生後1ヶ月になる赤ちゃんのママです。赤ちゃんが下前歯1本生えて生まれてきました。産科の先生はそのままでいいといわれましたが、歯科の先生は哺乳に影響があるなら削った方がいいといわれました。心配なのは、歯科でのX線の影響、乳歯・永久歯の歯並びへの影響・舌に当たって白くなっていることです。歯を持って生まれた赤ちゃんをおもちの方、どのようにされたかアドバイスください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

生れた時既に歯が生えていることを『先天(性)歯』といいます。

異常かどうかはレントゲンを撮ってみないとわかりません。多いのは『過剰歯』といって余分な歯です。この場合は乳歯の生えるのを邪魔しますから抜くことになります。過剰歯でなければ、現状に合わせて調節します。口腔内に潰瘍を作ると哺乳不良になりますし、お母さんの乳首を痛めたりしますから、必要に応じて丸めることになります。

レントゲン自体は子供に有害ではありません。(あまりに些細な被爆は無視します。)

歯科は専門外ですので一般人としての回答です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。口の中をよく見てみると舌の裏に歯が当たって白くなってきているようです。これが潰瘍になってしまうのではないかと心配になりました。舌の裏に潰瘍ができることで今後言語や発音に影響を残すのでしょうか?病院へ行く場合、小児歯科のある大きな大学病院などへ行ったほうがいいのでしょうか?shu-sさんは専門外とのことですが、よかったらアドバイスくだされば嬉しいです。

お礼日時:2001/12/22 14:37

まずは最寄の歯科医への相談だと思いますよ。

私は歯科医師でないので知識に不安がありますが、一般的な医療の考え方として『トリアージ』(何処で治療するのが適当か)の判断からするべきだと思うからです。開業医で問題があればその医師より紹介が受けられます。

下の白苔ですが、将来の機能的な障害よりも哺乳を嫌がる(痛いから)などのほうが現実的な問題だと思います。その意味で早めに歯科医にご相談なされた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイスありがとうございました。とても小さく生まれた赤ちゃんなので哺乳を嫌がったら困ります。早速病院へ行ってみようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/23 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 過剰歯<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    過剰歯とはどんな病気か  歯を形作る原基(歯胚(しはい))が過剰に形成されたり、1個の歯胚が分裂することで、歯が正常な数より多く作られる場合があります。これを過剰歯と呼びます。  真っすぐ歯列内に生えてくる場合もありますが、歯列外に生えてくるものや正常に生えることができず埋伏歯(まいふくし)になるものもあります。歯の形は、正常に近いものから退化傾向により不完全な形を示すものまでさまざまです(図22)。 ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q微弱陣痛?前駆陣痛?こんなに長引くものなのですか?

こんばんは。38w5dの初産婦です。15日の検診のときに、子宮口が1cm開いていると言われ、昨日の明け方から生理痛の様な痛みを伴ったお腹の張りが10分間隔で来ています。痛みは強い生理痛程度で、まだなんとか耐えられる痛みです。陣痛はこんなもんじゃないはず!と思っていますがここから進まないんです。

17日4:30→痛みで目が覚め、そこから10分間隔でお腹の痛みと張りが規則的に来る。
お昼過ぎ~15:00→昼寝。痛み不規則に。たまに痛くてなんとなく目が覚める程度。
15:30~18日深夜1時→10分間隔で痛みが戻ってくる。おしるしらしき褐色のゼリー状のおりもの。0時に消灯したが、一時間近く痛みで眠れず。
18日夜中に何度も痛みで起こされる。
午前4時→また10分間隔昨日より少し強い痛み。再び褐色のおりもの。
午前10時~12時→ウォーキング。歩いている間も10分間隔で痛みがある。強さ変わらず。
13時~16時→昼寝。数回痛みで起こされる。
16時半~18時半→痛みが少し強くなり、間隔も5~8分に。それでもまだ耐えられる痛みのため、ウォーキング。褐色のおりものあり。やや多め。
19時~21時→8~10分間隔になるが痛みの強さ変わらず。
21時~→痛みの感覚がバラけてくる。10~15分。

