突然、子供の頃の嫌な記憶を思い出すことがあります。
思い出された記憶は、非常に嫌な記憶ばかりです。
思い出さないほうがいいのにと思う経験ばかりです。

皆さんもこのような経験をなさったことはありますでしょうか?
どうして、いきなり昔の嫌な記憶が呼び戻されるのでしょうか?
このような嫌な経験を記憶として呼び戻さない方法などはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 いわゆるフラッシュバックというやつですね。


 この前たまたまカウンセリングの先生の講演を聴く機会があり、その話の中でも出てきました。
 
 過去に心に大きな傷となるような出来事があった場合、何かが引き金となって、恐怖を感じたり記憶がよみがえることがあるのだそうです。
 過去の心の傷が自覚しているものでも無自覚のものでも、そういう状況はあるようです。

 過去の心の傷というのは、他人からしたら「なんだそんなこと」というものも、本人からするととても重大な事件というのがあるそうです。
 
 例えば、小さいころ自分が泣いていた時に母親から理由も聞かれず「男の子なんだから泣くんじゃない」と叱られ、「きちんと理由を聞いて欲しかった」という人がいたのですが、その人(現在40歳代)はカウンセリングを受ける中でそのことがトラウマであることが判明し、カウンセラーを母親に見立てて「だって○○だったんだもん」と大声で叫んだことで快方に向かったそうです。

>このような嫌な経験を記憶として呼び戻さない方法などはあるのでしょうか?
 日常生活に支障を来たしたり、思い出す内容等から考えてご自身がつらいのなら、カウンセリングを受けてみるのがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御返答有り難う御座いました。
私もおそらくフラッシュバックであるとは思っていました。私の場合は、恐怖心は全くなく、記憶がいきなり何の前触れも無く蘇って来るのです。
フラッシュバックと言われるように、一度だけ眩しいほどの光を感じたことがありました。とっても嫌な記憶が蘇るには、視覚に眩しさを感じるのですね。不思議です。
日常的な支障は全くありませんし、子どもの頃より精神的にも強くなったのでしょうね。精神的に耐えられないというわけではありません。

お礼日時:2001/12/25 00:51

今、専門家(病院のカウンセラー)とのカウンセリングがスタートしまして、子どもの頃から現在までの出来事を全て話すということをやっています。


これは、ライフイベントの聞き取りといって非常に重要な場面です。

はっきり言ってきついですが、言うことによって多少楽になったような気がするから不思議です。
また、几帳面に覚えているものです。

カウンセラーの方に言わせると、そういうものを貯めておくのはあまりよろしくないみたいです。抑圧に変わるといい方向に向かないということでしょう。

私が心理学を先行していた頃に得た知識では、封印する方法はありません。
忘れていたはずのことでも何かのときに使えるように蓄積(store)されていて、
普段は眠っていて関連する事柄があると目覚める(「旗が立つ」)という風に習った覚えがあります。
今は新しい知見が得られているかもしれませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

記憶とは、封印されているものではなく、蓄積されているものなのですね。普段は眠っていて関連する事柄があると目覚めるということに、安心しました。
御返答有り難うございました。

お礼日時:2001/12/25 00:57

たとえば家庭環境が複雑であったりすると、いろいろと嫌な体験をしてしまうものです。

なぜ、そういうのを思い出すと困るかというと、そのことで気が滅入ってしまったりするとか、そのときの気分をふたたび味あうことになるからです。
きっかけは、何気ない人の会話であったり、テレビやラジオであったり、さらには、きっかけもなく思い出すものなのだろうと思います。
しかし、そういう記憶を持っているからこそ、文学作品の理解が進んだりもします。
嫌なものを思い出したときは、忘れようとして、それにとらわれるのでなく、何か落ち着ける音楽でも聴いてみるのもいいかもしれません。
でも、ひとにより個人差もあり、本当のところは分かりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに、自分は複雑な家庭環境であったと思います。
私も、きっかけが明らかな場合と、全くきっかけがない場合があります。
落ち着いた音楽ですね。気持ちを落ち着かせるにはいい方法ですね。

お礼日時:2001/12/25 01:00

あります、あります。



夢にも出てきてしまうほどですから。
思い出すまいと思うほど、どこかで圧迫されているのでしょうな、かえって逆効果だったりします。また、不思議にも、うれしいことや、かっこよかったことなんて、まず思い出しません。(そういう意味で、SMAPの「がんばりましょう」は、名曲中の名曲です。)

