友達にキンコロっていうゲームをおしえてあげたんですが、そんなゲーム知らないといわれました。勝手に作るなともいわれました。昔、よく遊んだのに・・・・。ちなみに、キンコロとは、将棋盤の周りをぐるぐる駒をまわしていくゲームです。金を4枚転がして、出た数におうじてすすんでいくわけですが、いろんな規則があるというやつです。けっこう、きちゃない言葉がでてくるゲームなんですが、東京近辺の人はしらないもんなんでしょうか?
知ってる人います?あと、詳しいルールわすれたんで、知ってる方(覚えていらっしゃる方)いましたら、教えてください。でも、けっこう地方ルール多そうですが・・・。
というか、もしかして四国独特のものだったりして・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の知ってる言葉では、「金転がし」でしょうか?



私も詳しいルールは忘れましたが、確かにやってた覚えは有ります。

金の立ち方や裏表で点数が違い、駒を進める様な感じだったと思います。

少なくとも、大阪では「有る」事は確かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱ、ありますよね?
キンコロを、全国にひろめていきたいとおもいます。

お礼日時:2002/01/09 17:02

知らない人がいるんですね・・・。


私は出身は関西なのですが、みんな知ってますが?小学校の頃よくやったものです。
「ひょこ回り」って言ってました。
4隅からスタートして4枚の「金」を振る、字の見えている金の数だけ進み、1周するとゴールでしたっけ?抜かれたら負けだったかな?
あと地方ルールかもしれませんが、追い抜かれると1列内側へ裏返されて置かれて誰か次の人が来ないと戻れないとか、誰かのコマにちょうど追いつくと、「たびはみちづれよはなさけ」といいながらその読み文字数の12コ一緒に進むとか、金を振ったときに、金の側面が下になって横向きに立ったら5コ、金の下面が下になって直立したら10コ進むとか。
ちょうど前の人の1コ後ろのくっついたら、「プッスンキュー」って言って前の人は1コ前へ進み自分は1コ後ろへ戻るとか、いろいろ合ったような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ちょうど前の人の1コ後ろのくっついたら、「プッスンキュー」って言って前の>人は1コ前へ進み自分は1コ後ろへ戻るとか、いろいろ合ったような気がしま>>す。

ありましたね。そんなのも!!
たしか、ぼくたちは、おならぷぅっていってました。思い出しました!!

お礼日時:2002/01/09 19:17

他には,「歩(ふ)まわり」や「ひょこまわり」といった呼び方もあったと思います.


あと,他の人と同じマスに止まると,「旅は道連れ世は情け」と言って,
一緒に12マス進むというのもありました.

また,うちでは親(大阪人)に教えてもらったのですが,
金裏4が8進めるでした.
なので,角に止まって金裏4を繰り返すとみるみるレベルアップします.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大阪には、あるんですか。っていうか、なんか、関西っぽい遊びですよね?
東京風じゃないかんじがまた、おもしろい。

お礼日時:2002/01/09 19:15

金転がしもしくは回り将棋ですね。


僕が知っているルールは
金表4で4進めてもう一回振れる
金裏4で20進める
横になったら5、縦になったら10、逆さ立ちしたら(まずないですが)100進める
重なったり盤から落ちたらその回は0
王まで育つと次はと金になる
盤で向かい合うと戦争になる
強い駒が弱い駒を追い越すと弱い駒を封印できる(内側に入れられる)これは他の人が通り抜けると復活できる(一部ではちょうどとまるとさらに内側に入るというルールがあった)
・・・といった感じですね。

全国にあると思っていましたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうそう、戦争なんてのもありましたよね?
なつかしい。

お礼日時:2002/01/09 19:14

「まわり将棋」でしょう。



検索するといろいろ引っかかりますが、ざっと見た感じ、点数が図示されているのは
参考URLのページくらいかなあ(意外と少ない)。

でも、私の記憶では、逆立ちした状態は100点、全て裏になると20点だった
んですけどね。

参考URL:http://www.jidoukan.ne.jp/jidoukan/2-okunai/ura- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな質問に丁寧にごかいとうありがとうございます。
回り将棋っていうんですね。正式には・・・。
なんか、斜めは108点とかじゃなかったでしたっけ?

