先日生理学実習でラットの血糖値変化を扱ったのですが、その際インシュリンを
投与する前のラットの血糖値が標準よりかなり高い状態でした。
その(高血糖の)状態に関連した因子を調べたところ、食餌やストレスといった
部分については多少調べがついたのですが麻酔薬が及ぼす影響について調べる
ことができず困っています。
よろしければ麻酔薬が血糖値に与える影響とその過程について教えていただけ
ないでしょうか?

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

手術時に患者の血糖値が大きく変動することが知られています。

コレは手術侵襲(=ストレス)による外科的糖尿病と呼ばれるもので、侵襲による生体反応として『カテコラミン、コルチゾル、グルカゴン』などが分泌されてインスリン作用と拮抗するのと、肝臓において、グリコーゲン分解の促進や糖新生の促進、末梢組織でのインスリン作用への抵抗性が増えることによるものです。

一方、麻酔薬そのものにも、インスリン拮抗作用があることが知られています。これは鎮静作用がαアドレナリン受容体を刺激することによるのが多いからで、それによる拮抗ホルモンの分泌、インスリン作用の抑制、血糖値の上昇がおこります。

詳しくはお使いの麻酔薬の添付文書をご覧になってください。

外科系医師の観点での回答です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。帰省してましたのでレスが遅れて申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/01/06 02:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃カメラの麻酔ジェルについて

最近胃カメラを受けまして、
麻酔薬(ジェル状キシロカイン)について
ふと気になったことがあります。

・飲んだらダメ?飲んだ場合大丈夫?
・口に含む時間はどれくらい?
・口に含むだけでOK?

初めに胃の中の泡を消す薬を飲んだ後、ジェル状の麻酔薬を飲み、内視鏡、
という順番でした。

麻酔ジェルをもらった時、
「口に入れて、かるーく上を向いてくださいね。1分経ったら合図しますから」
と言われ、まだかな?と待っていたら(おそらく1分は軽く過ぎていたと…)、
「あ、飲んじゃっていいですからー」とのことで、ごくんと思いっきり飲みました。
(多少ねばつきましたが)

検査後色々ネットで調べてみると(検査前は怖くなったら嫌なので見ませんでした)、
どうも一般的には(?)、
・麻酔ジェルは「飲まないようにしてくださいね」と言われる
・口に含むだけでなく、飲みかけのような、喉に溜めた状態で止めておく
・止めておく時間は大体3分くらい?

という事が多いように見受けられたのですが、どうなんでしょうか?
検査は無事に終わったので、今となっては細かいやり方は別にいいんですが、
普通はどうなんだろう…と少し気になったので。

というか、麻酔ジェル、普通「飲まないように」ということは、
一定時間経過後、何かに吐き出すものなんでしょうか?
私はジェルが入ったコップも回収され、
吐く場所もなかったので(診察室前の椅子)、
飲むのが普通の病院もあるということなんでしょうか??

よろしくお願いいたします。

最近胃カメラを受けまして、
麻酔薬(ジェル状キシロカイン)について
ふと気になったことがあります。

・飲んだらダメ?飲んだ場合大丈夫?
・口に含む時間はどれくらい?
・口に含むだけでOK?

初めに胃の中の泡を消す薬を飲んだ後、ジェル状の麻酔薬を飲み、内視鏡、
という順番でした。

麻酔ジェルをもらった時、
「口に入れて、かるーく上を向いてくださいね。1分経ったら合図しますから」
と言われ、まだかな?と待っていたら(おそらく1分は軽く過ぎていたと…)、
「あ、飲んじゃっていいですからー」と...続きを読む

Aベストアンサー

>麻酔ジェルは「飲まないようにしてくださいね」と言われる

これは口に入れてスグにゴクンと飲み込まず、口の中に含んでいてください・・・という意味では?