できることは、思い込まないこと。それから、『こんなこと相談すると、変人だと思われないだろうか』などと躊躇せず、相談できる相手を探すこと。もちろん、このサイトでもいいでしょう。

思い込みやすい人は、「パニック症候群」になりがちです。まあ、だからいけないとは言いませんが。

余談をひとつ。
私の大先輩の先生と話をしていたとき、先生はこうおっしゃいました。
「最近、事件が起こるたびに、被害者のアフターケアで、パニック症候群のことをやっているよな。被害に遭うと、いかに大きな心の傷を背負って、人にはわからない苦しみが続くとか。そんなこと言ったら、俺たちの世代なんて、みんなパニック症候群だぜ。直接戦災に会っているんだから。」

…いや、先生がおっしゃりたいのは、同じ『いやなこと』があっても、それによってパニック障害になるタイプの人と、ならない人がある、というふうに私は解釈したのですが…

思い出してしまったものは仕方がない。そのつらさととことん付き合う覚悟がいつできるか。私も、難しいとは思っております。でも、いつかその覚悟はできると思っています。克服できるのは、そのときです。

この回答への補足

息苦しさや胸苦はないので、パニック症候群ではないと思っています。

補足日時:2001/12/25 00:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夢に出たときもありますね。
結構、多くの人間が経験していることなのでしょうかね。
御返答有り難う御座いました。

お礼日時:2001/12/25 01:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Q最近幼い頃の辛かったこと悲しかったことを思い出し毎日泣いてします。思い出すことは辛い思い出ばかりで

最近幼い頃の辛かったこと悲しかったことを思い出し毎日泣いてします。
思い出すことは辛い思い出ばかりで、楽しかったことを思い出そうとしてもあまり思い出せません。(楽しい思い出が無かったことはないはずでが)

思い出す出来事は、
私の父親は私に全く無関心であるためのに
転けても泣いていても見向きもしなかったこと。
毎年のクリスマスプレゼント、お土産などは母親にだけ買ってきて私にはないと言われること。
そして父親は障がい者であるため働くことができず母親が働いていました。
普通の生活は送れていたのですが、やはり貧乏だったため幼いながらに欲しいものなどは言えずに我慢していたことなど、、、

このような出来事を思い出して、手を繋いで歩きたかった、肩車して欲しかった、一緒にお風呂に入りたかった、などと思って泣いてしまいます。

最近は道端の楽しそうな家族を見るだけで泣きそうになります。



なぜ辛い思い出ばかり思い出してしまうのでしょうか?
治す方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

そういう経験があるなら、その経験を生かして
自分がいつか親になった時はこう思わせないといった、ある意味目標として考えてみることは出来ませんか?その経験をしたあなただからこそ、あなたにしかわからないこともありますよね(^-^)

どんなことでも、辛い思いは人を強くします。
私はそう思って生きてます。
もちろん辛くて泣いてしまうことはマイナスばかりではないと思います。

それだけではないということ、たくさん泣いたり辛い思いと向き合って、いつかそれが自分の強みになればいいですね(^-^)

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Q人間不信  様々な嫌な記憶を思い出す

想像をし怖がる

これらを和らげる方法はありますか。

Aベストアンサー

投薬治療をする事で和らぐと思います。
また、カウンセリングも有効でしょう。

私自身の体験談より。

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Q嫌な記憶を思い出すと落ち着かない、手に違和感

こんばんは、19歳女です
私はうつ病治療を続け最近は回復傾向に向かってきました。
通院中です。
ですが、心の様子が変な感じです。うまく言えないので分かりにくいと思いますがよろしくお願いします。

最もうつ症状のひどかった去年秋、わたしは何も手付かず思考もほぼ停止した状況が続きました。
ある意味5月ごろからは暗闇を抜けたような感覚です。
今思うとその心の暗闇にいた時期に、今までの記憶などをほぼ置いてきたように思います。ほとんど思い出が消されているからです。

最近は気持ち穏やかに生活していました、その中でも前の記憶はほとんど思い出しません。

しかし、この2~3日、みに覚えのあるような気持ちを思い出して手が震えだし、心がどきどきし出し、喉が変な感じがして飲み物をごくごく飲まないと治らないようになりました。
なので寝るときものみものを用意してます
飲み物がない場合手を強く握り締めるとおさまったりします。
忘れたはずの嫌な記憶があたまをよぎるとこのようになります。
中でも大学の孤独な感じや高校の嫌な記憶が特にです。
懐かしい思い出を思い出してもこの症状が現れます。
手が痙攣したりします。

