【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

平成17年1月、私の母(専業主婦)が自転車で買い物に行く途中、交通事故に遭いました。こちらは優先道路、相手方は軽貨物(宅配会社所有)で一旦停止したが左右に気をとられ目の前の自転車に気付かず衝突、母は転倒、後頭部を強打し脳挫傷、手術し転院も繰り返しましたが、現在も意識が無くいわゆる植物状態となってしまいました。相手方の保険会社からはそろそろ症状固定の時期と、後遺障害診断を求めてきています。いずれ示談交渉に入らざるを得ないと思いますが、この場合、どれくらい請求できると考えますか?ちなみに今までの入院治療費は保険会社が支払い、交通費、雑費もかかった分は毎月請求しています。請求項目としては症状固定時までの休業損害、入通院慰謝料、またそれ以後の将来の治療費、介護費、雑費、逸失利益、そして後遺障害慰謝料と近親者固有の慰謝料(母の両親、夫、子の分)などがあるかと思います(他に見落としている項目があれば教えていただきたいです)。ただ、自宅で看るのは困難ですので病院を転々とすることになりそうです。このような状況ですが、どれくらいの金額になるのか見当がつきません。妥協はしたくないので是非ともご意見をいただきたいと思いますよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.jiko110.com/
こちらのサイトをまだご覧になっていませんか?
是非見た方がいいですよ。

弁護士に有料で依頼しなくても紛争処理相談センターに行けば無料で弁護士が話をまとめてくれます。
安い自賠責や保険会社の基準ではなく、地方裁判所の基準で話が進みます。全然違います。

私も交通事故にあって上記のサイトで勉強して、「赤い本」も読んで、紛争処理相談センターに相談して、慰謝料などが大幅にアップしました。
辛い目にあったのだから、せめて慰謝料だけでも勝ち取って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。現時点では紛争処理センターに相談する方向でいます。ただそこで納得できなければ、その時点で弁護士に依頼しようかと思います。遅いでしょうか。時効とかもわかりづらいですが気になります。また勉強してみます。

お礼日時:2006/01/22 22:03

>行政書士もどうなんだろうと思っています。


被害者に代わって補償の示談交渉を行えるのは弁護士だけです。
行政書士は書類の作成は行っても相手側と交渉はできません。

できれば弁護士に全て依頼した方が良いでしょう。
慰謝料は「自賠責基準」「任意保険基準」「弁護士基準」があります。
弁護士への支払いは成功報酬となると思いますが、結果的に被害者が受け取る金額がアップすると思われます。

無料の相談会等でもかまいませんので弁護士にご確認ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。弁護士に相談することを検討してみます。

お礼日時:2006/01/21 11:09

大変な事故に遭われましたね。


お見舞い申し上げます。

書かれている状況だけでは具体的な数字は回答できかねます。
このようなケースの場合は交通事故を扱う弁護士に依頼されるのがベストと思われます。
弁護士を入れ交渉したほうが慰謝料の計算基準単価をアップできるからです。

植物状態といえば今後長期の介護負担がご家族に発生します。
より多くの補償を勝ち取りましょう。

この回答への補足

書き忘れましたが、母は現在60歳です。

補足日時:2006/01/20 12:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。弁護士に依頼するかどうかは当初から迷っている部分です。行政書士もどうなんだろうと思っています。なるべく相談機関を使って自分で解決したいと思いますが相当大変でしょう。よく考えたいと思います。

お礼日時:2006/01/20 12:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故→意識不明のまま 今後どうなるのか?