私が胃カメラした時は口の奥で含んでおいて下さい・・・しばらくしたら飲み込んでいいですよ・・・と、言われました(この時は舌の根の辺がジンジンしてましたけど)。

Qラットへの尾静脈内投与について

ラットへSTZ(ストレプトゾトシン)を尾静脈内投与して1型糖尿病モデルをつくろうと思っております。
しかし、尾静脈内投与をしたことがなく、まわりにそれを教えてくれる人がいません。
なのでまず生理食塩水などで尾静脈内投与の練習をしようと思っています。
そこで質問です。
ラットに尾静脈内投与をする時は、ラットに麻酔をするべきなのでしょうか?
それともそのまま、何かで身体を固定して行うのでしょうか。

尾静脈内投与は動物実験の中ではごくごく基本的なことだとは
思いますが、教えて頂きたいと思います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

下記URLが参考になりましたなら。私がいた研究室では,箱にラットを入れふたを閉めるだけのラット固定器を使用していました。
http://www.kenkyuu.net/cgi-biotech/biotechforum.cgi?mode=view;Code=3755

Qすーすーしないひげそり用のクリーム、ジェル等を教えて下さい。

すーすーしないひげそり用のクリーム、ジェルを探していて、ネット検索や実際に市販されている物をいくつか試してみましたが、どれもすーすーするものでした。どなたかすーすーしないひげそり用のクリーム、ジェル等を知っている方いないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

■LUSH「刀刃一本」250g 1,650円

というシェービングクリームがあります。
女性の手足等のシェービング用としても使えるので、
かなりお肌には優しいのではないかと思います。

使用感は、重たい感じのクリームなので、
洗い流した後少し皮膜間のような潤い?が残ります。
シェービング後のケアとしても使えるようで、
肌を労わってくれるらしいので、
シェービング後にカサカサが気になったりするなら良いかもです。
値段が高めですが、結構量があるので一本で長く使えるかと思います。

LUSHの店舗または公式ホームページからの通販で購入可能です。
ただ、通販は3,150円(税込)以下だと送料が320円かかってしまします。

参考までに…
LUSH公式ホームページ
http://www.lushjapan.com/

「ボディ&ハンドケア」のカテゴリーにあります。
店舗検索もできます。

■サクセス「薬用シェービングフォーム(ノンメントール)」

10月に発売したらしいです。
こちらならドラッグストア等で手軽に買え、
価格も刀刃一本の半分程度ですむと思います。
使用したことがないので、詳しくはわからないのですが…

参考までに、サクセスの公式サイト
http://www.kao.com/jp/success/

参考になれば幸いです。

こんにちは。

■LUSH「刀刃一本」250g 1,650円

というシェービングクリームがあります。
女性の手足等のシェービング用としても使えるので、
かなりお肌には優しいのではないかと思います。

使用感は、重たい感じのクリームなので、
洗い流した後少し皮膜間のような潤い?が残ります。
シェービング後のケアとしても使えるようで、
肌を労わってくれるらしいので、
シェービング後にカサカサが気になったりするなら良いかもです。
値段が高めですが、結構量があるので一本で長く使えるかと思います...続きを読む

Qラットへの麻酔のかけ方について教えて下さい。

ラットへの麻酔のかけ方について教えて下さい。


実験でラットに麻酔をかけます。

ガラス容器に入れたキムタオルに吸入麻酔液を浸しラットを入れます。
ヨタヨタしたあと、呼吸が浅い→深いに変わったところで出します。
浅すぎて途中で醒めてしまったり(かわいそうで申し訳なくて・・)
逆にかかり過ぎて呼吸が止まったりしてしまうことがあります。

約5~10分効いていれば大丈夫です。


麻酔液の量が問題でしょうか。
どういう状態になったところで出すのが良いでしょうか。
他にアドバイス等あればお願い致します。

Aベストアンサー

私もラットを使ってます!