1人でいて不安な気持ちに押しつぶされそうになったりします。

この症状が何なのか全く分かりません。
感覚として覚えてる嫌な記憶が出てきているのかとか自分では考えます。

どうしたらおさまるでしょうか?
また、このような経験をされた方はいらっしゃいますか。
この症状の正体はうつ病によるものでしょうか。

最近の環境の変化としては、親同士の喧嘩が主です。
お互い口を聞いていません。
そのことがストレスに感じ、気分が重たいです。

分かりにくくてすみません。
この症状にとても困っています。
急に現れたのでおさまってほしいです。
なにかアドバイスなどもあればよろしくお願いします。
どんなことでもいいです、分かりにくくてすみません。

こんばんは、19歳女です
私はうつ病治療を続け最近は回復傾向に向かってきました。
通院中です。
ですが、心の様子が変な感じです。うまく言えないので分かりにくいと思いますがよろしくお願いします。

最もうつ症状のひどかった去年秋、わたしは何も手付かず思考もほぼ停止した状況が続きました。
ある意味5月ごろからは暗闇を抜けたような感覚です。
今思うとその心の暗闇にいた時期に、今までの記憶などをほぼ置いてきたように思います。ほとんど思い出が消されているからです。

最近は気持ち穏やかに生活し...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんはm(_ _)m私は病気鬱を経験し(95%完治)母は高齢者鬱で隔離病棟に入院し現在は通院中で私が介護している経験者です(母は発症から3年で90%完治ですが薬を服用中です)
先ずは秋から発症で回復傾向だったんですね。上手く言えませんが元気な方もこの時期は体調を崩したりする時期なので体調の異変を早めにクリニックに相談してみて下さい。
鬱は良くなったり少し悪くなったりを繰り返して改善される病気なので良くなったからといってムリはしないで下さいね。例えがあっているか分かりませんが風邪のような!薬も増やしたり変更したり減らしたりして改善されていく病気です(心にあわせて)
多分ですが回復傾向にあったとの事なので忘れた記憶とも戦おうと心が頑張ってしまってたり…(気づかないうちに忘れていたい自分と頑張る自分)
そして頑張ってきたところに環境の変化と親御さんのストレスもかかって緊張となんとも言えない不安感があるんだと思います。
☆先ずはマインドコントロール!自分を楽にさせてあげて下さいね。
嘘笑いでも大笑いしながら『頑張らないように頑張る』って(笑)落ち着きますよ。で、寝る時などドキドキしたり緊張感があったら指で心臓をゆっくりとトントントンっと軽く叩いてみて下さい。ドキドキが治まります。緊張感がとけますよ。

こんばんはm(_ _)m私は病気鬱を経験し(95%完治)母は高齢者鬱で隔離病棟に入院し現在は通院中で私が介護している経験者です(母は発症から3年で90%完治ですが薬を服用中です)
先ずは秋から発症で回復傾向だったんですね。上手く言えませんが元気な方もこの時期は体調を崩したりする時期なので体調の異変を早めにクリニックに相談してみて下さい。
鬱は良くなったり少し悪くなったりを繰り返して改善される病気なので良くなったからといってムリはしないで下さいね。例えがあっているか分かりませんが風邪の...続きを読む

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Q扁桃体と海馬とトラウマについて教えてください。 過去の嫌な記憶ばかりが頭を巡ってしまいます。 いろい

扁桃体と海馬とトラウマについて教えてください。




過去の嫌な記憶ばかりが頭を巡ってしまいます。
いろいろな人へ打ち明け、相談してきました。

専門の方まで全員が「それはストーカーですね」と断言しました。
男女関係や恋愛関係に無くてもストーカーされるんですね。

当時の恐怖感が甦ってきます。

ターゲットにされてるような恐怖感がくると、恐怖に体が反応をしてしまいます。
起床から~就寝まで頭から離れません。

相談した人達には、そいつが目の前に居ないのに、脳の扁桃体が反応をしてるから恐怖に脅えていると言われました。

物が覚えられなくなり、本も読めません。
生活していく意欲が無くなりました。

海馬が傷付いたので、日常生活に影響が出ていると言われました。

吐き出すカウンセリングは受けました。
私には何も疾患はないと診断されました。

ここまで判ったのですが、トラウマを治す方法がわかりません。
このまま治せないのでしょうか?