家族が交通事故で頭部を強く打ち、意識不明の重体で病院に運ばれました。
現在事故から約2週間、意識はまだ戻らないままの状態です。
年齢は20代です。

自発呼吸はしています。
脳幹がひどくダメージを受けているとのこと。
損傷箇所がいくつもあるので、外科的な治療、手術は意味がなくできないそうで、投薬(脳の機能をこれ以上低下させないように?)での治療をしていくそうです。
手は除脳硬直しているということで曲がっています。
片目の瞳孔は最初から少し開き気味だそうです。
まぶたがピクピクしたり、体が動いてしまったり(自分の意思ではなく脳のダメージの影響で)しています。

もちろん患者さんによって違うと思うのですが、今後どのような状態になっていくのか不安です。医師は「いわゆる植物状態になる可能性が一番高いのでは?」と言っているそうですが、まだ若いのでこのままずっと何十年も今のままの状態でいるということでしょうか?最悪の状況になる危険も多いのでしょうか?

また親戚に脳梗塞で入院していたところ肺炎に感染し急死した者がおりますが(老人ですが)、感染症などにかかって危険な状態になる場合も多いのでしょうか?

何しろ素人なのでうまく説明できず漠然とした質問で申し訳ありません。
何か参考にさせていただけることがありましたらアドバイスいただけますか?

家族が交通事故で頭部を強く打ち、意識不明の重体で病院に運ばれました。
現在事故から約2週間、意識はまだ戻らないままの状態です。
年齢は20代です。

自発呼吸はしています。
脳幹がひどくダメージを受けているとのこと。
損傷箇所がいくつもあるので、外科的な治療、手術は意味がなくできないそうで、投薬(脳の機能をこれ以上低下させないように?)での治療をしていくそうです。
手は除脳硬直しているということで曲がっています。
片目の瞳孔は最初から少し開き気味だそうです。
まぶたがピク...続きを読む

Aベストアンサー

決して楽観できる状態ではないですが、だからと言って悲観しなければならないとも思えません。今以上に悪化しなければ、数カ月意識が無くても、その後わずかでも戻る可能性は全くない訳ではありません。ただし健康時と同じようなコミニケーションがとれる可能性は低いですね。自発呼吸が可能なら、幸いにも延髄のダメージは免れたようですね。(延髄は脳幹部に含まれる)そういう点からも、今以上に悪化しなければ、担当医師の言うように植物状態になる可能性が高いかもしれません。一旦、植物状態に落ち着けば、生命の危険は低くなりますが、一生植物状態で生きる事になる可能性が高いと思います。いずれにせよ家族の負担は大きいですが、諦めずに本人を支えてあげてください。

Q脳梗塞で植物人間になった人の入院先について

私の義父が二度目の脳梗塞で倒れました。今回で脳の3分の2がダメージを受けたことになり、医学的には植物人間との診断です。
現在10日程度過ぎており脳の腫れのリスクはほぼなくなりました。気道確保の処置がなされておりますが、これは一時的なもので、呼吸と痰の除去用に気管切開の上チューブを取り付ける予定です。
基本的には自力呼吸はできるようですが今後食事は流動食を与え、痰を除去するという介護になろうかと思います。
今後の課題は、上記の状態のままでどう介護するかですが、恐らく完全介護の病院に入ると思いますが、現在の病院のICUから一般病棟或いは他の病院に転院するにあたり、不安点が二つあります。アドバイスをいただけると助かります。
(1)費用の問題 66歳の高齢であり、重度の身障者である当人が完全介護の病院に入院するとどの程度の負担があるのか、義母が心配しております。
(2)期間の問題 実際に入院するに当り、どの程度の期間入院できるのか、何かガイドラインはあるのでしょうか。また、上記のような状態で自宅での介護というのは有り得るのでしょうか?
最終的には主治医の説明を聞いて判断するつもりですが、主治医の説明を正しく理解するためにも上記の情報はあらかじめ頭に入れておきたいと考えております。

私の義父が二度目の脳梗塞で倒れました。今回で脳の3分の2がダメージを受けたことになり、医学的には植物人間との診断です。
現在10日程度過ぎており脳の腫れのリスクはほぼなくなりました。気道確保の処置がなされておりますが、これは一時的なもので、呼吸と痰の除去用に気管切開の上チューブを取り付ける予定です。
基本的には自力呼吸はできるようですが今後食事は流動食を与え、痰を除去するという介護になろうかと思います。
今後の課題は、上記の状態のままでどう介護するかですが、恐らく完全介護の病...続きを読む

Aベストアンサー

うちの母も脳出血で3回倒れ、いわゆる植物状態です。
初期の頃は痰が多く、吸引のために気管切開をしていました。
最近は痰の量が減ったため、気管切開用の器具は外してしまい、口鼻から吸引しています。
食事は流動食で、植物状態になってから14年になり、現在67歳。
娘の私一人で養っているため、仕事の都合上、今までずっと病院でお世話になっています。

介護保険が始まるまでは、やはり一般の病院に入院しており、3か月毎に転院しておりました。
「家族の常時つきそい」が条件で、無理な場合は、入院付き添い専用の「家政婦さん」を実費でつけてください、という病院がほとんどでした。
しかし最近では「家族の常時つきそい」「家政婦さん」は禁止になった病院が多いようで、病院側の「完全看護」になり、家族は面会時間のみ面会できるシステムのようです。
※これは私の地方だけのシステムかもしれないので、ご参考までに。

一般の病院は3か月毎に退院・転院を促されるし、気管切開をしていては老人ホーム・特養 は入れてくれません。
介護保険が始まってからは「要介護5」に認定されたため「療養型医療施設」にお世話になっています。
こちらでは3か月毎の転院を促されることはありません。
いわゆる老人病院で、寝たきりや痴呆の老人がほとんどですが、老人ホーム・特養と違って医療行為もしてもらえます。
どちらにしても介護保険をご利用することになると思いますので、まず区役所の介護福祉課で、要介護認定の申請をされることをオススメします。
※ただ、2011年をメドに、国は「療養型医療施設」を無くして行く方向らしいので、基本的に家庭で介護するしかなくなって行くようです。

介護認定のランクによって、かかる費用は変わってきます。
うちの場合は「寝たきりのままずっと安定していて、大きな医療行為はない」状態で、「世帯全体が非課税で年収80万円以下」の本人のみの独居世帯で、介護保険利用料・食費・居住費・その他雑費で、毎月11-13万円かかっています。
「高額介護サービス費」払い戻し制度もありますので、極端に高額になることはありません。

役所に届けている「世帯」に、他に収入のある家族がいると、世帯収入が上がるため、毎月かかる費用もはね上がりますので、ご注意を。

これから色々大変だとお察ししますが、お互いがんばりましょう。

参考URL:http://www.kaigo-nagoya.com/

うちの母も脳出血で3回倒れ、いわゆる植物状態です。
初期の頃は痰が多く、吸引のために気管切開をしていました。
最近は痰の量が減ったため、気管切開用の器具は外してしまい、口鼻から吸引しています。
食事は流動食で、植物状態になってから14年になり、現在67歳。
娘の私一人で養っているため、仕事の都合上、今までずっと病院でお世話になっています。

介護保険が始まるまでは、やはり一般の病院に入院しており、3か月毎に転院しておりました。
「家族の常時つきそい」が条件で、無理な場合は...続きを読む

Q植物状態での障害年金

教えてください。

父親が運転中に心臓発作を起こし、事故ってしまって入院しています。全身打撲で外科的手術は終わっていますが、植物状態で何の反応もありません。知人に相談したら障害年金を請求してみたら、と言う事でした。近所の社会保険事務所で聞いたところ、植物状態でも6ヶ月が経過しないと申請できないと言われました。そんなに待たないといけないのでしょうか?ちなみに、父親は厚生年金に加入しています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

交通事後による「遷延性意識障害」としてとらえるのか、
それとも心疾患の結果としてとらえるのか、
双方を総合的にとらえるのか、という疑義がまずあるのですが、
原則として、遷延性意識障害(いわゆる「植物状態」)とは、
日本脳神経外科学会により、
「自力移動が不可能」「自力摂食が不可能」「糞・尿失禁がある」
「声を出しても意味のある発語が全く不可能」
「簡単な命令には辛うじて応じられるが、ほとんど意思疎通は不可能」
「眼球は動いていても、認識することはできない」
の6項目いずれもが治療にもかかわらず3か月以上続いた状態を言い、
かつ、当状態が6か月以上続いたことをもって「症状固定」とします。

「症状固定」とは、傷病等がこれ以上良くも悪くもならない状態で、
かつ、その状態がその後おおむね1年以上継続することが予想できる、
ということを言います。
(= 少しでも回復する可能性があれば、症状固定ではない)

障害年金の請求においては、
障害認定日(初診日から1年6か月後)において症状固定の状態で、
かつ、年金法でいう障害等級に該当することが必要です。
(= 初診日から1年6か月が経たないと、そもそも請求不可能)

以上のことから、
遷延性意識障害としてとらえるのであれば、
初診日(手術日、と解する)から6か月経過後の症状固定を前提に、
障害認定日(初診日から1年6か月経過後)に至らなければ、
障害年金の請求はできません。
つまり、実際には、少なくとも1年6か月を要してしまうのです。

なお、障害認定日に関しては、
いくつかの傷病においては、前倒しの特例があります。
たとえば、人工透析に至った場合や、
心臓ペースメーカーを埋め込む手術を行なった場合には、
その日が障害認定日となり、障害年金の請求ができます。
ところが、遷延性意識障害に関しては、一切あてはまりません。
いろいろと不可解な思いもおありかとは思いますが、ご理解下さい。

注:
 上述から、「6か月」という社会保険事務所の説明では不十分で、
 正しくは、障害認定日である「1年6か月」に至らないと
 障害年金の裁定請求はできないものと思われます。
 

交通事後による「遷延性意識障害」としてとらえるのか、
それとも心疾患の結果としてとらえるのか、
双方を総合的にとらえるのか、という疑義がまずあるのですが、
原則として、遷延性意識障害(いわゆる「植物状態」)とは、
日本脳神経外科学会により、
「自力移動が不可能」「自力摂食が不可能」「糞・尿失禁がある」
「声を出しても意味のある発語が全く不可能」
「簡単な命令には辛うじて応じられるが、ほとんど意思疎通は不可能」
「眼球は動いていても、認識することはできない」
の6項目いずれ...続きを読む

Q意識不明重体からの回復率・死亡率

意識不明重体からの回復率・死亡率
身内が交通事故に遭い意識不明の重体になったのですが
意識を取り戻し普通にしゃべられるようになりました。
(脳損傷ですが)
今までニュースなどで「意識不明の重体」と報道されると
結局死んでしまうのかな?と思っていましたが
結構、回復するものですか?
それとも奇跡的に私の身内が回復したのでしょうか?
最初はICUに一週間入りました。

Aベストアンサー

頭部外傷が発生した場合は、ほぼ意識障害が発生しますが、救急医学の発達に伴って、交通事故の場合は、回復する例が増えています。
問題は脳なら脳内のどの部分をどの程度損傷したのかによります。

また、疾病の場合も様々で、脳幹梗塞や脳幹出血等は直ちに危険といえますが、小脳や大脳の場合の脳梗塞等は機能障害が残ることが多くても、命の問題にはならないケースもあるように聞いています。
脳や心臓などの急な疾病の場合は、初診までの時間によって左右されることが多いようです。

質問者さんの質問内容に対する回答にはなっていないようですが、ICU等の救急医学の発展や画像診断技術の向上は、「意識不明の重体」患者の救命にかなり貢献されているようです。

Q【交通事故】自転車と自動車の事故で相手から請求があり困っています

先月母が事故にあいました。こちらが自転車で相手が自動車です。
自転車が下り坂の先カーブをブレーキをかけながら走行中に上りのカーブを走行中の自動車と接触ました。車も徐行していましたがお互いよけきれませんでした。
すぐにお互い停車しました。自動車の運転者が降りてきていきなり「修理代請求しますからね!」と怒り住所と名前を聞いてきました。
こちらは動揺していて連絡先を教えてしまいました。

