまし卒業まで宙ぶらりんにしておくようないい人を演じる先生の言うことより、厳しく考えてくれる教科の先生のほうが、子供のことを考えてくれるいい先生のように見えます。
担任の先生も問題ありそうですが、他の先生たちに負けずに頑張れなどという先生がいる学校そのものにも問題ありますね。

不信の対象が当初の教科担任から学級担任に移ってしまっていたり、家庭での様子を外での様子の判断材料にしてしまったりしているのは、yukakomamaさんの心の揺れでしょうか。とにかく、最終的に面倒を見なければいけないのは親ですから、かわいい息子さんにとって最善の進むべき道を考えてあげてください。

しかし、クラスのみんなに謝るのが先決と言われ、学年末ではなく、今ごろ落第を担任がここまで心配するとは…息子さん、どんなことやってたんでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

教科の先生にも学級担任にも不信感をもっています。
息子のふてぶてしい態度が目に見えてわかる一方
ご相談させてもらいながら、そんな息子にも良い所もあるんだと
わかって欲しくて。
結局、親バカなんですね。

お礼日時:2001/12/18 23:25

担任教師からの回答をざっと読ませて頂きました。


私も以前、公立小学校で教員をしていました。高校とは、また環境が違うので参考になるかわかりませんが…
まず、担任の先生ですが、ほぼ間違いなく以前にも、問題を起こしているのではないでしょうか?「担任の授業の時に校長先生が立ち会う。」という事は、普通考えられません。私の勤めていた学校にも、暴力沙汰を起こした教師がいて、同じように授業にしばらくの間、校長が立ち会っていました。
とは、言っても校長先生が父兄の味方になるかと言えば、それはNOだと思います。
最終的に、生徒を取るか、教師を取るかとなれば、
問題を有耶無耶にして、生徒を切り捨てた方が、校長という管理者責任を外部から問われ難いと考えるのが普通です。

ですから、話し合いを持つのであれば、学校と無関係な第三者の方を同席させたほうが良いと思います。学校は、親や生徒には強気ですが、地域の第三者には気を使います。
最近では、そのようなボランティアの方やオンブズマンのような方が結構いらっしゃるようです。その手の情報を持っていなくて、無責任で申し訳ないのですが、一度調べてみては如何でしょうか?

しかし、まずは、お子さんのココロが、なぜ教師から離れていってしまったのか?問題の本質的な原因の解明が、問題解決の第一歩だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>話し合いを持つのであれば、学校と無関係な第三者の方を同席させたほうが良いと思います。

そうですね。第三者の方が入っていただけたらいいのですが。
学校関係者じゃなく、私達の知り合いじゃない・・
すぐに見つけるのは難しそうです。
先生達の許可をとり、話し合いを録音させてもらいたいのですが・・・
こんな考えは非常識なのでしょうか。

お礼日時:2001/12/18 19:26


それだけ不信感をお持ちなら、やはり、その旨話してはいかがでしょうか。

お子さんですか

?なんだか先生との修復は無理なように思えてきました。もう、謝罪はできないでしょう。おそらく先生のほうに落ち度があるのです。

それによって単位がもらえなかったり、最悪の場合留年になったりしたとしたら、入学に規約を読まれた上、訴えてもよろしいのではないかと思います。お子さんの将来の可能性を封じた、として。

で、ほかの生徒はどうなのでしょうか。やはりその教師たちに、不信感を持っているのかな?同じ教師から授業を受けていて、どのように感じているのでしょう。

もう一度言いますが、不信感は、このままで無くすことなどまったく不可能。お子さんの将来を見たときだけ、真実がわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ほかの生徒はどうなのでしょうか。

自分の事しか考えてない先生らしいです。
あなた達の事を弁護もしないし責任もとらないとはっきり
子供達に言ったそうです。
信じられません。
不信感だらけですよね。

お礼日時:2001/12/17 22:45

先回回答したひとりですが、この文章にはyukakomamaさんが気にしていた部分『なぜ無視したのか…』が上手く回避されていますね。

また、『他科の教師も…』という表現や『そうは言っても生徒たちのことが気にかかるらしく…』の表現に彼らの自己保身の意図がありありと覗われます。

それにも増して、根強い担任教師への不信感があります。このまま面談を受けたとしても、理解を深める結果が得られるとは到底思えません。

面談の前に、担任の上、校長先生にでもコンタクトを取られたらどうでしょう。そして、今までの不信感を持った事実を全て並べた上で面談も含めて相談なさってはいかがでしょう。「・担任の授業の時に校長先生が立ち会う。 」からみても校長先生が担任の先生に全幅の信頼を寄せていないように思うのですが…。わたしは先回も書きましたが、『常識を持たないタイプの教師を信頼するのは危険』と強く思います。何もせずに面談にいかれるのはそういう意味で危惧を覚えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何回もご回答ありがとうございます。

面談する先生がたは息子を嫌っている先生達なのでしょう。
学校の中には息子を理解してくれている先生もいるようです。

先生達に負けないで頑張りなさい。と忠告してくれた先生もいるらしいですし子供達は1年の時の副担任を信頼しています。

今は受け持っていない1年の副担任に面談に立ち会って下さいと
私の方からお願いしようかと思っております。

お礼日時:2001/12/17 03:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「まだ未熟」は「あとで後悔」「いちばん最後」と同類?

あるドラマで「おまえはまだ未熟だ」というシーンがありました。
「あとで後悔」「いちばん最後」を気にする/しない、という
文化庁の2005年度「国語に関する世論調査」を新聞で
見かけましたが「未熟」に関しても同様なのでしょうか?
(「教えて!goo」で質問していること自体、私が気にしていることを示唆してはいますが)

「お前はまだ未熟だ」は「お前は未熟だ」とは違う印象を受け、
むしろ「お前は子どもだ」と言っている気がするのですが…。

Aベストアンサー

「あとで後悔」のように、同じ、あるいは似た意味の言葉を重複して用いることを、重言といいます。
重言については、本サイトにおいて、「計画を立案する。」という表現に関し、つい先頃回答したばかりなので、そちらをご覧いただきたいと思います。

「未熟」は、ご存じのように、もともと「未だ熟さず」という意味を表す熟語です(漢文の再読文字入門において、よく見かける言葉です。私もよく教材執筆の折に使います)。
ですから、「まだ未熟だ」は、「未熟」の本来の意味からすると、明らかに重言です。
ただし、現在「未熟」は、ご指摘のとおり、「上達していない」という意味で用いられることが多く、その場合、「(い)まだ」という意味はあまり感じ取られません。
よって、「まだ未熟だ」という表現を用いることは、あながち間違いといえない(話し言葉の場合はなおさら)と考えます。
また、文化庁の調査でも、確か重言を完全な間違いと断じてはいなかったと記憶していますが、そのことに関連した問題については、以前の拙回答を参考になさってください。
パソコンに関して「まだ未熟」なもので、URLではなく、当該項目を下に記します。ご面倒をおかけしてすみません。


八月六日の質問 カテは「国語」
番号 2323587
タイトル 「計画を立案?」

「あとで後悔」のように、同じ、あるいは似た意味の言葉を重複して用いることを、重言といいます。
重言については、本サイトにおいて、「計画を立案する。」という表現に関し、つい先頃回答したばかりなので、そちらをご覧いただきたいと思います。

「未熟」は、ご存じのように、もともと「未だ熟さず」という意味を表す熟語です(漢文の再読文字入門において、よく見かける言葉です。私もよく教材執筆の折に使います)。
ですから、「まだ未熟だ」は、「未熟」の本来の意味からすると、明らかに重言です。
...続きを読む

Q人間関係の事で担任の先生に相談を・・・(できれば現役の先生の方へ)

高2で男なんですが、最近物凄く人間関係の事で悩んでいます。
内容は、新しいクラスになって、すでに一年のときにあるクラスや部活等のグループ同士で固まっている事が多くてクラスの輪に溶け込めなかったり、上手く人間関係が形成できないんですが、こういうことを面接週間のときに、担任の先生に相談した場合、一般的にどういう対策をしてくださるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめに回答してものです。補足にあったので…。
私ならとにかく話を聞きます。
カウンセリングの基本ですからね。
話すほうも、すべて話しているうちに、整理されてきて自分で解決できるようになることもあるんですよ。
話を聞いて、アドバイスしますね。まず君にこんなふうにしてみたら…という感じになると思います。
それを見守り、様子によっては「最近はどう~」と声をかけると思います。すぐに直接クラスに何かをするのは、逆効果もあると大変なので、すぐには手をださないと思います。高校生のクラスなら、もうわざと何かすれば、すぐにわかってしまいますからね。

Q男性の内面の未熟さと暴力性について(特に男性の方教えてください)

かつて内面の未熟な男性から暴力をうけたことがある女性です。
特に男性の方、教えてください。

かつての自分の経験から、「未熟な男性(OR人間性の悪い男性はもちろんですが)=暴力」という図式が体に染み付いていて、心の度量の偏いタイプの男性を見るとこの人も・・という疑心暗鬼が沸いてしまいます。
そこで質問なのですが、内面が未熟でも暴力に至らない男性は存在するでしょうか。いっらしゃるとすれば、同じように内面が未熟でも暴力に至る男性と至らない男性の違いはどこにあるでしょうか。
男性の皆様、どうぞ正直に教えてください。

Aベストアンサー

>内面が未熟でも暴力に至る男性と至らない男性の違いはどこにあるでしょうか。

外交的か内向的か、論理的思考と理性、倫理観、人生経験、ストレス経験などの差ではないかと考えます。

男性は本来女性に比べて数学的、論理的思考を得意とし、理屈や言語感覚でも女性を上回っていると感じるのですが、女性と比べると精神が不安定なので、女性の方が安定して能力を発揮できるようです。精神が安定しているという事は、それだけで非常に優位です(男性にも後天的に精神を安定させている人は程度の差こそあれ大勢います)。しかし、男性の方が社会的なストレス経験は多くなる傾向があるためか、ストレスに対する容量自体は女性の方が小さいように感じます(但し精神が安定しているときは、ストレスに対する防御能力が高いので問題になりません)。暴力に至るのはストレスの回避方法ですから、その方法を選択すれば、男性も女性も暴力を使います。男性は筋力的に優れている場合が多い為に暴力に走る事は容易に想像がつきますが、逆に、女性は暴力を振るっても相手に大きなダメージを与えられない為に方法がエスカレート(武器を使う)しやすいですし、暴力ではダメージを与えられないが為に言葉や数による攻撃(偽の情報が飛び交う噂話など)に走りやすい傾向もあると感じます。
lamb2さんが、なぜ暴力を受けたのか、全くわからない(通り魔ですか?)ので、その方についてはわかりませんが、大した事でもないのに暴力を振るう人は内面が未熟だと思います。でも、内面が未熟であっても暴力は振るわない人の方が多いと思いますよ。


>男性の内面の未熟さと暴力性について(特に男性の方教えてください)

とありますが、内面の未熟さ加減は性差というよりも、人それぞれでしょう。

最後に、今回のご質問は反感を呼びやすい文法になっています。大体のご質問内容はわかるのですが、質問全体の文法的には
「男性が精神的に未熟で暴力的行動を行う事について、あなた方男性はいかな考えを持ってこのような行動をとるのか、正直にお答え頂きたい」
となるので、反感を抱かれるのは仕方ないです。まあ、lamb2さんの場合わざとやっておられるような気もしますけどね。軽い反感を抱かせた効果があったかなかったかわかりませんが、回答数が多く全体的に真剣な回答が集まっています。
なかなかの策士ですね(笑)

>内面が未熟でも暴力に至る男性と至らない男性の違いはどこにあるでしょうか。

外交的か内向的か、論理的思考と理性、倫理観、人生経験、ストレス経験などの差ではないかと考えます。

男性は本来女性に比べて数学的、論理的思考を得意とし、理屈や言語感覚でも女性を上回っていると感じるのですが、女性と比べると精神が不安定なので、女性の方が安定して能力を発揮できるようです。精神が安定しているという事は、それだけで非常に優位です(男性にも後天的に精神を安定させている人は程度の差こそあれ大勢...続きを読む

