プロが教えるわが家の防犯対策術!

【10の13乗】って英語ではどう読めばいいのでしょうか。

これにかかわらず指数の英語での読み方を教えてください。宜しくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こういうのは乗数とか累乗というのでは?


xのn乗は、x to the nth powerといいます。
2乗はsquared(5の2乗はfive squared),3乗はcubed(7の3乗はseven cubed)ともいいます。

『これを英語で言えますか?』講談社 は、他にも数式の読み方なども載っていますよ。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/22 14:43

10の13乗


読み方は、ten to the thirteenth powerと読むようです

書き方は文章によると思いますが

「これは10の13乗」
This is the 13th power of 10. ※Thisは13乗を指している

「10を13乗してください」
Plese raise ten to the 13th power.

「2の4乗は16」
2 to the 4th power is 16.
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/22 14:44

10 to the 13th power かな。


詳しくは参考URLを。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/PAF00305/math/writing …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

URL参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/22 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10の6乗は何と言ったらいいですか?

10の6乗は英語では正確には
ten power to six
ですが、一般的には
ten to six
というと思います。
一方で
ten to the six
というものも聞いたことがあります。
sixの前に冠詞は必要なのでしょうか?
どちらでも良いということはないと思うのですが、正確にはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

フォーマルな書き方・言い方
ten to the power of six
ten to the sixth power  ← 最後の power は省略可

フォーマルでない書き方・言い方
ten to the six

http://tmasada2.hp.infoseek.co.jp/readingmaths.html

http://ese.cc.sophia.ac.jp/HowToReadAndGlossary.pdf

以上、ご参考になりましたら幸いです。

Qかけることと割ること

2×3=6の、「×」、
それから
10÷5=2の「÷」
はそれぞれ英語でなんというんですか?
お願いします。

Aベストアンサー

数学記号の読み方が載っているページです。
http://www.constructionwork.com/resources_details_1250mathematical_symbols.html

QE=mc²などの二乗をどのように発音しますか

二乗、三乗などを英語でどのように発音するのでしょうか。
少し説明しなければならない場面があり、困りました。教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

累乗の英語表現は一般的には "to the third (power)" などと言います。2の3乗なら two to the third (power) というわけです。ただし2乗、3乗などは squared, cubed という言い方が出来ます。

c^2 = c squared または c to the second (power)
x^3 = x cubed または x to the third (power)
x^n = x to the n-th (power) または x to the n

備考:equals = is equal to。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Q波長(nm)をエネルギー(ev)に変換する式は?

波長(nm)をエネルギー(ev)に変換する式を知っていたら是非とも教えて欲しいのですが。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1 の回答の式より
 E = hc/λ[J]
   = hc/eλ[eV]
となります。
波長が nm 単位なら E = hc×10^9/eλ です。
あとは、
 h = 6.626*10^-34[J・s]
 e = 1.602*10^-19[C]
 c = 2.998*10^8[m/s]
などの値より、
 E≒1240/λ[eV]
となります。

>例えば540nmでは2.33eVになると論文には書いてあるのですが
>合っているのでしょうか?
λに 540[nm] を代入すると
 E = 1240/540 = 2.30[eV]
でちょっとずれてます。
式はあっているはずです。

Q英語の読み方 2:1 1/120 1/100など

英語の読み方に関して教えて頂きたいと思います。

お聞きしたいのでは比率や分数の読み方なのですが、

[比率]
2:1 → two by one
1,000,000:1 → one million by one
5,000,000:3 → five million by three

画面のサイズやコントラストを説明する際に使います。

[分数]
1/120 → one one hundred twentieth
1/100 → one one hunderedth


といった具合で正しいのでしょうか。

申し訳御座いませんが、御教示頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「:」の読み方
野球のスコアのように「5対3」の場合は 5 to 3 とtoですね。
質問の比率の対の場合は、これは結局「÷」の記号と同じ意味ですから、by でいいでしょう。
画面のサイズ 16:9 はsixteen by nine。

「分数」
1/120 → one hundred twentieth
1/100 → one hunderedth
と分母のoneは付けないのが普通です。もちろん200はtwo handredthです。
ちなみに3/100はthree hundredthsと分母が複数になることに注意してください。分子が複数ならば全体が複数になります。
234/654などちょっと複雑な場合はtwo hundred thirty four over six hundred fifty four とoverまたはbyを使うのが一般的です。

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q偏微分の記号∂の読み方について教えてください。

偏微分の記号∂(partial derivative symbol)にはいろいろな読み方があるようです。
(英語)
curly d, rounded d, curved d, partial, der
正統には∂u/∂x で「partial derivative of u with respect to x」なのかもしれません。
(日本語)
ラウンドディー、ラウンドデルタ、ラウンド、デル、パーシャル、ルンド
MS-IMEはデルで変換します。JIS文字コードでの名前は「デル、ラウンドディー」です。

そこで、次のようなことを教えてください。
(1)分野ごと(数学、物理学、経済学、工学など)の読み方の違い
(2)上記のうち、こんな読み方をするとバカにされる、あるいはキザと思われる読み方
(3)初心者に教えるときのお勧めの読み方
(4)他の読み方、あるいはニックネーム

Aベストアンサー

こんちには。電気・電子工学系です。

(1)
工学系の私は,式の中では「デル」,単独では「ラウンドデルタ」と呼んでいます。あとは地道に「偏微分記号」ですか(^^;
その他「ラウンドディー」「パーシャル」までは聞いたことがあります。この辺りは物理・数学系っぽいですね。
申し訳ありませんが,あとは寡聞にして知りません。

(3)
初心者へのお勧めとは,なかなかに難問ですが,ひと通り教えておいて,式の中では「デル」を読むのが無難かと思います。

(4)
私はちょっと知りません。ごめんなさい。ニックネームは,あったら私も教えて欲しいです。

(2)
専門家に向かって「デル」はちょっと危険な香りがします。
キザになってしまうかどうかは,質問者さんのパーソナリティにかかっているでしょう(^^

*すいません。質問の順番入れ替えました。オチなんで。

では(∂∂)/

Q10の3乗の訳

「10の3乗」の英訳を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

英辞郎v34
http://www.eijiro.jp/v34.htm

>■power {名-7} : 《数学》累乗 / 【用例】 Calculate 5 to the 7th power. ; Calculate the 7th power of 5. : 5の7乗を求めなさい。 / 【用例】 10^3 (say "10 to the 3rd power") means 10 x 10 x 10, or 1000. / 10^2 may be read "10 to the second power" or "10 squared." / 2^3, 2 to the third power, is often read "2 cubed."


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング