自分のお店を開く時の心構えとは? >>

今日東芝の商品ということで、「ほっとパワーエコ」という商品の営業マンが我が家に来ました。そのカタログによるとエコキュートを超える新製品ということで「世界初!R410A冷媒ヒートポンプ給湯器」という説明がされてました。
オール電化には興味ありますが、エコキュートを超えると言われるとその方がいいのかとも思えます。果たしてどのような違いがあるのかご存知でしたら、お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ホットパワーエコは、カタログにも書かれている通り、ヒートポンプの冷媒が、エアコンと同じR410Aという物質(通称フロンガス)を使用しております。


エコキュートは、同じヒートポンプ式給湯機ですが、ヒートポンプの冷媒が、二酸化炭素(CO2)です。
お湯を沸かす仕組みは同じで、中に使われている冷媒ガスの種類が違うと考えてもらえれば、分かりやすいかと思います。

ここからは個人的意見ですが、年間通じた電気代(特に冬場の高温沸きあげ
時の電気代)と、地球環境保護の観点で考えた場合、エコキュートにされた方がよいと考えます。

冷媒としての性能(ここでは、ヒートポンプとして熱を運搬する性能)について言えば、一般的にはCO2よりもフロンガスの方が優れています。
10年ほど前から、フロンガスはオゾン層破壊などが問題になり、現在のエアコンで使用されているR410Aなどは、代替フロンと呼ばれ、オゾン層は破壊しないガスに改良されています。それでも、R410Aをはじめとする代替冷媒は、CO2に比べた場合、地球温暖化に与える影響度が、約1300~2000倍程度あり、地球温暖化防止の観点からは問題視されています。現在は、代わりとなるよい冷媒が開発されていないので、機械に封入した冷媒を確実に回収するという約束で、使用を認められています。

地球温暖化に寄与する影響を考える場合には、冷媒自体の温暖化影響だけでなく、機械運転時の電力消費量の大きさからくる温暖化影響も考える必要があります。仮に冷媒の温暖化影響が大きくても、機械の消費電力が非常に小さくできれば、トータルでの地球温暖化への影響は良くなる可能性もありますので、その辺りも考える必要がありますが、給湯機の性能で考えると、フロンでもCO2でも同程度の効率と思います。

ただ、ホットパワーエコは普通のルームエアコンの技術を流用できる部分が多いですので、エコキュートよりは安いのかな?とは思います。

最後に、電力会社がせっせとキャンペーンやってるのはエコキュート(を前提としたオール電化)なので、お勧めはこっちなのかな?とは思います。

まとまりがない文章になってしまいました。
参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても、詳しく判りやすい説明をありがとうございました。R410Aというのがフロンとは知りませんでした。

また、:地球温暖化に寄与する影響を考える場合には、冷媒自体の温暖化影響だけでなく、機械運転時の電力消費量の大きさからくる温暖化影響も考える必要があります。:このことも、気が付いていませんでした。

オール電化ということでクッキングヒーターも一緒に薦められたのですが、給湯器の代金でクッキングヒーターとその工事代金も含められているということで薦められたのですが、東芝のクッキングヒーターもあまり聞いたことがなく、ちょっと躊躇しています

来週にはランニングコストの違いなど具体的な説明に再訪するとのことでしたので、それまでに他のメーカーなども調べて、この教えていただいた違いを頭に入れて話を聞きたいと思います。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/05 22:06

まだ締め切っていないようなのでちょっと顔出しを。



エコキュートと東芝ほっとパワーエコの違いですが価格、性能、使い勝手は同じと考えて良いと思います。

違いは補助金の有無
ほっとパワーエコは補助金が出ないようです。

しかし問題は10年後ですが、どちらもいずれ圧縮機などが寿命が来ます。その時エコキュートはユニットをそっくり交換する事になり40万円前後の出費は覚悟してください。修理は出来ないのです、理由はCO2を冷媒に使っている為圧力が130kg/平方cmにもなるため現場では勿論修理その物が出来ないと言う事です。

対してほっとパワーエコ、これは東芝大清快エアコンの室外機と基本的に同じなので、ガス入れは勿論現場での修理が出来ます。修理代は圧縮機交換でも10万円以下かと思われます。

違いは以上ですが判断はご自分で行ってください。個人的にはほっとパワーエコの方が安心ですからお勧めです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
丁寧な説明をありがとうございました。
よく判りました。

いずれ、オール電化にはしたいと思っているのですが、まだ今使っているガスコンロや灯油のボイラーが悪くならないので、知識としてこうした違いを知っておき、いざという時に、改めて選別したいと思います。

それにしても、気をつけて見回しても、エコキュートを扱っている業者にはよく出会いますが、エコホットを扱っている業者の少ないですね。
それで何か不利な点があるのかと、不安に感じてしまったような気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/18 12:52

ほっとパワーエコとエコキュートの違いとして、補助金制度が使えるかどうかという点もあります。



エコキュートは、補助金制度が使えますが、ほっとパワーエコは補助金制度が使えません。
補助金制度は、冷媒にCO2を使っているヒートポンプ給湯器が対象だからです。
ただし、平成17年度の補助金制度は、締め切り済みのため、補助金を使わないのであれば、関係ありません。

エコキュート補助金制度
http://www.hptcj.or.jp/ecocute/index.html

次にタンク容量の違いもあります。
エコキュートは、300L、370L、460Lの3種類ですが、ほっとパワーエコは、370L、460L、560Lとエコキュートより大きいタンク容量も選べます。
よって、ゆとりを持ったタンクサイズを選ぶ事ができます。

東芝ヒートポンプ給湯器 ほっとパワーエコ
http://www.toshiba-kiki.co.jp/products/hp/h_full …

三菱エコキュート
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/diahot/ …

コロナエコキュート
http://www.corona.co.jp/eco/index.html

参考URLは、IHクッキングヒーターを使った料理が動画で見られるサイトです。

参考URL:http://www1.streaming.ne.jp/ih/index-j.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございました。自分なりにサイトで探して検討をしていたのですが、教えていただいたサイトでは金額など随分詳しいことを知ることができました。今使っている灯油の給湯器が使えないわけではないので検討をしてみます・・と営業マンの人に答えたのですが、調べてみると随分ランニングコストも安くなるようで、16年も使ったのだから、もう一度考え直してみようかしら?などと思ったりもしています。いずれにしましても、とても役立つ情報をありがとうございました。

お礼日時:2006/02/11 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエコキュートの修理代について教えてください

新築でエコキュートを導入予定の者です。仮にヒートポンプユニットのコンプレッサーを交換することになった場合いくらくらい修理代がかかるのでしょうか?5~6万円で修理(交換)できるのでしょうか?それとあと5、6年すればもっとエコキュートが普及していると思いますがそのころには修理代も安くなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは家電屋です。
実は以前私がメーカーの担当者にしつこく聞いた内容がまさにそれです。
中々本当の事を教えてもらえなかったのですが結論を言いますと冷媒回路の故障の場合修理不能らしいです。

エコキュートはCO2を利用している為に圧縮圧力が120キログラム/平方センチにもなる為に安全の為に修理は行わないとの事でした。
したがってヒートポンプユニットをそっくり交換する必要があります。
料金はおよそ40万円位でしょうか?

ヒートポンプ給湯器をご検討なら東芝の『ほっとパワーエコ』と言うものが有ります。原理、機能、価格はエコキュートと同じと思ってください。ただ違いは冷媒にR410Aを、つまりエアコンと同じものを使っている事と東芝はエアコンに長い歴史が有りますので信頼性が高いと言う事です。

仮にコンプレッサーなどの冷媒回路が故障しても現場での修理が可能で料金もエアコンのそれと大差が無いと思います。
仮にコンプレッサー不良の場合エコキュートはおよそ40万円、ほっとパワーエコは7~8万円位でしょうか。

ただしほっとパワーエコはフロンを使っている為に国から補助金は出ません。

こんばんは家電屋です。
実は以前私がメーカーの担当者にしつこく聞いた内容がまさにそれです。
中々本当の事を教えてもらえなかったのですが結論を言いますと冷媒回路の故障の場合修理不能らしいです。

エコキュートはCO2を利用している為に圧縮圧力が120キログラム/平方センチにもなる為に安全の為に修理は行わないとの事でした。
したがってヒートポンプユニットをそっくり交換する必要があります。
料金はおよそ40万円位でしょうか?