約7年経っても記憶が薄らがず消えません。
相談した人達に励まされ一時は元気になるのです。

翌日には元の恐怖が戻ってしまいます。
今は恐怖の対象に脅かされる危険がないのに。

強いストレスで壊れてしまった脳は、生涯に渡ってそのままですか?

私の知らないような治療法や、トラウマに効果のある解消法がごさいましたら教えてください。

扁桃体と海馬とトラウマについて教えてください。




過去の嫌な記憶ばかりが頭を巡ってしまいます。
いろいろな人へ打ち明け、相談してきました。

専門の方まで全員が「それはストーカーですね」と断言しました。
男女関係や恋愛関係に無くてもストーカーされるんですね。

当時の恐怖感が甦ってきます。

ターゲットにされてるような恐怖感がくると、恐怖に体が反応をしてしまいます。
起床から~就寝まで頭から離れません。

相談した人達には、そいつが目の前に居ないのに、脳の扁桃体が反応をしてるから恐...続きを読む

Aベストアンサー

かって生きていた 記憶の中手 楽しい事も 悲しい事もあったのに
それは忘れられるんだ
人がしてくれた優しい言葉や
親切なども
不用なものとして
消していける能力があるのに
自分の津郷のいい事だけ
都合良く作り替えて
自分の不幸は
この時代のこの性だ

言い訳して
その時は
自分でそうしてきて
その前に自分がその人に入った事や
相手に対してヒドい事をしてきた記憶は消しているだけの事
治したくない
だって
自分の恥が蘇るから
治したら自分の無能がわかるから
今のままなら
人の性にして
ばかやろうといえるから
ただそれだけの
保身のために
同じ事ばかり
繰り返して
生きていたいだけの事ですわ
だって
その方が楽だもんね

その後も

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Q過去の嫌な思い出を思い出して落ち込む

そのまんまなのですが、私は過去の嫌な思い出を
思い出して落ち込みます。
その程度の事なら、みなさんにも多少あるかも
知れませんが、私の場合しばしば・しょっちゅうです。
思い出した時はすごい嫌悪感で叫びたくなります。
「誰かに話せば楽になるよ。」と言う意見もあるかと
思いますが、簡単に話せるような話でもありません。
と言うか、人に話すのも嫌です。
どちらかと言えば消したい思い出です。
また「思い出して過去を反省するのは良いことだ」と
言う意見も聞きましたが、もう十分反省に反省をして
います。同じ失敗はもう無い!と断言出来ます。
私と同じ経験を持って克服された方、どのように
嫌な過去の思い出と折り合いを付けましたか?
「嫌な事はすぐ忘れる。」と言う人がたまに
いますが、すごく羨ましいです。

Aベストアンサー

これは具体的に治せますから、治せばいいだけです。

「今、ここの自分」に立ち返る、ただそれだけで治ります。

逆に「心、此処に在らず」だから思い出という名の「妄想」の虜になってしまうんです。
私も散々苦しみました。。。

これは「妄想」なんです。
つまり「イメージ」です。

で、生きるためには、ある程度の妄想力(イメージ力)が必要なんですが、辛い経験等の場合は、ストレスが生じますから、脳にも負担となり、心の働きのバランスを欠いてしまうんです。 自動車に例えると、ストレスという摩擦が強すぎると、潤滑油不足状態になってしまうんです。


ですから、まずは、咀嚼回数を増やす、ガムを噛む、ガム無しで歯をカチカチ鳴らすことも脳の働きを活性化するのに重要です。あと食事(ビタミン、ミネラル・・・)、運動も必須です。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruago/ago_1.html
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=936693
http://health.nikkei.co.jp/navi/supplement/case_d07.cfm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~ma-guro/bita-baiburu.htm

これは具体的に治せますから、治せばいいだけです。

「今、ここの自分」に立ち返る、ただそれだけで治ります。

逆に「心、此処に在らず」だから思い出という名の「妄想」の虜になってしまうんです。
私も散々苦しみました。。。

これは「妄想」なんです。
つまり「イメージ」です。

で、生きるためには、ある程度の妄想力(イメージ力)が必要なんですが、辛い経験等の場合は、ストレスが生じますから、脳にも負担となり、心の働きのバランスを欠いてしまうんです。 自動車に例えると、ストレスと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング