最新閲覧日:

女官制度について調べているのですが、文献の中に「内廷」と「外廷」という用語が出てきました。
それが意味することはわかったのですが、いつ頃から使用され言葉なのでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

私は中国の北京出身で、前、北京に居た時に観光ガイドの仕事をやりましたから、ちょっと自信があります。

(笑)
北京の紫禁城の中でも、「内廷」と「外廷」の分けがあります。「外廷」というのは皇帝が国政をする場所です、そして、大臣達が皇帝に国家の事情を報告する所です。「外廷」は基本的には皇后と妃子が入っちゃいけない所です。そして、「内廷」というのは皇帝そして皇后、妃子達の住む所です、御花園があって、雰囲気も「外廷」と全然違います。
チャンスがありましたら、ぜひ、行ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体験に基づく具体的な回答ありがとうございます。
なるほど、古代日本の制度が大陸の制度を模したと言われているだけに、同じ言葉があっても不思議ではないはず。
機会があれば行ってみます。

お礼日時:2000/12/18 11:29

「内廷」=内庭、「外廷」=「外朝」=君王の国政を聞くところの意味でしょうか。


 この意味で使用されたのなら、中国の古代、遅くとも、「周」王朝にはあったはずです。「殷(商)」王朝やその前の伝説の「夏」王朝時代にまで遡るかもしれません。
 不確かな回答で申し訳ない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
調べてみる価値は十分あると思われますので、早速その辺りの文献を探してみます。参考になりました。

お礼日時:2000/12/16 11:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