ヒートポンプ給湯器をご検討なら東芝の『ほっとパワーエコ』と...続きを読む

Qエコキュートの床暖房について

教えて下さい。今、エコキュート導入を検討していますが、採用した場合床暖房付きのエコキュートにしたいと考えているのですが、どなたか使用されている方がいましたら体験談等お聞かせ下さい。また、床暖房を採用した場合、フローリングを床暖房用にしないとならない・・・・、との事がカタログに記載されていたのですが、これは普通のものより高価なのでしょうか?それと機器的に床暖房専用の熱源機と比べ能力的にはどうなのでしょうか?ランニングコスト的にはマイナスでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

エコキュートの床暖房は、冬場は昼間運転することを前提に設計されているため、深夜蓄熱分だけで床暖房しようとすると湯切れする場合があります。
昼間運転のコスト高いと言っても、エコキュートで使っているヒートポンプの効率は、ヒーターの3倍以上ありますから、例えば朝晩や昼間の時間に運転したとしても、深夜に電気温水器でお湯をわかすのと同等程度のランニングコストになります。
(計算式)
東京電力の電化上手の電気料金
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/gokatei/denka/index-j.html
深夜23~7時が7円、朝晩7~10時と17~23時が20.3円、冬の昼間10~17時が25.2円で考えた場合。
エコキュート+床暖:三菱SRT-HP46WS1で考えると
冬期加熱能力6kWに対して冬期消費電力1.78kW=6÷1.78=効率3.37
電気温水器やヒーターは、加熱能力1kWに対して消費電力1kW=効率1

電気温水器が深夜に沸かして7円だとすると、同じ分だけエコキュート+床暖で沸かすのにかかる電気代は、効率が良い分以下の様に安くなります。
電気温水器で、深夜=7円
エコキュート床暖で、深夜7円÷3.37=2円
エコキュート床暖で、朝晩20.3円÷3.37=6.02円
エコキュート床暖で、冬昼間25.2円÷3.37=7.48円

ですから、ランニングコスト的にマイナスになるという事はありません。
ただし、厳寒期に1日中床暖房を付けたままといった使い方をすると、湯沸かしが間に合わず湯切れする可能性があります。
(湯切れといってもお湯を捨てている訳ではなく、お湯の熱を使い切ってしまうという意味ですので、水道代がかかっている訳ではありません。)
最大18~20畳程度の部屋で、1日8時間程度までの使用がメーカー推奨の様です。
エコキュート+床暖房を出しているメーカーはいくつかあります。

・コロナ多機能型エコキュート
http://www.corona.co.jp/eco/product/pro_05.html

・三菱エコキュート+床暖房
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/diahot/yukadan/index.html

・東芝ほっとパワーエコ 給湯暖房機
http://www.toshiba-kiki.co.jp/products/hp/h_dan.htm

・日立エコキュート あたため上手
http://www.oidaki.com/ata/index.html

・ナショナル 床暖房機能付エコキュート
http://national.jp/sumai/hp/5lineup/5_6.html

1日中在宅していて24時間暖房を使う様な使い方であれば、蓄熱暖房機や蓄熱式床暖房の方が良いかもしれません。

・蓄熱式暖房機
(蓄熱レンガに深夜にヒーターを使って蓄熱)
http://www.chikunetsudanbou.com/miryoku/index.html

・電気蓄熱床下暖房システム
(ベタ基礎内に長寿命ヒーターを埋め込み深夜に蓄熱するもの)
http://www.enertec.co.jp/floor_heating/index2.html

・薄型蓄熱式電気床暖房
http://www.misato-plaheat.co.jp/index.html

・蓄熱式電気床暖房
http://www.negishi-nhm.com/

参考URLは、床暖房のリンク集です。

参考URL:http://www.alldenka.jp/weblinks+viewcat.cid+12.htm

エコキュートの床暖房は、冬場は昼間運転することを前提に設計されているため、深夜蓄熱分だけで床暖房しようとすると湯切れする場合があります。
昼間運転のコスト高いと言っても、エコキュートで使っているヒートポンプの効率は、ヒーターの3倍以上ありますから、例えば朝晩や昼間の時間に運転したとしても、深夜に電気温水器でお湯をわかすのと同等程度のランニングコストになります。
(計算式)
東京電力の電化上手の電気料金
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/gokatei/denka/index-j.html
深夜2...続きを読む

Q太陽熱温水器は、得か損か?

