プロが教えるわが家の防犯対策術!

平等 と 対等 って、似ているようで違うような気がします。辞書も3冊ひいたのですが 明確な違いがわかりません。
英語では 両方とも、equalityのようです・・。

平等は、法律用語のようなきもします。
(憲法で対等とは書いてないようですし・・。)

違いはないのかもしれませんが・・。

================
教えて!goo で、たまに 夫婦間のもんだいについて、ご回答させて戴くのですが
・夫婦は平等でしょ
・夫婦は対等でしょ
で、ニュアンスが異なるのか 同じなのか 考えてしまいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以下は感覚に基づく仮説ですが・・・



AとBは平等だ,というとき,そこには,AとBとは異なるフィールドに立っている第三者Cの存在が想定されている気がします。Cは例えば,法であったり,神であったり,親であったり・・・します。

このように,「平等」というのは,当事者以外の第三者が当事者を扱うときに,その扱いが等しい,という内容を含んでいるのではないでしょうか。

これに対し,「対等」の方は,AとBとの実力,地位,等々が等しいという意味に過ぎず,第三者を想定しなくても物語が完結する気がします。「法の下の対等」がおかしく感じるのは,そのせいではないでしょうか。

夫婦は平等,という言い方は,例えば法の下で両者は等しく扱われる(べき)という意味で用いられるのに対し,
夫婦は対等,という言い方は両者はいずれも重要で(例えば)家庭のマネジメントに等しく貢献している(べき)という意味になるように思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうそう、平等は 上?超越したもの??が存在しているような気はしていました。
西洋なんかだと 「神」ですよね。(憲法ももともとは神のもとですし・・。)
平等は日本には もともと 無い概念なのかもですね・・。

「夫婦は対等だから」って書く人(私なんかそうなんですが)
「夫婦は平等だから」と書く人いますが ニュアンスが異なるような気がして・・・。

こだわる必要は無いのかもですが、難しいです・・・。

お礼日時:2006/01/10 11:10

>ところで、


平等は 法律用語なんでしょうか?

法律専用の言葉ではありませんが、法律や政治関係でよくつかわれるため、なんとなくそういうイメージがあるのだろうと思います。「法の下の平等(憲法14条)とか、「自由・平等・博愛」(フランス革命のスローガン)とかありますから。

対等について、「このグループでは、皆が対等な関係を前提として下さい」というのは、グループ内のどの特定の2人についても互いに同等である、という意味で使うなら問題はありません(私ならそう解釈します)。全員が同様の水準の権利を持つ、という意味なら平等の方が良いような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度 ありがとうございます。

(結局 日本語に訳している言葉なので)
「平等」と言う言葉(概念)が、江戸時代より以前にあったかと言うところですよね。
日本が法治国家になってからの概念なのかなぁ?
(対等もそうだったりして・・。)

人数を増大してゆけば、「この国では、皆が対等な関係です」とも言えるわけですよね・・・。
もしかすると、
対象人数の規模によって
対等と平等の使い分けがされている?
のカモ??

==============
ご回答にいちゃもんをつけているわけではありません。
もし、不愉快に感じられましたら 申し訳ございません。

お礼日時:2006/01/11 08:37

対、という字は向かい合う、という意味の文字です。

だから3人以上で対等、ということはありえません。
これに対し平等の平、というのはつまりレベルをそろえる、の意味です。
ですから2人以上に使えますが、2人につかうと少々大げさな感じがするのは、それが法律用語でもあるから、ということですね。
つまりもっと大人数である場合を想定している(ことが多い)言葉でもある、という点でしょう。しかし使って悪いわけではないと思いますが。ただ、法律を持ち出しているようで角が立つかもしれませんから、2人の場合使わないほうが無難かもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

2名を越える人数でも、(職場などで)
「このグループでは、皆が対等な関係を前提として下さい」
と言ってしまうことがあります。
私が 間違えて使っているのですね・・。
(2名ずつが対等で それを 前提として 全員が対等と
なるのかもしれませんが・・。)

ところで、
平等は 法律用語なんでしょうか?

お礼日時:2006/01/10 11:06

対等だと対(つい)なので、多くは二元的で立場などの事象を比較する際に用いられるのではないでしょうか。

個体そのものに意識が向いていると思います。

立場的に対等はありえますが、物質を対等に分け合うとは使いません。子供たちにお菓子を対等に分けました。って、何か変に感じませんか。子供たちの存在を対の関係とみなして比較して、等しく振り分けるに違和感を覚えます。何をいったい比較しているのでしょうか。自分と子供が対なのでしょうか、子供と別の子供が等しいのでしょうか。

夫婦間の場合は平等=対等を意味している事に、暗黙の了解がありますが、平等はその人の価値に関係なく平坦な関係の事で、何かを比較する指向性を表面的には感じません。一方で、対等は比較している指向性を前面に押し出しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

おっしゃるとおり、
対等は、個体そのものに意識が向いているようなきもしますです。

でも 個体そのものに意識が向いていないのか?と問われると そのとおりとも言い難いようなきがしています・・。

物質は、「均等」に分けるとなると思います。
こども達にお菓子をお互いが対等(な立場)となるように分けた
と言う、表現はあるような気がします・・・。

============
私も、「意識」「気持ち」などが 「対等」にはより強く含まれているような気がするのです。
が、逆に「平等」には 含まれていないのか?となると 自信が無い状況です。

お礼日時:2006/01/10 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q対等の反対語は?