吸入麻酔薬はイソフルランを使っているのでしょうか??
イソフルだと、麻酔深度をあげても5~10分は難しいと思います。

麻酔液の量や時間の問題ではなく、
醒めるまでの時間が早いのがこの薬の特徴なので
しかたないです。基本、かがせ続けて使う薬ですし。
特に、注射なんかで刺激与えようもんなら
すぐ醒めます。

どうしても5~10分かけたいのであれば、
麻酔をかけたあと、鼻先にイソフルを浸み込ませた
キムタオルをおいてかがせつつ実験するしかないと
思います。(あまりかがせまくると死ぬので様子見つつ)
あるいは、イソフル麻酔後にペントバルビタールを
腹腔内注射してちゃんと麻酔をかけることです。
これは、30分くらいの間、めったなことでは
醒めないので便利だと思います。

Qジェルとクリームの違いについて、

化粧水をつけた後、今はアロエのジェルをつけていますが、ジェルでもクリームのように、水分が逃げない蓋のような働きをしてくれるのでしょうか?あと、朝起きたときの洗顔は、水だけではだめでしょうか?肌質は普通肌だと思います。

Aベストアンサー

こんにちは、
ジェルとクリームの違いってやはり油分の差でしょうね。

ただ、最近はジェルといってもかなりクリームに近かったり、クリームでもほとんどジェルの質感のようなものもあります。メーカーやブランドが違うだけでも随分感触に違いがあり、保湿効果も商品によります。
メーカーによってはジェルでも一本でOKとうたっているものもありますが、それだけじゃ物足りなくて乳液やクリームを足して使うことも多いです。

結論的には、質問者さんの肌の状態で、特に乾燥を感じなければジェルでも大丈夫じゃないかな。
保湿という意味では化粧水にも保湿剤入っていますし、正常な肌であれば自分の皮脂で十分乾燥をふせげるはずなんです。

ただ、年をとるにつれて、皮脂と油分のバランスが崩れたり自分の皮脂だけじゃ物足りなくなるので、それを補うために化粧品があると考えるといいと思います。
余分な油分は、肌本来の皮脂を出す機能を損なうという意見もありますし、そもそもクリーム系の商品を出していないコスメブランドもあるくらい。

また、朝とかでメイクをするのであればそのあと、下地やファンデとか塗りますよね。肌がつっぱったり乾燥など感じないのであれば今のままでもいいともいますよ。

ただ、これから乾燥が気になる時期になればジェルだけじゃ物足りなさを感じるかもしれません。
そう感じたら、ジェルを乳液やクリームに替えてみるといいと思います。
または、乾燥の気になるところだけクリームを少したしてやるとかもいいと思います。

それから朝の洗顔ですが、夜のお手入れにもよるかも。私は油分の入ったスキンケアなどでお手入れしているので、朝おきたときにべたつきを感じます。なのでせっけんをしっかり泡立てて洗顔しないとさっぱりしたきがしないです^^;)。
でも、水だけでもさっぱりするのなら水洗顔でもいいと思います。

夜はメイクしなくても日焼け止めなど使っていればやはり洗顔料は使ってやったほうがいいと思います。
この場合、週に一回くらいは角質ケア効果のある洗顔料を組み入れてやるのもいいと思います。

要は肌の状態を見ることかなと思います。
スキンケアに関してはホント、さまざまな意見があります。

同じ肌でも、体調や外的要因でコンディションがかわります。本来ならそういう肌の状態に合わせて、複数のスキンケアアイテムを使い分けるのがべストなんですけどね。

こんにちは、
ジェルとクリームの違いってやはり油分の差でしょうね。

ただ、最近はジェルといってもかなりクリームに近かったり、クリームでもほとんどジェルの質感のようなものもあります。メーカーやブランドが違うだけでも随分感触に違いがあり、保湿効果も商品によります。
メーカーによってはジェルでも一本でOKとうたっているものもありますが、それだけじゃ物足りなくて乳液やクリームを足して使うことも多いです。

結論的には、質問者さんの肌の状態で、特に乾燥を感じなければジェルでも大丈...続きを読む

Q血糖値と尿糖値の関係について

血糖値と尿糖値の関係について教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

これで参考になるかな?

http://www.isshin.or.jp/okamura/oka14-8.html

参考URL:http://www.google.co.jp/search?q=%E8%A1%80%E7%B3%96%E5%80%A4%E3%81%A8%E5%B0%BF%E7%B3%96%E5%80%A4&ie=UTF-8&hl=ja&btnG=Goo

Qアイクリーム(ジェル)

最近目じりのしわが気になりだしました。年齢は27歳です。朝と夜はアイクリームを付けていますが、日中、目じりのしわにファンデーションが入り込んでしまいます。そういう時、皆さんはどういう風に化粧直ししていますか?化粧直しのときにおすすめのアイクリームまたは美容液を教えて下さい。また、朝晩のおすすめのアイクリーム(ジェルでも可)も教えて下さい。

Aベストアンサー

オリジンズのアイクリームお勧めです。
刺激がないし、潤いが保たれますよ。
あと、アイクリームじゃないんですけど、SK(2)のサイエンストリートメントを疲れてるなぁって思った日には、目の周りにもたっぷりと塗ってます。
目尻にはしわは出来ていません。
それから、ずっと手放せないのが、ボディショップのアシジェルです。
朝晩使ってます。

Qタミフルのラットを用いた実験について調べているのですが、実験で投与され

タミフルのラットを用いた実験について調べているのですが、実験で投与されるタミフルの濃度(量?)が何を示すものなのか解りません・・・。

例えば投与したタミフルが25mg/kgであれば、これは体重1kgに対して25g投与する、ということなのでしょうか?それとも投与する薬1kgに対して25mgのオセルタミビルが含まれているということなのでしょうか?

Aベストアンサー

「体重1kgに対して25mg投与する」で正解です.

Qシェービングクリームとジェルどっちが良い?

 私は始めて使ったのはシェービングジェルだったんですが、最近安かったのでシェービングフォームを買ってみました。
 なんだか、シェービングフォームにしたら肌荒れがひどくなった気がするんですが、気のせいでしょうか?

 肌との相性があるかもしれませんが、クリームとジェルどっちが良いですか?

Aベストアンサー

それはクリームにせよ、ジェルにせよ成分の問題だよね。
肌に刺激や負担が無いものはそれなりに価格と比例している。
安いのはちょっと強かったりするからね。
貴方のそれはたまたま違うものを使ったことによる一字的な症状だと思いますけどね。
どっちが良いかも個人差があるし。
個人的にはジェルをしっかり泡立ててスムーズに伸ばした後に剃る方が優しく剃れる様な感じはちょっとだけしますけど。
ただどっちを優先的に使う事も無いですね。その時の気分で☆

Q血糖値の調節

血糖値の調節の機能の中で、血糖値低下の働きは1つしかないのに、血糖値上昇の働きが3つもあるのは、なぜですか?

Aベストアンサー

#2さんが仰有っているように,低血糖は生命に極めて危険です。わずか数分で死に至ります。ですから多数のシステムをバックアップとして使用しているのだと思います。

また,時間的なものもあります。アドレナリンやグルカゴンは内分泌腺が分泌しますが,指令は神経です。割に素早く肝臓や筋肉のグリコーゲンを血糖に換え,血糖値を上昇させて調節します。日頃はこれがメインです。

しかし,糖質コルチコイドは分泌される仕組みを勉強しましたよね。間脳→脳下垂体前葉→副腎皮質→糖質コルチコイドですから時間がかかります。そして何よりも重要なことは,糖質コルチコイドはタンパク質を糖化するのです。つまり食べ物が食べられないときに自分の筋肉を食べちゃうんですよ。

ということで上昇の仕組みは複数あります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報