その後すぐに親戚に相談すると警察に行くように言われ、事故の届出をしているときに相手側(自動車側)から電話がかかってきました。
警察に来ていると言うとすぐに行きますといい、車の運転者が来ました。警察で事故証明をとりました。車は凹みもなくかすり傷程度でした相手の主張は停車していたのに自転車がぶつかって来たですが、自動車が動いていました。その場は物損事故になりました。その時も「修理代の見積もり出させてもらいます」と言われました。

その後自動車の方から電話がありました。他にも壊れているところがあった、全額修理代払ってもらいますと言われました。

家に帰りだんだん腕が痛くなってきたので次の日、病院へ行き診断書をもらい警察に届け、相手にも連絡したところ保険を使うと自転車が有利になるから使いたくないようなこと言っていました。そしてまた全額修理代請求しますと言われました。私道だから過失割合とか関係ないとも言われました。警察に話しても自転車には保険がないから個人のやり取りになっても仕方がないと言われました。

最初から自転車側が一方的に悪いように言われ。相手は強気で圧迫的で精神的にもかなりつらいです。今後どのようにすればよいでしょうか?車の修理代も全額は払いたくありません。

先月母が事故にあいました。こちらが自転車で相手が自動車です。
自転車が下り坂の先カーブをブレーキをかけながら走行中に上りのカーブを走行中の自動車と接触ました。車も徐行していましたがお互いよけきれませんでした。
すぐにお互い停車しました。自動車の運転者が降りてきていきなり「修理代請求しますからね!」と怒り住所と名前を聞いてきました。
こちらは動揺していて連絡先を教えてしまいました。

その後すぐに親戚に相談すると警察に行くように言われ、事故の届出をしているときに相手側(自動...続きを読む

Aベストアンサー

確かに騒いだり、わめいたりすると有利になる傾向はあるのかも知れませんが、1人格のある人間としては、やりたく無いですね。又雰囲気に流されず冷静に対処出来る自分が居ればそんな必要も無いと思います。
ーーーーーーーーーーー
1、私有地とはいえ、道路としての補そうがされていれば、道路交通法が適用できると聞いた事があります。
2、エンジンで動いている者同士の場合は0;10と言う事はなく、普通は1~2割程度の過失は発生します。
3、相手の車が何ともなっていないのに修理代を払う必要はありません。仮にあるとすれば修理代金にたいして、あなたの過失割合分の負担になります。
4、今回の相手は普通の方ではない(話し合いが出来ない方)の様なので、「無料」の弁護士相談をお受け下さい。
何事もあなたの判断で事を進めず、随時周りの人や弁護士等のアドバイスを受けてからの判断にして下さい。
5、あなたの病院代等のお金は、まず最初に任意保険ではなく、自賠責保険から支払われます。確か、120万円までだったと思いますが、これは被害者の怪我を優先するので過失に関係なく、速やかに支払らわれるはずだと思います。あなたは病院の窓口で一切お金を支払う必要はありません。事故である事を伝えれば1万円だけの仮支払いで行けると思うのですが。。その辺も弁護士等にご相談を。
6、示談書は最後までサインしない事。 これにサインするとその後の請求は一切出来なくなります。

確かに騒いだり、わめいたりすると有利になる傾向はあるのかも知れませんが、1人格のある人間としては、やりたく無いですね。又雰囲気に流されず冷静に対処出来る自分が居ればそんな必要も無いと思います。
ーーーーーーーーーーー
1、私有地とはいえ、道路としての補そうがされていれば、道路交通法が適用できると聞いた事があります。
2、エンジンで動いている者同士の場合は0;10と言う事はなく、普通は1~2割程度の過失は発生します。
3、相手の車が何ともなっていないのに修理代を払う必要はあ...続きを読む


人気Q&Aランキング