Q好きな先生が担任じゃなくなってしまいました。これまでどおり仲良くさせてもらう方法は? 高校生です。去

好きな先生が担任じゃなくなってしまいました。これまでどおり仲良くさせてもらう方法は?
高校生です。去年の担任の先生が既婚ですがとても好きで、バレンタインで告白は流石にしてませんが手紙入れといたので恋愛的に好きなのはバレてます。
最近は個人的な事(見る人が見たらわかるので伏せます)で担任としてですが関わってもらえることが多くて、本当に楽しかったのですがそれももう終わってしまったので接点が全くありません。
去年までは生徒会の先生だったのでクラブや文化祭のことで近づけると思っていましたが今年でやめてしまうそうなので話に行く口実もなく、また先生が担当する学年も3年生で、ほかにも忙しい立場にいるので、本当に距離が遠くなってしまったような気がします。
わたしは気軽に話しかけたりできるような性格ではなく口実を作って話してましたが接点が無さすぎて困っています。自分勝手だし、先生は自分の生徒だから良くしてくれたんだともわかっています。でもせっかく前よりましにしゃべれるようになって、もっと仲良くなりたかったのに…と思ってしまいます。
また、わたしの進路が文系なので勉強の質問もできません(去年は先生の授業あったので質問してました)
みんな私が好きな先生のこと嫌いっていうのが多数派?なのでよろこんでるんですけど全然嬉しくないです
今日はちょっとだけ喋れたし目もあったけどこれから自分は先生の仕事と全く関係なくなってしまうのでどうでも良く思われて忘れられてしまうんだとすごく悲しいです
好きな先生とクラス離れてしまったり、もともと接点がない人はどうやって先生と喋ってますか?

好きな先生が担任じゃなくなってしまいました。これまでどおり仲良くさせてもらう方法は?
高校生です。去年の担任の先生が既婚ですがとても好きで、バレンタインで告白は流石にしてませんが手紙入れといたので恋愛的に好きなのはバレてます。
最近は個人的な事(見る人が見たらわかるので伏せます)で担任としてですが関わってもらえることが多くて、本当に楽しかったのですがそれももう終わってしまったので接点が全くありません。
去年までは生徒会の先生だったのでクラブや文化祭のことで近づけると思っていま...続きを読む

Aベストアンサー

そうですか。でも自分の勇気次第って理解できているなら後は自分で決められるではないですかd(^_^o)
最後に自分が納得できる決断ができることを願っています。

Q未熟者という言葉

友達が新入社員なので女性の先輩に「未熟者ではございますがこれからもご教授のほどよろしくお願いします。」と言った所、その先輩から「なめてんの?未熟者って言うのは偉い人が使う言葉なんだよ。ちゃんとマナーの本とか読んでんの?」って言われたらしいです。言葉遣い間違っていますか。

Aベストアンサー

いや、言い方は ちょっとキツイけど^^;
私は 先輩の言うとおりだと思います。

そもそも≪未熟≫とは
ある程度 その道の勉強(修練)はしているけれど
まだ十分な域には達していない。と言う意味で、
先輩の言う「偉い人」とまでは行かなくとも
せめて その会社の一通りを覚えて一人前になって
部下を持つくらいまでに 成長した者が
「先輩に」ではなく 取引先の人とかに使う言葉じゃないかな?

要するに 
とても才能のある人が 周囲から褒められた時などに
「いえいえ、まだまだ未熟者でございます」と
自分を謙遜して使う言葉だと思いますよ。

新入社員なんだから 未熟なのは当たり前なのよね?
それをわざわざ謙遜しているのって オカシイと思わない?

ちなみに・・・
謙遜とは
≪自分の能力・価値などを低く評価すること。控え目に振る舞うこと≫
どうでしょう?

Q明日受験する者です。 私が受ける高校の選抜方法の一つに 調査書の各教科の評定が著しく低い教科があるも

明日受験する者です。

私が受ける高校の選抜方法の一つに
調査書の各教科の評定が著しく低い教科があるものはⅡ群とする、
と書かれていたのですが、
私の調査書にひとつだけ2がついて
他は3や4、5なのですが、
これは著しく低いと言えますよね…?

Ⅱ群とかは気にしないでもらって大丈夫です。

Aベストアンサー

著しく低い、というのは1が付いているということです。
ですから、2が最低点なら著しく低いとは言いません。

Q未熟堆肥はダメというけれど、畑で使う稲わらは・・・?

未熟堆肥を畑に使うとダメといいますよね。

でも、保温や泥はね防止に野菜の根元に敷く稲わらも時間とともに発酵するという意味では未熟堆肥だと思います。
こっちはいいのですか?

Aベストアンサー

堆肥と稲藁では用途が違いますよね。未完熟が駄目な理由は、土の中で
再び発酵が開始され、その時に生じる発酵熱で作物の根を痛めるからで
す。だからと言って使えない訳でもありません。未完熟堆肥を畑に入れ
て耕し、発酵が完了するまで作物を植えなければ使用は可能です。

稲藁は作物を寒さや乾燥から守るため、マルチングとして地表に置きま
すよね。土に触れていますが、土中で腐敗して発酵しないため作物の根
を痛める心配がありません。最終的には土に混ぜる事になりますが、地
表で腐敗が終わっていますから、土に混ぜても問題なく使えると言う事
です。

Qある高校の社会科教師ですが、最近 他教科の先生方のプリント授業に興味を

ある高校の社会科教師ですが、最近 他教科の先生方のプリント授業に興味を持っています。
プリント授業にもいろいろとメリットがありそうですが、一方で紙代がもったいないとか、生徒がすぐにゴミ箱に捨てるなどそれなりのデメリットもあります。

そこでお伺いしたいのは、実際にプリント授業を行い、生徒からの評判がよかった、授業がやりやすくなった 教科書レベルを超越した授業を展開できたなど、プリント授業での成功例を教えてください!
社会科だけでなく、他教科からのご意見でも結構です。->実は後者のほうが興味があったりもする。

もちろん教員のかただけでなく、プリント授業を受けたことのある または受けている生徒からの意見も待っています!

Aベストアンサー

講師として数学を教えています。

私は授業の導入部を大切に考えています。
優秀な生徒は頭の切り替えが素早いですし、前向きに授業に取り組んでくれますので、適当な授業をしたとしてもちゃんと勉強してくれますので割と楽ですが、その他の生徒を如何に授業に引き込むかに苦労してます。

授業の最初の5~10分ほどは、自分の過去の体験や人生・哲学・科学・文学・芸術・歴史・政治経済・道徳・恋愛・お笑い・その他出来るだけ広い分野から拾ってきた感動的な話やエピソード・名言・雑学などを話して聞かせて、学問の面白さや学ぶことの大切さを語っています。
その際に、後でもう一度読み直して欲しいような感動話などはプリントとして準備していきます。(これ、けっこう生徒たちは喜びます)

そして授業に入る際に、まず簡単な計算プリント(その日の授業でやる分野の準備計算練習や昨日の授業の復習問題など)をやらせてます。(10~15分)(数学なので、裏側は計算用紙にも利用できます)
ここで大体の理解度を把握して、その日の授業の内容や方針の調整をします。
ここまではさすがにクラスのほぼ全員が取り組みますね。そして残りは30分程度の授業なので、9割以上の生徒がついてくることもあります。

毎回全員が授業にきちんと参加するのが理想だとは思いますが、まだまだ今の自分の力量では難しいですね…。

講師として数学を教えています。

私は授業の導入部を大切に考えています。
優秀な生徒は頭の切り替えが素早いですし、前向きに授業に取り組んでくれますので、適当な授業をしたとしてもちゃんと勉強してくれますので割と楽ですが、その他の生徒を如何に授業に引き込むかに苦労してます。

授業の最初の5~10分ほどは、自分の過去の体験や人生・哲学・科学・文学・芸術・歴史・政治経済・道徳・恋愛・お笑い・その他出来るだけ広い分野から拾ってきた感動的な話やエピソード・名言・雑学などを話して聞か...続きを読む

Q未熟児の子猫について

先日、未熟児の子猫を拾い、色々質問させて頂いた者です。
その子猫が、死んでしまいました。
とてもとても悲しいです。

そこで、ふと、疑問に思いました。
子猫の未熟児は何故産まれるのだろう?
ちらっとどこかで見たのですが、野良の母猫は複数の雄猫と交尾をするから受胎する時期が違くて未熟児が産まれてしまう…などと何かに書かれていました。
それでは、ブリーダーさんがきっちりと色々な健康面や血統、その母猫の事などを考えた上で雄猫と交尾をさせてあげたりなどをすれば、未熟児は産まれる可能性は低くなるのでしょうか?(ブリーダーさんの事をよく知らないので色々間違ってたらすみません)
それとも、やっぱりそういう事は関係なく、未熟児というものは産まれてしまうものなのでしょうか??

私は、これ以上うちで引き取った子猫達の様な子を作りたくないです。
まずはその子達の母猫を、避妊手術させ、これ以上子猫を産まない様にさせたいと思ってます。

どうかご存知の方がいたら、回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、前回のご質問で回答させていただいた者です。
入院したとお聞きし、気がかりでしたが、死んでしまったんですか…
主さまの悲しみ、いかばかりかと、胸が痛みます。

主さまがお調べになった通り、雌猫は複数の雄と同時期に交尾し、各々の子を妊娠します、交尾すればほぼ100%授精→妊娠するため、多胎であればあるほど未熟児が生まれる数や可能性、リスクも必然的に上昇します。虚弱な子から死んでゆく、自然淘汰。ペット、野性動物、そして人間も。
悲しく辛いことに、それが現実です。

ブリードされる猫、すなわち純血種ですと、その危険性は更にアップします。インブリードと申しまして、種の特性を高め保存するために、優秀な猫同士を近親交配させて人為的に造り出されたのが純血種であり、未熟児、先天性疾患、脆弱性は雑種に比べ格段に上昇します。本来でしたら遺伝子レベルの相性まで調べて交配させるべきものなんですが、なかなか現実はそうもいかないのと、種の特性…例えばスコティッシュ・フォールドなど、垂れ耳同士交配することで生まれた子も垂れ耳になる確率が高いのですが、純血種でも一、二を争う種特有の先天性疾患、脆弱性を有する子が生まれる確率が高く、それを承知で交配させる悪質なブリーダーも少なくありません。
本当に、人間のエゴです。

野良ちゃんにしても、捕獲して避妊去勢が望ましいのですが、捕獲のためには餌が必要で、「野良猫に無責任に餌をやっている」と思われ、トラブルになるケースも多く、これもまた非常に難しい問題です。

医者の友人が以前言ってました。「赤ちゃんが健康に生まれるのは普通ではない、奇蹟なんだよ」と。

主さまは、本当にお優しい方ですね。
こんなに懸命に猫ちゃんのことを考え、行動し、またこうしてご質問なされた。
亡くなった猫ちゃん、幸せだったと思いますよ。主さまに救われ、こんなに愛されて。わずか一週間でも、生まれてきた意味があったはずです。

主さまは、馬頭観音をご存じですか?
全ての動物を救済してくださる観音さまです。
召された動物たちは馬頭観音がすぐ転生させてくださるけれど、飼い主さまの悲しみが続くと、なかなか転生できないそうです。

主さま、今日だけは猫ちゃんのために思いきり泣いてあげてください。
そして明日からは、悲しみと共に猫ちゃんを供養する気持ちを少しずつ増やしていきましょう、ね。
「生まれてきてくれてありがとう。私の元にきてくれてありがとう。愛してるよ、いつまでも」と。
それこそが、亡くなった猫ちゃんの最大の幸せかもしれません。

悲しみが昇華し、祈り愛するお気持ち、全ての猫を思う優しさが主さまの糧となる。
笑顔が戻り、いつかまた運命の子猫ちゃんと出逢うかもしれない、そしてその子は亡くなった猫ちゃんの生まれ変わりかもしれません。

貴女の苦しみ、経験が全て貴女の血肉となり、人として成長されますように。

猫ちゃんのご冥福を、心より祈っております。

こんにちは、前回のご質問で回答させていただいた者です。
入院したとお聞きし、気がかりでしたが、死んでしまったんですか…
主さまの悲しみ、いかばかりかと、胸が痛みます。

主さまがお調べになった通り、雌猫は複数の雄と同時期に交尾し、各々の子を妊娠します、交尾すればほぼ100%授精→妊娠するため、多胎であればあるほど未熟児が生まれる数や可能性、リスクも必然的に上昇します。虚弱な子から死んでゆく、自然淘汰。ペット、野性動物、そして人間も。
悲しく辛いことに、それが現実です。

ブリー...続きを読む

Q高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし

高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし情けない限りですが、経験不足から生徒指導がうまくいかず、クラスの中心的な女子とかなり険悪な関係になり、現在クラスの全体的な雰囲気が担任総スカンのような感じになってしまっています。

私はいわゆる「コワモテ」ではなく、おっとりした感じなので普段の調子ではその生徒にもなめられるような態度をとられていました。しかし、必ずしも悪意があるような感じではなかったので、そういった言動についてはいちいち厳しくは指導をしてきませんでした。しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、それをきっかけに完全に毛嫌いされてしまいました。そして彼女に追随する取り巻きの生徒たちも私の言うことを聞かなくなってしまっています。

個人的に話をする必要があると思い、その生徒を呼び出してもやはり応じる様子はありません。「問題をひとりで抱え込むな」とよく言われるように、私一人で対処するのは無理のような気がしますので、学年団の先生方に同席してもらって対応しようかと考えています。しかし、対生徒の個人的な関係の修復程度の問題を自分ひとりで解決できないようであれば、ますますそのことで生徒になめられるような気がしており、その点でちょっと気にはかかっているのですが…。

こんなこともあって、自分が教員としてやっていけるのか最近とても不安に思っています。むしろ、教職から逃げてしまいたいと思うことさえあります。初任教員ならではの考えすぎ、思い込みすぎだと思いますが、現職の先生方で同じような経験をされた方がおられましたら、こういった場合どのように対処されたか、あるいは初任教員時代で苦労された経験などがあれば教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし情けない限りですが、経験不足から生徒指導がうまくいかず、クラスの中心的な女子とかなり険悪な関係になり、現在クラスの全体的な雰囲気が担任総スカンのような感じになってしまっています。

私はいわゆる「コワモテ」ではなく、おっとりした感じなので普段の調子ではその生徒にもなめられるような態度をとられていました。しかし、必ずしも悪意があるような感じではなかったので、そういった言動についてはいちいち厳しくは指導をしてき...続きを読む

Aベストアンサー

取り合えず、冷却期間を置いてはいかがですか?

まだ、1年生ですし、中学生の延長の気分で先生に反発しているだけかな? とは思います。

>しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、

これって、かなりノウハウのいる叱り方なんですよ。実は。「あめとむち」がとっても重要。

ですので「他の子の目の前で、元々反発している教師に、怖くも無いからからかっていたら、逆切れされた」とでも、思っているんでしょう。まぁ~引くに引けない状態でしょうね。その子。

>個人的に話をする必要があると思い、その生徒を呼び出してもやはり応じる様子はありません。「問題をひとりで抱え込むな」とよく言われるように、私一人で対処するのは無理のような気がしますので、学年団の先生方に同席してもらって対応しようかと考えています。

単に「呼び出されて、叱られる」のが見えている状況で、彼女が来るとは思えません。

もし可能ならば、女性教員でその子が少し頭が上がらない人(部活の顧問など)に同席してもらい「お前の言い分を聞かせてくれ」と話が出来る環境に持って行ってはいかがですか?


しかし、あなたの叱り方が悪いという訳ではありません。

ただ、キャラでなかった。というか。

もう少し、仮面を身につけてから、行う手だったというか。^^;

取り合えず、冷却期間を置いてはいかがですか?

まだ、1年生ですし、中学生の延長の気分で先生に反発しているだけかな? とは思います。

>しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、

これって、かなりノウハウのいる叱り方なんですよ。実は。「あめとむち」がとっても重要。

ですので「他の子の目の前で、元々反発している教師に、怖くも無いからからかっていたら、逆切れされた」とでも、思ってい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報