いつもお世話になっています。

太陽熱温水器を屋根の上に取り付けようと思っているのですが、
以下の条件でもやっぱり損でしょうか?(採算が取れない?)
・過去にも同様の温水器(京セラ)を屋根上に取り付けていて、家屋
には悪影響は特になかった(瓦の交換程度)
・過去に使った温水器は15年ほど持ち、劣化などによる清掃(クリーニング)や配管変更は必要なかった
・今回は他メーカー(朝日ソーラー)になるが、コストは30万円
ということで、前向きに考えています。

一回の風呂に使うガス代(400リットルで45度として)200円~300円程度のようなのですが、
これなら、月に\200×30日=\6000、年8ヶ月間太陽光で賄えるとして\6000×8ヶ月=約\50.000 也。
初期投資が30万ですから、設置後のケアーや家屋の痛みなどを考えない場合、
6年ほどで償却できると思います。
(過去の温水器では年8ヶ月ほど、全く追い炊きせずに風呂が張れました。)
このQ&Aサイトの過去の質問を見る限り、「やめといた方がいい」「割に合わない」というご意見が多いですが、
それは「建物の劣化や温水器の能力の低下などを考慮に入れた場合」ということでしょうか?

よろしくお願いします。(他に情報が必要な場合は、補足要求を書いてください。)

いつもお世話になっています。

太陽熱温水器を屋根の上に取り付けようと思っているのですが、
以下の条件でもやっぱり損でしょうか?(採算が取れない?)
・過去にも同様の温水器(京セラ)を屋根上に取り付けていて、家屋
には悪影響は特になかった(瓦の交換程度)
・過去に使った温水器は15年ほど持ち、劣化などによる清掃(クリーニング)や配管変更は必要なかった
・今回は他メーカー(朝日ソーラー)になるが、コストは30万円
ということで、前向きに考えています。

一回の風呂に使うガス...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

結論としてコスト的には微妙です。
(地球環境を考えた時には、有効と考えます。)

検討されているのは200リットルの、このタイプですか?
http://www.asahisolar.co.jp/goods/on-asn230.html

>コストは30万円
は、太陽熱温水器の価格で補助給湯器の価格は入っていませんよね。
(現在使用中のものが、ガス給湯器であれば下記Q11を確認願います。)

http://www.asahisolar.co.jp/contact/qa-solar.html#q11

導入時のコスト比較においては、システム効率を40%相当としてはいかがでしょうか?
(メーカーのカタログでは、300リットル使用でシステム効率65%ですが、低めに見積もって)

http://www.ssda.or.jp/energy/merit.html

上記URLでシステム効率を40%、都市ガスでの節約額は27千円/年程度と試算されています。
(温水器規模と使用量で変わりますが、ひとつの目安です)

300千円÷27千円=11.1年で償却可能です。
(ソーラー対応の給湯器への交換が必要であればさらにかかる)
(給湯器の寿命は、太陽熱温水器より短いと推測される)
(メンテナンス費用は、含まない)

参考までに・・・

はじめまして

結論としてコスト的には微妙です。
(地球環境を考えた時には、有効と考えます。)

検討されているのは200リットルの、このタイプですか?
http://www.asahisolar.co.jp/goods/on-asn230.html

>コストは30万円
は、太陽熱温水器の価格で補助給湯器の価格は入っていませんよね。
(現在使用中のものが、ガス給湯器であれば下記Q11を確認願います。)

http://www.asahisolar.co.jp/contact/qa-solar.html#q11

導入時のコスト比較においては、システム効率を40%相当として...続きを読む

Q電気温水器の故障?

電気温水器の故障?

東芝の電気温水器で、もう10年以上使ってますが、このところ朝になると、
水しか出ないことが、しばしばあります!
一応、電気の知識はあるので、調査してみますと、
屋外機のブレーカーの投入状態などは良好で、室内のコントローラにエラーコードもなく、
お湯の温度や残量など、正常に表示しており、何の異常もありません!
そこで、対処方法として、制御回路用のAC100Vのコンセントプラグを一度抜いて、
再度挿入すると、ちゃんと、お湯が出るようになります!
つまり、ヒーターとかは問題なくて、お湯も沸いている訳です!
やはり、制御系のプリント基板などに、不具合が発生しているのでしょうか?

ご存じの方、アドバイスをお願いします!