これは陣痛?前駆陣痛なのでしょうか?微弱陣痛?
痛みは常に生理痛そっくりで、腰痛も伴ってます。
今日のお昼くらいに病院に電話をしたのですが、痛みが弱そうだから、もっと痛くなるか間隔が8分~5分になったらもう一度連絡するよう言われただけでした。破水はしていないし、胎動も一応あるのですが、こんな状態が長引くことってあるんですか?皆さんの体験やアドバイスをお聞かせください。

こんばんは。38w5dの初産婦です。15日の検診のときに、子宮口が1cm開いていると言われ、昨日の明け方から生理痛の様な痛みを伴ったお腹の張りが10分間隔で来ています。痛みは強い生理痛程度で、まだなんとか耐えられる痛みです。陣痛はこんなもんじゃないはず!と思っていますがここから進まないんです。

17日4:30→痛みで目が覚め、そこから10分間隔でお腹の痛みと張りが規則的に来る。
お昼過ぎ~15:00→昼寝。痛み不規則に。たまに痛くてなんとなく目が覚める程度。
15:30~...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

前駆陣痛じゃないかなと思いました
私は、前駆陣痛10日間ありましたよ
前駆陣痛長引くと大変ですよね

ところで、あまり眠れてないようですが
体調は大丈夫ですか?
まだまだいけそうですか?
母親の体力が低下していると
強い陣痛がこないまま
延々微弱陣痛ということがありますので
眠れない、食べれない、元気がない
ということになったら
はやめに促進剤をうつか
入院しておくのも手ですよ


あと、陣痛が腰にくるひともいますよ
私は腰だけ痛かったです。


不安になるようなことをかいちゃいましたが
子供が産まれないということはないので
もうちょっとがんばってくださいね!

元気な赤ちゃんが産まれますように

Qサイズ70で6ヶ月って本当?3ヶ月でもう70です。

赤ちゃんの服について質問です。
よくお店やカタログのサイズの参考欄に、60は3ヶ月、70は6ヶ月と書いてありますが、みなさんのお子さんはだいたいこの通りですか?
うちの子は3ヶ月なのですが、60はもうオマタのあたりと首がピチピチで、縦抱っこすると足が半ズボン状態になってきたので、70を着ています。
70では袖が余ってしまう他は、調度いいという感じです。
でもうちの子、大きいわけではありません。
体重は標準ど真ん中ですが、身長は標準範囲内の下ギリギリです。
同じ月齢の産院友達の赤ちゃんも70を着ているそうで、この間、あの参考表示って本当なの?私達の子がムチムチなのかしら?この調子だと6ヶ月のときに70を着ているとは思えないんだけど・・と二人で話して笑っていました。

うちの子おかしいんじゃないかしら・・・といった悩みではありません。
素朴に、みんなどうなんだろう?出産祝いを贈るときなどの参考にもなるし、と思い、質問しました。
気軽に、うちはこうよ、という感じでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じサイズ表示でも、実際の大きさはメーカーによってばらばらですよね。私も雑誌やカタログの説明を参考に買っていましたが、思いがけず大きかったり小さかったりして、季節と合わずに着られずじまい・・・ということが何度かありました。現在2人目が4ヶ月なのですが、70が丁度良かったりしてますよ(笑)でも、同じ70でも袖や股下が長すぎてダボダボのものもあります。2人目は大抵の服はそろっているので、実際のサイズ表示は無視して、ピッタリ着られそうなものを着せています。

上の子は細いので、4歳の今では、去年の服がまだ普通に着られます。友達の子はどんどん大きくなって「服がもったいない!」と言っていました。成長の度合いはそれぞれなので、服を贈るって結構勇気がいりますよね。2人目のお祝いにいただいた服は、「赤ちゃん時代はすぐに大きくなっちゃうから」と、2~3歳くらいに着るサイズの服をいただきました。2人目はお下がりばかりでかわいそうな気がしていたので、とても嬉しかったです。

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む


人気Q&Aランキング