お礼日時:2002/01/09 19:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q裏が赤の駒と黒の駒 どちらがおすすめですか?

夫へのクリスマスプレゼントに将棋の駒を考えています。
調べましたら裏が赤のものと黒のものとがあったのですが、どちらがおすすめでしょうか。
子どもと使うことを考えると赤のほうがいいような気もしますが、裏が赤のものはすでに持っていますし今回は夫が楽しむためのちょっと良いものを考えています。
裏が黒のほうがプロっぽい?とかかっこいい?とかいう感じなものなのでしょうか?
どちらの駒をプレゼントされたらうれしいですか?
本当は本人に聞けばいいのですが、クリスマスプレゼントは驚かせたいので聞けません。
ちなみに夫は30代後半です。

Aベストアンサー

ご想像のとおりです。本格的な駒はほとんどが黒です。
「プロを意識」とか書かれちゃってますけど、そういう事じゃなくて、要はその方が本格的な雰囲気がするものなのなんですか?、という話ですよね。であれば、正解です。黒の方が本格的で、赤の方が遊び用という雰囲気が確かにあります。
何故かは分かりません。黒と赤では漆の製法が違いますし、その意味でも正統派的な意味合いがあるのかも、と推測します。

今、数千円の駒をお持ちなのなら、一段上のものをプレゼントして喜んでもらうにあたり、一気に「数万円」なんて飛ぶ必要はありません。数千円というのは、プラスチック駒か、安い木にスタンプで書いた駒だと思います。その上にはちゃんと「1~2万円」というクラスがあります。具体的には、シャム黄楊(中国ツゲ)の「上彫~特上彫」というクラスあたりが買えるのではないかと思います。じゅうぶん喜んで頂けると思います。

ただし、このクラスまでなら、まだ裏朱が存在します。本格志向なら、裏黒で表は漢字が2文字書いてあるものを。(書体は錦旗とか水無瀬とか菱湖とかが一般的です)。子供との遊び易さを重視するなら、裏朱で表が漢字1字だけのもの。間を取るなら、裏朱で表は漢字2字のもの。(裏朱とはいえ、数千円の駒に比べたらはるかに本格的で、決して子供っぽいということはありません) 裏黒で表が1字というのもありますが、一字駒を選ぶぐらいなら裏も朱でよい気もします。

具体的にはこのあたりのものでしょうか。
http://item.rakuten.co.jp/shogi/c/0000000153/

ご想像のとおりです。本格的な駒はほとんどが黒です。
「プロを意識」とか書かれちゃってますけど、そういう事じゃなくて、要はその方が本格的な雰囲気がするものなのなんですか?、という話ですよね。であれば、正解です。黒の方が本格的で、赤の方が遊び用という雰囲気が確かにあります。
何故かは分かりません。黒と赤では漆の製法が違いますし、その意味でも正統派的な意味合いがあるのかも、と推測します。

今、数千円の駒をお持ちなのなら、一段上のものをプレゼントして喜んでもらうにあたり、一気に「数万...続きを読む

Q運の要素のないゲームでマイナーなゲームが知りたいです。(囲碁、将棋、チェス、五目並べの様なゲーム)

囲碁、将棋などのように運の要素のないゲームでマイナーなゲームを教えてください。
マイナーであればあるほど良いのですがゲームとしては成り立っている(面白い)事が大前提です。

フリーソフトでCOM対戦が出来れば尚良しです。
囲碁、将棋、チェス、五目並べなどはメジャーなので除外して下さい。
チェッカー、朝鮮五目レベルでも若干メジャーと言った感じで除外。
麻雀、バックギャモンなどは運の要素があるのでそれも除外で。

そのマイナーゲームの成り立ちやバックグラウンドなども知りたいです。

Aベストアンサー

僕が知ってるのでは囲連星と言うゲームがあります。
フリーソフトもHPからダウンロード出来ます。

五目並べと囲碁を組み合わせたルールで、
先に七目を並べた方の勝ちで並べるまでは相手の石を囲むと
取ることが出来ます。
碁盤と碁石を使ってやることが出来ます。

マイナー度合いは相当なものです。
ただ知ってる人は知ってます。(当たり前か)

日本囲連星協会のHP
http://irensei.com/

Q将棋のマス目下線に駒位置を合わせる指し方

こんにちは。プロでも結構このような指し方をされる棋士がおりますよね。
素人とりわけ青少年でこのような置き方というか差し回しをする子が増えているようにも見受けますが、皆さんはこのような指し方についてどのようなご意見をお持ちでしょうか お伺いしたく質問をしてみました。
マス目からはみ出しているわけでもなしということで、問題がないからプロもやっていることなんでしょうが、どうも私的には眼の錯覚を誘うような姑息さを感じどうも好きになれないのですが考えすぎでしょうか。
マナー的に問題はないのはわかりますが、諸兄各位のご所見を教えていただければ幸いです。


しかし反面逆に上線に合わせる人がいないのは不思議ですよね(笑)

Aベストアンサー

スポーツの世界ではよく似たことを感じることがあります。
野球で言えば内角攻めに対してバッターボックスの後ろのライン一杯に立つ選手。
相撲で仕切り線より大きく引いた位置に構える力士。
ゴルフで1mでも前に飛ばしたいのにティーグラウンドで後ろに下がってボールを置く選手。
バレーボールのサーブでエンドラインより大きく下がった位置からサーブする選手。
イメージ的には最初の駒の配置でマス目下線に駒の尻を合わせるのはこれによく似た感じを受けます。
もちろんスポーツの場合は明らかに目的があって、将棋の場合は意味がないとはいえますが、奇異に感じるのは共通しています。
しかしそれ以上でもそれ以下でもありません。
「素人とりわけ青少年で」というなら駒が斜めを向いていても無頓着のほうが余程気になります。

Q駒の由来

問に思ったのですが、香車の香ってなんでしょう?
桂馬とか、竜馬とか、、、、

香ってよく槍だっていうけれど、なぜ槍が香っているのかなぁ?

Aベストアンサー

下記のURLのくろぅさんのコメントに答えがありました。
あと、香車を槍と呼ぶのは、駒の進み方が一直線で槍を思わせる
からでしょう。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/s366.htm

Q駒の持ち方

将棋の駒の持ち方で質問なのですが、
僕の持っている本を見てみると、
人差し指、中指、薬指で持ち上げ、駒のお尻を親指で支え、そこに人差し指を入れ、駒が盤ににつく前に人差し指を抜き、パチンと打ちつける。
と書いてありましたが、TVで佐藤さんや羽生さんの
持ち方を見てみると人差し指が下ではなくお尻にあてがっている感じなのです。つまり下に何の支えもなく駒が浮いているのいるのです。
どうしたらあんな持ち方できるのでしょうか?
過去問を検索しましたがいまいちいい答えがないので質問させていただきました。

Aベストアンサー

駒は金・銀以上の大きめの駒がやりやすいです。

コツですが、
駒は先が細く手前が太く、基本的に上部手前のカドは90°より小さい鋭角のため挟みやすいはずです。
中指の腹を駒の上に人差し指の先を駒の尻に当て、中指を上から抑えながら手前に引き付けるとくっつきます。
空中では人差し指の先で支えている感じですので、少し上向き加減だと落ちにくいです

このとき指の表面が乾燥していると持ち上がりません。
対局中は興奮状態で自然に手に汗をかきますが、そうでない場合は手を洗い肌が水分を保った状態にします。

また手入れの悪いガサガサの駒は悪く、ツゲの良い駒を椿油で磨いて手入れをしておけば指に吸いつきやすくなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報