Aベストアンサー

> 制御回路用のAC100Vのコンセントプラグを一度抜いて、再度挿入すると、ちゃんと、お湯が出る

制御回路を強制的にリセットしてお湯が出るのなら、制御がうまくいっていない可能性が高いですね。
温水器は深夜電力で湧かした80~90℃以上のお湯を水で割って適温にして供給するようになっているのだから、制御回路に異常があって水しかでないというのはありえます。

説明書をよく見ると書いてあったりするのですが、それを知らずに給湯設定温度(50~60℃)まで湧かしたお湯を貯めていてそれだけを出していると思っている人も多いようで。

メーカーに問い合わせて修理に来てもらった方がいいでしょう。

Q隣の家のカーポートの屋根が、我が家の方に傾斜をつけて設置されました。

隣の家のカーポートの屋根が、我が家の方に傾斜をつけて設置されました。
事前に何の説明も無く昨日、仕事から帰るとカーポートがありました。
隣の人間にナゼ自分の家側に傾斜をつけなかったのか?当家に雨水が全て
流れてくるので屋根の傾斜を反対にしてくれ!と言った所、自分の敷地に
どのような建て方しても勝手だろ!と言い話になりません。
良い方法はありますか?カーポートとはいえ建築物なので建築確認が必要なので(隣家は確認はとってないと思います)役所に言え解決できるのでしょうか?
民法218条に違反してるので、そのことでやめさせる方法はありますか?

Aベストアンサー

ちょっと気になりましたので。

カーポートは立派な建築物です。
建築の法律上でも建築物として扱われますので、基本的には確認申請が必要になります。

ですので、建ぺい率や北側斜線も関連します。
また、防火地域などでは防火措置も問われます。
基本的には本体の建築物と同等として扱われますのでご注意ください。

この現実を知らないのか、もしくは知っていながらなのか
確かに、法規を無視しながらカーポートを建てている業者はたくさんあります。

新築物件でおこなう常套手段は、
確認申請の役所の完了検査が終わったあとにカーポートを建てる方法です。

これは、ビルダー側もカーポートが建築物だと知っているからこその手段です。

ちなみに、カーポートに屋根と梁がなければ建築物とは扱われません。
(屋根がないとカーポートの役目を果たさないと思いますが)

これは、よくリフォームで扱われる手段で
屋根と梁を一時的に外してしまって
完了検査後に復旧する方法です。

役所も、カーポートの柱だけ立っているので常識的にカーポートだとわかりますが、
屋根と梁がないので建築物とはみなせず、黙認して合格を告げます。


ご質問者さんのへの回答ですが、
お隣で建てられたカーポートが何らかの法律に触れている根拠があるのであれば
それを役所に伝えることによって役所が動いくれるとは思いますが、
ただ現状を伝えるだけでは役所は何もしてくれないでしょう。

役所とはそういうものです。

雨水が(ほんとうに)ご質問者さんの敷地内に排水されているのであれば
これは、法律で告訴を起こすことが可能ですが、
普通、よほどの恨みがある場合でもなければそのような措置は出来ないと思います。

ご質問者さんに心当たりはお有りですか?

ましては、カーポートを施工したのは業者だと思いますので、
特別な依頼をしなければ施工者としてそのような措置は避けるべきして当然です。

依頼主(施主)から「排水はとなりの敷地内に流してくれ」という
施工依頼がない限り、施工者側は「排水は隣に流してはいけない」
ということを当然のように知っていますのでそのような施工をするはずがありません。

ですので、この点は、おそらく質問者さんの早合点ではないかと思われます。

カーポートに隣地へ雨水がいかないような処理がされているはずです。

「自分の土地に何を建てても勝手だろ」というのもかなり問題がありますが、

深く調べもせずに「勾配を逆にしてくれ」というのは逆なでするものがあります。

おそらく、客観的に見てご質問者さんとお隣さんとでは「似たもの同士」ではないかと思われます。

性格的にではなく総合的にです。

このような場合は、お互いに認め合いたくないのですが、
当人の本人も嫌だと思う自分の性格が似ているのだと思います。

このような自体は、行動を起こせば起こすほど泥沼状態になっていきますので
おたがいに譲りあう精神が必要かと感じます。

ちょっと気になりましたので。

カーポートは立派な建築物です。
建築の法律上でも建築物として扱われますので、基本的には確認申請が必要になります。

ですので、建ぺい率や北側斜線も関連します。
また、防火地域などでは防火措置も問われます。
基本的には本体の建築物と同等として扱われますのでご注意ください。

この現実を知らないのか、もしくは知っていながらなのか
確かに、法規を無視しながらカーポートを建てている業者はたくさんあります。

新築物件でおこなう常套手段は、
確認申請の役所の完了検...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報