最新閲覧日:

先日生理学実習でラットの血糖値変化を扱ったのですが、その際インシュリンを
投与する前のラットの血糖値が標準よりかなり高い状態でした。
その(高血糖の)状態に関連した因子を調べたところ、食餌やストレスといった
部分については多少調べがついたのですが麻酔薬が及ぼす影響について調べる
ことができず困っています。
よろしければ麻酔薬が血糖値に与える影響とその過程について教えていただけ
ないでしょうか?

お願いします。

A 回答 (1件)

手術時に患者の血糖値が大きく変動することが知られています。

コレは手術侵襲(=ストレス)による外科的糖尿病と呼ばれるもので、侵襲による生体反応として『カテコラミン、コルチゾル、グルカゴン』などが分泌されてインスリン作用と拮抗するのと、肝臓において、グリコーゲン分解の促進や糖新生の促進、末梢組織でのインスリン作用への抵抗性が増えることによるものです。

一方、麻酔薬そのものにも、インスリン拮抗作用があることが知られています。これは鎮静作用がαアドレナリン受容体を刺激することによるのが多いからで、それによる拮抗ホルモンの分泌、インスリン作用の抑制、血糖値の上昇がおこります。

詳しくはお使いの麻酔薬の添付文書をご覧になってください。

外科系医師の観点での回答です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。帰省してましたのでレスが遅れて申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/01/06 02:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報