 お願いします。「対等」の反対語を教えてください。

Aベストアンサー

外来語ですが、「アンバランス」

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「理屈」の意味について。よく「お前は理屈っぽい」「お前の理屈は正しい」

「理屈」の意味について。よく「お前は理屈っぽい」「お前の理屈は正しい」「その理屈でいくと、こういうことになるよな」「理屈で物を語るな」・・・とか聞くんですけど、上記の使用例だけで結構ですので、理屈ってわかりやすく説明するとどういう意味なんですか?

辞書で調べると、「物事の筋道」とかなっていましたが、物事の筋道って何??って感じです。

Aベストアンサー

>「その理屈でいくと、こういうことになるよな」
:その理屈:(たとえば「(谷垣代表の)”考え方”」  でいくと民主党の考えは全部悪いということになりますよね。

>「お前の理屈は正しい」

これも上記と同様です。「お前の考え方は正しい」ということですね。

>「お前は理屈っぽい」
理屈っぽい:具体的な事例から離れて、とかく言葉だけで物事を抽象的に考えたり、頭の中だけで思いを展開させたりする傾向が強いことを指します。一般的には批判的ないいかたで、どちらかといえばよくないとされる傾向です。

「おまえは物事を頭の中だけで操作、処理してこねくり回しすぎる。もうすこし現実に沿って簡単に考えられないのか!」というような意味でしょう。この言葉自体は中間的な可もなく不可もないもの(発言者が悪いのか言われたものが悪いのか、これだけでは判断できない)です。

>「理屈で物を語るな」

これも上記と同様でしょう。理屈というのは言葉の世界ですから、物とは相容れないところがあるのは当然です。しかし、物はあくまで物に過ぎません。これをうまく転がし処理するのに言葉は不可欠のツールです。これがわかっていない、頭の固い、言葉を扱うのが不得意なひとが連発する苛立ち、悲鳴のような言葉である場合もよくある事例です。

>「その理屈でいくと、こういうことになるよな」
:その理屈:(たとえば「(谷垣代表の)”考え方”」  でいくと民主党の考えは全部悪いということになりますよね。

>「お前の理屈は正しい」

これも上記と同様です。「お前の考え方は正しい」ということですね。

>「お前は理屈っぽい」
理屈っぽい:具体的な事例から離れて、とかく言葉だけで物事を抽象的に考えたり、頭の中だけで思いを展開させたりする傾向が強いことを指します。一般的には批判的ないいかたで、どちらかといえばよくないとされる傾向です。...続きを読む

Q「あくまで」「あくまでも」の意味

「あくまで(飽くまで)」「あくまでも」という副詞の意味ですが、辞書をひくと「物事を最後までやりとおすさま・徹底的に」とあります。例文も「あくまでもがんばる、あくまでも主張を貫く」などとあります。

しかし、よく話の中で「あくまでも個人的な考えですが・・・」「あくまでも噂です」「あくまで一例です」「あくまでの話しです」などという風に使われます。このような文章中では「徹底的に」という意味ではないと思うのですが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

あくまでも、という意味の「徹底的に」という所から転じて、「完全に」とか「中途半端ではなく(どこまでも)」という様な意味合いも持っています。


「あくまでも個人的な」
完全に個人的な

「あくまでも噂です」
=「あくまでも噂[に過ぎません]」
完全に噂に過ぎません

「あくまで一例です」
=あくまで一例[に過ぎません]」
完全に一例にすぎません

「あくまでの話です」
・・・すみません、この用法は聞いた事がありません。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q固定観念?固定概念?

固定観念 と 固定概念 の違いを教えてください。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

固定観念=凝り固まった思い込み。
固定概念=旧来からの見方・考え方。

差異は、前者が各自の内に存在し、後者が各自の外に存在することですかね!なお、固定概念は、当然に、各自の内にも取り込めます。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q赦すと許すの意味の違い

赦すと許すの意味の違いを教えて下さい
どこからかの引用ではなく、言葉で解りやすく説明してくれるとありがたいです

Aベストアンサー

意味としては、どっちも同じ使い方ができるんですが。私の解釈
赦す:罪などをなしとすること。宗教的なところで使われることが多いですし、そういう意味合いが強いかと。恩赦とかいいますしね。

許す:上の意味もありますけど、何かをすることを認める、許可するという感じかと。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.


人気Q&Aランキング